Search

検索したいワードを入力してください

ブリュッセルはコンパクトな街だけどおすすめたくさん26選

Author nopic iconpeco
お出かけ / 2019年02月26日
ブリュッセルはコンパクトな街だけどおすすめたくさん26選

ブリュッセルの基本情報

ブリュッセル(Brussels)は、美しい街並みや歴史を感じられる観光スポットなど、魅力溢れる素敵な街です。

ブリュッセルという街は、領主ロタリンギア公がサンジェリー島に砦を築いたことから始まりました。ブリュッセルの意味は、領主ロタリンギア公が築いた砦を指す、「沼(bruoc、bruc、broek)」と「家(sella、zele)」という言葉を合わせた「沼の家(Brussels)」から成っています。

どこの都市?

観光地としても人気の高いブリュッセルは、ヨーロッパの国の1つであるベルギーの地名であり、首都でもあります。

連邦制国家であるベルギーの構成主体である3地域の内の1つが、ブリュッセルが構成しているブリュッセル首都圏地域です。

ベルギーは使用される言語が地域によって異なり、ブリュッセルについては、フランス語とオランダ語の2言語が公式に使用されている地域となっており、街では2言語表記が義務づけられています。

天候

ブリュッセルへ観光へ行く際は、天候についての知識も頭に入れておくと安心です。

ブリュッセルが属しているベルギーは、1年を通して天気が変わりやすく、急に雨が降ることも多いです。春は急に雨や雹が降ることも多く、夏は雨は少ないですが、秋と冬は雨が多いです。

観光で訪れる際は、急な降雨のために雨具を持ち歩いておくと、安心して観光することができます。

直行便はあるの?

日本とブリュッセルを結ぶ飛行機の直行便もあります。

日本の成田国際空港とブリュッセルのブリュッセル国際空港を結ぶ直行便は、1日1便運行され、日本からブリュッセルへ行く場合の所要時間は12時間15分、ブリュッセルから日本へ行く場合の所要時間は11時間25分です。

直行便は便利ですし、乗り継ぎの不安や心配を抱えなくて良いので気持ちが楽です。ブリュッセルへ観光に行く際はぜひ利用してみてください。

ブリュッセルのおすすめ観光名所26選

ブリュッセルは観光地としても有名で、世界中からたくさんの方が訪れています。

観光名所も多く、美しいスポット、歴史を感じられるスポット、世界遺産に認定されているスポットなど、魅力溢れる観光名所ばかりです。

今回は、グラン=プラス、ギャルリー・サンチュベール、小便小僧、ロイヤルパペットシアタートーヌ、王宮、教会や大聖堂、博物館や美術館など、26か所のブリュッセルの観光におすすめの観光名所を紹介します。

観光名所1:グラン=プラス

「グラン=プラス」は、ブリュッセルでおすすめの観光名所の1つです。

グラン=プラスは、ブリュッセルの中心地にある大広場です。「レ・ミゼラブル」の著者としても有名なヴィクトル・ユゴーが「世界一豪華な広場」と賛嘆したほど、美しく素敵な広場で、ユネスコの世界遺産にも認定されています。

広場が美しい花々で鮮やかに彩られるフラワーカーペット、光と音楽が感動的で美しいクリスマスなど、イベントも魅力的です。

観光名所2:タッセル邸

「タッセル邸」も、ブリュッセルでおすすめの観光名所の1つです。

タッセル邸は、装飾芸術のアール・ヌーヴォーを世界で1番初めに建築に取り込んだヴィクトル・オルタの初期の建築物で、世界で最初にアール・ヌーヴォーが取り込まれた建築物でもあります。

内部の一般公開はされていませんが、美術作品のような美しい建築物で、「建築家ヴィクトル・オルタの主な都市邸宅群」の1つとして、ユネスコ世界遺産に認定されています。

観光名所3:ギャルリー・サンチュベール

「ギャルリー・サンチュベール」も、ブリュッセルのおすすめの観光名所です。

アールヌーヴォー建築で造られたヨーロッパ最古のショッピングモールで、ガラスの天井と繊細な装飾が美しく、雰囲気も素敵で、その空間に魅了されます。

美しいアーケードには、ゴディバやピエールマルコリーニなど王室御用達ブランドを含むたくさんのチョコレートショップ、ベルギーワッフルが食べられるカフェなど、魅力的なお店が建ち並んでいます。

観光名所4:ストックレー邸

ブリュッセル観光におすすめのスポットとして、「ストックレー邸」もあります。

直線的なデザインが印象的なストックレー邸は、外観、内装、家具、庭園などを1つのものと考える総合芸術で表現された建築物で、世界遺産にも認定されています。

観光名所5:小便小僧

ブリュッセルのおすすめ観光スポットに、「小便小僧の像」もあります。

小さくて可愛らしい小便小僧の像は、ブリュッセル市民をはじめ世界中のいろいろな方に愛されています。

街で会うことができる小便小僧はレプリカで、オリジナルはブリュッセル市立博物館に所蔵されています。小便小僧は、世界中の方から贈られたとてもたくさんの衣装を持っていて、行事や記念日などでは着ることもあり、衣装が展示された博物館もあります。

観光名所6:ベルギー漫画センター

「ベルギー漫画センター」も、ブリュッセルにあるおすすめの観光スポットです。

アール・ヌーヴォー建築でも有名なヴィクトール・オルタの美しい建築物から成るベルギー漫画センターは、ベルギーから生まれた漫画の博物館です。

タンタンやスマーフなどベルギーで生まれた日本でも人気のキャラクターの展示もされていて、作品や作者について知ることもでき、フィギュアや模型も飾られていて、漫画の世界を楽しむことができます。

観光名所7:アトミウム

ブリュッセルにある「アトミウム」も、おすすめの観光名所です。

アトミウムは、1958年に開催されたブリュッセル万国博覧会を機につくられたモニュメントで、現在も万博の跡地であるエゼル公園に佇んでいます。

9個の球体と鋼鉄のチューブが組み合わさったユニークな形で、その大きさに圧巻されます。球体の中は、万博やアトミウムについての展示などがされていて、最上の球体ではブリュッセルの景色を眺めることもできます。

観光名所8:ミニヨーロッパ

「ミニヨーロッパ」も、ブリュッセルの観光におすすめのスポットです。

ミニヨーロッパで見られる、ベルギーのグランプラス、イギリスのビッグ・ベン、フランスのエッフェル塔、イタリアのピサの斜塔など、ヨーロッパ27か国のたくさんの有名なモニュメントが縮小されて集まった街並みは、本当に魅力的です。

電車や船が動いたり、音楽や鐘の音が流れたりなど、いろいろな仕掛けもあって、大人も子どもも楽しむことができます。

観光名所9:国立バジリカ教会

「国立バジリカ教会」も、ブリュッセルのおすすめ観光名所の1つです。

国立バジリカ教会は、高い天井、落ち着いた心引き締まる空間、色とりどりのいくつものステンドグラスが美しい、とても大きな教会です。教会から一望できるブリュッセルの街並みも美しく素敵です。

観光名所10:芸術の丘

ブリュッセルのおすすめの観光名所には、「芸術の丘」もあります。

芸術の丘は、フランス式庭園の公園です。丘の上からブリュッセルの美しい街並みを一望することができることでも人気で、見晴らしも良く気持ちもとても良い公園となっています。

周りには、ベルビュー博物館、マグリット美術館、ベルギー王立美術館、王立図書館、楽器博物館など、さまざまな芸術施設で溢れているので、芸術を楽しむことができます。

観光名所11:サン・ミッシェル大聖堂

ブリュッセルの「サン・ミッシェル大聖堂」も、観光におすすめのスポットです。

サン・ミッシェル大聖堂は、約300年の歳月をかけて造られた、ゴシック建築とステンドグラスが美しく荘厳さを感じられる、立派で美しい大聖堂です。

ベルギー王室の結婚式やカール5世の戴冠式が行われた場所でもあります。高い天井に届くほどの大きなステンドグラスが陽の光を浴びて輝く姿と床を彩る光は、神秘的でとても美しく魅了されます。

観光名所12:聖ニコラス教会

「聖ニコラス教会」も、ブリュッセルのおすすめの観光スポットです。

聖ニコラス教会は、高い天井と大きなステンドグラスが神秘的な、小さめでありながら立派な教会です。古い歴史を持つ教会で、現在の建物は1955年に再建されたものです。

宗教戦争やフランス軍の襲撃で破壊されたこともあり、教会の中ではその歴史を感じさせる、フランス軍の砲弾の痕などを目にすることもできます。

観光名所13:トーヌ劇場

「王立トーヌ劇場(Royal Theatre Toone)」も、ブリュッセルでおすすめの観光スポットの1つです。

1830年から続く、伝統と歴史ある王立トーヌ劇場では、たくさんの操り人形が天井から飾られているレトロで可愛らしい空間で、伝統的なマリオネット人形劇を鑑賞することができます。

ユーモアたっぷりで、人形の動きやリアクションがおもしろく、言葉や話がわからない方でも楽しい時間を過ごすことができます。

観光名所14:おもちゃ屋グラスホッパー

「The Grasshopper」も、ブリュッセルのおすすめの観光名所です。

The Grasshopperはおもちゃ屋さんで、取り扱っているグッズがカラフルでとても可愛らしく、見ているだけで乙女心がくすぐられます。

衣服、ヘアアクセサリーやバッグなどの雑貨、食器、玩具など、子どものグッズが幅広いジャンルで揃っています。オルゴールや万華鏡などの雑貨もおしゃれで人気があり、お土産として購入する方もいます。

観光名所15:フォレ・ド・ソワヌ

「フォレ・ド・ソワヌ(ソワーニュの森)」も、ブリュッセルにあるおすすめの観光スポットの1つです。

ブリュッセル・フランダース・ワロンの3つの地域にまたがるほど広大なソワーニュの森は、大部分がブナの木といわれ「ヨーロッパ・ブナ」の生態系が残されている滅多にない場所で、世界遺産にも登録されています。

森のさまざまな植物や生物と触れ合ったり、ゆっくりとした時間を過ごすのにおすすめのスポットです。

観光名所16:イクセル美術館

ブリュッセルのおすすめ観光スポットには、「イクセル美術館」もあります。

イクセル美術館は、絵画、ポスター、彫刻など、さまざまな形の芸術作品を所蔵している美術館です。マグリット、ミロ、ピカビア、デルヴォー、エルンスト、クノップフなど、たくさんの芸術家の作品を鑑賞することができます。

観光名所17:ブリュッセル市立博物館

「ブリュッセル市立博物館」も、ブリュッセルのおすすめの観光スポットです。

ブリュッセル市立博物館は、「王の家」とも呼ばれている、ゴシック様式で美しい佇まいの博物館です。

絵画、彫刻、タペストリーなど芸術作品のほか、ブリュッセルの昔の街並みの模型、王家所縁の品、歴史資料など、ブリュッセルについて知ることができるものも多くあります。ブリュッセルで愛されている小便小僧のオリジナルの像も見ることができます。

観光名所18:マグリット美術館

「マグリット美術館」も、ブリュッセルにあるおすすめの観光スポットの1つです。

マグリット美術館は、ベルギーを代表する世界的に有名な画家、ルネ・マグリットの美術館で、「光の帝国」「ブリュッセルとマグリット」「秘密の遊戯者」「帰還」「戦争に対して」など、200点ものマグリットの作品が所蔵されています。

カフェやミュージアムショップもあり、エントランスやお手洗いでもマグリットの世界を感じることができます。

観光名所19:ベルギー王立自然史博物館

ブリュッセルにあるおすすめの観光スポットには、「ベルギー王立自然史博物館」もあります。

ベルギー王立自然史博物館は、恐竜の骨格、動物や植物の剥製、昆虫や貝の標本、化石や鉱物の展示など、幅広いジャンルの展示がされている博物館です。

恐竜の骨格が展示されているブースは迫力満点で、ティラノザウルス、トリケラトプス、イグアノドン、ステゴザウルスなど、たくさんの恐竜の大きな骨格を鑑賞することができます。

観光名所20:サンカントネール博物館

「サンカントネール博物館」も、ブリュッセルにあるおすすめの観光スポットの1つです。

サンカントネール博物館は、いろいろな国やいろいろな時代の、工芸品、発掘品、装飾美術品、考古学資料など、とてもたくさんの品が所蔵されている博物館です。

世界各地、古代文明時代から現代までのさまざまな時代で収集された芸術品は、貴重なものも多く、所蔵品数の充実度も素晴らしいです。

観光名所21:カンティヨン醸造所

「カンティヨン醸造所」も、ブリュッセルのおすすめの観光名所です。

カンティヨン醸造所は、ベルギービールの一種であるランビックビールをつくっているベルギーで有名な醸造所で、所内見学やテイスティングをすることができます。

所内見学では、変わらない原材料や技術で代々受け継がれている伝統的な醸造行程を見学することができます。テイスティングは、種類豊富なビールの中から好きなビールを選んでいただくことができます。

観光名所22:王宮

「王宮」も、ブリュッセルのおすすめの観光名所です。

ブリュッセルの王宮は、閑静で美しい場所にたつ、堂々とした荘厳たる建物です。

国王がベルギー国内にいらっしゃる時は王宮の屋根に国旗が揚げられると言われ、夏季には華やかで美しい宮内を訪れることができます。荘厳で圧巻なエントランス、たくさんの部屋や大回廊は装飾や絵画で華やかに飾られ、玉座の間では王家にゆかりのあるさまざまな展示を鑑賞することができます。

観光名所23:ラーケン王宮王立温室庭園

「ラーケン王宮王立温室庭園」も、ブリュッセルにあるおすすめの観光スポットの1つです。

アールヌーヴォー建築で可愛らしさやエレガントさのあるラーケン王宮王立温室庭園は、綺麗で可愛らしいたくさんの花々が咲き誇っている、花と緑で溢れた魅力的なスポットです。手入れが行き届いているため、温室の花や植物はどれも美しく生き生きとしています。

観光名所24:オルタ美術館

ブリュッセルのおすすめの観光スポットの1つに、「オルタ美術館」もあります。

ヴィクトル・オルタの自邸兼アトリエであったオルタ美術館は、外観も内装もとても上品で素敵な美術館です。建物の装飾や構造では上品なアールヌーヴォー様式に触れることができ、ステンドグラス、タイル、壁に描かれた絵などで美しく飾られた館内はとても上品で魅力的です。

観光名所25:黒いマリア像

「黒いマリア像」も、ブリュッセルのおすすめの観光名所です。

黒いマリア像は、聖カトリーヌ教会にある像です。当初の色は黒ではありませんでしたが、カトリックとプロテスタントの衝突の際に、プロテスタントによってセンヌ川に捨てられ、汚れて黒くなった状態で発見されて、黒いマリア像となりました。

観光名所26:ノートルダム・デュ・サブロン教会

「ノートルダム・デュ・サブロン教会」も、ブリュッセルの観光におすすめのスポットです。

静粛で荘厳さを感じられるノートルダム・デュ・サブロン教会は、ゴシック様式で美しい外観で、陽の光で輝くステンドグラスが美しく、パイプオルガンや彫刻も見どころです。

ベルギーへ観光に行く方におすすめの本!

ベルギー 改訂第3版 (地球の歩き方aruco)
ベルギー 改訂第3版 (地球の歩き方aruco)
口コミ

コンパクトだし、写真も興味をそそるものいっぱいです。大満足です。

ベルギーへ観光に行く予定のある方には、「ベルギー 改訂第3版(地球の歩き方aruco)」という書籍がおすすめです。この書籍は、ベルギーについて、観光が楽しくなる魅力的な情報がたくさんつまったガイドブックです。

ブリュッセルなどベルギーのおすすめ観光プラン、ムール貝やフリッツなどのベルギーで有名なグルメと楽しみ方、女性が大好きな雑貨やコスメなどが購入できるお店など、いろいろな情報が載っています。

ブリュッセルで食べ歩きおすすめ7つ

ブリュッセルは、「美食の街」とも言われていてるくらい、美味しい食べ物や飲み物を堪能することができる街でもあります。

ブリュッセルが属しているベルギーから生まれた世界的に知られている料理や有名店も多いので、グルメを堪能するのもブリュッセルを観光する際の1つの楽しみとしている方も多いです。

次は、フライドポテト、チョコレート、ワッフル、ビールなど、ブリュッセルの観光におすすめのグルメについて、紹介します。

おすすめ1:ムール貝

ムール貝は、ブリュッセルの属しているベルギーを代表する食材の1つです。

ベルギーでいただくムール貝は、9月から12月の期間が特においしいと言われていて、ムール貝の産地で有名なオランダのゼーランド州でとれたものが多いです。

ベルギーでは、ムール貝の白ワイン蒸しがベルギーの代表的なムール貝の料理で、お鍋いっぱいに盛られたスタイルが定番です。観光で訪れる際は絶対食べたい一品です。

おすすめ2:ミートボール

ミートボールも、ブリュッセルの観光におすすめのグルメの1つです。

ベルギーには、ミートボールをトマトソースやクリームなどで煮込んだフリカデルという代表的な郷土料理があり、家庭料理としてもとても多くの方に親しまれています。

おすすめ3:ワッフル

ベルギーのワッフルは、ブリュッセルワッフルとリエージュワッフルという、2種類のワッフルがあります。

ブリュッセルワッフルは、長方形の形で、軽くてふんわりした生地のワッフルです。フルーツや生クリームをトッピングしていただくことが多いです。リエージュワッフルは、丸い形で、硬めな生地とパールシュガーのジャリッとした食感が美味しいです。ブリュッセルの街中をリエージュワッフルを片手に歩いている方も多くいます。

おすすめ4:フライドポテト

ブリュッセルでは、フライドポテトも、観光におすすめのグルメです。世界中の人に食べられているフライドポテトは、ベルギーで生まれた食べ物で、ベルギーの国民食とも言われています。

ベルギーではフライドポテトの事を「フリッツ」と呼び、フランス語ではFrites、オランダ語ではFrietsと書きます。ベルギーにはフリッツのお店がとても多く、週に1度フリッツを食べている方も多いほど、愛されている食べ物です。

おすすめ5:ウサギ肉

ブリュッセルを含むベルギーでは、ウサギ肉を使用した料理もあります。ウサギ肉は、鶏肉に似ていて、淡白な味が食べやすい肉です。

ベルギーでは、ウサギ肉をブリュッセル伝統のグーズビールで煮込んでつくられる煮込み料理などで、ウサギ肉をいただくことができます。

ウサギ肉は日本では馴染みがないので、ブリュッセルへ観光に行く際は、トライしてみてください。

おすすめ6:ビール

ブリュッセルが属しているベルギーは、ビールでもとても有名な国です。

ベルギーで生産されるビールはベルギービールと呼ばれていますが、ベルギービールにはとてもたくさんの種類があり、味、香り、色、アルコール度数なども、ビール1つ1つによって異なります。

ビールをいただく際に使用するグラスは、それぞれのビールに最も適している専用グラスがあり、グラスによって味わいや香りが変わるのでとても重要となります。

おすすめ7:チョコレート

ブリュッセルを含むベルギーは、チョコレートの国と呼ばれているほど、チョコレートもとても有名で美味しい国です。

世界的に有名なチョコレートブランドの多くはベルギーから生まれていて、ベルギー王室御用達とされているブランドも複数あります。

素材そのものの味、職人がつくりあげたチョコレートの味や風味、デザインなど、いろいろな形で堪能することができる、おすすめの食べ物です。観光土産にするのもおすすめです。

ブリュッセルの観光を楽しもう!

いかがでしたでしょうか。今回は、ベルギーの首都であるブリュッセルについて、おすすめの観光名所やグルメなどを紹介しました。

ブリュッセルには、歴史を感じることもできる美しく素敵な観光名所がとても多く、グルメもベルギーを代表としたりベルギーから生まれた世界中で親しまれているグルメがとてもたくさんあります。

ブリュッセルに観光に行く時は、いろいろな形で楽しんで、とびっきり素敵な時間を過ごしてください。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

ブリュッセルが属しているベルギーに興味のある方には、下記の2つのサイトもおすすめです。

下記の2つのサイトでは、ベルギーの観光におすすめの美しい都市やギフトショップ、ベルギー料理やベルギー料理をいただくことができる東京のレストランについて、紹介されています。

ベルギーに観光に行く予定のある方、ベルギーの料理を食べてみたい方、ベルギーが好きな方は、ぜひ読んでみてください。

関連記事

Related