Search

検索したいワードを入力してください

ミヌエットはどんな性格?|ペルシャとマンチカンから生まれた人懐っこい猫

Small cc4d7c8e d0d9 4cfb b07b 942a84637766mao
動物・ペット / 2019年10月21日
ミヌエットはどんな性格?|ペルシャとマンチカンから生まれた人懐っこい猫

ミヌエットの歴史

ミヌエットは、元々「ナポレオン」という名称で親しまれていた猫です。2015年に、「ナポレオン」から「ミヌエット」に名前が変更されました。

ミヌエットは、ジョセフ・スミスにより産出されたそうです。ペルシャとマンチカンの子猫に、ヒマラヤンやエキゾチックショートヘアの長毛猫を掛け合わせて産まれたのがミヌエットです。

1990年代に生まれた新しい品種

ミヌエットは、もとはドッグショーの審査員を務めていた犬愛好者のジョセフ・スミスによって、生み出されました。

1990年代に、ジョセフが足の短い猫として有名なマンチカンが成長すると、足が長くなるので捨てられることに関心を高めました。

それで、猫が捨てられないために短足猫を生み出そうとして、ミヌエットを考えだしたというわけです。

ペルシャ猫とマンチカンの交配から生まれた

ジョセフ・スミスという犬ブリーダーが、1990年代に足が長くなる猫が捨てられている事を知り、短足猫を生み出すつもりで、ペルシャ猫とマンチカンを交配させました。

そして、ペルシャ猫とマンチカンの子猫を、ペルシャ猫やエキゾチックショートヘアなどのペルシャ系猫と掛け合わせてミヌエットが登場しました。

当初はナポレオンと呼ばれた

ミヌエットは、登場したころにナポレオンと呼ばれていました。2015年に、ナポレオンからミヌエットに名称が変更されました。

ナポレオンが初めて登場したのは、1996年です。猫の品種として新しいナポレオンは、2015年の5月にミヌエットと名前を変えて新たに受け入れられました。

ナポレオンはミヌエットに名前を変えてからも、可愛く親しみやすい猫として人気を集めています。

ミヌエットの性格

ミヌエットは、温和で人懐っこい性格です。ミヌエットは、とても可愛くて人と遊ぶことが大好きです。可愛くて、いつでも撫でたくなるのがミヌエットです。

ミヌエットの性格について、詳しく解説しましょう。ミヌエットを知れば知るほど、大好きになるはずです。

ミヌエットの性格は、ペルシャ猫に似ているところもあれば、マンチカンに似ている事もあります。そして、ミヌエット独特の性格もあるから興味深いです。

ミヌエットの性格
  • ペルシャ由来の甘えん坊な性格
  • マンチカン由来の好奇心の強さ
  • 活発な性格
  • 人懐っこく警戒心が少ない

ペルシャ由来の甘えん坊な性格

ミヌエットは、穏やかで温和な性格だから、飼い主に甘えます。可愛がられ上手で、ペルシャ猫の性格に似ています。静かに行動することもあり、足元に近づいて甘えます。

ミヌエットは、ペルシャ猫のように抱っこされるとか、撫でられることが大好きです。甘えたい時は、可愛く鳴きながら飼い主に歩み寄るはずです。

ミヌエットは、鳴くことが少ないです。鳴きながら甘えることは、滅多にしません。ミヌエットは、人と触れ合い甘える事が好きです。飼い主の手をなめたり、噛んだりして甘えます。

マンチカン由来の好奇心の強さ

ミヌエットは、マンチカンのように色々なことに関心を持ちます。好奇心が旺盛で、どんなことにも敏感に反応して、追いかけたりします。

遊ぶことも大好きで、気ままにに行動します。静かで温和な性格もある反面、強気な性格も見られるのがミヌエットです。

ミヌエットは、思いのまま動きます。マンチカンのように、わがままな態度をとるのも活発だからです。ジッとしている事が嫌いだから、いつでも動き回れる庭もあると良いです。

部屋の中を自由に動けるスペースを作ると、ミヌエットが快適に暮らせるはずです。

活発な性格

ミヌエットは、短足猫ですがとても活発です。遊びたい時は、部屋の中を駆け回り、飼い主を疲れさせるほど活発に遊びます。

飼い主に懐いて、いつでもかまってほしい時は飛びつく勢いで近づいてきます。好奇心旺盛なうえ、活発なのでとても強気な性格です。

ミヌエットは、短足でも走り回る事もあります。部屋に猫が遊べるアイテムを置くことも大切です。ミヌエットが、活発に遊べる環境を良いするのが飼い主の役目です。

ミヌエットが、活発に動けない空間は、ストレスを与えるから注意するべきです。

人懐っこく警戒心が少ない

ミヌエットは、人と遊ぶことが好きで人懐っこい性格です。人に対して警戒心がなく、人と触れ合うのが好きな猫です。

飼い主に撫でられて、抱っこされることに抵抗しない性格です。ミヌエットは、人と一緒に暮らすことが幸せです。人を愛して、人から愛される猫です。

人と一緒に生活することに向いていますから、一人暮らしの人のペットにピッタリです。また、ミヌエットは、飼い主が留守の間留守番をしてくれます。

好奇心旺盛なミヌエットのしつけ方法

ミヌエットは、落ち着いた性格で太りやすいです。ですから、体調管理のためにも運動を習慣づけましょう。

良く動き回る遊びをさせながら運動させると効果的です。運動量を増やすために、部屋にキャットワークやキャットタワーを用意するのもいいでしょう。

好奇心旺盛なミヌエットのしつけ方1:いっぱい遊んであげる

ミヌエットを飼い主に慣れさせて、きちんとしつけるのは遊びが一番いい方法です。猫じゃらしやボールなどを使って、飼い主と遊びながらきちんとしたしつけをすることができます。

遊び好きな猫なので、遊んでくれる飼い主の事も好きになります。繰り返すことで、飼い主の言いつけを自然とわかるようになると考えられます。

ミヌエットは、好きな人の言うことは人懐こっく聞いてくれるので、ミヌエットの好奇心を引きながら、しつけを自然に行う方法がベストです。

好奇心旺盛なミヌエットのしつけ方2:おすわりの習得をさせる

ミヌエットは人懐っこい性格ですが、飼い主に強要されることは嫌いです。

ですから、ごく自然におすわりするしつけをしてください。おすわりをすると、褒美に餌を与えるとかなぜるとかする方法が良いでしょう。

ミヌエットに、無理やりおすわりさせると逆効果です。嫌がる事をすると、飼い主を嫌いますから、褒めてあげながらおすわりを習得させる事が大事です。

ミヌエットはおとなしく可愛らしい品種

ミヌエットは、短足で長毛が特徴の猫です。大人しい反面、活発でいたずら好きな性格もあるから可愛いです。人と遊ぶのが大好きだから、とても親しみやすいです。

ミヌエットを飼うなら、楽しみながらしつけをして、ミヌエットと心を通じ合えるようになりましょう。ミヌエットが求めるのは、優しい飼い主との共同生活です。

可愛いミヌエットは、飼い主を幸せに導いてくれるはずです。

関連記事

Related