Search

検索したいワードを入力してください

シェラックネイルのメリット7選|ジェルネイルとの違いは?

Author nopic iconもんもーる
ネイル / 2019年02月07日
シェラックネイルのメリット7選|ジェルネイルとの違いは?

シェラックネイルとは

最近おしゃれに敏感な女子の間でひそかなブームとなっている「シェラックネイル」についてご存知でしょうか。

長持ちする美しいネイルというとジェルネイルが主流でしたが、最近では徐々にシェラックネイルに移行する女性も増えてきているほどです。

ここではまず、シェラックネイルの特徴やジェルネイルとの違いについてチェックしていきましょう。

シェラックネイルの特徴

そもそも、シェラックネイルとはどのようなものなのでしょうか。

シェラックネイルとはポリッシュのように簡単に塗ることができ、またランプで硬化することで長持ちするというポリッシュとジェルのいいとこどりをしたようなネイルのことです。

ジェルネイルとの違いは?

それでは、ジェルネイルとシェラックネイルの違いとしてどのようなものがあるのでしょうか。

ジェルネイルはやすりを使って爪を削るため、どうしても爪が薄くもろくなってしまいがちですが、シェラックネイルは爪を削る必要がないため、爪に優しいという特徴があります。

また、シェラックネイルはジェルネイルと違って簡単にオフすることができます。

シェラックネイルのメリット7選

以上では、最近流行りのシェラックネイルの基本情報について見てきました。

ここからは、シェラックネイルならではのメリットを7つピックアップしてご紹介していきます。

普段はジェルネイルをしているという方も、この機会にメリットだらけの便利でおしゃれなシェラックネイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

1:ジェルのようなツヤ感

シェラックネイルのメリットとしてまず挙げられるのが、ジェルのようなツヤ感が得られるということです。

シェラックネイルは爪に優しく、ジェルネイルと違って削る必要がないのに、ジェルと遜色のないツヤツヤの美しさを出すことができます。

自爪に優しく美しい仕上がりになるため、おしゃれを追求する女性にとっての嬉しい味方だと言えるでしょう。

2:削らないから爪にやさしい

削らないから爪に優しいということも、シェラックネイルならではの魅力の一つとして挙げられるでしょう。

ジェルネイルは塗る前やオフする時に爪を削るので、長く続けると自爪がペラペラになってしまうこともありますが、シェラックネイルは削る必要がないため、爪に優しいというメリットがあります。

そのため、「爪の痛みが気になるからジェルネイルを少しお休みしたい」という時にもシェラックネイルはおすすめできます。

3:塗るのが簡単

シェラックネイルならではのメリットの一つとして、塗るのがとても簡単であるということも挙げられます。

シェラックネイルはネイル初心者や不器用さんであっても塗りやすく、テクニックいらずで美しい仕上がりになるという利点を持っています。

そのため、「ネイルサロンに通うのは面倒くさい」「セルフネイルを楽しみたい」という女性にピッタリだと言えるでしょう。

4:施術時間がジェルの半分

施術時間がジェルネイルの半分であるということも、シェラックネイルのメリットの一つとして挙げられるでしょう。

ジェルネイルをネイルサロンで頼むと、早くても1時間ほど時間がかかってしまいますが、シェラックネイルは爪を削る作業(サンディング)などの面倒くさい工程が不要なため、その半分の30分ほどで完了します。

そのため、忙しい女子にもおすすめできるでしょう。

5:コストもジェルネイルの約半額

シェラックネイルならではの魅力の一つとして、コストもジェルネイルの約半額であるということも挙げられるでしょう。

シェラックネイルはジェルネイルと遜色のない美し仕上がりとモチを誇るのに、時間だけでなくかかる費用も半分ほどで済むので、とても経済的でお財布に優しいと言えます。

6:マニュキュアよりも長持ち

マニキュアよりもずっと長持ちするということも、シェラックネイルならではのメリットの一つとして挙げられます。

シェラックネイルは塗った後にUVランプを使って硬化させるので、早ければ2~3日ほどで剥げてきてしまうマニキュアと違い、2~3週間ほども美しい仕上がりが持続します。

7:サロンに行かなくてもオフできる

シェラックネイルのメリットの一つとして、わざわざネイルサロンに行かなくても簡単に自宅でオフできるということも挙げられるでしょう。

ジェルネイルの場合はサロンに行ってオフしてもらう必要がありますが、それとは違いシェラックネイルは専用のリムーバーでひたしたコットンを5分ほど爪に置くだけで簡単かつスピーディーにオフすることができます。

ネイルサロンはこのサイトで検索・予約しよう

シェラックネイルはセルフでも十分に楽しむことができますが、アートなどのテクニックが必要なデザインに挑戦したい時には、「ホットペッパービューティー」でシェラックネイルができるサロンを検索・予約してみてはいかがでしょうか。

口コミをチェックしながらお店選びができる上に、ホットペッパービューティーを経由して予約・利用することでお得なポイントまでゲットできます。

シェラックネイルに必要な道具6つ

以上では、シェラックネイルならではのメリットについてご紹介してきました。安くてお財布にも爪にも優しいのに、ジェルネイル並みの美しい仕上がりとモチを誇るシェラックネイルは、セルフでも楽しむことができます。

ここからは、セルフでシェラックネイルをする時に必要な道具を6つご紹介していきますので、ぜひ参考になさってみてください。

1:UVベースコート

セルフでシェラックネイルをする時に必要な道具としてまず挙げられるのが、UVベースコートです。

シェラック専用のUVベースコートをすっぴんの爪に塗ることで、その後に使うカラーコートをしっかりと定着させることができます。

UVランプで硬化させるのもたった10秒でOKなので、とても便利です。

2:UVカラーコート

UVカラーコートも、セルフでシェラックネイルをする時に必要な道具の一つとして挙げられるでしょう。

UVベースコートを硬化させた後にお好みのカラーのシェラックUVカラーコートを塗り、UVランプで1~2分ほど硬化させるだけでOKです。

ネイルポリッシュのように簡単に塗れるので、不器用さんでも安心してセルフネイルに挑戦することができるでしょう。

3:UVトップコート

シェラックネイルをセルフでする時に必要な道具の一つとして、UVトップコートも挙げられます。

UVトップコートをUVカラーコートを塗った後の爪にひと塗りするだけで、うっとりするようなツヤツヤの状態に仕上げてくれます。

また、硬度があるのでネイルを傷から守り、美しい仕上がりを長期間キープしてくれるでしょう。

4:スクラブフレッシュ

スクラブフレッシュも、セルフでシェラックネイルをする際に必要な道具の一つです。

シェラックネイルを塗る前のすっぴんの爪をスクラブフレッシュをひたしたコットンなどで丁寧にふき取ることで、余分な汚れや油分をオフし、ネイルが美しく長持ちする状態へと整えてくれます。

ネイルのモチを長くしたい時には、スクラブフレッシュを使いましょう。

5:ソーラーオイル

シェラックネイルをセルフでする際に必要な道具の一つとして、ソーラーネイルも挙げられるでしょう。

ソーラーオイルとは天然由来の保湿成分が贅沢に配合されたキューティクルオイルで、爪とお肌に潤いを与えて、健やかな状態に保ってくれるアイテムです。

美しい爪先を手に入れるためにも、ぜひソーラーオイルを使ってこまめにケアをしましょう。

6:シェラック UVランプ

シェラックUVランプも、シェラックネイルをセルフにする時に必要なマストアイテムの一つです。

硬化時間が短くて済むうえに、ハンドだけでなくフットの施術にも使えるとても便利なUVランプです。

なお、この専用のUVランプを使えば、シェラックのベースコートならば硬化時間は10秒、カラーコートならば1分で完了します。

簡単お得なシェラックネイルを始めよう

今回は最近おしゃれ女子の間で熱い注目を集めているシェラックネイルについて特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。

セルフでも簡単に美しい仕上がりになる上に、お財布にも爪にも優しいシェラックネイルにぜひ挑戦してみてください。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

美しい爪先を手に入れるためにも、ネイルに関する情報についてもっとチェックしてみましょう。

以下の関連記事では秋ネイルのおすすめのデザインに加えて、可愛いクリスマスネイルについても特集しているので、ぜひご覧ください。

関連記事

Related