Search

検索したいワードを入力してください

編み物初心者でも簡単な編み方7選|楽しく編み物を始めよう!

Small 67c80f9a ebb7 4aab bdfc 72c6dd320d61yagooda1
趣味 / 2019年02月26日
編み物初心者でも簡単な編み方7選|楽しく編み物を始めよう!

編み物とは

編み物とは、糸、特に毛糸や綿糸を編んで作った布やセーター、コサージュ、工芸、手芸などのことを指します。ポルトガル語やスペイン語で、靴下を意味するメリヤスという意味でメリアス編みとも呼ばれています。英語ではニットです。

編み物で使用される糸は毛糸以外にもいろいろな物があり、作るものによって素材を変えるだけで、同じ編み方でも違った作品を作ることが可能です。初心者の人は、簡単な編み方から始めましょう。

編み物の魅力

初心者の人でも、編み物は独学で学ぶことができます。お手軽に簡単な物であれば、本やインターネットを活用すれば作ることが可能です。それから、編み物に必要な物は毛糸、針、ハサミなどくらいです。

編み物の魅力は、一度編んでも、飽きてくれば編み直せるということです。同じ手作りの洋縫などを作る場合は、失敗してしまった時にやりなおすことができません。編み物は編み方を覚えれば、たくさんの柄を楽しめます。

初心者にも簡単にできる?

初心者の人でも、編み物は針の使用を慣れてしまえば、最初に覚えた編み方を組み合わせると難しい編み方が覚えられます。編み物のメリットは、持ち運びもコンパクトで狭い場所で、暇な時間にちょこちょこ熟すことができます。

編み物は針が必すと思われがちですが、指編みもあります。初心者のうちは、同じ編み方を編み針を使用して行うことを進めます。なぜならば、最初に基礎となる編み方を取得すると他の編み方も覚えやすいです。

編み物初心者でも簡単な7つの編み方とポイント

編み物は、大まかに分けると棒針を使って編む方法とかぎ針を使う編み方があります。他にもレース編みや機械編み、道具のいらないゆび編みなど編む方法は存在します。編み物に挑戦したい初心者の人のために、簡単な7つの編み方とポイントを紹介しています。

編み物にチャレンジしてみたいという方におすすめですので、どうぞご覧ください。

棒針を使った編み方

編み物のメリアス編みで棒針を使用するときには、「フランス式」と「アメリカ式」があります。人差し指は糸のゆるみを調整する大切な役目をします。

アメリカ式でのメリットは、目がそろいがよく、模様がきれいに浮き上がり、編み物初心者に覚えやすいです。それから、フランス式のメリットは、余分な動きがないので早く編め、柔らかい編み上りにできます。初心者の人には、メリアス編みのアメリカ式をおすすめします。

1:メリヤス編み

メリアス編みは、作り目を決め、最初の目に手前から右の棒針を入れます。後ろにある糸を引っかけ、糸を引き出します。最初にかかっていた目を左の棒針から外し2段目以降も同じく編みましょう。裏返して左手に持ち替えます。次は2段目の裏目です。

今度は奥側から右の棒針を入れます。手前の糸を引っかけ、引き出し最初にかかっていた目を左の棒針から外し、2段目を編み終えます。この交互に編むのを間違えないのがポイントです。

2:裏メリヤス編み

裏メリヤス編みは、メリアス編みの時は交互に表から見たときに表目になるようにする編み方でしたが、裏目だけの編み方です。表から見て編む段は裏目、裏から見て編む段は表目で、交互に編みます。編み物をするときは、編み途中で終わらせるのではなく、最後までキッチリと編むのがポイントです。

3:ガーター編み

ガーター編みは、全ての段を表目で編む編み方です。表から見ても裏から見ても同じ表目になるように編みましょう。メリアス編みも裏目になるように編んでいましたが、ガーター編みの場合は交互に変えることなく裏目のみを編むので心配することがありません。

編み目の幅が同じになるように注意するのがポイントです。

4:1目ゴム編み

1目ゴム編みは、表目と裏目を縦に1目ずつ交互に編む編み地です。表から見て編む段、裏を見て編む段とも下の編み目と同じ編み目で編みます。交互に表目、裏目と一段目をしっかり編むことで2段目以降は下の段をみながら編むので目違えにくくなるでしょう。

ゴム編みは伸縮性のある編み方なので、セーターやマフラーなどを作るのに向いているのがポイントです。

5:2目ゴム編み

2目ゴム編みは、表目と裏目を縦に2目ずつ交互に編む編み方です。表を見て編む段、裏を見て編む段とも下の編み目と同じ編み目で編みます。1目ゴム編みは1行だけれど、2目ゴム編みなので2行ずつ編みます。

2目ゴム編みは、簡単に編めるので初心者の人に、ニット帽やスヌードを作るのにピッタリでしょう。セーターを編むときにも、腰の部分、手首、タートルネックを編む時によく使われる編み方です。

かぎ針を使った編み方

かぎ針を使った編み方は、鎖編み、細編み、こま編み、中長編み、長編み、円編み、モチーフ編みなどたくさんあります。用途や形に合わせて作り方を変えましょう。初心者は難しいと思いがちですが、鎖編みから順に覚えていくと編み物が始めやすいです。

編み物は、最初は小さいものから簡単な編み方で始めて、編み方を覚えたら次へステップしていくことで制作意欲が増すでしょう。完成したときの達成感は素晴らしいです。

6:かぎ針編み

初心者の方に編みやすい編み方は鎖編みと細編みから始めると良いでしょう。鎖編みは、毛糸の間に左手の人差し指を置き、かぎ針を時計回りとは反回転させ、糸を巻きつけます。糸の交点を親指と中指で固定し、針先を動かし糸をかけ輪の中から糸を引き出のが鎖編みです。

そして、立ち上がりに一目鎖編み、次に裏山にかぎ針を入れ、糸をかけて引き抜き、もう一度糸をかけて、2本いっしょに引き出す工程を繰り返すのが細編みです。

アフガン針を使った編み方

アフガン針を使った編み方は、アフガン針で往きと戻りを1往復で1段になる編み方です。両端が同じサイズのかぎになっているダブルフックアフガン針は、片方のかぎで拾った目を、もう片方のかぎで、追いかけるように編む編み方です。

これは輪編みができます。平編みもできますアフガン針で編んだ物とは異なった編み方になります。

7:輪編み

ダブルフックアフガン針で編む輪編みは、2つの針を使用し2本の糸で交互にぐるぐると編んでいく編み方です。初心者の人にも覚えやすい編み方でしょう。糸を2本使うので、糸の色や種類によってカラフルに仕上がり綺麗にできあがります。2本の糸の色は変えた方がわかりやすいです。

織物のような仕上がりで、伸縮があまりなく、型崩れしにくい編み地なので帽子やバッグなどの編み物に向いているのがポイントです。

初心者編み物のあなたにおすすめのサービスはこちら

NATURAL BERRYのコサージュ
NATURAL BERRYのコサージュ

¥ 2,160

口コミ

他にはないデザインで、一目惚れしました。 生地の風合いも素敵で、想像通りの素敵なコサージュでした。値段以上の商品にみえます。

初心者の方が初めて編み物に挑戦した帽子やマフラーなどにヘアクリップとピンの2way仕の方法で使えます。コサージュやちょっとしたヘアアクセのシュシュにもつけられます。派手に見えない淡い色合いとパールのコンビで上品なかわいらしさがあります。

4色ありますので、お好みの色を選んで冠婚葬祭のお供として使用することが可能です。

初心者におすすめの編み物作品4選

編む作品によって、大きさを変える増目の作業が無いものから作成することが初心者でも気軽に編み始めることができます。それから、毛糸を選ぶときに黒の毛糸は練習するには向いていません。なぜならば、編み目が見えにくいため、編むときに間違えやすいからです。

暗い色よりも、明るい色で編み始めましょう。初心者の方におすすめしたい編みやすい作品を4選紹介します。

1:マフラー

初心者の方におすすめしたい、マフラーの編み方です。このマフラーは棒針でメリアス編みのみで編みます。作りたい長さを決めてひたすら同じ編み方なので、ちょっと時間があるときにちょこちょこ編みすすめられます。

編みながら、編みにおおきさのずれが無いかをチェックすることがポイントです。メリアス編みはとても細かい作品なので目が疲れる人もいるでしょう、なので適度に休憩をして行いましょう。

2:シュシュ

初心者のかたにおすすめしたいシュシュの編み方です。このシュシュの編み方は、ヘアゴムの間にかぎ針の細編みを繰り返して作成します。編むときに毛糸の素材や本数を変える工夫で、お好みのシュシュができます。

お好みの毛糸を選んでかわいく仕上げことがポイントですが、あまり固い糸ですと編みにくくなる可能性がありますので、気をつけましょう。どうしても固い糸が良い場合は、針の大きさを大きいのものが良いです。

3:コースター

初心者の方におすすめしたいコースターの編み方です。このコースターの編み方は、細編みで編むだけです。まず最初に覚える編み方なので、編みやすいでしょう。増し目の作り方や編み図の見方を丁寧に教えて分かりやすいです。

それから、お好きな色で一行づつ色を変えると何行作るかわかりやすくなるのでポイントになります。慣れてきたら大きさを変えて鍋敷きにもなります。ボタンやレースを縫い付ける工夫も楽しいでしょう。

4:帽子

初心者のかたにおすすめしたいニット帽の編み方です。このニット帽はかぎ針を使って編み、長編みと長編みの足を引き上げ編みを繰り返して編みます。

編み図をみながら作り方も紹介しているのでとても分かりやすいでしょう。おでこの部分にお花のコサージュも編むことができるのでポイントにもなります。かぎ針の場合は他にも小さい花や星、丸い形など小物作りに使え、毛糸や針の太さを変えるだけで、大きさを変えられます。

楽しく編み物を始めよう!

編み物初心者でも簡単な編み方7選|楽しく編み物を始めよう!

初心者の人は、まず編み物をするきっかけが大事でしょう。なぜならば、何かを編み物で編んでみたいと思わない限り、始めることができないからです。編み物が編めるようになると自分、家族、友人へ作ってあげられます。

編み物は時間が空いているときに、ちょこちょこすることができるので、お茶を飲んでるときやスマホをいじっている暇な時間に、何を作りたいかを決めて、楽しく編み物を始めましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

初心者の方は、まず何を作ろうか悩んだそんな時におすすめしたいのが、ネックウォーマーです。素材はフリース素材やニット素材で作られることが多いです。編み物でも、簡単な形状なので編んで作ることができます。

それから、編み物が慣れてきたら挑戦してもらいたいのが、星模様の編み地が綺麗なスタークロッシェというかぎ針を使った編み方があります。編み図がたくさん紹介されていますので、参考にしてください。

関連記事

Related