Search

検索したいワードを入力してください

食欲の秋!秋に食欲が出る理由5つ|秋の食材レシピ5選

Author nopic iconCOLOR
カテゴリ:雑学

初回公開日:2018年12月12日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年12月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

食欲の秋!秋に食欲が出る理由5つ|秋の食材レシピ5選

「食欲の秋」とは

秋刀魚や松茸、秋鮭など秋には美味しいものが多く食欲も増すため、「食欲の秋」とよく言われます。秋になると多くのグルメ雑誌やグルメ番組で食欲の秋という言葉が使われます。食欲の秋という字面だけで食欲が湧いてくるという人も多いでしょう。

食欲の秋という言葉はキャッチコピーに適した言葉で、季節感を感じられる言葉でもあります。暑い夏と寒い冬に挟まれ、過ごしやすい気候の秋を楽しもうとする日本人の心を感じられます。

「食欲の秋」という言葉の由来

食欲の秋とは、秋には美味しい食べ物がたくさん旬を迎えることに由来しています。秋刀魚や秋鮭のような魚介類を始め、松茸や柿などの山の恵みは秋にはとても美味しくなり、ついついたくさん食べてしまうという人も多いでしょう。

食欲の秋と呼ばれる理由として、新米が食べられることもとても大きな要因です。日本人の主食のお米がとても美味しい時期なので、それに伴い食欲もどんどん湧いてくるでしょう。

食欲以外の「〇〇の秋」という言葉の由来

秋には食欲の秋以外にも、読書の秋や運動の秋などの言葉が使われます。秋は夜が長いため静かに読書をすることに向いているので「読書の秋」と呼ばれます。同じように秋は過ごしやすい気候で運動をするのに向いているので「運動の秋」とも呼ばれます。

◯◯の秋は自分でつけても良いでしょう。映画を見るのが好きなら映画の秋、旅行に行くのが好きなら旅行の秋など、それぞれの秋を楽しみましょう。

秋に食欲が出る理由5つ

食欲の秋の由来は、秋には美味しいものが増え食欲が増すことが挙げられますが、それではなぜ秋には食欲が増すのでしょうか。秋に食欲がます理由は大きく分けて2つに分けることができます。

秋に食欲が増す理由は身体的な変化と精神的な変化に分けられます。どちらも環境の変化の影響を受けて変化するため、夏から秋にかけての環境の変化が大きいほど変化も大きくなります。

1:セロトニンを増やそうとする

セロトニンとは人が日光を浴びることにより作り出す栄養素です。食べ物で摂取することもできますが、日光の量と関係しています。セロトニンは人間の体のリズムを作るのに重要な役割を果たしています。

夏は暑さから生活リズムが崩れやすいので、過ごしやすい秋にはセロトニンを増やそうという動きが活発になります。セロトニンが不足すると、糖尿病の発症率が高くなるという研究も発表されています。

日照時間の減少

夏は日照時間が長いのでセロトニンを多く作り出すことができます。しかし秋になると日が短くなり日照時間が短くなります。日照時間が短くなるとそれだけ作られるセロトニンが少なくなるため、食べ物によってセロトニンを摂取しようとします。

日照時間が短くなると体が熱を作り出そうとするのも、秋に食べ物を多く得ようとする一因と言えます。「食欲の秋」と感じることができることは、生活のリズムが取れていることを表します。

日射量の減少

秋には日照時間が短くなることにプラスして、日射量も減少します。秋になると日が低くなり始め、冬になるまでに日射量はどんどん減少していきます。作り出せないセロトニンを摂取しようと、体は多くの食べ物を求めます。

2:気温の低下

秋になると気温がどんどん低下します。脳は体を温めようとより多くの食べ物を求めます。そのため食欲が旺盛になり食欲の秋と呼ばれます。また秋にはサツマイモやカボチャなど効率的にエネルギーを摂取できる食物が多いです。

気温が下がれば下がるほど食欲は湧いてくる傾向にあります。お鍋やシチューなどは体温を温めるという効果と、エネルギーを効率的に摂取できる効果が期待できます。

3:夏バテの解消

夏は暑すぎて食欲があまりなくなるという人も多いでしょう。夏バテという言葉があるように、高すぎる気温や湿度は人の食欲を減退させる原因となります。素麺や冷麺など冷たい料理ばかりを食べる人も多いです。

秋になると気温が下がるため夏バテが解消し、食欲が湧いてきます。夏には暑くて食べる気にならなかった料理も、気温が下がってくることで美味しく食べることができるようになるでしょう。

4:汗をかく量が減る

夏にはたくさん汗をかきます。そのため不足した水分を補給しようと食べ物からも水分を摂取しようとします。夏にうどんや素麺が食べたくなるのはそのためです。また水分と主にミネラルなども不足するため、味の濃い料理も好まれます。

秋になると汗をかく量が減るため、水分が多くない食べ物を好むようになります。食欲の秋の代表的な食材である栗やサツマイモは水分は少ないですが、カロリーが高い食材であると言えます。

5:秋に収穫される食べ物に食欲が刺激される