Search

検索したいワードを入力してください

ソルソファーム5施設とフォトスポット3選|パークとホーム

Author nopic iconhikaruta
お出かけ / 2019年02月26日
ソルソファーム5施設とフォトスポット3選|パークとホーム

ソルソファームとはどんなところなのか

ソルソファームは川崎市にある農園で、世界中から集められた多種多様な植物と身近に触れ合うことができます。あまり知られていない所ですが、珍しい植物を観て、触って、ショッピングもできる自然体感型農園として幅広い世代の人の人気を集めています。


植物を中心にした店舗や施設のプランニングやデザイン、ディスプレイの施行などのプロ集団「SOLSO」が、2013年に選び抜いた植物を集めて川崎市に開いた農園です。

土日祝限定オープン

ソルソファームの営業は土日と祝日のみで、平日は休業していますので注意しましょう。営業時間は朝10時から夕方5時までです。また、雨天や荒天の時などや貸切などで休業する場合もあります。ホームページに告知されていますので確認することをおすすめします。

また、冬季、12月のクリスマス頃から3月末くらいまでも休園しています。営業予定を確認して、春、植物たちが元気になってから訪問するようにしましょう。

イベント

ソルソファームでは植物の観賞やショッピングの他、家族で楽しめるイベントや季節に合わせた催しなどが開かれています。子供には退屈になりがちな農園のなかで、キッズカフェという遊び場やツリーハウス、お砂場などで楽しむことができます。

季節に合わせたアイテムをそろえたイベントや、夏にはミストとシャボン玉を使った企画、ドライハープでバスソルトを作ったり多肉植物で苔玉を作るワークショップなども開催しています。

アクセス

ソルソファームは川崎市宮前区野川にありますが、電車でのアクセスでは最寄駅が近くにありません。アクセスは東急田園都市線の梶ヶ谷駅で下車して鷺沼駅行きバスに乗り、野川台バス停で降りて徒歩5分ほどの所になります。

ソルソファームで植物やガーデニングアイテムを購入したいと考えている人は、現地が駅から遠いこともあるので車で行ったほうが良いでしょう。駐車場の台数が限られていますので、従業員に相談してみましょう。

ソルソファームの5つの施設

ソルソファームでは、施設が植物のカテゴリーごとに温室などの5つのエリアに分かれています。ソルソファームの入り口には農園内のエリアマップがあり、園内にも案内標識が多くありますので迷うことはありません。

その施設には同じカテゴリーの植物がまとまっていますので、集中して選ぶことができて比較もしやすくなっています。カテゴリーごとにディスプレイも工夫されているので、自宅の装飾などの参考にしましょう。

1:TOOLS&GOODS

TOOLS&GOODS には、ソルソファームのプロ達が選んだポットやスコップ、手袋、ブーツなどガーデニングに必要なツールやグッズが豊富に品揃えされています。装飾品やアクセサリーなどインテリアの参考になるものも多く、見るだけでも楽しめるエリアです。

鉢だけをとっても、小さなインドアグリーン用のものからハンギング用や屋外用の大きなものまで種類が豊富なので、お気に入りの一鉢が見つけられます。

2:INDOOR PLANTS

INDOOR PLANTSのエリアでは、室内で育てるタイプの観葉植物からエアプランツなどの植物が所せましと並んでいます。ソルソファーム内で展示されている植物はすべて売り物なので、お気に入りのものをショッピングすることができます。

普通の花屋では見られない珍奇植物や、食虫植物、南国感溢れる植物たちなど、カラフルなものが並んでいます。珍しいものなので観るだけでも一見の価値があります。

3:OUTDOOR PLANTS

OUTDOOR PLANTSのエリアでは、主に庭などの外で育てるタイプの植物が豊富に用意されています。蘇鉄やアガベ、果樹、ハーブなど、多種多様な植物がズラリと並んでいます。

屋外用の樹木などもオシャレにかつ自然な姿で飾られていて、家庭でのガーデニングで真似してみたいテクニックもいっぱいあり見ごたえがあります。配送サービスもありますが、大きな植物を購入する場合はそれなりの車で行ったほうが良さそうです。

4:CACTUS&SUCCULENT

CACTUS&SUCCULENTは、サボテンと多肉植物やコーデックス(塊根植物)などの温室ハウスです。小さなサボテンから砂漠に生えていそうな形状の縦長のサボテンや大きな丸いサボテンなどまで多くの種類のものがあります。

500円くらいで買えるものから数万円以上するものまでさまざまですが、きっとお気に入りの一品を見つけることができるでしょう。

5:キッチンカー

ソルソファームでのランチや軽食、ドリンクは、三軒茶屋で人気の「KIMIDORI」のキッチンカーが提供しています。テーブルや椅子も用意されていて、休憩スポットも近くにあるのでくつろいで楽しめます。

定番のドライグリーンカレーの他、コーヒーやモヒート、ビールなどいろいろな飲み物が楽しめます。各種のかき氷やアイスクリームもあり子供にも人気です。

ソルソファームのフォトスポット3選

ソルソファームの園内は珍しい植物だけでなく、装飾品や建物なども奇抜なものが多く、思わず写真を撮りたくなってしまうようなインスタ映えするフォトスポットが点在しています。そのなかからおすすめのスポットを3カ所紹介しましょう。

家族で行けば子供たちは珍しい遊具やオブジェなどに夢中になってはしゃぎ回ります。子供たちの生きいきとした表情をソルソファームの施設を背景にしてフォトアルバムにするのも良いでしょう。

1:ワーゲン

ソルソファームに入園して、坂を登る途中に古いワーゲンのオブジェがあります。かなり古い初代のビートルのようですが、白い車体がファームの緑や建物に映えて奇抜です。

中にも入ることができ、このワーゲンを背景にしたフォトショットを楽しむ人たちで賑わっています。ちなみに、施設の一つとして紹介したキッチンカーもワーゲンバスを改造したもので、車種にもこだわりがありそうです。

2:ハンモッグ

園内の所どころにハンモッグが用意されています。普段使うことが滅多にないハンモッグは非日常的なグッズの典型と言って良いでしょう。貴重な体験を写真に納めておきましょう。

ソルソファームは坂道が多く、歩き疲れたらハンモッグでゆったりと休憩することもできます。ファームの自然の中で体験するハンモッグは、格別の気持ち良さが味わえます。

3:ブランコ

ハンモッグの他に、ブランコも各種のものがあちこちにあります。街の公園などにあるブランコとは違って、メルヘンチックなものやワイルドなものなど普段では体験できないブランコばかりです。

卵型のブランコや二人乗りブランコ、飛び乗り空中ブランコなど、ソルソファームを背景にしたフォトショットは良い記念になるでしょう。

観葉植物を楽しみましょう

ソルソファームでも観葉植物が多種販売されています。観葉植物は、部屋のインテリアとしてアクセントがあって見映えが良いので楽しむ人も多く、人気のある植物です。

この本では、普通に入手できるほとんどの観葉植物が掲載されていて、手入れの仕方や植え替え方などが豊富な写真やイラストで解説されています。育てやすさが3段階に評価されていて、初心者にも分かりやすいのでおすすめです。

ソルソパークとソルソホーム

ソルソファームは川崎市郊外にある農園型ショップですが、都心部に関連ショップとしてソルソパークとソルソホームという店舗を展開しています。規模は小さいですが、アクセスの良い場所で日常的な暮らしに適した植物などが提供されています。

ソルソパーク

ソルソパークは、2018年10月に南青山にオープンしました。青山霊園の隣の広場を中心にした複合スペースの「シェアグリーン ミナミ アオヤマ」の内にあります。

お店のなかはジャングルのような空間で、約230種もの植物がそろっています。ハーブやオリーブ、レモンなどのアウトドア・グリーンの他、熱帯地域の植物や巨大なサボテンなど、珍しい植物も充実しています。的確な店員のアドバイスも貴重です。

ソルソホーム

ソルソホームは、都内の二子玉川と新宿伊勢丹内、日本橋高島屋内に展開する日常的な暮らしに根ざした植物を提供しているショップです。アクセスの良い都心で、規模は小さいですが屋内植物を中心にさまざまな植物が並んでいます。

卓上サイズから床置きサイズまで、多肉植物や小さな観葉植物など部屋の雰囲気に変化を与えるのに適した植物やアクセサリーなどが暮らしのヒントを与えてくれます。

ソルソファームでいろいろな植物と触れ合おう

ソルソファーム5施設とフォトスポット3選|パークとホーム

ソルソファームやソルソパーク、ソルソホームでは、お馴染の植物から珍しい植物までいろいろな植物に触れ合えます。花や樹木は、それが部屋のなかや庭にあるだけで心が安らぎ愛情をもって育てる楽しみが芽生えてきます。

ソルソファームは土日や祭日だけの開園になりますが、機会をみつけて植物と触れ合い楽しむことをぜひおすすめします。きっと心が豊かになることでしょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう

ソルソファームは家族連れや恋人同士のデートにも良いでしょう。自然のなかで植物などに触れ合うことで心もリフレッシュします。

以下の記事にはデートに適した自然あふれるスポットや避暑地などの情報が紹介されています。これらの記事も参考にして、時々は広々としたアウトドアで楽しんでみるのも良いでしょう。

関連記事

Related