Search

検索したいワードを入力してください

ガジェットケースのおすすめランキングTOP11|選び方

Author nopic iconholly
暮らし / 2018年11月26日
ガジェットケースのおすすめランキングTOP11|選び方

ガジェットケースとは

ガジェットケースとは、一般的には、パソコンなどの周辺機器やデジタル小物の収納に向いた収納ケースを指します。

ガジェットケースはごちゃごちゃしがちな小物の整理に向いている製品が多く、単独で持ち歩くよりもバッグインバッグ形式のものが多く販売されています。また、周辺機器を外部からの衝撃や水濡れ、埃などから保護する役割も持ちます。

今回は、そんなガジェットケースの特徴やおすすめの商品についてまとめてみました。

収納できるもの

ガジェットケースに収納したいのは、パソコンの周辺機器を中心としたデジタル小物です。

パソコンの周辺機器は外部からの刺激に弱いものが多いのに加え、SDカードのように細かいものや、ケーブルのように絡まりやすいものも多く、専用のケースで整理と保護をする必要性が高いことから、専用のガジェットケースに収納する方が利便性が高くなります。

また、ガジェットケースはその他の貴重品や化粧ポーチとして使用する人もいます。

ガジェットケースのおすすめランキングTOP11

ガジェットケースは大きいものからや小さいもの、大容量なものもあれば携帯性に優れているもの、防塵や防水、耐衝撃に優れているものといったように、製品によって特徴が大きく違います。

今回は、おすすめのガジェットケースをメーカー別に11種類紹介します。

第11位:PRITEK

PRITEK 収納ポーチ PC小物収納 ガジェットケース
PRITEK 収納ポーチ PC小物収納 ガジェットケース
口コミ

単体で携帯するには向いてないですが、バックを普段から使っている方にはいいかと思います。

小さめのガジェットケースでおすすめなのが、PRITEKの収納ポーチです。

この商品は小さめのPCやスマホの周辺機器をバッグ内で整理するのに向いています。ポケットと弾性バンドで中身をしっかりと固定するので、三つ折りのデザインながら中身のレイアウトが崩れてしまうのも防げます。

また、PCやスマホ系のガジェットだけではなく、細々とした文房具を入れたり、化粧品ポーチとしても使用できます。

第10位:V5X

V5X PC周辺機器整理ケース
V5X PC周辺機器整理ケース
口コミ

中はチャック式の入れる所もあり充電器も入ります!ケーブルは9本は収納できます!自分なりに収納考えて、旅行行くときなどにも便利に使えると思いました!

大きめで使い勝手の良いガジェットケースが、V5XのPC周辺機器整理ケースです。

この商品は、ケーブル類やコード類を固定できるゴムバンド、SDカード用のポケット、というように、ごちゃごちゃしがちな周辺機器を特定の場所に収納し、簡単でわかりやすい梱包が素早くひとまとめにできる作りになっています。

また、シンプルなデザインなので、トラベルポーチやアクセサリーケースとしても活躍します。

第9位:BUBM

BUBM モバイルケース
BUBM モバイルケース
口コミ

スマホ、タブレット、モバイルバッテリーのコードを収納するのに最適です。 見た目も機能性も良くて気に入ってます

周辺機器と一緒にスマホやタブレットも同時収納したい方におすすめなのが、BUBMのモバイルケースです。

この商品は、マルチ収納ポーチになっていて、周辺機器と一緒にスマホやタブレットも収納可能です。軽量で生活防水仕様にもなっているので、普段使いにも旅行にも使えます。

また、サイズを3種類から選べ、サイズごとに特徴が違うので用途ごとに使い分けもできます。

第8位:Yarrashop

Yarrashop ガジェット ケース
Yarrashop ガジェット ケース
口コミ

最初仕切りがあって思っていたより小さいかなぁ?と、あれやこれやと入れて仕切りを取り外してチャックを閉めたら、案外入るのね?となりました。

ケーブル収納に優れているガジェットケースが、Yarrashopのガジェットケースです。

この商品は、ケーブル収納がたくさんついているほか、内部の間仕切りもマジックテープ式で自分で自由に動かすことができ、開口部も大きく開くので、ケーブル類や小物の整理がしやすい作りになっています。

また、ケース外周にはクッション材が入っているほか、撥水加工もされているので中身を保護してくれます。

第7位:Surblue

Surblue ガジェットポーチ
Surblue ガジェットポーチ

¥ 1,558

口コミ

ゴチャゴチャと鞄のなかに散らばる充電器やケーブル類をキッチリ収納できます。 結構厚めの緩衝材が入っているのでポケットWi-Fiなどあまり強くなさそうな物を入れても安心。

コンパクトなのに収納力と自由度が高くておすすめなのが、Surblueのガジェットポーチです。

この商品は、中に着脱可能な間仕切りが付いていて組み合わせて使えるので、大きなものから小さなものまでガジェットケース内のスペースを充分に活用できます。

また、ポーチ上部にはハンドルが付いているので、単独で持ち歩くことができるのも魅力のひとつです。

第6位:ProCase

ProCase 収納ポーチ 充電器ポーチ トラベルポーチ
ProCase 収納ポーチ 充電器ポーチ トラベルポーチ
口コミ

非常に丁寧に作られている感じで、使い易いです。ケーブルやアダプタなど、PC系の小物が多い方には最適だと思います。

多機能軽量型なのでおすすめのガジェットケースが、ProCaseの収納ポーチです。

この商品は二層構造の上、複数のメッシュポケットと弾性ループが付いており、さまざまなものを効率的に、きれいに収納可能です。

また、防塵、耐水製で耐久性の高いカバーは柔軟性もあり、コンパクトで携帯に便利なのに安心して物を収納できます。

第5位:sokaiwheel

sokaiwheel 大容量 大きな 充電器ポーチ【ビジネスバッグ内スペース有効活用モデル】
sokaiwheel 大容量 大きな 充電器ポーチ【ビジネスバッグ内スペース有効活用モデル】

¥ 1,980

口コミ

ファスナー付きのポケットもあるので、USBやSDカードなど 小さなものを入れておくと行方不明にならないので安心です。

大容量のガジェットケースとしておすすめなのが、相快ホイールの大きな充電器ポーチです。

この商品は内側に間仕切りがなく、収納時の自由度が高い作りになっていて、PCの充電器ケースのような大きさのあるものもスムーズに入ります。内装が青いのは、黒っぽいケーブルが多いPC周辺機器をさがしやすくする工夫になっています。

また、大容量なのにビジネスバッグにちょうど良いサイズなので、外回りや出張にも重宝します。

第4位:NEXARY

[NEXARY] ACアダプタ・ガジェット ケース・ポーチ / 大容量、幅広タイプ /
[NEXARY] ACアダプタ・ガジェット ケース・ポーチ / 大容量、幅広タイプ /
口コミ

仕切りの部分、側面にクッションも入っており、小物を保護するには十分だと思います。ファスナーもスムーズです。

厚みのあるポーチ型のガジェットケースをおさがしの方におすすめなのが、NEXARYのガジェットケースです。

この商品は、ポーチ本体に厚みを持たせてあるのでACアダプターのような厚みのあるものでも収納できます。小物はメッシュポケットやゴムバンド部分で収納します。

また、ケースの表面は撥水加工と補強生地が採用されており、ガジェット収納に適した厚過ぎず薄すぎずの理想的なサイズです。

第3位:サンワダイレクト

サンワダイレクト ガジェットポーチ ハードケース モバイルバッテリー 小物入れ 収納ポーチ トラベルポーチ ブラック 200-BAGIN007BK
サンワダイレクト ガジェットポーチ ハードケース モバイルバッテリー 小物入れ 収納ポーチ トラベルポーチ ブラック 200-BAGIN007BK

¥ 2,280

口コミ

アダプタやライトニングケーブル、マイクロ USBケーブル、SDカード、イヤフォンなど埃まみれにならないように購入。デブってて沢山入ります。旅行にもok、あったらとても便利な商品です。

衝撃に強いガジェットケースが、サンワダイレクトの200-BAGIN007BKです。

このガジェットケースは外側がハードタイプ、内側にクッション材が入っているため、カバンの中でも型崩れしにくく、外部からの衝撃にも強く、中身を守ってくれます。

また、ダブルファスナーを開けばガバッと開くタイプなので、中身も確認しやすい作りです。

第2位:ELECOM

エレコム ポーチ バッグインバッグ アクセサリ/ガジェット収納 自立タイプ 取っ手付き ブラック BMA-GP03BK
エレコム ポーチ バッグインバッグ アクセサリ/ガジェット収納 自立タイプ 取っ手付き ブラック BMA-GP03BK

¥ 3,229

口コミ

バッグインバッグとしてももちろんですが、職場での昼休みなど、これひとつと財布を持って昼食に行くこともできます。

ガジェットケースを単独でも持ち歩きたい方におすすめなのが、エレコムのポーチバックインバックBMA-GP03BKです。

このガジェットケースの最大の特徴は、自立することです。ケース単独でも自立するので、例えば机の上に置いても邪魔になりにくいです。

また、カバンから出す際に取り出す際に便利な取っ手も付いているので、このケース単独で持ち歩くような使い方もできます。

第1位:BAGSMART

BAGSMART ガジェットケース PC周辺機器 収納 ケーブル類整理用品  BAGSMART
BAGSMART ガジェットケース PC周辺機器 収納 ケーブル類整理用品  BAGSMART
口コミ

旅行の時の充電関係のコードの整理にとても役立っている。

旅行や出張の時でも安心、安全に使えるのが BAGSMARTのガジェットケースです。

モバイルバッテリー、アダプター、イヤホン、ケーブル類、iPod、USBメモリといった細かい精密機器類の整理や収納が楽になるのはもちろんのこと、ダブルジッパー式なので中身の確認や出し入れがしやすいです。

また、ケース本体は撥水加工の生地と衝撃緩和クッションでできており、急な雨や衝撃からも中身を保護してくれます。

服のコーディネートも一緒にできるサイトはこちら

ガジェットケースとよく合うファッションコーディネートをと考えている方におすすめなのが、ファッション通販サイトのSHOPLISTです。

このサイトは、手頃な価格の複数のブランドを取り扱っており、男女年齢を問わないアイテムの豊富さが魅力です。

また、コーディネートよく迷う方は、定額で毎月プロフィールなどを元にして服が届くサービスも展開しています。

ガジェットケースの選び方

ガジェットケースを選ぶ上でどれがいいか迷ったら、まずは「収納力」「デザイン」「価格」の3点に焦点を当ててみましょう。この3点について重要性を簡単に説明しますので、この3点から用途に合ったものに絞って選べば選びやすくなります。

1:収納力で選ぶ

ガジェットケースを選ぶ上でまず注目したいのが収納力ですが、大きさのみならず整理のしやすさも重要です。

ケーブル類を多く収納するのであれば専用バンドの多く付いたもの、メモリ類などの小物を多く持ちたいのであればポケットの付いたもの、アダプタのように大きめのものを運ぶならば仕切りのないもの、といったように、持ち歩きたいものに合わせて選ぶ必要性があります。

2:デザインで選ぶ

ガジェットケースの主な用途による収納力を決めたら、次はデザインを選びます。

仕事用に使うのであればシンプルなデザインを選べば浮きませんし、反対に、主に趣味で使う場合は好きなデザインを選べます。

また、黒っぽいデザインは使うシーンを選びませんが、収納物も黒っぽいものが多い場合は中身が見えにくくなる、という弱点がありますので、ガジェットケースを選ぶ際は内装の色も考慮しましょう。

3:価格で選ぶ

ガジェットケースを選ぶにあたって、価格帯も重要になります。

安さは確かに魅力的ですが、入れるものは主に精密機器ですので、あまり安いものは品質に不安が残ります。買う時は多少高くても、防水や耐衝撃性のあるものや品質保証の付いている商品を選べばより安心です。

ガジェットケースを活用してより快適に

パソコンなどの周辺機器類を取り扱うにあたって怖い二大要素が、破損と紛失の二点です。ガジェットケースを上手く活用すれば、周辺機器の破損や紛失を防ぐことも可能です。

ガジェットケースを上手に利用して、大切な周辺機器類を保護しましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

便利なガジェットケースですが、持っているだけでは小物は整理されません。時にはカバンの中身を減らしたり、カバンそのものを整理したりする必要性も出てきます。

そんなカバンの中身やカバンの収納について、最後に参考になる記事をご紹介します。

関連記事

Related