Search

検索したいワードを入力してください

札幌のパン屋22選|札幌の観光スポット5選

Author nopic iconもんもーる
カテゴリ:食の知識

初回公開日:2019年01月11日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2019年01月11日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

札幌のパン屋22選|札幌の観光スポット5選

札幌のパン屋の特徴

札幌というと、札幌ラーメンや北海道ならではの海の幸をふんだんに取り入れた海鮮丼などのグルメをイメージする方も多いことでしょう。

しかし、実は札幌は美味しいパン屋さんの激戦区でもあることをご存知でしたか。札幌には北海道で作られた小麦粉や野菜を使ったパン屋もあれば、天然酵母にこだわった店、あるいは本場ヨーロッパ仕込みの店など、とにかく幅の広いパン屋がたくさんあるということが特徴的です。

どの辺に多い?

札幌には非常に多くのパン屋さんがお店を構えていますが、とりわけ多くの人が訪れる札幌駅や大通公園の周辺に美味しいと評判の名店がずらっと集中しています。

パン屋さんが集中しているこのような場所でパン屋めぐりをするもよし、知る人ぞ知る札幌市内のパン屋さんを求めて色々と冒険するもよしです。

札幌のパン屋22選

札幌市内には、とても多くの美味しいパン屋さんがお店を構えています。そのため、どのパン屋さんでパンを買えばいいのか迷ってしまうという方も多いことでしょう。

ここからは特に口コミの評判がいい、美味しいと評判のパン屋さんを22選ご紹介していきますので、ぜひ札幌を訪れた際に足を運んでみてはいかがでしょうか。

パン屋1:ブランジェリー

札幌市内で美味しいと評判のパン屋さんとしてまず挙げられるのが、「ブランジェリー・ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド」です。

食べログで1位に輝き、札幌市内で最も美味しいパン屋さんと言われるブランジェリーは、どのパン・ケーキも絶品と評判ですが、中でもさくさくの生地とバターの優しい甘みを堪能できるクロワッサンが高いを誇っています。

パン屋2:カトルフィーユ

「カトルフィーユ」も、札幌の美味しいパン屋さんの一つとして挙げられるでしょう。

フランス語で四葉のクローバーを意味する「カトルフィーユ」という名前のこのお店は、まるでパリにいるようなおしゃれな店内と絶品の味わいを楽しめるフランスパンが特にを集めています。

お客さんとのコミュニケーションを重視しているため、対面式でパンを購入するのもこのパン屋さんならではの特徴です。

パン屋3:ココペライ

札幌のパン屋さんの一つとして、「ココペライ」も挙げられます。

札幌市内の住宅街・桑園にお店を構えるココペライは札幌でものパン屋であり、大阪ヒルトンでベーカー部門の長を務めていたオーナーによる本物の、そして絶品のパンが味わえると評判のお店です。

あまりのゆえに売り切れることも多いため、のパンに関しては予約をして購入するのも一つの手です。

パン屋4:PAUL

「PAUL」も、札幌市内でおいしいと評判のパン屋さんの一つとして挙げられるでしょう。

札幌駅近くに店を構えるPAULは1889年にフランスで創業した老舗中の老舗のパン屋さんであり、朝の8時から夜10時まで営業しているため、ビジネスパーソンも多く利用する大店です。

厳選した素材と創業当時からの変わらない製法によって作られた、ここでしか食べられない絶品のパンをいただくことができるでしょう。

パン屋5:イソップベーカリー

札幌のパン屋さんの一つとして挙げられるのが、「イソップベーカリー」です。

札幌市東区に位置するイソップベーカリーは、小さなパン屋さんが一日中お客さんでいっぱいなほどのを誇る超有名店です。

さくさくの触感と甘くとろけるようなバターの香りが特徴的なクロワッサンや、優しい味わいの焼きそばパンが特にです。

パン屋6:夜のしげぱん

「夜のしげぱん」も、札幌市内で美味しいパン屋さんの一つとしてあげられるでしょう。

「夜のしげぱん」は札幌で高いを誇るパン屋「しげぱん」のパンが夜でも食べられるようにとオープンした、夜間営業のパン屋さんです。

夕方の4時から翌朝の4時まで、美味しいできたてのパンを買うことができます。パンの商品名に全て人の名前がつけられているところも、しげぱんならではの面白さです。

パン屋7:ピーナッツベーカリー