Search

検索したいワードを入力してください

ファッション系統別おしゃれなコーディネイトと流行りの服5選!

Author nopic iconmori
コーディネート / 2018年11月28日
ファッション系統別おしゃれなコーディネイトと流行りの服5選!

内面と外見から自分に似合う服を見つけよう!

ファッション系統別おしゃれなコーディネイトと流行りの服5選!

流行りの服もいいですが、内面と外見から自分に似合う服を見つけて上手にコーデしていきましょう。

自分の印象や、どのように見られたいかというイメージ作りは、ファッションにおいて重要です。常に自分自身を客観視することを忘れずに、内面と外見から自分に似合う服を見つけるための研究をしていきましょう。

自分に自信が持てる・気分が上がる!

ファッション系統別おしゃれなコーディネイトと流行りの服5選!

ファッションを選ぶ際は、自分に自信が持てる・気分が上がる服選びをしていきましょう。

流行りの服の中から、自分をすてきに見せてくれて、自信を与えてくれるぐらいぴったり似合うアイテムを見つけ出し、気分を盛り上げていきましょう。それが、毎日たのしく、輝いた人生を送れるようになるカギです。

自然なのにいつもよりもきれいに見える!

流行りの服の中から、自然なのにいつもよりもきれいに見えるアイテムを探し出し、積極的に取り入れていきましょう。

自然にキレイに見えるアイテムは、自分にとってもっとも似合うファッションです。そのようなファッションアイテムを見つけ出し、ワードローブに加えていきましょう。

パーソナルカラー診断で似合う色をチェック!

パーソナルカラー診断で似合う色をチェックして、流行りの服の中から、自分にぴったりのカラーを選びましょう。

似合う色は、自分をいちばん良く見せてくれるカラーです。パーソナルカラー診断で、客観的に自分に似合う色をチェックして、流行色を味方につけましょう。

体型にマッチしたシルエットをチェック!

体型にマッチしたシルエットをチェックして、流行りの服の中から自分にぴったりのコーデを選び出しましょう。

流行りの服もコーデ次第で、自分にマッチしたシルエットに変えることができます。ファッション全体のシルエットに気をつけて、体型を上手にカバーしていきましょう。

「似合う服」と「着たい服」の差を解消しよう!

自分にマッチしたおしゃれなコーデを修得して、「似合う服」と「着たい服」の差を解消していきましょう。

誰もが、流行りの服を着たいと考えています。体型や色合いが似合わないからと、あきらめることがありませんか。着たい服・流行りの服は、工夫次第で、自分にもっとも似合う服に変えてしまうことができます。

流行りの服が自分にもっとも似合う服になるように、がんばってコーデしていきましょう。

ファッション系統別秋におしゃれなコーディネイト

ファッション系統別おしゃれなコーディネイトと流行りの服5選!

ファッション系統別に、秋におしゃれなコーディネイトをご紹介していきます。

秋はおしゃれにぴったりの季節です。さまざまな系統のおしゃれに挑戦して、毎日の生活を、たのしくアレンジしていきましょう。

イメージを変えるとまわりの人の目をたのしませることができますし、自分自身のテンションも上がります。そこに流行りの服を加えることで、トレンド感もアップします。たのしくコーデしていきましょう。

カジュアル系

カジュアル系の秋の流行りの服は、デニムジーンズです。

カジュアル系は今季のトレンドです。特にオフィスカジュアルです。もしくは、デニムジーンズで思い切りラフに仕上げます。流行のベイクドカラーをトップスにもってきて、寒い日はビッグシルエットのアウターで保温しましょう。

キレカジ系

キレカジ系の秋の流行りの服は、ダークグリーンやベージュ系などのトレンドカラーを上手にコーデしてきめてください。

キレカジなどのカジュアル系が、今季のトレンドです。ミリタリージャケットとスカート、ダウンのアウターとおしゃれなパンツ、トレンドのダブルのゆったりとしたテーラードジャケットとカットソーなど、キレイめのアイテムとカジュアル系を合わせたコーデが旬です。

セレカジ系

セレカジ系の秋の流行りの服は、ロングのデニムジャケットとベイクドカラーのワンピースです。

セレカジとは、ハリウッドスターの休日ファッションのように、セレブのカジュアル系スタイルのことです。カジュアルでもうんとおしゃれで、素肌感のあるコーデがおすすめです。

黒のベレー帽などをプラスして、秋らしい雰囲気を演出しましょう。キレカジ風に仕上げると、セレブ感が増します。

お姉系

お姉系の秋の流行りの服は、今季トレンドのファーを使ってかっこよくセクシーにきめましょう。

ギャル系のおねえさんにあたるお姉系は、OLや女子大生ファッションです。秋も肩出しが基本です。流行中のベイクドカラーのファーとコーデして、今風に仕上げます。ブラックのレザースカートと組み合わせて、かっこよく作り上げましょう。

コンサバ系

コンサバ系の秋の流行りの服には、トレンドのチェック柄を取り入れましょう。

コンサバ系とは、「控えめな」という意味のコンサバティブの略です。どちらかというと保守的な服装が主流です。

コンサバ系の代表であるタイトスカートはロングを選び、今季トレンドのチェック柄を使用しましょう。トップスはトレンドカラーで、ファーなどのゆったりとしたドラマチックなシルエットをチョイスしてください。

モード系

モード系の秋の流行りの服は、モノトーンコーデが主流です。

今風に仕上げるなら、トレンドのグレンチェックのファッションアイテムを使用しましょう。おしゃれなモード系に、新しさが加わります。

裏原系

裏原系の秋の流行りの服は、ベイクドカラーのビッグトレーナーとショート丈のスカートできめていきましょう。

裏原系とは、表参道中心寄りのアパレルショップが集中している地域を指した言葉です。ストリート系のファッションに似たコーデで、若者を中心にしたスポーティカジュアルな服装です。短めのボトムスとビッグシルエットのトップス、黒系のキャップ帽が特徴です。

ガーリッシュ系

ガーリッシュ系の秋の流行りの服は、トレンドカラーを上手に取り入れましょう。

ガーリッシュ系とは、ガーリー系の別名称です。少女らしい雰囲気を残して甘く仕上げるコーデです。今季トレンドのカジュアル系も入れてホットに作り上げてください。

レースのロングスカートやファーのバッグが今風です。トレンドのダークグリーンで今感を出しましょう。ビッグサイズのグレンチェックのテーラードジャケットもおすすめです。

フェミニン系

フェミニン系の秋の流行りの服は、スカーチョがおすすめです。

フェミニンとは、女らしいという意味です。パンツなのに、穿いているとスカートに見えるスカーチョは、フェミニン系ファッションにぴったりのアイテムです。ボリュームベルトのような雰囲気のウエストデザインも、トレンド風に見えるのでおすすめです。

秋らしいカラーのスカーチョに、花柄ブラウスなどのフェミニンなトップスと、ヒールと一緒にコーデしましょう。

森ガール系

森ガールの秋の流行りの服は、トレンドのダークグリーンやベイクドカラーを取り入れ、秋の雰囲気を前面に押し出したファッションがおすすめです。

森ガール系ファッションは、山の色を連想させる、ナチュラルなアースカラーが特徴です。トレンドをプラスしたいときは、チェックをブラウスやワンピースに取り入れて、フェミニンに活用するとよいでしょう。カントリーテイストのワンピースも、森ガール系におすすめです。

エスニック系

エスニック系の秋の流行りの服は、ブラウンなどの秋色でトレンド感を出しましょう。

エスニック系はさまざまなカラーが入っている服装が特徴です。アウターにファーなどを持ってくれば、今風に仕上がります。

ロック系

ロック系の秋の流行りの服は、今季トレンドのスリット入りロングタイトスカートとライダースジャケットです。

ロック系ファッションに黒のレザー風アイテムが必須です。インナーは白黒のボーダーカットソーで、シンプルなモノトーンコーデにしましょう。ライダースジャケットは、大きめサイズがおすすめです。

B系

B系(ビーけい)の秋の流行りの服は、トレンドのチェックや深みある赤を取り入れて、おしゃれに品良くきめてみてはいかがでしょうか。

B系(ビーけい)とはボーイの略で、アフリカ系アメリカ人のファッションを指します。スポーツカジュアル系で、ヒップホップやR&Bの多大な影響を受けて発展したファッションです。

ビッグサイズのトレーナーやTシャツが特徴です。裾絞りレギンスと合わせると今風になります。

ギャル系

ギャル系の秋の流行りの服は、チェックを上手に取り入れましょう。

赤はトレンドカラーなので、赤のチェックがおすすめです。ギャル系は原宿を中心に起きたファッショントレンドで、現在もなお健在です。上半身はビッグシルエットでルーズに見せ、ハードに見える黒を多用してかっこよくきめてください。

超ショートのチェック柄スカートもおすすめです。トップスは大きめサイズで若さを強調し、ボトムスはスリムにきめてください。

お姉ギャル系

お姉ギャル系の秋の流行りの服は、ファーと裾絞りレギンスです。

ギャルのお姉さんファッション、お姉ギャル系は、落ち付いたシンプルさが特徴です。セクシーになり過ぎない、かっこよさを目指しましょう。カラーも秋らしい自然な色を選びましょう。

姫系

姫系の秋の流行りの服は、レース使いの黒のワンピースです。トレンド感を出したいときは、ボリュームベルトやファーをプラスしましょう。

姫系とは、プリンセスのように袖や裾が広がっていて、レースやフリル使いがされたロマンチックなファッションです。トレンドのベイクドカラーや赤・ダークグリーンなどを基調とした、花柄などの姫系ワンピースもおすすめです。グレンチェックの大きめテーラードジャケットとコーデしましょう。

ゴスロリ系

ゴスロリ系の秋の流行りの服は、赤と黒を基調とした黒のレース使いです。

今季トレンドの赤を、印象的にきかせたコーデがおすすめです。黒のボリュームベルトでウエストマークをすれば、今風に仕上げることができます。

秋に流行りの服5選

ファッション系統別おしゃれなコーディネイトと流行りの服5選!

秋に流行りの服5選をご紹介していきます。

今季の流行りの服は、ファー、シャイニー、グレンチェックなどのチェック柄、ベイクドカラー、ベリーカラー、ダークカラー、ボリュームベルト、ビッグシルエットのテーラードジャケットなどです。

これらのアイテムを、カジュアルファッションと上手にコーデしていきましょう。

流行りの服1:オフィスカジュアル

秋の流行りの服は、オフィスカジュアルが主流です。

ビジネス・オフィスカジュアルに取り入れていきましょう。特におすすめが、グレンチェックなどのチェック柄です。テーラードジャケットやパンツ、タイトスカートに取り入れていきましょう。

トップスはトレンドのベイクドカラーにして、季節感を盛り上げていきましょう。マスタード・ダークグリーンカラーのボトムスもおすすめです。トレンドのファーは、バッグに使えます。

流行りの服2:シャイニースカート

秋の流行りの服は、ラメやスパンコール・メタルなどのシャイニーファッションです。

シャイニーは光る生地なので、抵抗がある方はバッグやシューズ・プリーツスカートに取り入れると良いでしょう。シャイニーは、ロック系・キレカジ系・セレカジ系・お姉系・モード系・ギャル系・お姉ギャル系などに活用できるアイテムです。

より女性らしさが際立つシャイニーが、ハード系ファッションにワンランク上の楽しみを与えてくれます。

流行りの服3:グレンチェックテーラードジャケット

秋の流行りの服は、ビッグシルエットのグレンチェックテーラードジャケットです。

オフィスカジュアル・キレカジ系・フェミニン系などにぴったりのグレンチェックのテーラードジャケットは、着こなしを工夫すればB系・ギャル系・お姉ギャル系・ロック系・モード系にも活用できます。

テーラードジャケットの前ボタンは全開にして、長い袖をインナーごと折りかえします。ボトムスはスリムに徹して、黒のキャップ帽で全体を締めます。

流行りの服4:ベリーカラー

秋の流行りの服は、ベリーカラーです。特にグレンチェックとの相性が良いのでおすすめです。

靴下コーデでガーリッシュ系に着こなすこともできます。明るくフェミニンな雰囲気のベリーカラーを、フェイクファーのアウターなどに取り入れると今風にコーデできます。

流行りの服5:ファー

秋の流行りの服は、フェイクファーです。

フェイクファーは、ノーボタンのアウターが今季のトレンドです。ギャル系ファッションがしたい方は、肩出しラインのトップスをファー素材にすると、セクシーで今風に仕上げることができます。

この秋おすすめの服を探して着こなそう!

ファッション系統別おしゃれなコーディネイトと流行りの服5選!

この秋おすすめの服の中から自分に似合うアイテムを探し出し、自信が持てるコーデを工夫して着こなしていきましょう。

そのために、パーソナルカラー診断で今季の流行色の中から似合うカラーを見つけ出し、積極的に取り入れいきましょう。自信を持って自分をアピールできる、そんなファッション作りを目指してください。

流行りの服でおしゃれコーデを作り出そう!

ファッション系統別おしゃれなコーディネイトと流行りの服5選!

自分だけのおしゃれコーデを作り出し、内面に持つ個性を、積極的に外見でアピールしていきましょう。

ファッションは個性です。自分自身を体現する姿勢です。流行りの服を積極的に取り入れ、自分らしさをアピールしましょう。

そのために、ときにはギャル系やB系の流行りの服にもチャレンジしてみましょう。反対もしかりで、ロック系や裏原系の人が、姫系やガーリッシュ系・フェミニン系やセレカジ系に挑戦するのもたのしいです。

関連記事

Related