Search

検索したいワードを入力してください

玉ねぎの味噌汁のレシピ20選|玉ねぎの味噌汁に合うおかず

Author nopic iconおたまとーん
レシピ / 2019年01月31日
玉ねぎの味噌汁のレシピ20選|玉ねぎの味噌汁に合うおかず

味噌汁に合う具材

あなたの家庭では、味噌汁を作りますか。具だくさんの味噌汁にすればおかずはいらないという考えもあり、味噌汁の良さが見直されています。ここでは、そんな味噌汁の定番の具材を挙げてみました。

わかめ

味噌汁に合う具材の1つ目は、わかめです。わかめは海藻の中でも身近にある食材の1つで、食卓でも良く食べられる具材です。乾燥わかめを使えば味噌汁に浮かべるだけで戻るため、手軽に使えるところもポイントです。

また、味噌汁は茶色ベースなので、わかめの深い緑が彩りを豊かにしてくれます。わかめの味噌汁には、豆腐やじゃがいも、油揚げなど、どんな具材でも合わせやすというメリットもあり、味噌汁の定番の具材と言えます。

豆腐

味噌汁に合う具材の2つ目は、豆腐です。豆腐は昔から日本人に馴染みのある食材で、和食には欠かせません。味噌汁にはさいの目切りにした豆腐を入れることが多く、さまざまな具材と合わせやすいのが特徴です。

木綿豆腐と絹ごし豆腐があり、口当たりが異なるため、好みの豆腐が選べるところもポイントです。また、味噌も豆腐も大豆製品なので、相性が良いと言えるでしょう。

玉ねぎ

味噌汁に合う具材の3つ目は、玉ねぎです。玉ねぎは火を通すと甘みが出て美味しくなるのが特徴です。また、味噌汁に入れることで柔らかくなり、とろとろの食感を味わえるところもポイントです。

玉ねぎの味噌汁と合わせる具材はさまざまありますが、玉ねぎのようにやわらかくなりすぎない具材を選ぶと食感の違いを楽しめます。

玉ねぎの味噌汁のレシピ20選

ここからは、玉ねぎの味噌汁のレシピ20選を紹介していきます。味噌汁に良く登場する玉ねぎは、どんな具材とも相性が良いのがポイントです。

新鮮な玉ねぎは甘みが感じられるため、ぜひ味噌汁に入れて楽しみましょう。では以下で玉ねぎを使った味噌汁を紹介しますので、ぜひお気に入りのレシピを見つけてみてください。

レシピ1:えのきと玉ねぎとベーコン味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの1つ目は、「えのきと玉ねぎとベーコン味噌汁」です。このレシピは、えのきだけやベーコンなどを使った味噌汁の作り方を紹介しています。ベーコンの旨味ときのこから出るダシがマッチする一品です。

Blockquote firstBlockquote second

えのきだけ 1パック
玉ねぎ 1/2玉
ベーコン 2枚
出汁パック 1袋
味噌 大2
胡麻油 小2
刻み葱(トッピング用) 適量
1.玉ねぎは薄切り、えのきは石づきを取って長さを半分に切る。
ベーコンは7ミリ幅に切る。
2.鍋に胡麻油を熱し、1を軽く炒め合わせる。
油が馴染んだら水800ccと出汁パックを入れ、沸騰してから3分煮込む。
3.火を弱めて味噌を溶き入れ、鍋肌がフツフツしたら火を止める。
4.お椀に注ぎ入れ、刻み葱をトッピングして出来上がり。

レシピ2:じゃがいもと玉ねぎの味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの2つ目は、「じゃがいもと玉ねぎの味噌汁」です。このレシピは、じゃがいも、玉ねぎ、細ねぎを使った味噌汁の作り方を紹介しています。

定番の具材のレシピですが、ダシの取り方を丁寧に説明しているため、一からきちんと作りたい人におすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

<材料4人分>

じゃがいも   3個
玉ねぎ     1/2個
味噌      大さじ2と1/2
(*我が家は塩分11・9%の味噌です。)   
細ネギ     適量
かつお出汁
水        900ml
かつお節    30gくらい

1.かつお出汁を作ります。お水を沸騰させたら
一気にかつお節を入れます。2分ほどかつお節
を沸騰したお湯の中で泳がせます。
その後、こし器でこして、別の鍋に移します。

2.じゃがいもは、4等分にカットし、玉ねぎは
薄くスライスして下さい。それらを2に入れて
火にかけ、じゃがいもに火が通るまで待ちます。

3.お味噌を出汁で溶かしながら投入します。
器によそって、細ネギを散らします。

レシピ3:ツナと茗荷と玉ねぎのお味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの3つ目は、「ツナと茗荷と玉ねぎのお味噌汁」です。このレシピは、ツナ缶や茗荷などを使った味噌汁の作り方を紹介しています。ツナ缶のコクと茗荷のさっぱり感がマッチする一品です。

Blockquote firstBlockquote second

だし汁 500cc
ツナ缶 1缶
茗荷 1個
玉ねぎ 1/2個
味噌 大さじ2
1.茗荷は細切り、玉ねぎは薄切りにします。
2.鍋にだし汁、ツナ、①の材料を入れて、灰汁を取りながら野菜に火が通るまで加熱します。
3.味噌を溶かし入れて、ひと煮立ちさせたら出来上がりです。

レシピ4:レンズ豆と玉ねぎのビューティー味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの4つ目は、「レンズ豆と玉ねぎのビューティー味噌汁」です。このレシピは、レンズ豆を使った味噌汁の作り方を紹介しています。栄養価の高いレンズ豆を使っているため、バランスの良い食事を摂りたい人におすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

昆布だし(だし用昆布も使います) 400ml.
味噌 大さじ1
レンズ豆 大さじ3
玉ねぎ  50g
刻みねぎ  お好みの量
1.玉ねぎをスライスします。だし用昆布を取り除き刻む。レンズ豆はサッと洗って水切りしておきます。
2.お鍋に昆布だしとレンズ豆を入れて強火にかけます。
3.沸騰したら玉ねぎと昆布を入れ、蓋をして中火で10分煮る。
4.お鍋からスープをすくって別の器に取り出し味噌を溶く。
5.4を再びお鍋に戻し入れ弱火で5分煮たらできあがり。刻みねぎをトッピングしてお召し上がりください。

レシピ5:スナップエンドウと新玉ねぎの味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの5つ目は、「スナップエンドウと新玉ねぎの味噌汁」です。このレシピは、スナップエンドウを使った味噌汁の作り方を紹介しています。

新玉ねぎが透き通ってきてからスナップエンドウを加え、食感の違いを楽しみましょう。彩りが良くなるため、野菜が少なめの献立に合わせるのもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

スナップエンドウ 6本
新玉ねぎ 1/2個
だし汁 2カップ
味噌 約大さじ2
1.だし汁と5mmの薄切りにした新玉ねぎを火にかける。
2.玉ねぎが透明になったらスナップエンドウを入れ約1分火を通し、味噌をとき入れる。

レシピ6:レタスと新たまねぎのみそ汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの6つ目は、「レタスと新たまねぎのみそ汁」です。このレシピは、新玉ねぎやレタスなどを使った味噌汁の作り方を紹介しています。

レタスのシャキシャキ感が和らぎ、少しくたっとなる新しい食感が楽しめる味噌汁です。具材が少ないため、あっさりとした味噌汁が飲みたいときにおすすめのメニューです

Blockquote firstBlockquote second

レタス、トマト、アボカド、 チーズ、ケチャップ 4枚
新玉ねぎ 1/2個
だし汁 4カップ
味噌 大さじ4(味噌によって調節して下さい)
1.レタスはざく切りにする。新玉ねぎはスライス。
2.出し汁を沸かし、レタス・新玉ねぎを入れて煮る。
 火が通ったら、味噌を溶かしてひと煮立ちさせて出来上がり。

レシピ7:まごはやさしいお味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの7つ目は、「まごはやさしいお味噌汁」です。このレシピは、ミックスビーンズやわかめ、キャベツなどを使った味噌汁の作り方を紹介しています。

しいたけやサーモン、長いもなども入るため、具だくさんで食べ応えのある味噌汁に仕上がります。さまざまな野菜のダシとサーモンやきのこの旨味が合わさり、栄養もたっぷり摂れるところもおすすめのポイントです。

Blockquote firstBlockquote second

(ま)め/ミックスビーンズ 70g
(ご)ま/煎り白ごま(後入れ) 各小さじ1
(わ)かめ/がごめ昆布(後入れ) 1つかみ
(や)さい/玉ねぎ 1/2個
キャベツ 3枚
ねぎ 10センチ
切干大根 10g
乾燥大根の葉 10g
小ねぎ(小口切り)(後入れ) 各小さじ1
(さ)かな/サーモンの刺身 100g
(し)いたけ 2個
まいたけ 20g
(い)も/長いも 20センチ
【スープ】 ★
粉末昆布だし 小さじ4
水 6カップ
味噌 大さじ4
酒 大さじ1
すりおろし生姜 大さじ1
1.切り干し大根と大根の葉は水で10分もどし、水切りをしておきます。
2.鍋に水6カップに粉末昆布だしを入れて火にかけます。
3.キャベツの葉は手でちぎり、玉ねぎはくし切り、ねぎは一口サイズに、トッピング用の小ねぎも小口切りにします。
4.しいたけは軸をとり4つ切りに、まいたけは石づきをとり、手でほぐします。
5.豆はザルにあけ、水を切ります。
6.長いもの皮をむき、水でぬめりを落としてから1口大に切ります。
7.サーモンの刺身をサイコロ型に切り、軽く塩をふります。
8.2の鍋にサーモン、ミックスビーンズ、玉ねぎ、ねぎ、切干大根、乾燥大根の葉、しいたけ、まいたけ、長いもを入れます。
9.酒、味噌、仕上げにおろし生姜を加え、キャベツを入れて一煮立ちしたら完成です。
10.食べるときにがごめ昆布、ごま、小ねぎをトッピングしていただきます。

レシピ8:あおさ海苔の豆腐としめじのお味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの8つ目は、「あおさ海苔の豆腐としめじのお味噌汁」です。このレシピは、しめじや絹ごし豆腐、あおさ海苔などを使った味噌汁の作り方を紹介しています。

あおさ海苔の風味としめじの旨味が良く合う一品です。また、具だくさんなのでおかずが少ないときのメニューにもぴったりです。

Blockquote firstBlockquote second

水 適量
かつおだしの素 大さじ1
玉ねぎ(スライス) 1/2個
しめじ 1パック
絹ごし豆腐(1cm角カット) 1丁(300g)
合わせ味噌 適量
あおさ海苔 ひとつかみ
長ねぎ(粗みじん切り) 適量
1.鍋に、水・かつおだしの素・玉ねぎ・しめじ・豆腐を入れてアクを取りながら玉ねぎがしんなりするまで火にかける。
2.一旦火を止め味噌を溶かして再び点け、あおさ海苔を加えてお好みの味に調えたら器に盛って長ねぎを散らして出来上がりです。

レシピ9:豆苗と玉ねぎのお味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの9つ目は、「豆苗と玉ねぎのお味噌汁」です。このレシピは、豆苗を使った味噌汁の作り方を紹介しています。豆苗はアクが少ないため、そのまま味噌汁に使える便利な食材です。

玉ねぎに透明感が出てから豆苗を入れることで、豆苗のシャキッとした食感が残ります。お好みの食感まで煮込んで楽しんでみても良いでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

<材料/2人分>
豆苗        お好みの量
玉ねぎ       1/4個
味噌        適量
だし汁       適量

<作り方>
1.豆苗は3センチの長さに切る。玉ねぎは5ミリ幅のくし切りにする。
2.鍋にだし汁と玉ねぎを入れ火にかける。玉ねぎに透明感が出てきたら豆苗を加える。
3.ひと煮立ちしたら味噌を加えて味を調える。

レシピ10:生姜たっぷりトマトなお味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの10個目は、「生姜たっぷりトマトなお味噌汁」です。このレシピは、玉ねぎ、ニラ、ウインナーなどを使った味噌汁の作り方を紹介しています。

トマトピューレを使うため、ほんのり酸味のある味噌汁に仕上がります。洋風の材料を使いますが、和風だしや味噌を使うため、和風のトマト味噌汁になるのがポイントです。

Blockquote firstBlockquote second

水           400cc
玉ねぎ        1/2個
ニラ          適量
ウインナー      適量
トマトピューレ    大さじ3
味噌          適量
和風だし        2g
(ピクリングスパイス 一振り)
1.水を沸かして、和風だし、スライスした玉ねぎ、ウインナー、生姜を加える
2.トマトピューレを入れる
3.お好みの塩加減で味噌を入れる
4.刻んだニラを入れる
5.最後にピクリングスパイスをひとふり
完成

レシピ11:厚揚げと玉ねぎの味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの11個目は、「厚揚げと玉ねぎの味噌汁」です。このレシピは、厚揚げや玉ねぎ、もやしなどを使った味噌汁の作り方を紹介しています。

もやしは最後に入れ、食感を残すのがポイントです。厚揚げの油と味噌の相性がバッチリで、食べ応えのある一品です。さまざまな食感が入るところもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

【材料】2人前

厚揚げ 半丁 食べやすい大きさに切る

玉ねぎ 1/4 薄切り

もやし ひとつかみくらい

味噌 お好みの味噌 適量

水 400ccくらい

ねぎ(白いところ) 薄く小口ぎりにして水にさらす

【作り方】

①鍋に水、厚揚げ、玉ねぎを入れて沸かす

②もやしを入れひと煮立ちさせたら火を止めて味噌を溶き入れる

③器に味噌汁とねぎを盛ってできあがり

レシピ12:シャキッと玉ねぎ天とキャベツの味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの12個目は、「シャキッと玉ねぎ天とキャベツの味噌汁」です。このレシピは、玉ねぎ天やキャベツ、玉ねぎを使った味噌汁の作り方を紹介しています。

玉ねぎ天が入るため、コクのある味噌汁に仕上がるのがポイントです。具材の量が多いため、食べ応えがあるところもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

--材料(1人分)--

シャキッと玉ねぎ天 1枚
キャベツ 100g
玉ねぎ 50g
出汁 250〜300cc
味噌 大さじ1

鍋に薄切りにした玉ねぎと出汁を入れて火にかけ、沸騰したらざく切りにしたキャベツと5mmくらいに切ったさつま揚げをを加えてしばらく煮る。
味噌を溶き入れ、沸き立つ寸前に火を止める

レシピ13:かぼちゃと玉ねぎのカレー味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの13個目は、「かぼちゃと玉ねぎのカレー味噌汁」です。このレシピは、かぼちゃや玉ねぎ、カレー粉を使った味噌汁の作り方を紹介しています。

ホクホクのかぼちゃととろとろの玉ねぎがマッチする一品です。カレー粉が入ってスパイシーになるため、いつもと違う味噌汁にしたい時は、ぜひお試しください。

Blockquote firstBlockquote second

おだんごカフェ@体に優しいナチュラルレシピ-材料

【4人分】
かぼちゃ 200g
玉ねぎ 1個
味噌 大さじ1と1/2
カレー粉 大さじ1/2~
しょうがのすりおろし 大1かけ分

おだんごカフェ@体に優しいナチュラルレシピ-作り方

1.かぼちゃは1cm厚さの1口サイズに切る。
  玉ねぎは4つ割りにし、繊維を絶つように1cm厚さに切る。
2.鍋に1と、水3カップを入れて火にかける。
  煮立ったら火を弱めて、7~8分程煮る。
3.味噌を溶き入れ、カレー粉としょうがも加えてさっと混ぜる。

レシピ14:茄子と玉ねぎの味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの14個目は、「茄子と玉ねぎの味噌汁」です。このレシピは、茄子、玉ねぎを使った味噌汁の作り方を紹介しています。

茄子は切った後に水につけておくことで、アクが抜けて美味しくいただけます。また、茄子は最後に加えて煮ることでとろとろになりすぎず、ちょうど良い食感が残せるのがポイントです。

Blockquote firstBlockquote second

<材料>(2人前)
茄子・・・1/2本
玉ねぎ・・・1/2個
だし汁・・・カップ2杯半
合わせ味噌・・・大さじ1杯半(適量)

<作り方>(調理時間:10分)
1.
玉ねぎは皮をむき、薄切り。
茄子は、へたを切り、薄く半月状に切った後
 水をはったボウルにつけておく。
2.
鍋に、だし汁・(1)の玉ねぎを入れて中火にかける。
次に茄子を加えて煮る。
3.
火を止め、味噌をとく。
お椀に盛り付ける。

レシピ15:じゃがいもと玉ねぎの味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの15個目は、「じゃがいもと玉ねぎの味噌汁」です。このレシピは、じゃがいも、玉ねぎを使った味噌汁の作り方を紹介しています。

ダシは市販の合わせだしを使っているため、簡単に味が決まるところがポイントです。ホクホクのじゃがいもとろとろの玉ねぎがマッチする一品です。寒い日のメニューにもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

2人分 ヤマキ かつおと昆布の合わせだしの合わせだし2C 

じゃがいも1こ 玉葱1/2こ  味噌小さじ2

じゃがいもは3ミリくらいに切り水にさらし水気を
玉葱も薄切りする
なべに だしを入れ火にかけ じゃがいもから入れる
玉葱を入れ 火が通ったら 味噌を加える

レシピ16:新玉ねぎと菜の花の味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの16個目は、「新玉ねぎと菜の花の味噌汁」です。このレシピは、新玉ねぎや菜の花、油揚げを使った味噌汁の作り方を紹介しています。

菜の花はシャキシャキした食感とほんのりした苦味が特徴なので、味噌汁に入れると薬味のような役割もあります。彩り豊かで春らしい一品です。

Blockquote firstBlockquote second

材料(4〜5人分)
新たまねぎ     大1/2個
菜の花       4〜5本
薄揚げ       1/2枚
だし汁       1000ml
味噌        大さじ2〜3杯


①たまねぎはスライスし、葉の花は食べやすい大きさに切っておく。
薄揚げは短冊切りにする。

②だし汁に玉ねぎを加えて柔らかくなるまで煮て、菜の花と薄揚げを加える。
さっと煮えたら火を止めて、味噌を溶く。

レシピ17:小松菜と新玉ねぎのお味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの17個目は、「小松菜と新玉ねぎのお味噌汁」です。このレシピは、小松菜や新玉ねぎ、すりごまなどを使った味噌汁の作り方を紹介しています。

新玉ねぎの甘みとすりごまの風味がマッチする一品です。しんなりした新玉ねぎは甘みが強く、味噌の塩味と大変相性が良いです。小松菜の緑も入っていて、彩りもバッチリです。

Blockquote firstBlockquote second

■材料(2人分)
小松菜…1房
新玉ねぎ…1/2個
だしの素…小さじ1
味噌…大さじ1
すりごま…少々

■つくりかた
[男子] 小松菜は一口大、新玉ねぎは細切りにする。
   鍋に水3カップとだしの素を加えて熱する。
[女子] 沸騰したら小松菜と新玉ねぎを加えてしんなりしたら味噌を加えて、
   すりごまをかけて出来上がり!

レシピ18:新陳代謝アップ!新玉ねぎの味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの18個目は、「新陳代謝アップ!新玉ねぎの味噌汁」です。このレシピは、新玉ねぎやわかめ、油揚げ、鶏皮などを使った味噌汁の作り方を紹介しています。鶏皮を使っていますが、食べるのではなく、ダシとして使っています。

鶏皮のコクと新玉ねぎの甘みがマッチする一品です。乾燥わかめを使って簡単に作れるところもおすすめのポイントです。

Blockquote firstBlockquote second

材料(4人分)
新玉ねぎ ・・・ 1個
わかめ(乾燥) ・・・ 1g
油揚げ ・・・ 10g
鶏皮 ・・・ 1枚
水 ・・・ 700cc
味噌 ・・・ 40g
手順
1 鍋に鶏皮と水を入れ火にかける。沸騰したら弱火で10~15分。
2 新玉ねぎをくし切りにして煮る。
3 玉ねぎが柔らかくなったらわかめと油抜きして細く切った油揚げを入れ煮る。鶏皮を取り出す。
4 3に味噌をとき入れる。
5 お椀に盛り完成。

レシピ19:焼き玉ねぎの味噌汁

玉ねぎの味噌汁のレシピの19個目は、「焼き玉ねぎの味噌汁」です。このレシピは、新玉ねぎやごま油、三つ葉などを使った味噌汁の作り方を紹介しています。

ごま油で新玉ねぎを焼いてから煮込むため、香ばしい香りが楽しめる味噌汁に仕上がります。また、新玉ねぎを使っているため、甘みが広がる一品です。三つ葉を添えて彩り良く仕上げましょう。

Blockquote firstBlockquote second

熱した鍋に低温焙煎胡麻油をひき、4つに切った新玉ねぎを入れて焼く。昆布だしを注ぎ、沸騰したら弱火にして煮る。とろ火にして、味噌を溶き入れる。椀に盛り、湯通しして切った三つ葉をのせ、白胡麻をひねりながら飾る。

レシピ20:納豆の味噌汁の作り方

玉ねぎの味噌汁のレシピの20個目は、「納豆の味噌汁の作り方」です。このレシピは、納豆や油揚げ、ネギを使った味噌汁の作り方を紹介しています。

納豆も味噌も大豆製品なので、相性が良いところがポイントです。味噌は先に溶き入れてから納豆を加えることで、とろみが抑えられ、味噌が溶き安くなります。風味が飛ばないよう、納豆を入れてから沸騰させないようにしましょう。

Blockquote firstBlockquote second

【材料】2人分

納豆 1パック
油揚げ 1/2枚位 短冊切り
ねぎ 1/3位 斜め薄切り
水 400cc
味噌 お好み量

【作り方】

①納豆は包丁で軽くたたいて細かくしておく※粗目で大丈夫です。

②鍋に水、ねぎ、油揚げを入れて火にかける

③ねぎに火が通ったら火を止めて味噌を溶き入れる

④納豆を入れかき混ぜ軽く温めて出来上がり

味噌汁レシピをもっと知りたい人におすすめ

味噌汁レシピをもっと知りたい人におすすめなのは、「みそ汁はおかずです」という本です。この本は、材料を切る、煮る、味噌を溶くの3ステップで紹介されているため、誰でも簡単に美味しい味噌汁が作れるでしょう。

80種類以上のレシピが載っているため、好みの味噌汁が見つかること間違いなしです。定番の豆腐や大根、長ねぎのほか、トマト、レタスなどの野菜も使われていて、野菜がたくさん食べられるところもポイントです。

玉ねぎの味噌汁に合うおかずのレシピ5選

ここからは、玉ねぎの味噌汁に合うおかずのレシピ5選を紹介していきます。玉ねぎの味噌汁は、甘みがあり、トロッとした食感が特徴です。そんな味噌汁にはどのようなおかずが合うのでしょうか。

以下でおすすめのレシピを挙げてみましたので、ぜひ玉ねぎの味噌汁に合う献立を考えてみてください。

レシピ1:鶏胸肉の柔らか生姜焼き

玉ねぎの味噌汁に合うおかずのレシピの1つ目は、「鶏胸肉の柔らか生姜焼き」です。このレシピは、鶏胸肉や玉ねぎを使った生姜焼きの作り方を紹介しています。生姜焼きといえば豚肉が多いですが、このレシピでは鶏胸肉を使っているため、さっぱりといただけるのが特徴です。

Blockquote firstBlockquote second

鶏胸肉 大1枚
塩、こしょう 各少量
玉ねぎ 中1個
★ おろし生姜 1片
★ 酒 大さじ1
★ 醤油 大さじ2
★ 砂糖、みりん 各大さじ1
サラダ油 大さじ1
キャベツ、プチトマト 適量
1.鶏胸肉はそぎ切りにし、ラップをかけて麺棒で叩いて薄く伸ばし、塩、こしょうを振り掛ける。
2.フライパンにサラダ油を熱し、1を広げて焼く、焼き色がついたら裏返し、薄切りにした玉ねぎを加えて炒め合わせる。
3.玉ねぎがしんなりしてきたら★印の調味料を加え、タレを煮絡める。
4.お皿に盛りつけ、キャベツの千切りとプチトマトを添える。

レシピ2:鮭ときのこと厚揚げのしょうゆ香り焼き

玉ねぎの味噌汁に合うおかずのレシピの2つ目は、「鮭ときのこと厚揚げのしょうゆ香り焼き」です。このレシピは、生鮭の切り身やまいたけ、えのきなどを使った料理の作り方を紹介しています。

鮭は片栗粉をまぶして焼いているため、表面がこんがりと焼け、味が絡みやすいのがポイントです。フライパンに並べたらあまり触らず、旨味を閉じ込めるように焼きましょう。あっさりとした味付けなので、いただきやすい一品です。

Blockquote firstBlockquote second

生鮭切り身 1枚
舞茸 1パック
えのき 1パック
厚揚げ 1枚
三つ葉 1束
ごま油 大3
小麦粉 大1
※しょうゆ 大1
※日本酒 大1
※生姜(みじんぎり) 小2
1. まいたけは一口大、えのきはいしづきを落とし半分に切る
厚揚げは12等分に切る
三つ葉は下を切り落とし3cmの幅に切る
2.生鮭は小さめの一口大に切り料理酒(分量外)をふりかけ10分おく
その後キッチンペーパーで水気を取り小麦粉をまぶしておく
生姜は細かいみじん切りにして※と合わせておく
3.フライパンにごま油大2を入れ、舞茸、えのき、厚揚げを並べた後で火を点ける
3分動かさずに焼きつけ裏返し反対側も焼き付ける
きのこと厚揚げの両面を焼いたら一度取り出す
4.同じフライパンに大1ごま油を入れ生鮭を皮目から入れ焼く
これもあまりさわらず表面が白くなってきたら裏返し反対側も焼く
5.鮭が焼けたら取り出しておいたきのこと厚揚げをフライパンに戻し、合わせ調味料を鍋肌から回し入れる
三つ葉を入れざっとひと混ぜして味をなじませて皿に盛り、
飾り用の三つ葉の葉を飾り出来上がり

レシピ3:自慢の唐揚げ

玉ねぎの味噌汁に合うおかずのレシピの3つ目は、「自慢の唐揚げ」です。このレシピは、おろしにんにくやおろし生姜などを使った唐揚げの作り方を紹介しています。鶏肉はフォークなどで穴を開け、浸けダレが染み込みやすくしています。

醤油やごま油など、家にある材料で簡単に作れるところもおすすめのポイントです。がっつりしたおかずが作りたい時は、ぜひお試しください。

Blockquote firstBlockquote second

鶏肉(モモがオススメ♪) 300〜400g
*おろしにんにく 多めにたっぷり
*おろし生姜 多めにたっぷり
*酒 大2
*醤油 大1.5〜2
*ごま油 小2
卵 1個
片栗粉 まぶす分
1.まな板に鶏肉を広げて置き両面をフォークでブスブス刺す

2.気持ち大きめに切り分けボールかziplokなどに入れ、*の材料を全て加えて揉み込み最低30分〜1晩つけておく

3.揚げる前に卵を加えて揉み込み両面に片栗粉をまぶして揚げる♡

レシピ4:簡単比率de肉じゃが

玉ねぎの味噌汁に合うおかずのレシピの4つ目は、「簡単比率de肉じゃが」です。このレシピは、細切れの牛肉や玉ねぎ、じゃがいもなどを使った肉じゃがの作り方を紹介しています。

肉じゃがは基本の和食ですが、きちんとした作り方を知らないという人も多いのではないでしょうか。このレシピではポイントを混じえて丁寧に説明しているため、作りやすいでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

牛細切れ 100~200g
土生姜(あれば) 少々(すりおろし)
玉ねぎ 1個
じゃがいも 600g←大き目2個位(一口大カット)
人参 あれば適当に(乱切り)
(糸こんにゃく) あればお好みで(下処理は下記参照)
(冷凍インゲン豆)など緑もの あれば適当に
☆砂糖 大1+α
☆醤油 大1+α
☆酒 大1+α
1.鍋に大さじ1程の油を入れ中弱火にかけてカットした玉ねぎを入れる。

油が回ったらすぐに生姜と肉を加えて炒めて☆を加えて3分程鍋底をこすりながら煮ます♪

2.じゃがいもと人参を入れてヒタヒタの水を注いで沸いてきたら一度灰汁をとる。

落し蓋と鍋蓋をしてジャガイモが柔らかくなるまで煮てから蓋を取って煮汁を詰める。

詰めてる途中で詰めて濃くなる分を想定しながら砂糖と醤油で好みで味を整える♪

(私は砂糖大1、醤油大2の分量を足すとちょうどよかったです♪お好みでどうぞ!)

3. 4分の1程の煮汁になれば味を見て良ければ出来上がり♪

(緑野菜は最後に添える。糸こんにゃくも最後らへんに肉と離して入れる→詳細は下記参照)

レシピ5:サバの味噌煮

玉ねぎの味噌汁に合うおかずのレシピの5つ目は、「サバの味噌煮」です。このレシピは、2枚におろしたサバやしょうがの千切りを使った味噌煮の作り方を紹介しています。

サバは丁寧に骨を取り除き、食べやすくしておくのがポイントです。また、飾り包丁を入れて味がしみやすくしましょう。甘辛味でしょうがの風味がプラスされ、ご飯が進む一品です。

Blockquote firstBlockquote second

サバの2枚おろし 1尾分
しょうがのせん切り 1かけ分
水 250ml
味噌 大さじ3
砂糖 大さじ2
1.広口の鍋に水、味噌、砂糖、しょうがのせん切りを入れて火にかけ、溶かします。
溶けたらいったん火を止めます。
2.サバの切り身の下処理をします。
中骨を出刃包丁で取り除き、ピンセットで小骨を抜きます。(尾から頭の方向に引き抜く。)
3.2が出来たら半身を2等分にします。
もう半身も同じようにしましょう。
4.4枚に切り身にそれぞれ飾り包丁を入れます。
味をしみ込みやすくするためでもあります。
5.4を1の鍋の中に並べて強火にかけます。
6.沸騰してきたらアルミ箔などで落とし蓋をして
10分ほど中火で煮込みます。

玉ねぎの味噌汁を作ってみよう

今回は、玉ねぎの味噌汁のレシピ20選や玉ねぎの味噌汁に合うおかずを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。玉ねぎの味噌汁はさまざまな具材と合うため、比較的作りやすいメニューです。紹介したレシピを参考に、美味しい玉ねぎの味噌汁を作ってみてください。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

玉ねぎは1年中手に入る身近な食材です。和洋中使える食材なので、さまざまな料理に活用できます。以下のリンクでは、じゃがいも・人参・玉ねぎレシピや保存方法・圧力鍋レシピ、カレーの玉ねぎの炒め方の手順などを紹介しています。

今回紹介した玉ねぎの味噌汁レシピのほか、これらの記事も参考に、玉ねぎを使ったレシピのレパートリーを増やしてみてください。

関連記事

Related