Search

検索したいワードを入力してください

おすすめの細巻きレシピ15選|おすすめアイテム3選

Author nopic iconharumaru
カテゴリ:レシピ

初回公開日:2018年11月15日

更新日:2020年03月08日

記載されている内容は2018年11月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

おすすめの細巻きレシピ15選|おすすめアイテム3選

細巻きとは

細巻きとは、1枚ののりを半分にカットし、その手前にごはんと具材をのせて巻いたもののことを指します。のりを丸ごと1枚もしくは1枚以上使って巻いた寿司を太巻きと言います。細巻きにはまぐろが入った鉄火巻き、きゅうりが入ったカッパ巻き、かんぴょうを巻いたかんぴょう巻きなどの種類があります。

中には刺身だけでなく好きなものを入れて、お弁当の具材や人が集まるパーティのメニューとしても活用されます。

おすすめの細巻きレシピ15選

ここからは、自宅でも簡単に作ることができる細巻きのおすすめレシピを15個紹介します。細巻きはお刺身などの生魚だけでなく、さまざまなおかずを入れて楽しむことができます。レシピは中の具材を野菜、魚、肉に分けて紹介します。

野菜の細巻き

おすすめ細巻きレシピの最初は、野菜がメインの細巻きを紹介します。細巻きの定番にきゅうりが入ったカッパ巻きがあるように、中に野菜の入ったアレンジ細巻きもおすすめです。色とりどりの野菜は断面の見栄えが美しくておすすめです。

1:野菜細巻きキムパ

ごま油で香り付けしたのりで具材とごはんを巻く、韓国風のり巻きのことをキムパと言います。炊いたごはんをそのまま使うのも特徴で、酢飯を作る必要がないので自宅で作るときに簡単でおすすめです。

きゅうり、たくあん、にんじんのナムルを巻いた3色の細巻きキムパは、彩りが美しいため、お弁当や友人が来たときのおもてなしにぴったりのメニューです。

Blockquote firstBlockquote second

【材料】
海苔……全形1枚
ご飯……適量
にんじんのナムル……適量
きゅうり……適量
たくあん……適量
塩……適量
ごま油……適量
ごま……適量

【作り方】
①たくあんをごま油で軽く炒める。
②きゅうりは細長く切る。
③ご飯に塩とごま油と混ぜて、あら熱をとる。
④海苔を1/4に切り、各々の具を巻く。
⑤海苔にごま油を塗り、ごまをまぶして、食べやすい大きさに切る。

2:若ごぼうの細巻き

みずみずしく新鮮な若ごぼうを、甘しょっぱいタレに漬けたごぼう漬けが主役の野菜細巻きです。コリコリとした食感とさっぱりとした味付けのごぼう漬け入り細巻きは、食事の口直しにぴったりです。味の付いたごごぼう漬けが入っているのでしょうゆをつけなくてもおいしく食べることができ、お弁当の一品としても最適です。

Blockquote firstBlockquote second

【材料】
ごはん   3合分
すし酢   90ml
若ごぼう  1袋(150g) 
焼きのり     6枚
白炒りごま 1/4カップ

【作り方】 
1 焼のりは半分に切っておく。
2 炊きたてごはんにすし酢を合わせておく。
3 巻きすにのりを置き、すしめしを80g広げて中心に若ごぼうをのせてくるりと巻く。
4 裏巻きずしを作る。
  のりを置いて上にごはんを広げて白ごまをふる。上にラップを置いてひっくり返す。
  真ん中に若ごぼうをのせてくるくる巻く。

3:冷凍納豆で作る、ねばねば解消納豆巻き

細巻きの定番の納豆巻きですが、自宅で作ろうとすると難しいことをご存知ですか。ひきわり納豆にねばり気があるため、少量の納豆をうまく線状にのせることがとても難しいです。その悩みを一気に解消してくれる、「冷凍納豆を切って使う」という目からウロコのアイデア細巻きレシピです。

納豆巻きで失敗した経験のある方はぜひ一度試してみてください。

Blockquote firstBlockquote second

作り方
冷凍納豆を、パックのまま、強引に 切っちゃいます(笑)
12等分がベストです!!切ったら即、冷凍庫へ戻します!(すぐ溶けちゃうので

12等分が解りずらければ、端から切らず、 揺れるハート

半分に切った海苔に 90gの酢飯を写真の様にのせます(*^_^*)

お店で売られている細巻は、一般的に80gです。
私は100gで巻く事もありますが、かなりギリギリで、
巻くのが難しいので、90gが程よいいー感じですよ(*^_^*)

次は、ご飯を横に広げます(^O^)/
残す海苔幅は、画像位(^^)v

冷凍納豆登場。このタイミングで、冷凍庫から出して下さーい!
画像の様に、切った納豆3本を並べます(*^_^*)

冷凍なので、普通に持ってのせれて、ねばねば感は、殆どありません(^^)v
納豆は巻くと、ご飯の熱で直ぐに解凍されるので、何の問題もなっし!

並べたら・・・ 画像下・・・巻きすギリギリに置かず、竹串みたいな1本分を、
空けて、2本目の位置に合わせて、海苔を置きます。

これで、海苔を少し長くした感じに出来ます(^^)v
より巻きやすくなりますよん!

ここで、くるっと!!

はい!巻き終わりを、下にして並べて完成(^O^)/

4:わさびのチーズ細巻き

「わさびのチーズ細巻き」という名前のレシピですが、実はきゅうりとたらこも入ったおつまみにぴったりの贅沢細巻きです。クリームチーズとわさびはビニール袋の中で混ぜてから袋の角をカットすることで、バランスよくごはんの上に絞り出すことができます。

たらこの塩気とわさびの辛み、クリームチーズの甘みがよくマッチしてビールに合う大人の野菜入り細巻きです。

Blockquote firstBlockquote second

材料:1本分
シャリ 茶碗1/2杯
胡瓜 1/8本(縦に切ったもの)
クリームチーズ 20g
わさび 5g
タラコ 2cm
焼き海苔 半分
作り方
1.クリームチーズとわさびを混ぜ合わせてビニール袋に入れ、先を5mmくらいカットする。
2.海苔にシャリを平たく乗せ、具の入るところに溝をつけて胡瓜、タラコを乗せ、1をしぼって細巻きにする。

5:しそ梅と長芋の簡単細巻き

市販のチューブのしそ梅を使用して簡単に作れる細巻きレシピです。広げたのりとごはんの上に、カットした長芋、青しそとしそ梅をのせてくるりと巻くだけの簡単細巻きアイデアです。

断面は梅の赤と青しその緑が美しく、これに汁物と数品のおかずがあるだけでおしゃれな食卓に変身します。

Blockquote firstBlockquote second

■ 材料 (2人分 細巻き3本分)
・ごはん・・・・・・・・210g(2膳弱)
・海苔(全形)・・・・・1.5枚
・青じそ・・・・・・・・3枚
・長いも・・・・・・・・40g
・ハウスしそ梅・・・・・適宜

■ 作り方
1.ごはんは温かいものを冷ましておく
2.長いもは1cmくらいの短冊に切り、
 青じそは2cmくらいにざっくりと短冊に切っておく
3.巻きすに半分に切った海苔(全形)を置き、ごはんを広げたら
 青じそ・ハウスしそ梅・長いもの順に乗せて巻いて出来上がり

魚の細巻き

次は、中に魚介類の入った細巻きを紹介します。お寿司といえばやはり魚です。今回はお刺身だけでなく、ツナ缶やスモークサーモン、明太子などを使った子供から大人まで楽しめる変わり種細巻きレシピも紹介します。

6:ツナマヨ巻き寿司

おにぎりでは定番のツナマヨを真ん中に入れたツナマヨ細巻きです。生魚が苦手な方や、子供にうれしい細巻きです。ツナとマヨネーズの味は子供っぽい味になってしまうかなと感じる方も、わさびとしょうゆにつけて食べれば一気に大人感漂う細巻きになります。

Blockquote firstBlockquote second

■材料
すし飯     2合
海苔      4枚
シーチキン  2缶
■調味料
A(酢メシ用)
酢      大さじ8
さとう    大さじ6
塩      少々
本だし   大さじ1
B(わさび醤油用)
わさび   適量
醤油    適量
マヨネーズ  適量

■作り方
①Aを混ぜておく
②炊き上がったご飯を大き目の入れ物に入れ仰ぎながらAを入れていく
③ツナとマヨを混ぜる
④海苔にすしメシを乗せ真ん中にツナマヨをのせ丸めて切って完成

7:あさりときゅうりの細巻き

このレシピはあさりの缶詰を使って手作りのあさりの佃煮を作っていますが、市販品が手に入る場合はそれを使うとより簡単に作ることができます。あさりの佃煮と酢飯だけだと塩味の角が立ちすぎてしまいますが、きゅうりも入れることであっさりとした後味で食べきることができます。

きゅうり中心にある種は、包丁で事前に取り除いてから巻くとよいでしょう。水っぽくならず食感のよい箇所だけ使うことができます。

Blockquote firstBlockquote second

材料
あさりの佃煮、きゅうり、酢飯、焼海苔

細まきなので、海苔は半分に切って使います。
こんな感じで、巻いていきます。
6つに切り分け、『あさりときゅうりの細巻き』の完成です。

8:明太子とクリームチーズの細巻き

加熱したピリ辛の明太子と、柔らかくクリーミーなクリームチーズの相性がばっちりの細巻きです。間には青しそも入っており、口の中がこってりしすぎずどんどん手が伸びてしまう一品です。

明太子とチーズの黄金の組み合わせなので、ビールや焼酎と一緒にぜひ食べて欲しいです。

Blockquote firstBlockquote second

材料
酢飯 1/2合分
海苔 2/3枚
明太子 1/4腹
クリームチーズ 1個
しそ 2枚

作り方
1.シソは縦半分に切る
クリームチーズは縦4つに切る。
明太子は茹でて縦半分に切っておく。
2.海苔に酢飯を広げ、
しそ、明太子、クリームチーズをのせて巻く。
3.一口大に切ってできあがり。

9:好きなものが出てくる!?お楽しみ細巻き

数種類の細巻きをそれぞれ作って、きれいに並べたように見えますが・・・。実は1本の細巻きの中に3種類のネタが入ったお楽しみ細巻きになっています。のりとごはんを広げた上に、端から順番に3種類の具を線状に並べます。そのまま巻くと、1本の細巻きから3種類の細巻きが完成します。

サーモン、鮭フレーク、卵など中の具のバラエティも豊富です。切っていない状態で出し、食べる人の目の前で切ってあげましょう。

Blockquote firstBlockquote second

*お楽しみ細巻きの作り方*3本分
焼き海苔 全形           1枚半
酢飯                  1/2合(3本分)
お好みの具              いろいろ

作り方
1.海苔は半分に切り、表側を下にして巻きすに乗せます。
  手に水をつけて向こう側を1センチ程度残して1/3の酢飯をうすく広げます。
2.はしから3種類の具を乗せていきます。
そして巻くときは向こう側の酢飯のはしをめがけてくるりと巻いていきます。
酢飯と具は控えめくらいでないと、最後はみ出て海苔が閉じれませんので注意でーす!
3.最後カットする場合は少し置いて海苔がなじんでからの方が切りやすいです!
  一回切るごとに包丁を布巾でふいて、綺麗にするのと少し濡らすことで
  綺麗にカット出来ますよ~!

10:スモークサーモンの細裏巻き寿司

カリフォルニアロールとも呼ばれ特に外国人にも親しまれている、のりが内側に入った「裏巻き」の細巻きレシピです。スモークサーモンを使うことでより、お寿司や生魚に抵抗のある方にも親しみやすいレシピとなっています。

巻くときにごはんがくっつなかないよう、巻きすに事前にラップをしいておきましょう。のりの上にごはんを広げてから、全体をくるりとひっくり返して具材をのせることで裏巻きを簡単に作ることができます。

Blockquote firstBlockquote second

材料
寿司飯か白ごはん 一合分
海苔 2枚を半分に切っておく
スモークサーモン 適宜
青ネギ 適宜
ごま 適宜

作り方
1.まず、巻きすをくっつき防止のため、両面ラップフィルムでカバーしておく。
2.巻きすの上に海苔を置き、そこへ4等分した酢飯や白ごはんを均等に乗せ、上からゴマを振る。
3.それを表裏ひっくり返すと海苔が上になった状態になっているので、そこへスモークサーモンと刻んだ青ネギを乗せて巻き、数分ラップのまま落ち着かせると切りやすいです。

お肉の細巻き

お寿司やさんでは魚介類や野菜を巻いた細巻きが出てきます。しかし、中心に肉おかずを入れて巻いた細巻きも作ってみませんか。甘辛い味付けの肉と野菜を巻いた韓国風のり巻きキムパをはじめとした、お肉がメインの細巻きレシピを紹介します。

11:豚しゃぶと薬味の細巻き

豚しゃぶとみょうが、青しそなどの薬味を一緒に巻いた、見た目も鮮やかでさっぱり食べられるお肉入り細巻きです。ごはんは酢飯ではなく塩のみで味付けされていて、巻くときにお肉にジュレ状のポン酢をかけてから巻いています。ジュレ状のポン酢がない場合は、しょうゆではなくポン酢につけて食べるとよいでしょう。

冷しゃぶを食べているようなあっさりお肉系細巻きです。

Blockquote firstBlockquote second

材料
ごはん 600g
塩 適量
焼き海苔 4枚
豚コマ 200g
大葉 4枚
ミョウガ 1本
刻み葱 適量
柚子ぽん酢ジュレ 適量

作り方
1.ごはんは熱いうちに塩を混ぜて冷ましておく。(ほんのりと塩を感じるくらいの量で)
2.鍋にお湯を沸かし、塩を加える。豚コマをほぐしながら加え、肉の色が変わったら取り出す。
3.まきすに半分に切った焼き海苔を敷き、巻き終わりを5ミリほど残し、塩ごはんを敷き詰める。
4.縦半分に切った大葉をのせ、ゆで豚、千切りにしたミョウガ、刻みネギをのせ、柚子ぽん酢ジュレをかける。
5.まきすを手前から一気に巻いて形を落ち着かせる。
6.残りも同様にする。薬味はネギだけとか、大葉だけなどお好みで。
7.食べやすい大きさに切って、お皿に盛り付ける。

12:ラップで簡単、ひとくちキンパ

具だくさんのため、通常大きなのり1枚で巻く韓国風のり巻きキンパを1/2サイズののりを使用して食べやすい一口サイズにアレンジした細巻きキンパのレシピです。キンパの中の肉は薄切り肉を使用するレシピが多いですが、細巻きにするときは具が多すぎて巻きづらくなります。それを防ぐためにひき肉で作るとよいでしょう。

太巻きだと一口では食べられない具材全てを、ぱくりと一口で食べることができるうれしいレシピです。

Blockquote firstBlockquote second

材料
材料 4人前ぐらい♪
・合挽又は牛ミンチ ── 100g
・焼き肉のタレ ── 大さじ1~2
・卵 ── 1個
・塩 ── 少々
・人参 ── 1/2本
・ほうれん草 ── 1/2束
・たくあん又はキムチ ── 適量
・塩 ── 適量
・ごま油 ── 適量
・ご飯 ── 茶碗2~3杯
・海苔 ── 3~4枚
・白ごま ── 適量

作り方
01
フライパンを火にかけミンチを炒め焼き肉のタレで味付けをする。
02
人参は縦に細切りにして耐熱皿に乗せラップをかけて600Wのレンジで2~3分チン♪柔らかくなったら塩とごま油少々で味付けする。
ほうれん草は固めに塩ゆでして水分をしっかり切ったら長いまま塩とごま油少々で味付けをする。
卵はひとつまみの塩で味付けをして卵焼きにする。
たくあんは細長く切る。
(キムチの場合は水分をしっかりきって刻んでおく。)
03
海苔は横に半分に切り、ラップの上に乗せ軽く塩をふる。
ご飯を薄く乗せ(指にごま油を塗ってご飯を広げるといいですよ♪)、白ごまをふる。
04
ミンチ➡人参➡ほうれん草➡卵➡たくあんの順に乗せる。
手前から思いきって巻く。
05
海苔が落ち着くまでしばらく置いたら、ラップごと好みの幅に切って出来上がり♪

13:ゴーヤと肉の巻き寿司

炒めたゴーヤと塩昆布やおかかと合わせたゴーヤの佃煮と甘辛いタレで炒めた豚バラ肉を酢飯で巻いた巻き寿司です。細巻きでも太巻きでも、手巻き寿司の具としても楽しめる万能具材です。ゴーヤは下ゆでしてから甘辛く炒めつけてあり、苦みが苦手な子供でも食べることができるアイデアレシピです。

Blockquote firstBlockquote second

材料
豚バラ肉 150g
長ネギ 1本分
酢飯 3膳分
焼き海苔 適宜
ゴーヤ 1本
砂糖 大1
しょう油 大3
みりん 大2
酒 大2
黒酢 大1
しょう油 大1
ごま油 大1/2
黒酢 小1弱
砂糖 大1
コチュジャン 小1/2

作り方
1.ゴーヤの佃煮を作る
ゴーヤは種と綿をスプーンで取り、縦5~6cmに
3~4mmのスライスにします
2.やや多めの水、砂糖大1、塩ひとつまみを入れて
1~2分下茹で、
ごま油でさっと炒めて、
合わせ調味料で1~2分煮ます。
これに塩昆布とおかかを混ぜれば、
美味しいゴーヤの佃煮になります。
3.お肉を焼きます。
お肉に塩こしょうし油をひかずにさっと焼き
お肉をいったん取り出します。
4.タレを煮詰めたら、フライパンを傾けて、
お肉を角に置き、少しずつ絡めながら、
お肉を焼いていきます。
お肉には火が直接当らないように火の位置に
気をつけ、タレに照りが出てきたら
絡めるようにします。
5.巻き寿司にします。

14:鶏柚子こしょうの細巻き

レンジで簡単に加熱した蒸し鶏と小松菜を柚こしょうと一緒に巻いた、アイデア細巻きです。酢飯には、蒸したときに出た鶏の肉汁も混ぜるのがポイントです。このように具材が多い細巻きは巻いてすぐ切らず、しばらく馴染ませてから切るときれい仕上がります。

Blockquote firstBlockquote second

(1人(1本)分)
手巻きのり ・・・ 1枚
ごはん ・・・ 100g(1/3合より少な目)
☆米酢 ・・・ 大さじ1/2
☆甜菜糖 ・・・ 大さじ1/4
☆お塩 ・・・ 2つ指1つまみ
(☆蒸し鶏の汁 ・・・ 大さじ1/4)
●鶏モモ肉 ・・・ 50g
●お塩 ・・・ 3つ指1つまみ
●白ワイン(お酒) ・・・ 大さじ1/4
●小松菜 ・・・ 2本
本きざみ柚子こしょう ・・・ 大さじ1/4
作り方
1 鶏モモ肉は余分な脂身をおとし、お皿にのせてお塩、白ワインをふる。
2 小松菜ものせて、ラップをかけてレンジに1分〜1分半かける。
3 (☆)のお材料を混ぜ、ごはんに混ぜる。 切るように混ぜ、冷ます。
4 まきす(ないのでラップ)に海苔をのせ、ごはんをひろげる。
5 真ん中1列に、削ぎ切りにした鶏モモ肉、小松菜を並べる。
6 柚子こしょうを鶏モモ肉にぬり、巻く。 ※両端がくっつくようにまきす(ラップ)をぎゅっとしめる。
7 しばらく馴染ませてから、両端は長め、真ん中は短めに切る。

15:串付きミ、ニフランクフルトのお寿司

串を刺したソーセージを寿司飯とのりで巻く斬新な細巻きレシピです。中にはケチャップ、マスタード、スライスチーズも入っており、ホットドックのような斬新な巻き寿司です。事前にラップを使用して串つきソーセージにごはんを巻きつけてから、3等分に切ったのりを貼り付けています。全体にそのままのりを巻くと子供がかみ切り辛いため、事前に切ってから貼り付ける配慮がされています。

Blockquote firstBlockquote second

材料6個分
巻き寿司用大判海苔・・・1枚半(1枚を4分の1にカット)
すし飯・・・40g×6つ分
スライスタイプチーズ・・・2枚(1枚を3分の1にカット)
ソーセージ・・・6本
つぶ入りマスタード・・・巻き寿司の長さ×6つ分
ケチャップ・・・巻き寿司の長さ×6つ分

作り方
1.大判海苔は1枚を4分の1にカットしてその1枚を巻くときに3つにカットします。(見本で1枚だけ3つにカットしてます)
2.サランラップの下に海苔を引き、その上に海苔の端1cmほど残しすし飯40gを乗せる。
スライスチーズを乗せ、マスタード・ケチャップを端まで搾る。
3.串に刺したソーセージを乗せラップを持ちながら巻く。(海苔はラップの下なのでご飯だけです)
4.底に引いていた海苔を3つにカットして3の上に置き1周する。ラップを使っても。

実は簡単、飾り寿司にチャレンジしてみよう!

今日からできる!飾り寿司レシピ
今日からできる!飾り寿司レシピ
口コミ

他の飾り巻き寿司の本と比べて、分かりやすく作りやすいと思います。材料も手に入りやすいものを提案してくれているので、敷居が低くチャレンジしやすかったです。

「今日からできる」がキャッチフレーズの飾り寿司レシピ本です。本書の最初では、まずは基本の細巻きや太巻きの作り方からレクチャーしてくれます。初心者向けに、少ない手順で簡単にできる飾り寿司ハウツーを学ぶことができます。

ハートや動物、電車など男の子でも女の子でも喜ぶ形の作り方が厳選されています。子供がいるご家庭では運動会、パーティ、お正月など1年間に何度も出番のあるレシピ本になることでしょう。

細巻きにおすすめアイテム3選

巻き寿司は簡単そうに見えても、巻く際に中身が飛び出てしまうなど失敗しやすい料理でもあります。特に細巻きは太巻きより細いために、より難しいと感じる方もいます。そこでぜひ使ってもらいたいのが、「細巻きキット」です。

型に酢飯と具材をつめて棒状のごはんを作ることができます。このような便利グッズも利用して、もっと楽しく細巻きを作ってみませんか。

1:貝印 パコッと細巻き DH-7042

貝印 パコッと細巻き DH-7042
貝印 パコッと細巻き DH-7042

¥ 432

口コミ

細巻きを作るのに凄く楽。酢飯を同じ量で巻けるのは便利の一言です。もっと早く買えば良かった。

型の半分にごはん、ネタ、ごはんの順にのせて付属のふたをします。型から外したごはんをのりの上にのせて巻いたら、簡単にきれいな細巻きができあがります。内側にはごはんがくっつきにくいエンボス加工がされています。

2:曙産業 ギュッとポン! エンボス巻きす

曙産業 ギュッとポン! エンボス巻きす
曙産業 ギュッとポン! エンボス巻きす

¥ 540

口コミ

従来の巻きすに比べて、海苔が触れる側に小さい突起があるので、海苔が離れやすいように思います。

ごはんがくっつかないダブルエンボス加工が施された、木ではない巻きすです。ごはんが外側にくるカリフォルニアロールもラップなしで直接ごはんを巻きすにのせて作ることができるという、画期的で大変便利な巻きすです。太巻きタイプと細巻きいタイプがあります。もちろん一般的なのり巻き作りのときも、より作りやすくて重宝する商品です。

3:寿司型 細巻き用L-8582

寿司型 細巻き用L-8582
寿司型 細巻き用L-8582
口コミ

巻きかたが悪かったかもしれませんが、太さが倍あればもっと良いとおもった。

巻きす不要で巻き寿司を簡単に作ることができる、細巻き用寿司型です。一つ目に紹介したものと同じタイプです。凹凸のエンボス加工がされているためごはんがくっつきにくい設計ですが、何度も作る際は水につけてから使用するとより使いやすくなります。

色々な種類の細巻きをつくろう!

野菜、魚、肉に分けてバラエティに富んだ細巻きレシピを紹介しました。また技術がなくても自宅できれいに細巻きを作ることができるキットも紹介したので、これを機会にさまざまな種類の細巻きを作ってみませんか。

細巻きは外側にのりがついていて手で食べやすいので、お弁当のおかずや人が集まる日のメニューにするのもおすすめです。ぜひ色々な種類の細巻きにチャレンジしてみてください。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

巻き寿司といえば、家族でわいわい楽しむことができる「手巻き寿司」も挑戦してみませんか。下の記事では、手巻き寿司や料理をする際のポイントなどを紹介しています。準備や器具選びについても詳しく書かれているので、ぜひ参考にしてみてください。