Search

検索したいワードを入力してください

1月25日生まれの人の特徴と性格|相性の良い/悪い誕生日・星座

Author nopic iconruupindon
誕生日占い / 2019年01月04日
1月25日生まれの人の特徴と性格|相性の良い/悪い誕生日・星座

1月25日生れの人の特徴は?

1月25日生れの人の一番の特徴はその合理的な思考です。頭の回転が速く瞬時にメリット、デメリットの計算ができてしまうため、ビジネスシーンでは冷たい人間に見られてしまうこともありますが、もともとが愛情深いので家庭内では穏やかな人です。

自由な発想を持っている1月25日生れの人は、いくつになってもチャレンジ精神が旺盛で、自分の立てた目標に果敢に挑む強いメンタルを持っています。生れながらのビジネスセンスと、その社交的な性格で一つの大きな仕事を成し遂げられる人です。

1月25日生れの人の性格は?

1月25日生れの人の性格は大雑把にいえば、おおらかです。社交性があり友達も多いです。洞察力に優れていて、他者に対して自分が今どのように行動したらよいのかの見極めが上手です。

ただし、せっかちな性格が現実の損得勘定に走ってしまう傾向があります。すぐに結果を出そうとしたり、他人に対して自分と同等の能力を求めるところがあります。

相性の良い誕生日は?

1月25日生れの人と相性のよい誕生日の人は、個性的ながら、協調性がありまとめ役に向いているタイプです。

1月7日/4月20日/8月15日/11月6日/12月2日

・1月7日生れ
思慮深く探求心があります。その探求心は1月25日生れの人の好奇心をそそります。

・4月20日
臆病だけれどかなりの自信家です。1月25日生れの人は4月20日生れの人の能力に魅力を感じ、お互いを高め合う関係を築けます。

・8月15日
人付き合いが上手で、要領よく何でもこなすことができます。しかし、自己主張が苦手な性格です。1月25日生れの人は8月15日生れの人と、仕事のプロジェクトや趣味の場合でも、同じ目的に向かった時には、協力し合いお互いが納得のいく結果を出すことができます。

・11月6日
洞察力に長けチームリーダーに向いています。1月25日生れの人の個性的な発想を、うまく形に変えるサポートが上手です。

・12月2日
独立心が旺盛で、1月25日生れの人と意気投合する相性を持っています。

相性の悪い誕生日は?

1月25日生れの人と相性の悪い誕生日の人は、1月25日生れの人にとって刺激になる反面、付き合いにくいと感じる個性を持っています。

2月15日/3月6日/4月26日/7月3日/10月15日/12月30日

・2月15日
性格は、とても親切な人だけれども思い込みが強い部分があり、その部分が1月25日生れの人は苦手です。

・3月6日
家族愛が強いです。人に振り回されやすい性格が1月25日生れの人にとって付き合いにくいと感じるかもしれません。3月6日生れの有名人にベッキーがいます。

・4月26日
頭がよく現実的な考えを持っています。1月25日生れの人は夢や希望を現実に落とし込むことを考えています。両社とも現実主義ですが、根本的な考えに違いがあるため、1月25日生れの人は理解に苦しむことが多いです。

・7月3日
行動力は、1月25日生れの人にはチャラチャラしてるように映り、苦手意識を持ちます。

・10月15日
美的感覚に優れた人が多いです。その性格は情に厚く、ときにお節介なところがあります。その性格が、1月25日生れの人にとって面倒に感じます。

・12月30日
とても素直です。喜怒哀楽がはっきりしています。1月25日生れの人は、ゆったりとした雰囲気を好むので、12月30日生れの人をうるさく感じます。12月30日生れの人に、芸能レポーターの井上公造がいます。女性タレントの小川菜摘や元プロ野球選手の元木大介が12月30日生れです。

1月25日生れの人の運勢

1月25日生れの人の運勢は幼少期から徐々に上昇して40代後半から60代の壮年期には最高潮を迎えます。趣味や仕事に人生の生きがいを見出すことで運気も上がっていきます。

男性の運気

1月25日生れの男性の運気は、金運・恋愛運を含めて総合的に上昇していき、50代から60代の壮年期には最高潮に達します。とくに仕事運が強く、博愛主義の性格は人脈を築くことを得意とし、生れながらのビジネスセンスと、自分の目標達成のためのストイックな惜しみない努力の成果が実ります。

恋愛面でもストイックなところがあり、理想が高く妥協を許さない傾向があります。生涯のパートナーと出会い結婚後は穏やかな家庭を築くことができます。

1月25日生れの男性有名人の運は?

・時代小説・歴史小説作家の池波正太郎(1923年-1990年、享年67歳、代表作は「鬼平犯科帳」ほか)
・漫画家、特撮作品原作者の石ノ森章太郎(1938年-1998年、享年60歳、代表作は「サイボーグ009」ほか)
・漫画家の松本零士(1938年-、代表作は「銀河鉄道999」ほか)
・映画監督、脚本家の森田芳光(1950年-2011年、享年61歳、遺作となったのは瑛太と松山ケンイチ主演の「僕達急行 A列車で行こう」)
など、が1月25日生れです。

お笑い芸人では千原せいじ、ゆってぃが1月25日生れです。
ちなみに中性的な役柄が魅力的な、女優の多部未華子も1月25日生れです。

女性の運気

1月25日生れの女性の対人運は生涯を通して良いのですが、若い時期の恋愛運はやや低めです。1月25日生れの女性の恋愛運は、40代以降に盛り上がります。ただし、金運があまりよくなく、性格が優しく思いやりが深いだけに、好きになった人に貢いでしまうことのないように注意が必要です。

頭の回転が速く合理的に仕事を進めることができるだけでなく、どんな相手に対しても思いやりの気持ちを大切にしている姿勢は、カウンセリングなどの人と深く関わる職業が向いています。

運気を上げていくためには?

1月25日生れの人の運気をさらに上げるためには、すぐに結果を出そうとせずに、ものごとに対して忍耐力を持って挑むことです。それには、周りに助けてくれる人が必ず居ることを忘れずに、ときには反対意見にも素直に耳を傾けることです。

Blockquote firstBlockquote second

1月25日に生まれたあなたは、相手の気持ちを一瞬で見抜く力があります。他人に対して非常に寛大で友情を大切にし、社交的なのでたくさんの知り合いに恵まれます。さらに他人の心の機微に敏く、隅々に至るまで気配りのできる性格であるため、あなたといると居心地よく感じる人が多いでしょう。

自分に目標を常に課しているストイックさがあり、仕事熱心で決して手を抜くことはありません。強い決意を持つ個性派で、こうと決めたことに一切妥協を許さず突き進む傾向があります。そんなあなたの姿勢に共感する人は大勢いますが、一方で頑固で意固地であると評価する人も出てくるでしょう。せっかくの頭の回転の速さを無駄にせず、せっかちにならないように自分自身をコントロールするのが吉です。

1月25日生れの人の星座

1月25日生れの人の星座は水瓶座です。水瓶座の神話は、美少年の王子が神の国オリンポスへと連れ去られ、オリンポスの神のゼウスが、世界で最も美しい少年を傍らにはべらすために、その美少年の王子に、永遠の美と若さをあたえました。王子が手に持っている瓶は、神の宴で使われる酒器です。その中には知識の水が湛えられていて、その水はこの世を浄化する聖水だといわれています。または瓶の中身は、不老不死の神酒であるともいわれています。星座は秋の星座ですが、美少年の王子が右手に水瓶を抱え、王子の左下あたりからは、知識の水が流れています。

水瓶座の運勢

比類なき美少年を神話に持つ水瓶座の人は、男女問わず年齢を重ねても少年のような雰囲気を持ち続けます。いつも希望を忘れずに、落ち込んだ時も最終的には開き直りにも似た楽観的な態度が、ものごとを飛躍させ運勢を上げていきます。

金運は悪くないです。お金にあまり執着心しない事が、お金を集めるコツです。あまりお金に不自由することのない星座です。ギャンブル運もありますが、引き際の見極めを間違うと大損をして、取り返しのつかない事態にまで発展しかねません。

友達相性の良い星座

水瓶座と友達の相性が良い星座は、明るい思考を持っている星座です。水瓶座の人は自由に考える人ですが、他人から見えるイメージは明るくても、実際は暗い思考に陥りやすいです。暗い考えに捉われそうになった時に、蟹座の能天気な一言が水瓶座の人を助けてくれます。

蟹座との相性

蟹座の基本的な性格はネアカです。蟹座の神話が友人のために勝ち目のない戦いに挑む話であるように、蟹座の人には温情があります。水瓶座はさっぱりとしたクールな星座ですが、寂しがり屋の一面があります。蟹座の友達の何気ない明るい一言は、水瓶座の抱えている寂しさを吹き飛ばしてくれる効果があります。

恋愛相性のよい星座

水瓶座の恋愛はお互いを尊重できる関係性を築くことにポイントがあります。恋愛のスタート時には相手に尽くす傾向もみられますが、最終的には対等な立場で生活を送ることに幸せを感じることができます。

山羊座との相性

山羊座の基本的な性格は堅実な現実主義です。しかし、山羊座の人は馬鹿真面目というわけではなく、かなりの策略家であり、また、ユニークな面も持っています。水瓶座との相性は、何事もスムーズに進むので、ストレスなく楽しい付き合いができます。水瓶座にとって山羊座とのパートナーシップは、さばさばした友達のような恋愛関係を永遠に続けられるところに魅力があります。

相性の悪い星座

水瓶座は個性の強い星座です。個性的な人との交流は刺激的ですが、いつも同等の関係性を望んでいます。獅子座の個性の一面に、水瓶座とは相容れない部分があります。

獅子座との相性

獅子座は獅子の名の通り力強い活発な星座です。自由奔放で他者を圧倒してしまうくらいの行動力があります。とても目立つタイプで、獅子座を中心にグループが形成されるパターンもよくあります。水瓶座は基本的に集団行動が苦手です。獅子座からグループに招待されたとしても、迷惑に感じてしまいます。

1月25日生れの人の運気アップのコツは!?

1月25日生れの水瓶座は風のグループに属していて「風」のように動きのある場所に幸せが待ち受けている可能性があります。

運気アップのラッキーポイント

水瓶座は波動を感じやすい性質を持っており、それらが身の回りに良い影響を与えます。例えば宇宙的なものでプラネタリウムや望遠鏡とか、電波的なものでスマホとかソーシャルネットワークを利用することなどです。高層ビルやイベント会場のように人々が流れる場所にも幸運があります。

電波的なものが運気をスムーズに流してくれることを考えれば、ネットカフェや家電ショップも相性が良いです。最先端のITに触れると、新しいアイディアが浮かぶこともあります。また、革製品とも相性が良いので、レザーを身につけたり革の文房具を使用することで、集中力が高まります。

活躍できるステージを見つけよう!

1月25日生れの人はとても合理的なだけでなく、温かい思いやりの心を持っています。仕事関係では冷たい印象を与えているかもしれませんが、そのはっきりとした態度は、深い付き合いの相手にはきちんと温かさが伝わっています。しかし、自分の思いが強すぎる傾向もあります。自分が輝けるステージを見つけることができれば、周りからの引き立てもあり、大きな成功を収めることができる運勢を持った日に生れています。

関連記事

Related

Line@