Search

検索したいワードを入力してください

ビーフシチューに合う献立16個|パンとごはんに合う副菜

Author nopic iconsana
カテゴリ:レシピ

初回公開日:2018年12月04日

更新日:2019年02月02日

記載されている内容は2018年12月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ビーフシチューに合う献立16個|パンとごはんに合う副菜

ビーフシチューに合う献立が知りたい

じっくりと牛肉を煮込むことでその深い味わいを楽しむことができるビーフシチューは多くの人に愛されています。メイン料理にもなるし、スープと言ったようにサブとしても楽しむことができるビーフシチューには、どんな料理を一緒に楽しむのがよいのでしょうか。

ビーフシチューに合わせて食べるとよりおいしく感じられる、とっておきのビーフシチューに合う献立を紹介します。

ビーフシチューに合う献立16選

デミグラスソースと牛肉の味わいを存分に楽しむビーフシチューは、ごちそうメニューとしても親しまれています。それぞれの家庭において、ビーフシチューをカレーのように味わう家庭もあれば、スープと同じ扱いをする家庭など色々とあります。

いろいろな家庭で愛されているビーフシチューを楽しむためのビーフシチューに合う献立にはどのようなものがあるのでしょうか。ビーフシチューに合う献立を16個選んで紹介します。

1:ピンチョス

ワインがぴったりのビーフシチューに合う献立の中でも前菜にぴったりなのが、この「10分でできるお洒落な一品で手軽におうちバル♪生ハム、オリーブ、トマト、モッツァレラのピンチョス 」です。

一口大なので、つまみながら食べやすいだけでなくおもてなし料理としてもぴったりです。特別な日に食べるビーフシチューのお供にぴったりの献立です。もう一品欲しいというときにもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

生ハム 6枚程度
ブラックオリーブ(種なし) 5〜6個
グリーンオリーブ(種なし) 5〜6個
プチトマト 5〜6個
・モッツァレラチーズ 大1/2個 大1/2個(または小6〜8個程度)
EXオリーブオイル 適量
塩、黒こしょう 必要に応じて
パセリ お好みで
竹串 または 爪楊枝 適量
1.生ハムはくるくると巻く。モッツァレラチーズは食べやすい大きさに切る。プチトマトとオリーブはそのままか半分に切る。
2.竹串または爪楊枝に材料をお好みで刺す。立たせたい場合は、カットしたモッツァレラチーズかプチトマトを一番下にするといいです。
3.食べる直前にオリーブオイルをか、お好みでパセリを散らす。必要に応じて塩、黒こしょうしてください。

2:生ハム・海老・チーズのオープンサンド

ビーフシチューにはパンを合わせたくなるという人にぴったりの献立が、オープンサンドです。フランスパンを使っているので、カリっとした香ばしさと食感を楽しめます。オープンサイドをそのまま食べてもいいし、ビーフシチューにディップしながら食べることができるのもポイントです。

ワインとビーフシチューを楽しみながら、食べれるだけでなく、パーティーにもピッタリの献立です。

Blockquote firstBlockquote second

フランスパン 1本
チーズ(サンタンドレ) 4切
ドライいちじく 1個
胡桃 2.3個
海老 4尾
生ハム 8枚
クリームチーズ キリ3個
生クリーム 大さじ1
バジルソース 小さじ1
ルッコラ 好みで
オリーブオイル 少々
塩、コショウ 適量
バター 好みで
はちみつ 好みで
1.ドライいちじくは、好みの数だけ小鍋に入れ、赤ワインをひたひたに注いで、弱火で煮詰める。瓶に入れて保存する。使う分だけ取り出して、スライスする。
2.フランスパンは1センチ厚さにカットして、軽くトースターで焼く。
3.クリームチーズを練り、生クリームとバジルソースを好みで混ぜてバジルクリームを作る。
4.海老をオリーブオイルで炒めて、塩コショウで味付けする。生ハムでバラを作る。
5.フランスパンに軽くバターを塗り、ルッコラ、海老、バジルクリームを絞る。ルッコラ、生ハム、バジルクリームを絞る。
6.フランスパンにチーズ、ドライいちじく、胡桃をのせ、はちみつをかける。

3:モッツァレラチーズとタコと生ハムのカプレーゼ

ビーフシチューに合う献立16個|パンとごはんに合う副菜
※画像はイメージです
出典: People in Couch · Free Stock Photo

温かいビーフシチューには、ひんやりとしたカプレーゼを合わせてみるのもおすすめです。特別な日を演出したい日の献立にはぴったりです。見た目はとても豪華なのに、作り方は簡単なので、材料さえあれば、おもてなし料理としても便利です。

バジルソースとトマトのさっぱりとしたカプレーゼは、ビーフシチューの箸休めにもピッタリです。赤は食欲をそそる色なので、前菜にもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

トマト 1個
生タコ 15g
生ハム 2枚
モッツァレラチーズ 40g
市販のバジルソース 適量
1.トマトはヘタが付いてる頭の部分を切り落とし、中身をくり抜く。
*中身も使うので取っておく。
2.タコを1.5ミリぐらいの薄さに切る。
モッツァレラチーズと生ハムは1センチ角に切る。
くり抜いて取ったトマトの中身は、種以外は1センチ角に切る。
3.②をボールに入れ、バジルソースを入れて混ぜ合わせる。
今回、バジルソースはキューピーの物を使いました。
4.①のトマトの器に、③を入れたら完成!
お好みで、更に上からバジルソースとブラックペッパーを。

4:ゴルゴンゾーラとドライトマトのペンネ

ビーフシチューにはパスタも合います。ビーフシチューを食べながらでも食べやすいショートパスタのペンネはいかがでしょうか。ドライトマトとゴルゴンゾーラが決め手のペンネは、ビーフシチューの味わいと喧嘩せずに、おいしくいただけます。

ペンネは、ビーフシチューにぴったりのワインともとても相性がいいのでお酒が好きで、ご飯もしっかりと食べたい人におすすめの献立です。

Blockquote firstBlockquote second

ペンネ 120g
ゴルゴンゾーラ 60g
生クリーム 80g
ドライトマト 30g
牛乳 80ml
トマトペースト 大匙1杯
パセリのみじん切り(飾り) 適量
くるみ(飾り) 適量
1.フライパンに牛乳、微塵切りしたドライトマト、トマトペースト、生クリーム、ゴルゴンゾーラを入れて火にかけます。
2.ゴルゴンゾーラが溶けたら、パスタの茹で汁をレードル1杯分と時間通りに茹でたペンネを加えて絡めます。
3.お皿に盛りつけて、パセリのみじん切りと細かく砕いたくるみを飾ります。

5:マッシュルームと玉ねぎのガーリックライス

ビーフシチューに合わせるコメ料理と言えば、ガーリックライスがおすすめです。シンプルなイメージのガーリックライスですが、こっくりとしたソースがおいしいビーフシチューとの相性は最高です。玉ねぎとバターのコクが生かされたガーリックライスは、ビーフシチューにもピッタリの献立です。

パセリを散らすだけで、シンプルなガーリックライスも特別な日のメニューにもピッタリです

Blockquote firstBlockquote second

ご飯 500g
マッシュルーム(みじん切り) 5個
玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
バター(マーガリンでもOK) 10g+10g
ガーリック(チューブ) 小1
塩胡椒 少々
(あれば)乾燥パセリ(トッピング用) 少々
1.フライパンにバター10gとガーリックを熱し、香りが出たらマッシュルームと玉ねぎを弱めの中火で炒める。
2.油が馴染んで少し柔らかくなったらご飯とバター10gを追加し、木べらで切るようにさっくり混ぜ合わせながら炒める。
3.最後に塩胡椒で味を調える。
4.器に盛り、パセリをトッピングして出来上がり。

6:アボカドとサーモンのサラダ

材料をそろえたら、切って和えるだけの簡単なサラダです。ビーフシチューの箸休めとしてもぴったりの献立です。アボカドもサーモンも美容面で嬉しい食材なので、女性にはとても喜ばれること間違いありません。

いろどりもとてもきれいなので、おもてなし料理やお酒のおつまみにささっと作れます。見た目は濃厚なのにさっぱりとした味わいを楽しめます。濃い色のビーフシチューの横にカラフルなサラダはテーブルが華やかになります。

Blockquote firstBlockquote second

アボカド 1個
サーモンの切り身 80g
トマト 小1個
エキストラバージンオイル 大1
レモン汁 適量
塩 適量
白ゴマ 適量
1.アボカド、トマトをサイコロ大位の適当な大きさに切る。
サーモンも適当な大きさにきる。
2.1をボールにすべて入れレモン汁、エキストラバージンオイル、白ゴマ、塩を入れあえる。
3.盛り付けして完成♪
あればフレッシュバジルを飾ってもかわいい☆

7:クリームチーズのサーモン包

見た目がおしゃれで、とても手軽に作ることができる献立です。基本はクリームチーズをサーモンでくるんと巻いただけなのに、おしゃれで、お酒を楽しみながら、ビーフシチューを食べるときにはぴったりです。

とびっこの代わりにミニトマトやバジルなどいろどりを考えて、いろいろなアレンジを楽しめる献立です。ビーフシチューの前菜として楽しむのもいいでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

サーモン 1枚
クリームチーズ 小1
セロリみじん切り 小1
ラディッシュ 薄切り2枚
とびっこ 小1/2
1.おちょこ(丸っこい形のもの)に、ラップを敷く。そこに、サーモンを隙間なく敷き詰める
2.クリームチーズとセロリみじん切り(お好きな野菜でOK)を混ぜたものを乗せる
3.ラップの口をキュッと絞る
4.ラップを外してラディッシュととびっこを飾る

8:茎もおいしくブロッコリーとエビのデリ風サラダ

ヨーグルトを使ったさっぱりとした味わいのサラダで、ブロッコリーとエビの食感を楽しみながら味わえます。レンジを使って加熱するから、とても簡単に作れます。デリ風のサラダなので、パーティーの献立としてもおすすめです。

ザクロを使わなくても季節に合わせて、酸味の強いフルーツに変えてアレンジも楽しめます。ビーフシチューと一緒に見た目にも華やかなデリ風のサラダをテーブルに添えてみてはいかがでしょうか。

Blockquote firstBlockquote second

ブロッコリー 1株(360g)
エビ 5尾
白ワイン 大さじ1
ザクロ 少々
クルミ 10g
マヨネーズ 大さじ1
ヨーグルト(無糖) 20g
マスタード 4g
塩・コショウ 少々
1.水で洗ったブロッコリーは小房に分け
 茎の部分は厚めに皮をむき縦半分に
 切ってから斜めに薄切りにして
 ふんわりとラップをして600Wのレンジで
 2~3分ぐらい加熱する
2.マヨネーズ ヨーグルト マスタードを
 混ぜ合わせ味をみて足りなければ塩を
 加える
3.殻をとり2~3等分に切ったエビに白ワインをふってラップをして600Wのレンジで約1分~加熱したものとブロッコリーをボウルに入れ
ドレッシングで和える

9:基本のさっぱりポテトサラダ❤

ビーフシチューにもぴったりで、どんな時にでも使える定番の献立がポテトサラダです。シンプルながらもほっこりと温かい気持ちになれるような、ポテトサラダは、どんなシーンでも喜ばれます。

シンプルだからこそ、改めて作り方を見直したくなる献立のひとつです。お子さんがいる場合は、マスタードを抜いたり、コーンを加えるといったアレンジを楽しいんで見るのもよいでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

じゃがいも 3~4個(400g程度)
塩 ゆで水の1%
酢 大さじ1~2
砂糖 小さじ1~2
こしょう 少々
ゆで卵 2個
きゅうり 1本
人参 5cm程度
玉ねぎ 中1/6個
マヨネーズ 大さじ4
こしょう 少々
マスタード 小さじ1
1.じゃがいもは、まるのまま、又は、半分に切って、塩分1%の食塩水でやわらかくなるまで茹でる。 (お湯500mlに対して、塩小さじ1杯)
皮をむかずに茹でた方が、水っぽくなく仕上がる。
2. その間に、野菜を切る。きゅうり、人参、玉ねぎを薄めに切り、塩(分量外)を適量ふり、10分置く。野菜は太く切ると、あとあと中から水分が出てサラダが水っぽくなるので、薄めに切る。また、薄い方が、食感もよい。水分が出たら、ざるにあげておく。ゆで卵は、細かく切る。
3. じゃがいもが茹であがったら、熱いうちに皮をむき(ペーパータオルなどで押さえてむくとよい)、酢、砂糖、こしょうを入れて混ぜる。必ず、味見をして、足りなければ、調味料を足す。塩分が足りなければ、この時に足す。調味料は最初から多めに入れず、味を見ながら調節する。この時に味付けをしっかりとしておくことがポイント!!
4. ざるに上げた野菜をペーパータオルで軽く押さえ、(絞らない。絞ると食感が損なわれるのでシャキシャキ感を残す)全ての材料と合わせる。
マヨネーズ、マスタードもこの時に入れる。
野菜に塩味が付いているので、この時点でほとんど味付けの必要はないが、最終的に、調味料で味を整える。

5.ちょっとしたひと手間で、時間が経っても水っぽくならない美味しいポテトサラダが出来ます。
酢を入れるので、マヨネーズを大量に入れる必要もありませんし、砂糖を入れることで甘みが出て食べやすくなるので、ハムなどを入れる必要もありません。
その他、甘みとしてコーンを入れたり、卵がなければ、シーチキンに変えてみると、また、一味違う味わいを楽しめます。

10:ひき肉とキャベツ入りオムレツ☆

ビーフシチューに合う献立16個|パンとごはんに合う副菜
※画像はイメージです
出典: People in Couch · Free Stock Photo

ビーフシチューに合う献立と言えば、忘れてはいけないのがオムレツです。ビーフシチューのデミグラスソースは卵との相性も抜群です。

オムレツのケチャップの代わりにビーフシチューのソースをかけて楽しむこともできます。デミグラスソースとも相性がいいオムレツは、シンプルながらもビーフシチューととても相性がいい献立と言えるでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

鶏ひき肉 200g
キャベツ 2〜3枚
たまねぎ 1/2個
にんじん 1/2本
椎茸 2個
卵 8個
サラダ油 大さじ1
バター 小さじ4
塩 少々
こしょう 少々
ナツメグ(あれば) 少々
トマトケチャップ 適量
パセリ 適量
1.キャベツ・たまねぎ・にんじん・椎茸をそれぞれ粗みじん切りにする。
卵を2個ずつ溶いておく。
2.フライパンにサラダ油を入れて熱し、たまねぎを入れて透き通るまで中火で炒める。
3.ひき肉を加えて色が変わるまで炒め、キャベツ・にんじん・椎茸も入れてしんなりするまで炒める。
4.塩・こしょう・ナツメグを加えて味をととのえて取り出す。4等分に分ける。
5.フライパンを拭きバター小さじ1を入れて熱し、バターが溶けたら卵を入れ、弱めの中火で少しかき混ぜて下が固まってきたら4を真ん中にのせる。上下の卵を具にかけるようにしながらフライパンの端によせる。
6.フライパンにお皿をあててフライパンをひっくり返してのせる。形をととのえる。同様にあと3個作る。
7.トマトケチャップをかけてパセリをふる。

11:簡単パセリライス

ビーフシチューはもちろん、ビーフストロガノフやカレーにもピッタリなのがパセリライスです。ライスにパセリのグリーンが加わることでとても色鮮やかで、おいしそうにみせてくれます。ビーフシチューにパセリライスを合わせるだけで、ぐっとカフェのようなご飯に早変わりする献立です。

ビーフシチューにはパセリライスを合わせることで、いろどりもさらに楽しめます。カレーのような感覚でシチューを楽しみたい方におすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

あたたかいご飯 茶碗1杯
バター 3〜5g
パセリのみじんぎり 少々
こしょう 少々
トマト角切り(トッピング用) 少々
1.温かいごはんに刻んだパセリ、バター、こしょうを混ぜ込む。
2.お好みのカップに種を除いた角切りトマトを敷き、1のご飯を詰める。
3.軽く押し込んだら皿にあけてできあがり。

12:ミニフランス

ビーフシチューと言えば、パンと一緒に食べたい人も多いのではないでしょうか。フランスパンをビーフシチューにディップしながら食べる味わいは格別です。少し手間はかかりますが、パンから作ってみてはいかがでしょうか。

ホームベーカリーがない場合は、フランスパン生地は、ボウルの中でへらなどを使って材料を混ぜ合わせて、発酵時間を長くとることで作れます。エパーがなくても、エビアンを使って代用ができます。

Blockquote firstBlockquote second

【材料】4個分
・強力粉 250g
・薄力粉 50g
・エパー(超硬水)180cc
・砂糖 15g
・塩 4g
・ドライイースト 4g 
・マーガリン 適量
1.マーガリンを除く、上記材料をすべてホームベーカリーにセット、「生地作り」コースで一次発酵まで完了させます。
2.生地ができたら、4等分にまるめ、固く絞った布巾をかぶせて20分ベンチタイム。
3.ガス抜きしながら再び丸め直し、1本ナイフで5ミリ位の深さのクープを入れ、少し置いた後、開いたら、マーガリンを塗る。
4.そのまま暖かい場所で30分程二次発酵させる。
乾かないようにラップをするか、ビニール袋をかぶせる。
5.天板に並べて霧吹きをし、220度に予熱したオーブンで、200度で16分程焼く。

13:フライパンでチーズナン

ビーフシチューを楽しむときにおすすめなのが、チーズナンです。ナンと言えば、カレーというイメージですが、ビーフシチューともとても相性がよくおいしくいただけます。

ナンは、手でこねて、フライパンで焼くことができるのでとても簡単に作ることができます。ビーフシチューにもピッタリの献立です。子供と一緒に手作りしてみてはいかがでしょうか。とろけるチーズに舌鼓を打ちながら、ビーフシチューにディップすると格別です。

Blockquote firstBlockquote second

強力粉 150g
砂糖 大1
塩 小1/2弱
ベーキングパウダー 大1/2
水 80~90cc
チーズ 約120g
バター 小1
1.ナン生地は材料に水を少しずつ加え
2~3分こねたら、ラップをして少し休ませ...
2等分して、麺棒で伸ばし
(くっつくようなら打ち粉をしてください)
2.チーズを半分に乗せ、周囲2cmを開けておきます。
鋏んで、二つ折りにして周囲を押して止めます。
3.フライパンにうっすらバターを引いて、フタをして
中火で両面こんがり焼きます。

14:生ハムとトマトのガーリックオイルパスタ

とてもシンプルな味付けで、ガーリックの風味が食欲をそそるパスタです。パスタをゆでた後に合わせた調味料と合えるだけでとても簡単に作れます。オイルベースのパスタなので自宅にあるもので手軽に作りやすいのでおすすめです。

ビーフシチューともとても相性のよいパスタは、ワインを楽しみながら楽しむディナーにもピッタリの献立です。このパスタとビーフシチューにフランスパンを添えてもおいしくいただけます。

Blockquote firstBlockquote second

☆おろしにんにく 小さじ1
☆オリーブオイル 大さじ3
☆塩 小さじ1/2強
☆乾燥バジル 大さじ1弱
☆生ハム 10グラム
☆ミニトマト 10個(トマトを細かく切って代用可)
スパゲッティー 200グラム
1.生ハムは細かく切り、ミニトマトは1/4の櫛形に切る。
パスタはたっぷりのお湯(塩1%)でアルデンテに茹でる。
2.大きめのボウルに☆を入れ、泡だて器でよく混ぜて置いておく。
3.パスタが茹であがったら熱いうちに、2に加えて全体によく絡める。
塩で味を調えて完成!

15:オリーブ香るガーリックトースト

ビーフシチューと一緒に楽しみたくなるのがガーリックトーストです。食欲をそそるガーリックの香りとビーフシチューのデミグラスソースの香りはたまりません。カリッとした食感にじゅわーっとガーリックバターのうまみをかみしめながら、ビーフシチューを堪能できます。

ビーフシチューを作るときには、フランスパンを準備しておきたくなります。カットしたフランスパンを使うことで簡単にできるのでおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

フランスパン 小さめ1本
バター 30g
オリーブオイル 30g
ニンニク チューブ2㎝
ブラックペッパー、パセリ お好み
1.耐熱皿にバターとオリーブオイルを入れ600wで20秒温めてバターが溶けたらニンニクを入れ混ぜる
2.フランスパンを厚めの2㎝にカットしておく。
3.片面だけ浸してアルミホイルにのせていく。
トースターで200度で5分焼き色がつけば完成

お好みでパセリをのせて、パスタと一緒に召し上がれ

16:ハーブ香るサラダピザ

ビーフシチューに合わせたくなる献立は、手軽に食べやすいサラダピザがおすすめです。生野菜と生ハムをトッピングしたサラダピザは、パーティーにもピッタリです。シンプルなのに、見た目は豪華に見えるピザは、ビーフシチューの美味しさを引き立ててくれる一緒に食べたくなる献立です。

サラダピザには、クリスピー生地が相性がいいのでおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

<材料>ピザ1枚分
◇ピザ生地 1枚(市販のものでOK)
◇パッションフルーツわさびドレッシング(ハニーマスタードでOK)大さじ2
◇ピザ用チーズ 適量
◇トマトざく切り 1/2個分
◇きのこ類(舞茸使用) 30~40g
◇GABANタイム 適量
◇ハウス香りソルト(ガーリック&オニオン) 適量
◇サニーレタス 2枚
◇生ハム 4~5枚
◇GABANイタリアンパセリ 適量
◇オリーブオイル 大さじ1

<作り方>
①オーブンは240度に温めはじめる。
②ピザ生地に、ハニーマスタードを塗り、香りソルトを振り、GABANタイムを振り、チーズを散らし、ほぐした舞茸、そしてトマトをのせて、オリーブオイルをまわしかけ240度に温めたオーブンで10分程焼く。
③焼きあがった2のピザ生地に、ざく切りにしたレタスを中央にふんわりとのせ、生ハムをのせて出来上がり。さいごにGABANイタリアンパセリを散らして。

ビーフシチューにぴったりのおすすめのサラダ本!

ワンボウルサラダ
ワンボウルサラダ
口コミ

嘘みたいな話ですが下ごしらえから仕上げまで、ボウル1つでできます。私のお気に入りは蒸し鶏。今まで何だったのかと思うほど、しっとりした蒸し鶏がボウルをれんじにかけるだけで出来ます!

ワンボウルで作ることができるサラダのレシピが多数紹介されているレシピ本です。フライパンを使うことなく、耐熱ボウルを使って作るサラダは、目から鱗のレシピもたくさん紹介されています。

季節に合わせたサラダレシピが紹介されているので、ビーフシチューに合わせて季節を感じるサラダを献立に加えてみてはいかがでしょうか。

ビーフシチューに合うイチオシ献立

ビーフシチューをどういう扱いで食べるのかによっても副菜は変わってきますが、肉料理なので主菜だと考えたときに、ぴったり合う副菜はどんな献立でしょうか。ビーフシチューとパンを合わせる場合、ごはんと合わせる場合のそれぞれに合わせて、イチオシの献立を紹介します。

パンの時の副菜

ビーフシチューにパンを合わせるときにおすすめの副菜は、野菜をメインにしたものがおすすめです。パンに乗せても食べることができるマヨネーズで和えたサラダがおすすめです。ホウレン草をたっぷりと使って、ベーコンやたまごを合わせたサラダは、大人にも子供にも大人気です。

Blockquote firstBlockquote second

ホウレン草 200g
ゆで卵(粗みじん切り) 1個
スライス玉ねぎ 小1/4個
ベーコン(粗みじん切り) 1枚
酢 小さじ1/2
マヨネーズ 大さじ3
胡桃(粗みじん切り) 2粒
塩コショウ 少量
1.ホウレン草はよく洗ってからレンジ600wで2分加熱して水にさらし、水気を絞って食べやすく切り塩コショウをふる。
2.玉ねぎと酢を合わせてレンジ600wで1分加熱、ベーコンはレンジ600wで2~3分加熱する。
3.1に2とゆで卵、を合わせてマヨネーズで和えたら胡桃を飾って出来上がり!

ごはんの時の副菜

ビーフシチューに合わせてごはんを食べるときには、ちょっぴり和を感じる副菜を献立に加えるのがおすすめです。豆腐を使ったヘルシーなメニューをプラスすれば、栄養バランスもかなりよくなります。

食べやすいように一口大に豆腐を切っておくのがおすすめです。洋風テイストの味付けが好きな人は、豆腐が温かいうちにチーズをのせたり、マヨネーズをのせたアレンジもおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

木綿豆腐…1丁
油…大さじ1/2  

A酒…大さじ1
Aみりん…大さじ1/2
A味噌…大さじ1/2
A水…大さじ1

ネギ…少々
パプリカパウダー…少々

①豆腐を2㎝くらいの厚さに切り水をぬきます。
②フライパンに油をいれ、豆腐を両面焼きます。
③Aの材料をあわせ、フライパンに加え加熱し、豆腐にまとわせます。
お皿に盛ります。
④ネギとパプリカパウダーをかけて出来上がりです。

あと一品欲しい時にお勧め

ビーフシチューに合う献立はいかがでしたでしょうか。試したことのない献立はぜひ一度作ってみてください。ビーフシチューの時はもちろん、そのほかの献立の時でも、あと一品欲しいというときには、紹介した献立を役立ててみてはいかがでしょうか。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

ビーフシチューに合う献立を紹介しましたが、パーティー料理としてビーフシチューを楽しむときには、多くの料理をふるまえるような献立を考える必要があります。パーティーにも大人気の唐揚げやおでんの献立や合う副菜もぜひ一緒にチェックしてみてはいかがでしょうか。