Search

検索したいワードを入力してください

美味しい砂糖納豆のレシピ7選|納豆に砂糖を入れ始めた理由

Small 03914c1c 98d9 498c 889c 15e3014794c3manamai
レシピ / 2019年02月04日
美味しい砂糖納豆のレシピ7選|納豆に砂糖を入れ始めた理由

砂糖納豆はどんな味か

納豆に入れる調味料と言えば醤油が定番ですが、さまざまな食材や調味料を混ぜるオリジナルの食べ方が楽しまれています。

そこで意外だけど合うと噂されている、調味料があることをご存知でしょうか。密かに美味しいと一部の間で人気があるのは砂糖です。この記事は砂糖納豆の味についてまとめました。

好みは別れる

納豆を食べる時は、必ず砂糖を入れて食べるという方もいれば、砂糖を入れてみたけど不味くてやめた、という方もいます。

砂糖を入れる量も、納豆一パックにつきスプーン1杯程度入れるのが好みという場合や、砂糖少々と醤油をかけるのが好みなど、個人が好む味はさまざまでしょう。

地域によっては頻繁に食べることも

納豆に砂糖を入れるという概念がない、という方もいますが地域によっては頻繁に食べているところもあります。

納豆に砂糖を入れて食べるか、というアンケートを行ったところ、北海道から東北の各県、新潟では「結構食べる。」という回答が寄せられました。そのため、砂糖納豆を常時食べるということは、北国特有の食文化を象徴している結果となりました。

美味しい砂糖納豆のレシピ

砂糖納豆を使った料理はどのようなものがあるのでしょう。納豆は生地に混ぜたり火を通すことで、味わいや匂いが和らぎ、苦手な方でも食べることができるでしょう。好きな方は、火を通さずそのまま食べたり、量を増やしてしっかり風味を出すといいでしょう。

この記事は砂糖納豆を使用した、おすすめのレシピを7選ご紹介します。料理からスイーツまで色々なレシピを試してみましょう。

1:山芋の梅納豆和え

おうちに納豆は余っていませんか。ご飯にかけて食べるのが飽きた方は、おかずの一品として納豆を使ってみましょう。納豆に短冊切りした山芋と梅干し、砂糖などを混ぜた和え物レシピです。

粘りのある食材に砂糖を加えることで、粘り気がアップし混ぜれば混ぜるほど美味しくなるでしょう。酸味と甘みがマッチし、暑い日でもさっぱりといただけます。切って和えるだけのお手軽料理をぜひ作ってみてください。

Blockquote firstBlockquote second

【材料】納豆 1パック 山芋 1/4 ハチミツ梅干し 二個 麺つゆ キャップ一杯 砂糖 大さじ1

【作り方】
1.納豆に、山芋を混ぜて、ハチミツ梅干しを入れて、麺つゆに砂糖をいれできあがり(o^^o)
2.かざりに、子ネギを添えてみてね

2:うちの納豆餅は砂糖入り

Dummy1
irie-381
フォロワー147人
プロフィールを見る
Media?size=l

納豆に醤油と砂糖を入れて混ぜた納豆餅レシピです。お餅を焼いた後に、お湯にくぐらせると、とろんとろんのお餅になります。

東北の各地域で愛される食べ方で、付属のタレや醤油に砂糖を加えてお好みの味をみつけましょう。またおろし生姜をプラスして食べるなど、アレンジが楽しめるレシピです。

お醤油だけで納豆餅を食べていた方は、新しい味わいの納豆餅を試してみましょう。

Blockquote firstBlockquote second

【材料】餅2個 納豆(醤油)1パック 砂糖小さじ2

【作り方】
1お餅を焼き,納豆に醤油,砂糖をいれてまぜ,餅に乗せたらできあがり。

3:納豆サラダ

Uranai1
hsgyt0622
フォロワー129人
プロフィールを見る
Media?size=l

とある小・中学校の給食メニューで、子供の応募献立から定番化された、納豆が苦手な方でも美味しく食べられる納豆サラダです。

調理のポイントは、きゅうりは歯ごたえが残る程度の厚さに切ることです。チーズやコーン、納豆といった触感や味わいの違いが楽しめます。切って混ぜるだけで栄養満点の、お手軽サラダをぜひお子様と一緒にご家庭で作ってみましょう。

Blockquote firstBlockquote second

材料(4人分)ひきわり納豆1パック ハム1枚 サイコロチーズ20g きゅうり1本 コーン缶40g ★濃口しょうゆ 小さじ2 ★三温糖 小さじ1 ★酢小さじ1 ★サラダ油小さじ1

作り方
1.きゅうりは小口切りにする。
2.ドレッシングをつくる。★の調味料をすべて合わせてよく混ぜる
3.材料をすべてボウルにいれ、ドレッシングとよく和えたら出来上がり。

4:納豆入りベーコン&キャベツチャーハン

Dummy1
tomocooon
フォロワー171人
プロフィールを見る
Media?size=l

ベーコンやキャベツなどの具材と一緒にご飯を炒め、最後に納豆を混ぜて作ったチャーハンです。

調理のポイントは煙が少しでるくらい高温に熱したフライパンに、ご飯を薄く伸ばし入れて固まりをほぐすように炒めることです。納豆は一緒に炒めずに火を止めた後でお箸で混ぜ入れて完成させましょう。

納豆に含まれる納豆キナーゼなどの活性酵素は高温に弱いと言われています。そのためチャーハンが少し冷めてから入れるといいでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

【材料】(1人分) ごはん200g 卵1個 ベーコン5枚 キャベツ1/8個 納豆1パック ※砂糖小さじ1 鶏がらスープの素小さじ2 ■ トッピング ねぎ(小口切り)大さじ1

【作り方】
1.□納豆を混ぜておく。(お好みで砂糖を加える)□ベーコン、キャベツを同じ程度の短冊切りにする
2.●フライパンを熱し、ごま油を入れる。(高温にする)●ごはんを入れ、へらで薄く伸ばしながら炒める。●溶き卵をかける。
3.つねにごはんの固まりをへらで切りほぐしながら炒めていく。 ●キャベツ、ベーコン、鶏がらスープの素を入れ、炒める。
4.●キャベツがしんなりしてきたら火をとめる。 ●納豆を入れ、箸で混ぜあわせる。 ●器にとり、ねぎをのせてできあがり。

5:ソース風味♡キャベツと納豆のサラダ小鉢

Uranai1
necocori
フォロワー95人
プロフィールを見る
Media?size=l

茹でたキャベツにソース風味のタレと、納豆をかけて食べるサラダレシピです。

調理のポイントは茹でたキャベツの水分を、しっかり切ってからタレをかけることです。キャベツはレンジで加熱してもいいでしょう。

キャベツにタレを和える段階まで夜のうちに準備しておけば、忙しい朝の時短レシピになるでしょう。今まで納豆とキャベツを醤油やめんつゆ、マヨネーズなどで食べていた方は新感覚のサラダとして、作ってみてください。

Blockquote firstBlockquote second

【材料】 (2人分)納豆1パック キャベツ大きい葉3枚くらい ★醤油・ウスターソース各大さじ1
★砂糖・酒・ごま油各小さじ1

【作り方】
1.キャベツは太めの千切りにして、軽くゆでてしっかり水切りする。ザルにあげて、冷めたら手で絞るといいです。
2.納豆と付属のタレを混ぜておきます。※からしはご遠慮ください
3.★を全部容器に入れて、レンジで20秒加熱します。
4.キャベツに3をかけて和えます。器に盛り付けて、納豆を乗せたら完成!
5.※私は、キャベツを和えるところまでを朝のうちにやっておき、冷蔵庫にストックして、食べる直前に納豆乗せたりしてます。

6:納豆クッキー

Dummy1
irie-381
フォロワー117人
プロフィールを見る
Media?size=l

薄力粉に納豆やマヨネーズなどの調味料を入れて焼いた、遊び心あるクッキーです。

作り方の手順1は省いて、細かくした納豆と砂糖をそのまま生地に入れてもいいでしょう。焼く時に納豆の匂いがしますが、出来上がりはそれほど納豆の味を主張してきません。お好みで納豆の量を増減してください。

家庭に常備している材料で簡単に作ることができます。大豆イソフラボンの栄養を、クッキーで美味しくいただきましょう。

Blockquote firstBlockquote second

【材料】(約20枚分)納豆50g 砂糖30g マヨネーズ40g 味噌小さじ1 薄力粉120g

【作り方】
1.納豆は細か~く刻む。耐熱容器に納豆と砂糖を入れて混ぜ、レンジで2分30秒~3分くらい加熱する。
2.オーブンは170℃に余熱しておく。ボウルにマヨネーズを入れ、1と味噌を加えてよく混ぜる。
3.薄力粉をビニール袋に入れ、よくふってから2に加え、練らないように混ぜる。
4.生地を等分し、手で丸めて平らにし、天板に並べる。(生地が扱いづらいようなら、手に粉をまぶして成形する)
5.オーブンで15分くらい焼く。

7:サクフワ絶品☆納豆マフィン

Dummy1
necocori
フォロワー96人
プロフィールを見る
Media?size=l

生地に納豆やコンソメ、マヨネーズを入れて作った、朝食やランチにもぴったりの納豆マフィンです。

調理のポイントは、シリコンカップで焼く際には35分から、紙のカップや普通の型で焼く時は30分から焼き具合の様子を見ましょう。

人参などの野菜を切って生地に混ぜるのもいいでしょう。またお好みでパセリやごまなどのトッピングもおすすめです。混ぜてやくだけで手間いらず、お子様にも食べやすい納豆マフィンを作りましょう。

Blockquote firstBlockquote second

【材料】(6個分) サラダ油20g 砂糖15g マヨネーズ20g 酢10g コンソメ 5g 牛乳50グラム 卵1個 納豆1パック 小麦粉100g 強力粉 20g ベーキングパウダー 5g ■ *トッピング ■ パセリ、ごま、塩、クレイジーソルト、粉チーズetc

【作り方】
1.オーブンを180度で予熱する
サラダ油、砂糖、マヨネーズ、お酢、コンソメ、牛乳、卵 を混ぜる
2.お箸に持ち替え納豆と付属のタレ(あればカラシも)を入れて納豆をバラすように混ぜる
3.小麦粉、強力粉、ベーキングパウダーを入れてゴムベラでさっくり混ぜる
4.容器に入れてお好みでトッピングする
(左上からパセリ、ごま、ブラックペッパー、左下から塩、クレイジーソルト、粉チーズ)
5.180度で35分焼き竹串を刺してくっつかなければ完成

日本の食文化について学びたい人はこちら

納豆に砂糖を入れますか?
納豆に砂糖を入れますか?
口コミ

実際に現地を歩いて調査する姿勢が良い。

誰もが身近にある食をテーマにしており、多くの人が関心を持ちやすい内容になっています。日本の食文化の境界線を実際に歩いて調べたリポート付きで、ネットの膨大な情報分析は驚きと発見の連続です。

食文化にまつわる多種多様な差異についてユーモアに話が進んでいきます。異端に対する先入観やネガティブ要素はなく、多くの意見の中から結論づけていきます。知識として自然に受け入れやすいおすすめの一冊です。

砂糖を入れ始めた理由

砂糖納豆がよく食べられているのは、主に北国だと前述しました。では、何がきっかけで砂糖を入れて食べる習慣が根付いたのでしょう。

この記事は北海道や東北の各地域で、納豆に砂糖を入れ始めた理由をまとめました。

甘い料理が多かったため

東北では納豆に限らず、山形や秋田の鯉の甘露煮や、イナゴの佃煮といった大量の砂糖を煮込んだ甘い味付けの料理が愛されています。

一方北海道では、一時期てん菜の栽培がうまくいかず、アメリカの栽培技術を学びました。その後は加工業を始めて失敗するなど、紆余曲折の歴史があると言われています。そのため、砂糖を尊重する食文化が根付いたと考えられます。

粘りを足すため

砂糖には、水分を吸収して固める働きがあると言われています。そのため、納豆の発酵に充分な温度が保てない北海道や東北では、納豆の粘りをだすために砂糖を混ぜたという一説があります。

また砂糖を入れると納豆特有の臭みがなくなり、苦手な人でも食べやすくなるとも言われています。反対に粘りが苦手でなくしたいという場合は、大根おろしやお酢やレモン汁などの酸味のあるものを入れるといいでしょう。

おやつ代わり

砂糖を多めにいれた納豆は、甘納豆の味に似ていると言われています。最近は納豆をクッキーやマフィンなどの生地に混ぜてスイーツを作る人が増えています。

砂糖納豆の味が好みの方は、そのまま食べるのはもちろん、スイーツなどに入れて楽しんでみてはいかがでしょう。

健康にも良い砂糖納豆

納豆に含まれるピラジンやナットウキナーゼは、血栓を防ぎ血行を促進します。そのため、納豆を食べると脳梗塞や心筋梗塞をはじめ、生活習慣病を予防するといわれています。

砂糖は納豆菌の餌になるため、一緒に摂ることで納豆菌の働きが活発になります。昔から北国で砂糖納豆が食べられているということは、健康維持を願う利にかなった先人の知恵といえるでしょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

納豆は単体で食べても栄養価が高い食品ですが、他の相性のいい食材と合わせることで、さらに効果が発揮できることがわかりました。最近では納豆とヨーグルトや、納豆とカレーという組み合わせの食べ方が話題を呼んでいます。

納豆が好きで色んな食べ方をしてみたい、という方はぜひ記事を参考にチャレンジしてみましょう。