Search

検索したいワードを入力してください

犬に霊感があるって本当?幽霊が見える犬の行動と霊感がある理由

Author nopic iconやざわ だいすけ
動物・ペット / 2019年08月14日
犬に霊感があるって本当?幽霊が見える犬の行動と霊感がある理由

犬には霊感がある?

犬が、その目に映るすべてのものに関心を示す姿は、まるで好奇心おばけです。そして時おり、犬が人間には思いもよらない反応を示す時があります。

色々なものに反応を示す姿は微笑ましいのですが、人間の目から見て、犬が不思議な行動を取っている時は幽霊の存在を感じているからだと、まことしやかに囁かれることがあります。

実は、犬に霊感があるという科学的根拠はありません。しかし、それは同時に霊感がないと言い切れる根拠もないということです。

もし、霊感がないと仮定した場合、なぜ「何の変哲もない部屋の一点を見つめて吠える」といった不可解で不思議な行動を取るのでしょうか。

幽霊が見える?犬に霊感があると感じる行動とは?

前述のとおり、犬の霊感を証明する科学的根拠はありません。しかし、「何もない場所で吠える」「宙を見つめている」といった不思議な行動を通して、我々人間に対して「本当に幽霊が見えるのでは?」と感じさせることがあるのは確かです。

これから犬の不思議な行動をご紹介していきますが、犬を飼っている人は愛犬の行動を振り返りながら読んでみるのはいかがでしょうか。

もしも以前、愛犬が不思議な行動を取っっていたのなら、それは本当に幽霊を感じとっていた可能性があります。

幽霊が見える?犬に霊感があると感じる行動とは?
  • 何もない場所で吠える
  • 宙を見つめている
  • 不思議な行動を取る

何もない場所で吠える

犬が何もない場所で突然吠え出すことがあります。しかし、飼い主がその場所を確認してみても、かけらも異変を見つけられないことが多々あります。

例えば、犬が自分の犬小屋に向かってひたすら吠えており、何事かと小屋を確認してみても、いつもと変わりありません。

他所の犬霊に犬小屋を奪われまいと、抵抗しているとでも言うのでしょうか。

他にも、家の中であまり使われていない物置部屋の扉へ向かって、夕方の決まった時刻に犬が狂ったように吠え続けることがありますが、それ以外の時間は一切興味を示さない。というエピソードもあります。

宙を見つめている

宙をジッと見つめたり、視線で追いかけたりする姿を目にすることがあります。

我々人間が同じように視線を向けてみても、特に気になるものは見つかりません。思わず「アナタは何を見てらっしゃるのですか?」と犬に聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

就寝前に寝室の扉を開けたままにしていたところ、廊下をじっと見つめていた犬の視線が動いていることに気づきます。

犬の視線は寝室のベッドの脇で止まり、その後もジッと見つめ続けるような時に、逆に何もないと思うほうが無理があります。

不思議な行動を取る

前出の内容以外にも世界中で多くの不思議な行動が報告されています。その中でも、若い息子さんを亡くされた家族のエピソードを紹介します。

「飼い主である若い息子に先立たれた犬が、息子のお墓の前で嬉しそうに飛び跳ねて、ひと際大きく吠えた。それは、生前の息子と遊んでいた時と全く同じ動きで、まるで死んだ息子がそこにいて一緒に遊んでいるかのように感じた。」

このエピソードのように、犬が宙をみつめたり、何もないのに吠えるといった人間には理解しがたい不思議な行動が、霊感をもっていることを感じさせます。

犬に霊感があると言われる理由

犬に霊感があると言われるのにはそれなりの理由があります。

なんと犬には、人間よりも遥かに発達した感覚器官や、紫外線を見る能力、電磁波の変化を感じ取る能力があると言われています。

本来、野生における犬は狩猟によって食料を確保していました。厳しい自然界の中で生き抜くために発達した能力の名残が現代を生きる犬達にも受け継がれているということです。

つまり犬は、人間とは異なる発達をはたした結果、異なる視点で世界を見ていることになります。

それでは、犬に備わっている能力から、霊感があると言われる理由を詳しく掘り下げていきましょう。

犬に霊感があると言われる理由
  1. 五感が鋭い
  2. 紫外線が見える
  3. 電磁波を感じている

犬に霊感があると言われる理由1:五感が鋭い

霊感があると言われる一つ目理由は、発達した感覚器官をもっているためです。犬は、人間には視認できないものが見えたり、人間には聞こえない周波数の音を聞くことができます。

人間にも犬にも多種多様な個体があるので一概には言えませんが一般的に、犬は人間の4倍以上の聴覚によって、人間には聞こえない周波数の音を聞ける他、1000倍~1億倍の嗅覚をもっていると言われています。

幽霊の存在を感じているのかは定かではありませんが、犬が人間には把握できない領域の「何か」を感じとっているのは間違いありません。

犬に霊感があると言われる理由2:紫外線が見える

二つ目にあげられる理由は、犬には紫外線が見えています。実験によって得られた結果をもとに、イギリスの学者であるロン・ダグラス氏によって2014年に発表されました。

紫外線とはいわゆる、空に架かる七色の虹の、さらに外側に位置している光線であり、我々人間にとっては見ることができない種類の光線です。すなわち、犬の見ている虹は我々が見ているものとは違うということです。

決して幽霊が見えていると断定できませんが、犬の目には人間とは異なる見え方をしている世界が広がっているのは間違いありません。

犬に霊感があると言われる理由3:電磁波を感じている

犬に霊感があると言われる三つ目に紹介する理由は、犬が電磁波を感じているということです。

普段は大人しい犬が落ち着きなくウロウロと動きまわったり、震え吠えるといった、不思議な行動を取った後に地震が発生したという話があります。

これは地震の原因である、地殻変動によって生じた電磁波の揺らぎを、地震の大きな揺れが発生するより前に異変を感知して不思議な行動を取ったという見方ができます。

同じように、犬が何もない場所で不思議な行動を取る時には、その場所に何らかの異常が発生していることを感知したためだと考えられます。

霊感がある犬は魔除けになる!

ここまで紹介してきたように、科学的見地に立ってみても犬に霊感があるのかどうかは結論が出ていません。どうせわからないのなら、もういっそのこと、犬に霊感があると信じてみるのはいかがでしょうか。

実際に、犬の目の前には人間とは一味違った世界が広がっているようですし、人間には見えない、感じとれない何かを感知しているのは間違いありません。

もしも、犬が何もない場所に向かって吠えているのなら、幽霊を飼い主に近づけまいと奮闘しているのだと考えましょう。

そして、犬に甘えて見えない何かに怯える夜ともさよならしてしまいましょう。

関連記事

Related