Search

検索したいワードを入力してください

麻婆豆腐の人気レシピ15選|リメイクレシピ10選

Small ec40a2e7 772a 466a aa7c d738545bb4c0Snow Rabbit
カテゴリ:レシピ

初回公開日:2018年12月05日

更新日:2020年02月16日

記載されている内容は2018年12月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

麻婆豆腐の人気レシピ15選|リメイクレシピ10選

麻婆豆腐とは

麻婆豆腐は中華でも四川料理の1つで、ひき肉と赤唐辛子、花椒(ラーウェイ)、豆板醤、豆鼓(トウチ)を炒めて、鶏ガラスープを入れて豆腐を煮込む料理です。

四川省では花椒の粒を入れ、さらにでき上がった麻婆豆腐の表面が黒くなるほど粉状にした花椒をかけて食べます。

麻婆豆腐は、家庭で比較的簡単に調理できるメニューとして有名です。そこで、麻婆豆腐の基本的な具材、味付けポイント、人気レシピなどをご紹介していきます。

基本的な具材

本場中国・四川省と日本の麻婆豆腐のレシピの大きな違いは、花椒を入れるかどうかにあります。

麻婆豆腐の基本的な具材は、主に、豚ひき肉、ネギ、豆腐です。基本の食材にニラを追加してみたり、豆腐の硬さを固めから柔らかめと好みで選ぶことができます。

味付けのポイント

麻婆豆腐の味付けのポイントは、ニンニクで豚肉とネギを炒める際に甜面醤や豆板醤などの調味料で味付けすることです。

豚ひき肉とネギを炒める際に、にんにく、甜面醤(テンメンジャン)、豆板醤(トウバンジャン)、唐辛子、鶏ガラスープ、塩、コショウ、酒、しょう油を使う場合がメジャーです。

鶏ガラスープを入れてから甜面醤や豆板醤を入れても、スープに味がつくだけでどこか抜けた味付けになって失敗します。

麻婆豆腐の人気レシピ15選

麻婆豆腐の基本的な具材と味付けのポイントが分かったら、実際に麻婆豆腐を作ってみましょう。しかし、麻婆豆腐のレシピは山ほどあってどれを選んだら良いか迷ってしまう方も多いでしょう。

そこで、今回はブログレシピから人気レシピ15選をピックアップしてご紹介します。

中華レストランに行けば食べられる麻婆豆腐ですが、基本の具材と味付けポイントを押さえておけば簡単に作れますので、これを機会に作ったことのない方も挑戦してみませんか。

レシピ1:簡単美味しい♡うちの麻婆豆腐♪

麻婆豆腐の人気レシピ1つ目は、「簡単美味しい♡うちの麻婆豆腐」です。

この麻婆豆腐は基本の材料、味付けに近いレシピで、甜面醤の代わりに日本の味噌を使っています。

ポイントにもあるように、お子様も一緒に食べる際は豆板醤の量を減らして辛さを調整すると良いでしょう。また、最後のごま油と酢がこの麻婆豆腐レシピのポイントで、これらを加えることで風味などが変わってきます。

Blockquote firstBlockquote second

<材料>2人分
豆腐(水切りしておく) 1丁
挽肉(合挽き、豚どちらでも) 100g
玉葱(みじん切り) 4分の1個
☆しょうが 1片
☆ニンニク 1カケ
豆板醤 少量〜
ごま油 適量
お酢 適量
▲顆粒鶏ガラスープの素 小さじ2分の1
▲水 150cc
▲酒 大さじ2
▲醤油 大さじ1
▲砂糖 大さじ1
▲味噌 大さじ1
<作り方>
1.鍋やフライパンに油と☆を入れて火にかけ香りを出し、豆板醤を少し炒め香りを出す。
2.玉ねぎを少し炒めて挽肉を入れて色が変わると▲を入れる。
3.手で適当にちぎった豆腐を②に入れる。
4.沸かせながら混ぜながら水溶き片栗粉(片栗粉大匙1、水大匙2)を少しずつ入れて味をみる。まだ辛味が足りなければここで足す。
5.仕上げにごま油とお酢を少々で出来上がり!!
<ワンポイントアドバイス>
★お子様も一緒に食べる時は(1)で入れる豆板醤はごく少量にしてくださいね!プラスαはお子様分を取り分けてからで!
★最後に加えるごま油とお酢があると無いとでは全然違いますよ!!

レシピ2:辛いもの好きの夫が好む麻婆豆腐

麻婆豆腐の人気レシピ2つ目は、「辛い物好きの夫が好む麻婆豆腐」です。

この麻婆豆腐は、基本の材料、調味料をベースにニラ、オイスターソース、山椒がポイントになります。オイスターソースを使うことで、味にまろやかさとコクが出ます。また、本場四川省の麻婆豆腐に使う花椒の代わりに山椒で辛味を出すところが特徴です。

こちらも辛さの苦手なお子様用に作る際は、豆板醤と山椒を後から追加すると良いでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

<材料>4人分
豆腐(絹ごし) 2丁(800g)
豚ひき肉 200g
ニラ 1/2束
葱 15cm
生姜 1かけ
にんにく 1かけ
●味噌 大さじ1
●醤油 大さじ2
●酒 大さじ2
●豆板醤 小さじ1〜2
●砂糖 小さじ1/2
●オイスターソース 小さじ1/2
水溶き片栗粉 水大さじ1 片栗粉大さじ1
水 150cc
ごま油 少々
山椒 お好みで
<作り方>
1.豆腐は水切りしておきます。たれは混ぜておきます。
2.葱、にんにく、生姜はみじん切りにし、ニラは7mmくらいに切っておきます。
3.フライパンに油と2のニラ以外の野菜を入れ火にかけます。いい香りがしてきたらひき肉を加えて炒めます。
4.ひき肉の色が変わってきたら●を加え水気がなくなるくらいまで炒めます。
5.4に2cm角に切った豆腐と水を入れ時々かき混ぜながら豆腐が温まるまで煮ます。
6.5にニラを加えさっと混ぜたら水溶き片栗粉を入れとろみがついたら最後にごま油を香り付けに加え完成!お好みで山椒をどうぞ☆
<ワンポイントアドバイス>
辛いものが苦手な方は豆板醤の量を小さじ1/2くらいにしてみて下さい♪
我が家では豆板醤・山椒を以外の調味料を先に入れ子供の分を取り分けています。

レシピ3:麻婆豆腐風ピリ辛挽き肉豆腐炒め

麻婆豆腐の人気レシピ3つ目は、「麻婆豆腐風ピリ辛挽き肉豆腐炒め」です。

この麻婆豆腐は、基本の材料と、基本の調味料である甜面醤の代わりに味噌を使用しています。和風な麻婆豆腐を作る際は、甜面醤ではなく味噌を使うことでほんのり甘みも出て、お子様にも食べやすい味になります。

また豆腐の好みもありますが、こちらは絹ごし豆腐を使っています。調理の際、少し気を使いますが、つるっとして食べやすいです。

Blockquote firstBlockquote second

豚挽き肉 200g
絹ごし豆腐 300g
刻みネギ たっぷり
ごま油 少々
★みりん、酒、味噌、片栗粉 各大さじ1
★醤油 大さじ1/2
★鶏がらスープの素 小さじ1
★豆板醤 小さじ1/2
★生姜、ニンニク(共にチューブ) 各2㎝
★水 170㏄
1.全ての★をよく混ぜておく。油を少量熱したフライパンで挽き肉を炒め、色が変わったら再度よく混ぜた★を加えて煮立たせる。
2.とろみが出て来たら適当な大きさに切った豆腐とネギを入れてひと煮立ちさせ、ごま油を数滴垂らす。
時間が経つと豆腐から水分が出て来てしまって味が薄くサラっとしてしまうので是非出来上がりを食べて下さいね!
作ってから食べるまでの時間が経つ場合は食べる前、温め直す時に豆腐を投入して下さい^^

レシピ4:手抜きメシ 3分で麻婆豆腐もどき