Search

検索したいワードを入力してください

チーズフォンデュトーストレシピ10選|チーズフォンデュ料理

Author nopic iconkumalift
レシピ / 2019年03月07日
チーズフォンデュトーストレシピ10選|チーズフォンデュ料理

チーズフォンデュトーストとは

チーズフォンデュトーストを知っていますか。チーズフォンデュトーストとは食パンの中にとろりとしたチーズ詰まっている料理、またはチーズフォンデュをのせたトーストのことをいいます。

本記事ではチーズフォンデュトーストレシピ10選、チーズフォンデュ料理について紹介していきます。

おいしく作るコツ

チーズフォンデュトーストをおいしく作るコツ・ポイントは、まずパンを焼きすぎないことです。あまりに焼きすぎてしまうとパンの柔らかさが損なわれてしまうので、好みもありますが焼き加減には注意しましょう。

また、パンに切り込みを入れすぎないことも大切です。パンを割く時に下に穴が開かないように加減することも注意しましょう。チーズをバジルチーズにしたり、ベーコンやコーンなどトッピングしてもおいしく仕上がります。

チーズフォンデュトーストのレシピ10選

次はチーズフォンデュトーストのレシピ10選を紹介していきます。とても簡単にできるチーズフォンデュトーストですが、トッピングに拘ったレシピも多いです。

特に難しいレシピではないので料理が苦手という方でも簡単に作ることができるでしょう。普段家にある食材、少ない材料で簡単に、お家でも再現することができるのでぜひこの機会にチャレンジしてみてください。

レシピ1:チーズフォンデュトースト

チーズフォンデュトーストのレシピ1つ目はスライスーズを使ったシンプルなチーズフォンデュトーストです。まずは基本的なチーズフォンデュトーストを作ってみたいという方におすすめです。

スライスチーズや牛乳など家にある材料で簡単に作れるというところもおすすめポイントです。

Blockquote firstBlockquote second

■材料 1人分
5枚切り食パン ……1枚
スライスチーズ ……2枚
牛乳 ……大さじ1
粗挽き黒こしょう ……少々
塩 ……少々

■作り方
①食パン→対角線に切り込みを入れたら 蓋になるように切っていく (下まで貫通させないようにしてね)
②鍋に牛乳・ちぎったチーズを弱火で熱し溶けたら塩コショウする
③切り裂いたパンの中に溶けたチーズを入れて閉じる(入れづらいけどパンがちぎれない様に優しくめくって入れてね)
④トースターでキツネ色になるで焼いたら出来上がりです。

レシピ2:シャウエッセンのチーズフォンデュトースト

2つ目はシャウエッセンを使ったチーズフォンデュトーストです。

アミノ酸の一種で新陳代謝を促し、疲労回復やスタミナ増強に効果があるアスパラギン酸や、動脈硬化の予防に効果があるルチンを含むアスパラガスを使っているので、野菜も取り入れたチーズフォンデュトーストです。

りんごとハチミツを使ったおやつバージョンの甘いチーズフォンデュトーストレシピも載っているので、楽しんで作ることができるでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

■材料 (2人分)
ニッポンハム「シャウエッセン」4本
ニッポンハム「チーズフォンデュ」1箱(45g)
食パン(4枚切り)2枚
<お食事風アスパラバージョン>
グリーンアスパラガス2本
卵1/2個
マヨネーズ小さじ1
粗びき黒こしょう少々
<おやつ風リンゴバージョン>
リンゴ1/8個
はちみつ 各少々

■作り方
1.今回は、ニッポンハム「シャウエッセン」と「チーズフォンデュ」を使います。
2.食パンは耳から1cm内側に一周包丁で切り込みを入れる。内側が器になるので、完全にくり抜かないようにする。
3.切り込みを入れた内側をスプーンの背で押してつぶす。
4.<お食事風アスパラバージョン>アスパラは3cm長さに切る。卵とマヨネーズを混ぜる。
5.食パンの内側にアスパラとシャウエッセン2本を並べ、卵液を流し入れる。
6.チーズフォンデュ1/2量をかけてスプーンなどでならし、粗びき黒こしょうをふる。
7.<おやつ風リンゴバージョン>リンゴは薄切りにする。もう1枚の食パンにリンゴとシャウエッセン2本を並べる。
8.チーズフォンデュ1/2量をかけてスプーンなどでならす。
9.トースターのトレーに<6>と<8>を並べ、約180℃で9〜10分焼く。途中焦げそうならホイルをかぶせる。
10.焼きあがったら<リンゴバージョン>にはちみつをかける。

レシピ3:濃厚ソースが病み付きに!明太チーズフォンデュトースト

3つ目のレシピは濃厚ソースが病み付きになる明太チーズフォンデュトーストです。普通のチーズ味では物足りなくなった方は明太チーズフォンデュトーストはいかがでしょうか。トーストの中から明太チーズソースがとろーりあふれ出てきます。

明太子のピリ辛な濃厚なソースが病み付きになること間違いないでしょう。明太子とパンの相性の良さはご飯に勝るとも劣らない美味しさです。パンの耳に明太ソースをつけて食べても楽しめます。

Blockquote firstBlockquote second

■材料(1人分)
・食パン 1枚(4枚切り)
・とろけるスライスチーズ 3枚
・牛乳 大さじ2

・マヨネーズ 大さじ1/2
・明太子 20g

■作り方
1.食パンは 対角線にそって 両端1cm程度残してバッテンに切り込みを入れる。
  パンの底までは切らないように注意して下さいね。
2.入れた切り込みの中心から外側に向けて
  5mm程度の厚みになるように切り込みを入れる。
  ここにソースを入れるので 底になるパンの部分をスプーンで押し潰し
  ソースが入るスペースを作る。
3.耐熱容器に ちぎったとろけるスライスチーズと牛乳を入れて混ぜ、
  電子レンジ600Wで1分加熱し 取り出してよく混ぜる。
  そこへ Aを加えて更によく混ぜる。
  2の食パンの中にスプーンで入れ
  オーブントースターで こんがりと焼く。

レシピ4:コーン&くるみのチーズフォンデュトースト

4つ目はコーン&くるみのチーズフォンデュトーストです。小粒ながら高栄養、究極のアンチエイジング食品でもあるくるみを取り入れたチーズフォンデュトーストです。豆乳が加わることで口当たりやマイルドになります。

はちみつをかけると甘じょっぱくなるので、その日の気分で楽しむことができるでしょう。
バターを乗せて焼くと、さらに美味しさがアップします。

Blockquote firstBlockquote second

材料
パン1枚
コーンクリーム大さじ2〜3
冷凍コーン好きな分量
豆乳 大さじ1
スライスチーズ3枚
パセリ 適量
くるみ適量

■作り方
1.コーンクリームは箱入りタイプ→です。缶詰でもよいです♡
2.くるみはフライパンで弱火で焦げないようにローストします˚✧₊⁎
3.コーン、豆乳、コーンクリームを耐熱容器に入れ、600wレンジで40秒˚✧₊⁎
4.スライスチーズをちぎって入れ、軽く混ぜ、レンジで30秒˚✧₊⁎
5.パンに十字、切り込みをいれ、それぞれ下をスライスする˚✧₊⁎
6.オーブンで、4.5分いつものようにトーストする˚✧₊⁎
7.パセリとローストくるみを乗せる˚✧₊⁎
8.甘いのが好きな方ははちみつをかけてください♡甘じょっぱいも、とても美味しいですね˚✧₊⁎

レシピ5:カレーチーズフォンデュトースト

5つ目のレシピはカレーチーズフォンデュトーストです。「好きな料理は何?」と質問するとカレーと応える人は多いのではないでしょうか。このレシピは名前の通りカレーとチーズを混ぜたカレーチーズフォンデュトーストなのでカレー好きな人にはもってこいのレシピです。

カレーは50グラムほど入れるだけなのでカレーが余った翌日は特におすすめです。綺麗に仕上げるポイントとして、カレーを入れすぎないように注意しましょう。

Blockquote firstBlockquote second

■材料
食パン (4枚切り)1枚
カレー50g程
ピザチーズカレーと同量
バター適量

■作り方
1.チーズフォンデュトーストの切り方でパンをカット
2.カレーとチーズを混ぜておく
3.カットしたパンに詰める
4.バターを乗せる
5.トースターでこんがり焼く

レシピ6:絶品トーストでチーズフォンジュ気分

6つ目のレシピはコーンスープの素を使ったチーズフォンジュトーストです。コーンスープの素のコクと、チーズとの相性がばっちりです。とろけるスライスチーズを2枚にチーズソースをプラスして使うので濃厚なチーズフォンジュをトーストで閉じ込める形のレシピです。

できたてのアツアツのときに食べるのが一番おすすめですが、冷めてもおいしく食べることができます。

Blockquote firstBlockquote second

■材料 (1枚分)
食パン(4枚切り)1枚
チーズソース
コーンスープの素(粉末)大さじ1
牛乳大さじ3(45cc)
とろけるスライスチーズ2枚
クレイジーソルト 適量
こしょう適量

■作り方
1.食パンの表面に対角線状に、両端約1cmを残し、×の形になるように切り込みを入れる。
2.切り込みの中心から食パンの耳に向かって、5mmくらいの厚みでめくるように切り込みを入れる。
3.食パンの底が5mmくらいの厚さで残るように、内側のパンをやさしく取り除く。
4.【チーズソースを作る】
耐熱容器にコーンスープの素と牛乳を入れ、レンジ(500w)で20秒加熱する。
5.一旦耐熱容器を取り出し、コーンスープの素を混ぜて軽く溶かす。
6.スライスチーズを加え、ラップをせずにレンジ(500w)でさらに20〜30秒加熱する。
7.耐熱容器を取り出し、スプーンでチーズを練るように滑らかになるまで混ぜて溶かし、クレイジーソルト、こしょうで味を整える。
8.③の食パンの切り込みを中央からめくるように片手で押さえ、耳のある奥の部分から、⑦のチーズソースの半量をスプーンで入れる。
9.反対側にも同じように残りのソースを入れる。
※パンの切り込みはソースに押し付けず、浮いた状態のままにしておく。
10.トースターで食パンの表面に焼き色がつくまで約4〜5分焼いたら完成!

レシピ7:米粉パンでも!チーズフォンデュトースト

チーズフォンデュトーストレシピの7つ目は米粉パンを使ったチーズフォンデュトーストです。

通常の小麦粉を使ったパンと異なり、米粉パンは焼く前に中のパンを取り出すことが難しいので、米粉パンの場合は先にパンを焼いてその後とけたチーズを入れるという手順になります。

Blockquote firstBlockquote second

■材料 (1人分)
米粉パン(0.5斤サイズ)4センチ厚さ1枚
ピザチーズ30g
牛乳10g
コンソメ 小さじ1/8
コショウ適宜
片栗粉 小さじ1/2

■作り方
1.米粉パン(小麦粉の食パンでも)は十文字に切り込みを入れて薄くそぐ。中身は取らない。
2.ピザチーズに牛乳、コンソメ、コショウ、片栗粉を加えてチン2分。
3.こんな風になるまで、時間は調節してくださいね。
4.その間にパンはトーストしておきます。
が、米粉パンの場合だけです。普通の小麦粉パンはトーストはあとで…
5.がんばってフタを開けつつ、チーズの溶けたものを突っ込みます。
6.次男に撮影協力してもらいました。チーズの溶けた感じがなかなか出ません(笑)
7.これはうまくいった!
8.コンソメを入れないでチーズ入れたあとに上にジャムを塗って焼いてもおいしそう!

レシピ8:アボカド&チーズフォンデュトースト

8つめのレシピはアボカド&チーズフォンデュトーストです。森のバターと呼ばれ栄養の宝庫でもあるアボカドを使ったチーズフォンデュトーストです。

アボカドは果物の中で最も栄養価が高いといわれ、アンチエイジングに関わるビタミンEが特に多く含まれていることで有名です。美容効果が高いので女性の方はアボカド&チーズフォンデュトーストを試してみてはいかがでしょうか。

チーズとアボカドの相性も抜群です。

Blockquote firstBlockquote second

■材料 (2人分)
食パン2枚
バター適量
アボカド半分
生クリーム 大さじ4
ピザ用とろけるチーズ大さじ5
塩少々
胡椒少々

■作り方
1.食パンにバターを塗る。
2.ボウルに、くりぬいたアボカドを入れ、スプーンなどでなめらかにつぶす。
3.生クリームを加えてよく混ぜたら、塩、胡椒で調味して、チーズも加え混ぜる。
4.1の食パンに3をたっぷり塗って、更にお好みで胡椒をふる。
5.トースターまたはグリルで、パンがこんがり、ソースがふつふつしてくるまで焼く。

レシピ9:チーズフォンデュトースト

9つ目のレシピはカンパーニュを使ったチーズフォンデュトーストです。素朴な味わいのパンなのでチーズの塩味と相性が良く、食パンでのチーズフォンデュトーストとはまた違ったおいしさがありおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

材料 (ひとり分)
カンパーニュ2切れ
グリエールチーズ40gくらい
白ワイン おおさじ2
黒胡椒少々
バター10g
タイムやバジルなど少々

1.鍋にバターを入れ、チーズとワインを入れて混ぜ、とかします。
2.スライスしたパンにチーズを乗せて、タイム、または、バジルやパセリなどのハーブをぱらぱら~
3.フライパンを熱し、バターを入れて(分量外)、パンを焼きます。
仕上げに黒胡椒をふります。

レシピ10:チーズフォンデュトースト

9つ目のレシピは、食パン・とろけるチーズ・牛乳の3つの材料でできるチーズフォンデュトーストです。チーズは牛乳を足して好みのとろみ加減を見ながら伸ばしていきましょう。

材料も手順も少ないので、普段あまり料理をしない方におすすめのレシピです。6枚切りなど集めの食パンを使ったほうが切り込みを入れやすいでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

材料 (1人)
食パン1枚
とろけるチーズ適量
牛乳70〜100cc

1.小鍋にチーズ一掴みくらいと牛乳を入れ弱火であたためる
2.食パンに十字に切れ込みを入れて開き、中に①を入れる
3.トースターで焦げ目がつくまで焼く

チーズ好きにおすすめなレシピ本を紹介!

チーズ☆マジック おいしい、みんな大好き! ごちそう家ごはん
チーズ☆マジック おいしい、みんな大好き! ごちそう家ごはん
口コミ

家庭での人気メニューにチーズを使い、手軽でおいしく作れるレシピが掲載されています。

チーズ好きにおすすめなレシピ本として『家庭での人気メニューにチーズを使い、手軽でおいしく作れるレシピが掲載されています。』を紹介します。

料理が苦手な方、忙しい方も挑戦できるように簡単に作れるチーズ料理が紹介されています。栄養満点のチーズについて色々なレシピを覚えることで、より楽しくカルシウムなどの栄養を効率よく取り入れていくことができるでしょう。

チーズフォンデュのアレンジレシピ4選

チーズフォンデュトーストの要になっているチーズフォンデュですが、アレンジレシピとしてはどのような料理があるのでしょうか。最後にチーズフォンデュのアレンジレシピ4選について紹介していきます。

レシピ1:豆腐はちみつチーズフォンデュ

チーズフォンデュのアレンジレシピ1つ目は、豆腐はちみつチーズフォンデュです。豆腐とかぼちゃ、ブロッコリーを使ったヘルシーなチーズフォンデュです。

くりぬいたかぼちゃの中にチーズフォンデが入っていて見た目にもとてもおしゃれです。食べながら、お好みではちみつをプラスして、新しい味わいを堪能してみましょう。

Blockquote firstBlockquote second

■材料
絹ごし豆腐 50
とろけるチーズ 3枚
豆乳(無調整) 50cc
塩 適量
はちみつ お好み

■作り方
1.ブロッコリーは一口房に分けて蒸す。またはゆでる。
かぼちゃはヘタを取って、中身をくりぬき、レンジ600ワットで5分かける。
2.ボウルに、とろけるチーズ、豆乳、袋に入れて潰した絹ごし豆腐を入れて、塩をふりかけ混ぜ合わせる。レンジで1分あたためてチーズを溶かす。

絹ごし豆腐は五分ほどペーパータオルに包んで水をぬく。
ブロッコリーはゆでることで栄養価が下がってしまうため蒸しがおすすめ。

レシピ2:カレールーでチーズフォンデュ

チーズフォンデュのアレンジレシピ2つ目はカレールーでチーズフォンデュです。スパイシーで香ばしいカレールーは食欲をそそり、寒い季節には体が温まるレシピとしてもおすすめです。作るときの注意点として、チーズは強火では焦げる危険性があるので火加減には注意しましょう。

Blockquote firstBlockquote second

■材料
明治北海道十勝スマートチーズ  120g
とろけるチーズ 150g
カレールー 1固
白ワイン 100cc
にんにく 1片
エシャロット 3本
オリーブオイル 小1
お好み食材(温野菜、ソーセージ、パン等) 適量

■作り方
1.温野菜などは準備しておく。
2.鍋にオリーブオイルを敷き、弱火で、刻んだエシャロットと、潰したにんにくを擦り付ける。
3.にんにくの香りが出たら白ワインを加えアルコールを飛ばす。
コレをいったん、別の容器に移しておく。
4.弱火の鍋に、チーズを入れながら溶かしてゆく。
5.4に3を、少しずつ加えて滑らかにしてゆく。
6.かき混ぜながら、とろけるチーズを加える。
7.カレールーを加えて、よく混ぜ合わせてゆく。
8.中火で、焦げないように、ゆっくりかき混ぜてゆき、とろみが出たら完成!

レシピ3:トロトロチーズのグラタン

チーズフォンデュのアレンジレシピ3つ目はトロトロチーズのグラタンです。じゃがいもを4つも使うので、お腹もいっぱいになるボリュームです。油や塩を使わないのでとてもヘルシーなレシピになっています。

Blockquote firstBlockquote second

■材料(4人分)
チーズフォンデュ用チーズ 300g
じゃがいも 4個
玉ねぎ 1個

■作り方
1.じゃがいもと玉ねぎをスライスする。
2.1を全部ルクエにいれて電子レンジで8分。
3.グラタン皿に2を敷き、上からチーズをまんべんなくかける。180度のオーブンで約10分。(表面に焦げ目がつくまで。)

レシピ4:チーズフォンデュハンバーグ

チーズフォンデュのアレンジレシピ4つ目はチーズフォンデュハンバーグです。とろーりチーズと肉は相性抜群、見ているだけで食べてみたいと思うレシピではないでしょうか。ケチャップソースもチーズとのコントラストが美しく色鮮やかで食卓に華が咲きます。

ハンバーグは一般的に人気料理にランクインしてくるメニューの一つです。チーズフォンデュを取り入れてゴージャスなハンバーグを作ってみましょう。

Blockquote firstBlockquote second

■材料 18㎝片手鍋1個分(大体4人分)
ピザ用チーズ…250g
A
合い挽き肉…600g
フライドオニオン…大さじ2
味噌、酒、マヨネーズ…各大さじ1
パン粉…30g
水…50cc
B
ケチャップ…大さじ3
中濃ソース…大さじ1
水…大さじ2

■作り方
①ボウルにAを入れ粘りが出るまで混ぜる。
片手鍋に写真の様に窪ませて器状に詰める。
蓋をして中火強でハンバーグの周囲が
白く色づくまで蒸し焼きにする。
②①の窪ませた真ん中にピザ用チーズを
ギュッと押し込む様に詰めたら
再度蓋をして弱火でチーズが
とろけるまで蒸し焼きにして器に取り出す。
③②の鍋にBを入れ、ひと煮立ちさせ
ソースを作ったら②にかけて完成。

ポイントです♩
まず鍋にハンバーグを詰める時ですが、
深い器になる様にギュッと手で詰めて行きます。
そしてここでなるべく綺麗に
なめらかにひび割れがない様にペッペッペーとしていきます。(斉藤さんw)

それでも焼いているうちに、どうしてもひびが入ったりしますのでね…

結局は形が崩れてしまうんですが、ここをなめらかにしておかないと、
余計に崩れてしまう、という感じです。
そしてチーズを入れる時も火が通るとかさが減るので、まずはギュッと無理矢理押し込む感じでたっぷり入れて下さい♫

チーズフォンデュトーストを作ってみよう

チーズフォンデュトーストレシピ10選、チーズフォンデュ料理について紹介しましたが作ってみたい料理はありましたか。

チーズフォンデュトーストはちょっとした工夫でおしゃれな雰囲気が出るレシピです。パンから出てくるとろーりとしたチーズに感動すること間違いないでしょう。

本記事を参考に色々なチーズフォンデュトーストのレシピを作ってみてはいかがでしょうか。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

チーズの栄養にはカルシウムやタンパク質、ビタミンなどがあり、少量で効率よく栄養を摂ることができます。いろいろなチーズレシピを知っていることで料理のバリエーションが増え、楽しく健康な体を作っていくことができるでしょう。

関連記事

Related