Search

検索したいワードを入力してください

頭脳線の見方・もたらす意味とは?(二股/長さ/本数/島/フィッシュ)

Author nopic iconokayama4
手相占い / 2019年01月18日
頭脳線の見方・もたらす意味とは?(二股/長さ/本数/島/フィッシュ)

手相の基本線

手相には4つの大きな基本線があります。生命線、運命線、感情線、頭脳線(知能線)の4つになります。その他にも補助的な線はたくさんありますが、今回は頭脳線について詳しく見てみましょう。見る手は右か左かと言われますが、利き腕が右なら右手が今現在の運勢をあらわします。そして左手がもともと持っている運勢をあらわしています。頭脳線とは人差し指と親指の間からはじまって手の反対側へ向かい手の真ん中にあらわれる手相の線です。

【頭脳線】長さによってどう変わる?

長い頭脳線

長い頭脳線は思考家タイプで少々理屈っぽい人となりますが、自分が納得するならその後はくどくど言わない人です。有名なのはマスカケ線といい手のひらを横切るほど長い線の手相です。非常に自我が強いワンマンタイプで少しぐらいでは動じませんし、追われている方が力を発揮して跳ね返す人です。

感情線と合体している人は天下取りの相と呼ばれトップへとのし上がっていきます。天性の才のあるタイプであり非常に珍しい線です。あるいは頭脳線が長く下向していくと熟慮して物事を考える人です。

またはその先が下へ向かうとロマンチックを好むクリエイティブなタイプです。この手相のタイプは理想を求める人なのでこだわりがとても強く妥協しない人です。自分の意見をはっきりとかかげるタイプです。

短い頭脳線

頭能線が真っすぐした直線で短く生命線から始まる位置がお互い5ミリほど離れていると、自己主張の激しいアクティブな人です。

すぐに答えをだしてかつすぐに行動にうつすタイプの手相です。そのまま頭脳線が第二火星丘へ向かっていくとかなりの現実派です。このタイプの人はグズグズしているのを嫌うので多少短気かもしれません。既に動いていて動きながら考えている動いて知る派です。

また時間の使い方や線引きの上手い人で仕事といったら仕事に徹底し、遊ぶと決めたらとことん遊ぶメリハリのついたタイプの手相です。自由自在に生きていたい願望の強い人であり、ほったらかしにされている方が快適なのです。

あるいは頭脳線の始点が中指の中ほどから始める人は行動力満々の人です。そのため溢れる行動力のあまり攻撃性も備えています。

さらに頭脳線が短く真っすぐだと直感力に優れ、その直感を頼りに行動していきます。即実行型ですので、そこからくる行動力の素早さは並々ならないでしょう。加えて馬力も相当ですので周囲の人の方が逐一心配しているようです。

2本ある頭脳線

頭脳線が2本ある人は多くの人とは全く異なるアイディアを持っていると手相は示しています。その自分の才覚を察知できると運勢は上昇をはじめます。その発想は大変ユニークですので自己のアイデンティティを信じて動きましょう。

また時には非常に素直な側面を見せるのが2本頭脳線を持つ人です。歯切れの良いユーモアの溢れたジョークやギャグを連発する楽しさは、周囲の人々から愛されているでしょう。まさに天真爛漫の明るさと独特なユーモアセンスのある漫才家のような人。

さらに感情線が伸びた下に頭脳線が二重にあると元々ユニークな性格が幸いして家族と友達関係のような状態になります。人にはないユニークな面を活かしてビジネスをすれば成功を収めるでしょう。ユーモアと並んでアイディアも十分インプットされていますから、生まれる発想の豊かさを上手に使いましょう。

頭脳線が枝分かれする意味

二本あるいは三本に枝分かれする頭脳線はその分性質の違いを意味しています。そのため、この手相を持つ一人の人の中に違う性格と知性をもった存在があることを示す手相です。

二重頭脳線では良くも悪くもその人に二面性があることを指しますが、二本が合わさっているとそれとは違う性質を持ちます。たとえば線の途中から別の長い線が出ている手相は、その人がアクティブでクリエイティブ精神旺盛なことをあらわしていて夢と社会性の両面を追及します。

その夢が存外にビッグなので満足できるのは難しい手相です。何事もマイペースなため会社組織などには向いていませんし、人の意見も聞きません。自己の欲望に限りありませんが自信で開拓していく才覚の備わった手相です。

二股に分かれる頭脳線

知能線が先で二つあるいは三つに分かれるのは多芸多才の手相です。

人によっては二分野、三分野をかけもって仕事などをこなします。この先の角度が広がれば広がるほどそれぞれの分野は異なる分野となります。特に上を向いている枝分かれの線は広い知識を吸収したい時期にでてきます。

さらに頭脳線の先の反対側からも線が出ると幸運期の到来で、今までの努力が世の中で認められてきます。あるいは知能線が長くカーブを描くと頑固なようで情け深い人情家です。逆に枝分かれが上にいくと人との関係に今までにないことが起き、何事もやる気やファイトがでてきます。

さらに枝分かれした先も枝分かれしてくる人はペット愛好家で、また好奇心も人並み以上です。頭脳線が二本に分かれている人は、サービスするのが大好きですのでサービス業などは適しています。

三股に分かれる頭脳線

頭脳線に限らずどんな線でも分岐してくると、それだけ多面性を持つようになる手相です。頭脳線が分岐すれば発想力は大幅に生かされます。また多芸多才であり、あらゆる才能を豊かに合わせ持っている人となります。

しかしそれに加えて手相を縦にて二つに分かつ運命線が切れ切れとなっているとムラのある性格となります。多芸多才も移り気となってあらわれてしまい、転職を繰り返したり、すぐ飽きて長続きしなかったりします。ひとつのことをやり遂げる能力が、きれぎれの運命線に影響されて成されなくなる傾向にあります。要領はいいけど続かないなどと陰で言われているかもしれません。多才性がかえって厄介になりあれこれと迷いや移り気がでてきてしまいます。

つながる頭脳線

先にもふれましたが手のひらを真横に横切る頭脳線をマスカケ線といい逆境を跳ね返す勢いに満ちたタフでしぶといくらいのワンマンタイプがもつ手相です。かえって追い詰められた方が持って生まれた威力を発揮する超マイぺース派です。その根性の粘り強いこととっいたら人が聞けば驚くほどの人です。ある意味では天才といえるでしょう。

この知能線と感情線が合体したマスカケ線は上へ上へとめがけてステータスステップを昇りつめていきます。または一本とはいえない変形したマスカケ線を持つ人は芸術家であり、その才能をみせることになります。群れることを嫌い独断独歩の単独行動をし打たれ強く実力派で、かつ堅実であり夢中になったら夜も昼もありません。いつかは必ず自分の力で勝利を獲得するでしょう。

頭脳線がない

頭脳線がないという人はいないと言われるくらいですが、もしないと思うならそれはマスカケ線かもしれません。感情線と頭脳線が一体となっている上の「つながる頭脳線」の人です。ややもすると非常に薄いという場合は自分というものがあまり持てず、人の意見に左右されるタイプの人です。注意する力も弱いですが、感情線がはっきりとでていると和みの人です。とても優しく人間として情緒豊かな人との関係を大切にする人でしょう。

頭脳線に島がある

島というのはこの場合、頭脳線に丸く楕円になってあらわれる印のことです。これが頭脳線や他の線に入るとその線の運気を弱めてしまいます。頭脳線に島がある場合は仕事でのトラブルが予知されます。または頭脳線が波打っている場合も同じ意味合いです。ストレスが加わりなにをやってもイライラしてしまいがちです。

頭脳線にフィッシュがある

フィッシュとは魚の形をした印でとても珍しいものです。ほとんどのケースはラッキーな運をあらわしますが、島と間違えやすいので注意しましょう。その人の考えていることや性質があらわれるフィッシュですが、これはまさに幸運がやってきますよ、というサインです。頭脳線にでる場合は頭を使って取り組んできたことが実りを果たす時がきたのです。

今までの努力が報われて猛突猛進しなくても普通に行動していれば、必要最低限のことをやっていれば実っていきますよと告げています。

珍しい手相のフィッシュはこれから幸運がやってくることを告げています。

頭脳線がまっすぐ

頭脳線が横に直線を書いたようにあるのは現実的なリアリストです。これが短くでているとさらに行動力も俊敏です。上をいく感情線も並行しているなら合理主義者で、小指の下方向まで伸びると実務をやらせても上手にこなします。この場合は感情をあらわすのも思いきりストレートな直球でくる人です。

色々な頭脳線

今回は頭脳線についてご紹介致しました。あなたの頭脳線はどうなっていましたか?
手相に長さや形によって色々な意味を持っているので面白いですよね。手相には他にも沢山の線があるので是非調べて見てくださいね。今後の人生のヒントになると思います!

Line@