Search

検索したいワードを入力してください

ロールキャベツのレシピ10選|相性の良いスープのレシピ

Author nopic iconおたまとーん
レシピ / 2019年01月31日
ロールキャベツのレシピ10選|相性の良いスープのレシピ

肉×野菜のおすすめ料理

メインのおかずには、肉と野菜を組み合わせた料理を作ることが多いのではないでしょうか。彩りが良いため、肉と野菜を組み合わせた料理が食卓に並ぶと華やかに見えるのも良いところです。

また、栄養のバランスが良いため、健康に気をつけている人にもおすすめです。以下では、肉と野菜を組み合わせた料理の例を挙げてみました。

肉野菜炒め

肉と野菜を組み合わせた料理の1つ目は、肉野菜炒めです。豚肉、牛肉、鶏肉、どのようなお肉でも作れるため、手軽に作れる料理の1つです。どの家庭でも比較的頻繁に作るメニューなのではないでしょうか。

さまざまな野菜がたくさん食べられる料理なので、栄養バランスが良くなるところもポイントです。

アスパラの肉巻き

肉と野菜を組み合わせた料理の2つ目は、アスパラの肉巻きです。アスパラの肉巻きは、名前のとおりアスパラにお肉を巻いて焼いた料理です。味付け次第で和風にも洋風にもなるため、食卓に取り入れやすいのではないでしょうか。

ジューシーなお肉とアスパラの食感が合わさり、お弁当のおかずにもぴったりの料理です。見た目が華やかになるため、おもてなし料理などにもぴったりです。

ロールキャベツ

肉と野菜を組み合わせた料理の3つ目は、ロールキャベツです。ロールキャベツはお肉をキャベツで巻いて煮込む料理です。

スープで柔らかくなったキャベツと肉汁たっぷりのお肉が合わさり、食が進みます。スープの作り方を変えればでさまざまな見た目、味が楽しめるのがポイントです。

ロールキャベツのレシピ10選

ここからは、ロールキャベツのレシピを紹介していきます。基本のロールキャベツの作り方は、ひき肉で作ったタネにキャベツを巻き、コンソメなどのスープで煮込めば完成です。

手順さえ覚えれば簡単に作れるメニューですが、味付けがワンパターンになりがちです。しかし、具材やスープの味付けを変えることでいつもと違ったアレンジができます。以下ではさまざまなレシピを挙げてみましたので、参考にしてみてください。

レシピ1:ロールキャベツ コンソメ味

ロールキャベツのレシピの1つ目は、「ロールキャベツ コンソメ味」です。このレシピは、豚ひき肉や玉ねぎなどを使ったロールキャベツの作り方を紹介しています。

キャベツの茹で汁を使ってスープを作っているため、甘みが感じられる一品に仕上がります。また、圧力鍋を使うため、手早くジューシーに仕上がるところもポイントです。

Blockquote firstBlockquote second

キャベツの葉 450g(8~9枚)
豚ひき肉 100g
たまねぎ 200g
パン粉 50g
牛乳 大さじ2
たまご 1個
ナツメグパウダー 少々
シナモンパウダー 少々
塩 小さじ1/2
A) キャベツの茹で汁 600cc
A)コンソメスープの素 600ccに対しての量
A)塩  小さじ2/3
(お好みで)パセリ、粗挽き黒こしょう、粒マスタード 適量
1.キャベツは芯の周りに包丁を深く刺します。
一番外側の葉の芯を指で外すとパカッとキレイに葉が剥がれます。
2.大きなお鍋にたっぷり湯を沸かします。
キャベツを重ねて芯を下にして入れます。
傷つきやすいので無理に押し込まずにフタを乗せて下さい。

だんだん煮えて柔らかくなり、フタがしまるくらいになったら、ときどき木しゃもじを使ってプカプカ浮くキャベツの葉を上から優しく押さえて下さい。

5分くらい葉が透明になるまでしっかり茹でて、木しゃもじを使ってザルに入れ、水はかけずに自然に冷まします。

ゆで汁は捨てないで下さい。
3.大きめのボウルにパン粉を入れて牛乳を加えて箸でグルグルかき混ぜてパン粉をしっとりさせます。

たまねぎは縦半分にカットして、50gほどスライスして圧力鍋に入れます。

残りのたまねぎはみじん切りにしてパン粉を入れたボウルに加えます。
そこに、豚ひき肉、たまご、ナツメグ、シナモン、塩を加えます。
手を使って約4分、しっかり捏ねます。

葉の数に合わせて等分し、俵型に丸めておきます。
4.キャベツの葉が完全に冷めていなかったら、うちわで扇いで冷まします。
芯の厚い部分をそぎ落とします。
そぎ落とした芯を刻んで圧力鍋に加えます。
5.キャベツの葉の芯の丸みに俵型のタネを乗せ、芯でタネを包むように覆い被せます。
なるべくタネと葉をくっつける感じでキッチリ被せます。
葉の左右を中央へたたみ、くるくる巻きます。
空気を抜くような感じでキッチリ巻きます。
巻き終わりを下にして圧力鍋に平たく並べて敷き詰め、材料Aを加えます。
6.落しフタ(蒸し器を使用)をしてフタを閉めます。
火をつけて強火にし、圧力のピンが上がり切ったら5数えて火を消します。

ピンが上がっている状態のまま、厚手のビニール袋を鍋の上部だけにかけます。
ふんわりでOKです(やけどに注意して下さい)

大判のフリースでグルグル包んで1時間以上放置します。
7.1時間以上たっても鍋は熱いままです。
フタをあけるとホカホカのロールキャベツが出来上がっています。
弱火にかけて、ひと煮立ちしたら火を消し盛り付けて完成です。
パセリ、粗挽き黒こしょう&粒マスタードを乗せると美味しいです。

レシピ2:ベーコン巻きロールキャベツ

ロールキャベツのレシピの2つ目は、「ベーコン巻きロールキャベツ」です。このレシピは、合びき肉やベーコン、ブロッコリーなどを使ったロールキャベツの作り方を紹介しています。

ベーコンで巻いているため、見た目が華やかになるところがポイントです。また、トマトを一緒に煮込むため、旨味や酸味がプラスされて美味しくなります。

Blockquote firstBlockquote second

キャベツ(サッとゆでて太い芯は削ぎ取る) 4枚
ベーコン 5枚
ブロッコリー 小房にして2~4つ
◎合びき肉 250g
◎玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
◎卵 1個
◎ナツメグ・塩・こしょう 各適量
◎パン粉 適量
☆ミディトマト(四つ切り) 4~5個(150g)
☆水 250cc
☆顆粒コンソメ 小さじ2
☆ローリエ 1枚
☆オレガノ 小さじ1
1.◎の材料をよく練り混ぜ丸型にまとめ、キャベツで包みベーコンで巻き楊枝でとめる。
残り1枚のベーコンはみじん切りにする。
2.鍋にロールキャベツを敷き詰め、みじん切りベーコンと☆を入れ20~25分煮込む。
3.最後にブロッコリーを加え蒸し煮したら出来上がり。

レシピ3:コンソメスープのロールキャベツ

ロールキャベツのレシピの3つ目は、「コンソメスープのロールキャベツ」です。このレシピは、合びき肉や玉ねぎ、にんじんなどを使ったロールキャベツの作り方を紹介しています。

にんじんを型抜きして一緒に煮込んでいるため、おしゃれに仕上がるのがポイントです。残りのにんじんはみじん切りにしてタネに混ぜているため、食材が無駄にならないところもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

キャベツ 4枚
玉ねぎ 1/4個
人参 4㎝
合いびき肉 160g 
パン粉 大さじ2
牛乳 大さじ1
塩コショウ 少々
<スープ>  
水 2カップ
コンソメ 1個
ローリエ 1枚
塩コショウ 少々
1.キャベツは軽く茹でるかレンジ(600W)で3分程加熱し柔らかくしておく。玉ねぎはみじん切り。人参は1cm厚に切り、型抜きをして残りはみじん切りにする。
2.ボールに合い挽き肉、パン粉、牛乳、みじん切りした玉ねぎと人参、塩コショウを入れこねる。俵型に成形しキャベツで包む。
3.鍋にスープの材料を入れ火にかけ、コンソメが溶けたら2と型抜きした人参を入れ、蓋をして弱火で30分ほど煮る。

レシピ4:トマトベースのロールキャベツ

ロールキャベツのレシピの4つ目は、「トマトベースのロールキャベツ」です。このレシピは、豚ひき肉や玉ねぎ、卵などを使ったロールキャベツの作り方を紹介しています。肉だねはパン粉や卵を混ぜてハンバーグのように仕上げています。

また、スープはトマトジュースを使っているため、味が決まりやすいのではないでしょうか。タネにキャベツを巻いたら薄い焼き色をつけるため、香ばしく仕上がるところもポイントです。

Blockquote firstBlockquote second

キャベツ 大きい葉8枚くらい
☆豚ひき肉 300g
☆玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
☆卵 1個
☆パン粉 1/2カップ
☆ナツメグ 少々
☆塩胡椒 少々
オリーブオイル 大1
★水 350〜400cc
★トマトジュース(有塩) 200cc
★固形コンソメ 1個
★ローレル 1、2枚
★ウスターソース 大2
★酒 大1
★ケチャップ 大1
★砂糖 小1〜
★オイスターソース 少々
1.キャベツの葉は丁寧に剥がし、ふんわりラップをかけてレンジ(600w)で3分程加熱する。
2.ボウルに☆を全て合わせ、粘りが出るまで混ぜる。
3.キャベツの芯を半分くらいの厚さになるように包丁でそぎ、8等分したタネを巻いていき巻き終わりをパスタで留める。
4.鍋にオリーブオイルを熱し、ロールキャベツを転がしながら全体にうっすら焼き色がつくまで焼く。
5.4の鍋に★を沸騰させ、ロールキャベツを入れたら柔らかくなるまで弱火で30分〜煮込んだら完成♪

レシピ5:でかでか♪ベーコン巻きロールキャベツ

ロールキャベツのレシピの5つ目は、「でかでか♪ベーコン巻きロールキャベツ」です。このレシピは、ベーコン、合挽肉、玉ねぎなどを使ったロールキャベツの作り方を紹介しています。

タネをキャベツで巻いたら、ベーコンを巻きつけて煮込みましょう。ベーコンの旨味がスープに染み出し、美味しく仕上がるのがポイントです。

Blockquote firstBlockquote second

キャベツ(サッと茹でて太い芯は削ぎ取る) 4枚
ベーコン 4枚
◎合びき肉 250g
◎玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
◎卵 1個
◎ナツメグ・塩・こしょう 各適宜
◎パン粉 適宜
☆水 500cc
☆ブイヨン 2個
☆ローリエ 1枚
☆パセリの茎 1本
塩・こしょう 少々
1.◎の材料をよく練り混ぜ丸型にまとめ、キャベツで包みベーコンで巻き楊枝でとめる。
2.鍋に(1)を敷き詰め、☆を入れて20~25分煮込む。
3.最後に塩・こしょうで味をととのえ出来上がり。

レシピ6:和風ロールキャベツ

ロールキャベツのレシピの6つ目は、「和風ロールキャベツ」です。このレシピは、合挽ミンチやえのき、玉ねぎなどを使ったロールキャベツの作り方を紹介しています。

昆布と鰹節で出汁を取ってスープにしているため、和風に仕上がるのがポイントです。ちょっとした一手間で深みのあるロールキャベツに仕上がります。

Blockquote firstBlockquote second

合挽ミンチ 150g
えのき 1/2束
玉ねぎ 1/4個
*塩コショウ 少々
*パン粉 計量カップの100ccまで
*牛乳 パン粉がひたるくらい
*卵 1個
*生姜A 1片
キャベツ 4~6枚
サラダ油 適量
水 600cc
出汁用昆布 5cm
かつお節 一つかみ
★みりん 大さじ2・1/2
★薄口醤油 大さじ2・1/2
★生姜B 1片
しめじ 1/2パック
すだち 2個
1.鍋にお湯を沸かす。その沸かしている間に、キャベツを綺麗に一枚一枚、剥がし、サッと水洗いした後、芯の太いところを削って均しておく。湧いたお湯にキャベツを一枚一枚、芯から浸して、20秒程茹でて、取り出しておく。
2.タマネギの皮を剥き、サッと水洗いしたのち、みじん切りに。

エノキは、石づきを取り除き、みじん切りにする。

しめじは石づきを取っておく。

生姜ABは、2片とも、サッと水洗いし、皮を剥いておく。

青ネギは、サッと水洗いし、小口切りにし、入れ物に入れて、冷蔵庫へ。、

スダチは、2つとも皮をしっかり洗い、1つは、半分にカット。もう1つは、輪切りにしておく。輪切りは、ラップして冷蔵庫へ。
3.フライパンにサラダ油を敷いて、火をつけ、②のタマネギとエノキを炒める。しっとりして、火が通ったら、火を止めて冷ましておく。
4.中ぐらいの鍋に、★の水と出汁用昆布を入れて火をつける。鍋の縁にぷくぷくと小さな泡が立ってきたら、昆布を取り出し、火を沸騰させ、鍋に網を入れて、ガサッと出汁用鰹節を片手でつかみ、その網にめがけて入れる。再び沸騰したら、火を止めて、そのまましばらく置いておく。
5.ボウルに合挽きミンチと*の塩胡椒、卵、パン粉と牛乳を入れ、そこに生姜Aをすりおろし、③の粗熱が取れて冷めた野菜を入れて、粘り気が出るまで混ぜる。粘り気が出たら、両手で空気を抜くようにパンパンと投げ合い、俵状に形を整える。それを①のキャベツでクルッと巻いて、横を折りたたんで、さらに巻き上げる。巻き終わりを爪楊枝で止めておく。(爪楊枝なかったら、パスタでもいいですよ)
6.④の鍋から、網を水気を落として上げる。そこに、★のみりんと、醤油を加えて、生姜Bをすりおろし、中に、⑤を並べていく。上から、しめじを加えて、半分に切ったスダチの汁を1個分、絞り入れる。

そこに落し蓋をし、火をつけ、中弱火くらいで、コトコト40分程煮込む。
7.完成したら、お皿に盛り付け、冷蔵庫から出した、飾り用のスダチの輪切りと、青ネギの小口切りを盛り付け、完成( ´ ▽ ` )ノ

レシピ7:白身魚でロールキャベツ

ロールキャベツのレシピの7つ目は、「白身魚でロールキャベツ」です。このレシピは、白身魚や鶏肉、小玉ねぎ、春菊などを使ったロールキャベツの作り方を紹介しています。白身魚と鶏肉、すりおろしたじゃがいもをフードプロセッサーで混ぜてタネにしましょう。

さまざまな具材が合わさるため、深みのある味わいに仕上がるのがポイントです。また、圧力鍋でロールキャベツを仕上げるため、時短で作れるところもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

白身魚 120グラム
鶏肉 40グラム
じゃが芋すり下ろし 大さじ2強
キャベツの葉 6枚
小玉ねぎ 8個
ミニトマト 6個くらい
春菊 適宜
日本酒 適宜
切り昆布 少々
スパゲティ 適宜
コンソメ 適宜
コンソメ 適宜
日本酒 適宜
だし汁 材料が浸かる量
1.キャベツはサッと湯どおし。
芯の部分は削いで、なるべく平らにします。
2.白身魚と鶏肉、すり下ろしじゃが芋はフードプロセッサーで混ぜます。
切り昆布(あれば)をざっくり合わせます。
3.タネを6等分にしキャベツに包み、スパゲティで縫うように止めます。
4.これを圧力なべて加熱し、オモリが下がったら取りだし、他の食材と一緒に鍋にいれて
だし汁をはり調味料で味付けをして煮込みます。

レシピ8:お豆腐入りロールキャベツ

ロールキャベツのレシピの8つ目は、「お豆腐入りロールキャベツ」です。このレシピは、合挽肉やキャベツ、絹ごし豆腐を使ったロールキャベツの作り方を紹介しています。

豆腐の水切りはレンジを使うため、時短で水が切れるところがおすすめのポイントです。豆腐が肉だねに入ることでフワッと仕上がり、美味しくなるでしょう。最後にパルメザンチーズを振って風味よく仕上げましょう。

Blockquote firstBlockquote second

キャベツの葉 大5枚
●合挽き肉 200g
●玉ねぎ 1/4個
●絹ごし豆腐 150g
●塩 小さじ2/3
●粗挽き黒コショウ 少々
●ガーリックパウダー 少々
●パン粉 大さじ5
●牛乳 大さじ2
●卵 1個
●砂糖 小さじ1
◎水 200cc
◎コンソメキューブ 1個
◎ローリエ 1枚
トマトソース(ケチャップ) 大さじ3~
パルメザンチーズ お好みで
水溶き片栗粉 大さじ1
1.キャベツの葉は茹でるかレンジに6分かけて柔らかくしてあら熱をとる。
芯を薄くそいで玉ねぎと一緒にみじん切りにしておく。

豆腐はペーパーに包んでレンジ600wに3分程かけて水切りをする。レンジの後ペーパーを変えてしっかり水を切る。

2.●と1のキャベツの芯を入れてしっかり粘りが出るまで混ぜる。
5等分にしてキャベツできつめに巻く。

巻き終わりを下にして圧力鍋に隙間なく詰める。
◎を入れて火をつけて加圧5分で自然放置10分程。

ピンが下りたら蓋をあけてトマトソース(ケチャップ)
を入れて10分程煮込む。仕上げに水溶き片栗粉でスープにとろみをつける

パルメザンチーズをたっぷりふってできがありです。

レシピ9:たっぷりトマトチーズのロールキャベツ

ロールキャベツのレシピの9つ目は、「たっぷりトマトチーズのロールキャベツ」です。このレシピは、豚ひき肉、玉ねぎ、トマト缶などを使ったロールキャベツの作り方を紹介しています。

チーズを入れて温めるため、とろとろの食感が味わえるところがポイントです。砂糖や牛乳も入るため、トマトの酸味が苦手な人でも食べやすいのではないでしょうか。

Blockquote firstBlockquote second

トマトチーズのロールキャベツ 10個分

・キャベツ…10枚
・豚ひき肉…300グラムくらい
・玉ねぎ…小1個
・えのき…1袋
★塩コショウ…適量

♡玉ねぎ…小1個
♡バター又はマーガリン…大1くらい

◎トマト缶…1缶
◎水…200cc
◎コンソメ…大1
◎ケチャップ…大1

◼︎砂糖…小1/2
◼︎塩コショウ…適量
◼︎牛乳…50cc
◻︎とろけるチーズ…たっぷり

1、キャベツは芯の部分から取り除き茹でておきます

2、豚ひき肉・玉ねぎのみじん切り・えのきのみじん切りをボールに入れて塩コショウをふりよく混ぜてタネを作ります
3、キャベツを広げタネをのせて両端を折り込み、下からくるくる丸めていきます

4、フライパンに玉ねぎをバターで炒め敷き詰め、その上に3のロールキャベツを敷き詰めます

5、◎を入れて蓋をし約30分くらい煮込みます

6、◼︎を入れて一煮立ちしたら最後にチーズをたっぷり入れて余熱でチーズが溶けたら出来上がり

レシピ10:サーモンロールキャベツのクリーム煮

ロールキャベツのレシピの10個目は、「サーモンロールキャベツのクリーム煮」です。このレシピは、鮭や生クリームを使ったロールキャベツの作り方を紹介しています。鮭は皮と骨を取り除き、キャベツで巻ける大きさにカットしてください。

生クリーム、ブイヨン、ローリエで煮込んだらとろみをつけ、味を整えて完成です。豚肉や牛肉とは違ったロールキャベツが食べたいときにおすすめのメニューです。

Blockquote firstBlockquote second

キャベツ(サッと茹でて太い芯は削ぎ取る) 4枚
鮭(皮・骨を取り除き適当な大きさに切る) 2~3切れ(250g)
生クリーム 100cc
◎水 300cc
◎ブイヨン 1個
◎ローリエ 1枚
塩・こしょう 各適量
水溶き片栗粉 適量
粗びき黒胡椒 適量
1.鮭は塩こしょうを全体にふり、キャベツで包み楊枝でとめる。
2.鍋に(1)を敷き詰め、◎を入れて20~25分煮込む。
3.生クリームを加え塩で味をととのえ水溶き片栗粉でトロミをつけお皿に盛り、粗びき黒胡椒をふりかけ出来上がり。

キャベツのレシピをもっと知りたい人におすすめ

安うま食材使いきり! vol.4キャベツ 60162-31 (レタスクラブムック)
安うま食材使いきり! vol.4キャベツ 60162-31 (レタスクラブムック)
口コミ

キャベツが好きなので料理の参考にはしています。

キャベツのレシピをもっと知りたい人におすすめなのは、「安うま食材使いきり! vol.4キャベツ」という本です。この本では、ロールキャベツのほか、キャベツを使った蒸し料理やサラダ、炒め物などの作り方が紹介されています。

キャベツを使い切るレシピが紹介されているため、キャベツが余ってしまったときにもおすすめです。どのくらいのキャベツを使うのか、調理時間の目安なども示されていてわかりやすいでしょう。

ロールキャベツと相性の良いスープのレシピ5選

ここからは、ロールキャベツと相性の良いスープのレシピ5選を紹介していきます。ロールキャベツはお肉が詰まった料理なので、口当たりの良いスープが良く合います。

濃厚なスープも合いますが、ロールキャベツがこってりしている場合はさっぱり系のスープを合わせてみるのも良いでしょう。以下ではさまざまなスープを紹介していますので、ロールキャベツのテイストに合わせて参考にしてみてください。

レシピ1:かぼちゃスープ

ロールキャベツと相性の良いスープのレシピの1つ目は、「かぼちゃスープ」です。このレシピは、かぼちゃやバターを使ったスープの作り方を紹介しています。かぼちゃは種と皮を取っておき、レンジで柔らかくしましょう。

裏ごししたら薄力粉を加えて混ぜ、牛乳を加えて弱火で加熱します。温めたらバターとコンソメを加えて完成です。一見難しそうに見えますが、手順を追っていけば簡単に作れるため、ぜひ挑戦してみてください。

Blockquote firstBlockquote second

かぼちゃ 150g
薄力粉 小1〜
牛乳 300cc
バター 10g
固形コンソメ 1個
1.種と皮を取ったかぼちゃを小さく切り、レンジで柔らかくなるまで加熱する。
2.取り出したかぼちゃを裏ごしし、鍋に移したら薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
3.牛乳を加えたら弱火で加熱し、沸騰しないくらいに温めたらバターとコンソメを加えて全体をしっかり混ぜたら完成♪

レシピ2:簡単きのこのコンソメスープ

ロールキャベツと相性の良いスープのレシピの2つ目は、「簡単きのこのコンソメスープ」です。このレシピは、きのことオリーブオイル、コンソメなどで作るスープの作り方を紹介しています。

きのこが柔らかくなるまで煮込むだけなので、誰でも簡単に作れるでしょう。きのこはお好みのもので作れるため、献立に合わせて具材を変えてみてください。

Blockquote firstBlockquote second

お好きなきのこ 150g
オリーブオイル 大1
水 400cc
コンソメ 小2
塩胡椒 少々
乾燥パセリ お好みで
1.きのこはバラバラにし、小鍋に熱したオリーブオイルで炒める。
2.水とコンソメを加え、沸騰したらきのこが柔らかくなるまで少々煮込み、塩胡椒で味を整える。
3.器によそい、お好みで乾燥パセリを散らしたら完成♪

レシピ3:レンチンでミルクスープ

ロールキャベツと相性の良いスープのレシピの3つ目は、「レンチンでミルクスープ」です。このレシピは、ミックスベジタブルやベーコンを使ったミルクスープの作り方を紹介しています。

材料をカップに入れたらレンジで2分ほど温めるだけなので、手軽に作れるのがポイントです。時短で作りたい時はぜひお試しください。

Blockquote firstBlockquote second

ミックスベジタブル 25g
ベーコン 1/2枚
牛乳 150cc
塩 適量
ブラックペッパー 適量
1.耐熱マグカップに、ミックスベジタブル、ベーコンを5mm幅にキッチンばさみで切りながら入れ、コンソメ、塩、牛乳を入れて600wで2分加熱する。加熱したら、ブラックペッパーをふって出来上がり。

レシピ4:生姜豆乳みそスープ

ロールキャベツと相性の良いスープのレシピ4つ目は、「生姜豆乳みそスープ」です。このレシピは、さつまいもやにんじん、ブロッコリーなどを使ったみそスープの作り方を紹介しています。

生姜、豆乳、みその組み合わせのスープなので、優しい味に仕上がるのがポイントです。生姜とみそは体を温める効果があるため、寒い冬にもぴったりのメニューです。

Blockquote firstBlockquote second

さつまいも 160g
にんじん 1/2本
ブロッコリー 1/4個くらい
生姜(すりおろし) 小さじ1/4
★水 2カップ
★和風だし 小さじ1/2
無調整豆乳 1カップ
みそ 大さじ1
黒ごま 適量
1.さつまいもはよく洗って食べやすい大きさに切り、水に5分程つけてアクをとる。
にんじんは皮をむき、食べやすい大きさに切る。
ブロッコリーは小房に分け、熱湯でゆでて取り出し、粗熱をとる。
2.鍋に★とさつまいも・にんじんを入れて火にかけ、沸騰したら、やわらかくなるまで弱めの中火で煮る。
3.火を弱め、ブロッコリー・生姜・豆乳・みそを加えて、溶かし混ざったら火を止める。
4.器に盛り黒ごまをふる。

レシピ5:あったかトマトスープ

ロールキャベツと相性の良いスープのレシピの5つ目は、「あったかトマトスープ」です。このレシピは、大豆の水煮や玉ねぎなどを使ったトマトスープの作り方を紹介しています。

材料をバターで炒めてから煮込むため、コクのあるスープに仕上がるのがポイントです。また、トマトジュースを使うため、手軽に作れるところもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

大豆(水煮) 1袋(155g)
たまねぎ 1/2個
にんじん 1/2本
じゃがいも 1個
バター 大さじ1/2
水 2カップ
コンソメ顆粒 小さじ2
★トマトジュース(無塩) 1+1/2カップ
★トマトケチャップ 小さじ1
★塩 適量
★胡椒 適量
パセリ 適量
1.大豆はザルにあけて水をきる。
たまねぎ・にんじん・じゃがいもは1cm角に切る。
2.鍋にバターを入れて熱し、バターが溶けたらたまねぎ・にんじん・じゃがいもを入れて中火で2〜3分炒める。
3.大豆・水・コンソメを加えて煮立ったら、弱火でフタをして、野菜がやわらかくなるまで煮る。(10〜15分)
4.★を加えて塩・胡椒で味をととのえる。
5.器に入れてパセリをふる。

ロールキャベツを作ろう

今回は、ロールキャベツのレシピ10選やロールキャベツに相性の良いスープのレシピを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ロールキャベツはお肉をキャベツで巻き、スープで煮込むだけの料理です。

キャベツの巻き方のコツをつかめば簡単に作れるため、さまざまな味を楽しむのも良いでしょう。紹介したレシピを参考に、ぜひ美味しいロールキャベツを作ってみてください。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

以下のリンクでは、キャベツの味噌汁のレシピやキャベツのアレンジレシピ、キャベツともやしを使うレシピなどを紹介しています。キャベツは生でも火を通しても美味しくいただける野菜なので、さまざまなレシピがあるのが特徴です。

今回紹介したロールキャベツのレシピやこれらの記事を参考に、キャベツを使った料理のレパートリーを増やしてみてください。

関連記事

Related