Search

検索したいワードを入力してください

2月2日生まれの人の特徴と性格|相性の良い/悪い誕生日・星座

Author nopic iconeco
誕生日占い / 2019年01月04日
2月2日生まれの人の特徴と性格|相性の良い/悪い誕生日・星座

2月2日生まれの人の特徴と性格

特徴

2月2日に生まれた人は、他の人が気が付かないようなことを率先して動くタイプです。そして話しかけやすい雰囲気と人当たりの良さで、その率先しての行動は嫌味に捉えられることはなく、周りから信頼されます。

年齢や性別、関係性などを問わすに、さまざまな人達と交流をもち、信頼性を深めていけます。また、ユーモアのセンスが抜群で自己主張をし過ぎず、相手を思いやるり話し方をするので、2月2日生まれの人は、相談されたり悩みを打ち明けられたりなど、頼られることが多そうです。

時間を作って場所を決めて、相手が話しやすい環境を作ってあげることも得意なようなので、イベントや飲み会など人の集まるときにの幹事をお願いされることも多そうです。そんなときも、いろいろと気を回し過ぎてしまい、疲れを感じてしまっても、2月2日生まれの人は、その場の空気を乱すことなく素直に話せるので、憎まれることなく周囲から大切にされ信頼される存在です。

性格

協調性に優れていて、誠実で親切な性格なのが、2月2日生まれの人です。細やかな心配りができて、自己主張や他人を蹴落とすことが苦手です。少し控えめな性格ですが、決して真面目過ぎずない、そんなバランス感覚も非常に優れています。

ちょっと気になるのが、頼みごとをはっきり断れないところです。厄介な相談や面倒なことを頼まれて嫌だなと感じたとしても、そんなことを頼んできた相手を思うあまりに断れず、結局は推しつけられてしまいます。なので貧乏くじを、ひかざるおえない状況になってしまうことが多いようです。

嫌なことは、毅然とした態度で断ってみることも必要です。が、自分に自信がなく心配性で神経質な面もあり、自己評価が低く本音を隠してしまいがちです。2月2日に生まれた人の意見を、周りはちゃんと聞いてくれます。嫌われないかと気にし過ぎず、話してみましょう。

2月2日に生まれた人は、とても生まれたときから親からの愛情をいっぱい受けて育ちます。なので、世間のルールから外れたことはせず、気が長く怒ることや喧嘩や争うごとは好まない、育ちの良い人です。基本的には受け身ですが、芯がしっかり通っているので、周りに流されることなく自分を見失うこともありません。

そんな2月2日生まれの人は、要領があまりよくないタイプといえます。ですが、生まれ持っての人徳で周囲から慕われています。

相性の良い誕生日/悪い誕生日

2月2日生まれの人と相性がよい誕生日

2月2日生まれの人と相性が良いのは
5月5日生まれ、5月28日生まれ、10月23日生まれ、10月31日生まれ、12月27日生まれです。

5月28日生まれの人と2月2日生まれの人は、感性や考え方がよく似ているので、心強い味方になってくれるでしょう。

2月2日生まれの人と相性の悪い誕生日

2月2日生まれの人と相性が悪いのは、
7月3日生まれ、7月5日生まれ、8月11日生まれ、8月20日生まれ、11月23日生まれの人です。

7月3日と7月5日生まれの人は、2月2日生まれの人の天敵といえるくらいに、相性は最悪です。第一印象は悪くないのですが、相手を知れば知るほど気を使わなくてはならなくなったり、難しいお願いをされたりと、最終的には距離を置くような関係になってしまいそうです。

2月2日生まれ人の運勢と運気(男性/女性)

2月2日生まれの男性の運勢と運気

2月2日生まれの男性の運勢と運気は、10代になってすぐから上向きになり、30代までにピークを迎えます。若いころは失敗しても言い訳を押し通したり、そんな態度を周囲は若気の至りと周りが許してくれたり、怖いものなしで突き進めます。そして30代に入るとすぐに下降期に入ります。ですが、寂しい晩年を迎えるとか、歳を重ねるごとに運が悪くなることでは、ありません。

30代の下降期では、今までのような勢いや言い訳、が周囲から許してもらえなくなります。それは2月2日生まれの男性が、その下降期までにしっかりきちんと、仕事や家庭での立場を確立させているので、無茶ができなくなるということです。

30代半ば以降は、運勢がゆっくり下降期に入るのですが、仕事運や金運など、なにかが特に際立って悪くなることは、なさそうです。しかし、健康運があまりくないようです。大病をすることはないようですが、肥満や生活習慣病などの病気にならないように、普段の生活の中で体調管理に気を遣うようにしましょう。

この下降期で、何をしても上手くいかないと感じることが増えてきそうです。でもそれは、運気だけでなく、守るべきことが多くなってきて無茶をしなくなったり、若いころは許される側だったのが許してあげる側になったりなど、2月2日生まれの男性の環境が年齢と共に、確実にステップアップしているからです。出張や残業が増えるのに、手当てが減ってしまうなど、金運もよくないと感じたり、会社に振り回されそうな時期でもあります。

しかし年収が大きく下がったり、出世コースから外れるなどの、大きな挫折はないようです。なので、腐ったりせずに気持ちを切り替えるためにも、興味をもったことには、どんどんチャレンジしてみましょう。その後の人生でプラスに役立つときがあるようです。

下降していた運勢ですが、50代前半から半ばになると仕事運が上がります。今までの努力や功績が認められます。若いころのような勢いにはなりませんが、役職がついたり、大きなプロジェクトの責任者になるなど、定年まで思う存分に楽しく仕事ができそうです。

恋愛運

控えめで真面目な2月2日生まれの男性の恋愛運は、20代前半から30代前半までが非常によいです。このときに、理想の女性と巡り合えそうです。そして、お付き合いが始まると、その方と長く付き合う運勢ですが、付き合うまでに時間がかかる運勢でもあるようです。

優しくて頼まれると嫌と断れない2月2日生まれの男性は、好きな人がいても他の女性の企画した飲み会など、メンバーが足りないと言われると断り切れず参加したり、聞いてほしいと悩みを打ち明けられると、2人きりで聞いてあげようとしてしまうなど、周りから気が多い人なのではと、勘違いされてしまいそうです。

また、ちょっとした口論や意見の食い違いがあっても、好きな女性を傷つけないようにするために、自分の気持ちを話さなかったり、曖昧な態度をとってしまったりなどが、自分に好意をもっていないのではと、感じさせてしまうことも多そうです。そんな感じなので、好きな人ができても、いい人止まりになってしまいそうです。

30代半ば以降は、恋愛運のピークが過ぎてしまい、恋愛対象や結婚を意識する女性との出会いが、なくなってしまいそうです。

2月2日生まれの男性の運命の人は意外と近くにいて、あなたのことを理解してくれているようです。ただ近すぎて気が付かないだけなのかもしれません。

2月2日生まれの女性の運勢と運気

2月2日生まれの女性の運勢は、よい運勢と悪い運勢がはっきりと分かれています。恋愛運がよいと仕事運が悪いという感じで、よいことと悪いことが一度に起こるような運勢です。よいことは素直に喜び、悪いことが起きても、自分でしっかり受け止めて乗り越えようと努力できる人です。

10代後半から30代前半まで、金運が上昇しているのですが、勉強運と仕事運が低迷しています。目標としている資格の勉強をするのに学費等の苦労はしないのですが、勉強しても資格が取れなかったり、資格が取れたとしても希望の職種への就活が、うまくいかないなどがありそうです。

その時期は、対人での運勢も低迷しています。2月2日生まれの女性が頑張って調べたことや、努力して得た資格などを周りの人が羨んだり興味をもったりします。そんなときは、惜しみなく収集した情報すべてを共有してしまいます。

その結果、自分の幸せや才能などを譲ってしまったり奪われたりしてしまいます。けれども、生まれ持っても愛嬌と優しさと、闘争心や執着心がないことから、誰からも同情してもらえず1人で我慢したり、後から後悔してしまうようなことになりそうです。

辛い時期でも、明るさを忘れないのが2月2日生まれの女性のよいところです。早ければ20代後半から、遅くても30代前半には、運気が一気に上昇します。苦しかったことも悔しかったことも、ここで一気に挽回されるようです。

ここから90代までは、運気が下がることがありません。転職で希望の職種や資格を生かした仕事ができたり、対人関係でもよい方向に向かうのですが、この時期にクロスして金運が下がり始めます。収入が下がったり友人との付き合いが増えて出費が増えてしまうなど、今まで金運がよかったので、ちょっと苦しいと感じるかもしれません。ですが、2月2日生まれの女性の金運は50代後半であがるので、お金で苦労することはなさそうです。

30代前半からの上昇期で、仕事や対人面などでいろいろと選択する機会が増えてきそうです。その分岐点で慎重に選択しましょう。選択の仕方でその後の人生が大きく変化することはありませんが、2月2日生まれの女性が心穏やかに自分らしく生きていくことに、大きく左右しそうです。

恋愛運

2月2日生まれの女性は、生まれたときから恋愛運が非常によいのが特徴です。これは、親や兄弟、祖父母など身近な人からの愛情をいっぱい受けるということなので、愛情運と呼ぶのが正解かもしれません。

この愛情運は成人して、自身の恋愛運と呼べる年齢の20代半ばから30代後半まで、低迷します。この恋愛運が低迷しているときに、結婚している人は離婚してしまうことが、ありそうです。独身の人は、このときは良縁に恵まれませんが、結婚や出産ができないということでは、ありません。

クロスする運勢にあるので、恋愛運が低迷していても、仕事が充実していたり、友達との付き合いなどで、寂しさを感じることはないでしょう。出会いがまったく無いわけではありませんが、一気に燃え上がり結婚に突っ走ったり、ドラマチックな出会いやロマンチックな恋愛には、なりません。穏やかで兄のように頼りになって友人のように楽しい時間を過ごせる、そんな落ち着いた恋愛をしそうです。

30代後半に低迷期が終わると、40代半ばくらいまでゆっくりと上昇します。そこで安定しますが、50代前半でまたぐっと上昇します。

早婚か晩婚のどちらかのタイプに分かれることが多いのも、2月2日生まれの女性の恋愛運の特徴です。早婚で離婚を経験された人は、晩年に再婚する運勢の人もいるようです。

2月2日生まれの人の星座

2月2日は「みずがめ座」

2月2日に生まれた人の星座は「みずがめ座」です。みずがめ座は、いつもポジティブで、未来志向の前向きな人で、終わったことや過ぎ去ったことにクヨクヨ思い悩むことはしません。

時間の無駄使いはせず、目標に向かって黙々と努力すます。そのときに、他人を蹴落としたり、ずるすることを嫌います。自分も他人も、みんな公平で平等と考えているからです。

親切で優しいみずがめ座さんですが、それを上手に表現できず孤立してしまことも。それでも、他人を思いやることを忘れないみずがめ座なので、好感をもたれます。

相性のよい星座と悪い星座

人とのつながりを大切にするみずがめ座。恋愛をするときも、ベタベタくついったりなど、身体のつながりよりも、たくさん会話をしたり、相手を理解しあったり、認め合ったりするつながりを、大事にします。そして束縛を嫌います。

そんなみずがめ座と相性がよいのは、おひつじ座です。行動力のあるおひつじ座と、束縛や依存を嫌うみずがめ座は、まさにベストカップルといえるでしょう。コミュニケーション能力が高いふたご座は、異性でも同性でもよき理解者になってくれそうです。

相性がよくないのは、かに座です。情が深く内にこもるタイプのかに座とは、意見の食い違いや、気持ちのすれ違いが多く、お互い気を使い過ぎてしまうようです。しし座やさそり座との相性も、あまりよくないので、打ち解けて仲良くなるには、相当の時間と労力が必要となってしまいそうです。

人のため、周りの幸せを願う2月2日生まれの人

常に周囲に気を配り、自分のことを後回しにしてまで、相手のことを考えるのが、2月2日生まれの人です。そんな2月2日生まれの人に、周囲は甘えてしまうことも、多いでしょう。それでも、愛嬌があり、人徳もあるので、大事にしてもらえます。

だから、もっと自分に自信を持ちましょう。ときには、ちゃんと断ることもしましょう。あなたが思っているよりも、周りの人は、あなたを大事に思ってくれています。自分の意見も、はっきり相手に伝えましょう。2月2日生まれのあなたの本音をしっかりと話せば、周りの人はちゃんと受け止めてくれます。

2月2日に生まれた人の運勢は、優しく相手を思いやる性格だからこそ、辛いと感じるときがありますが、他人を蹴落としたり、妬んだり、恨んだりしない、本当の優しさをもっているからこそ、乗り切れます。

いつも周りから愛され、大切にされていることを、忘れずにいてください。

関連記事

Related

Line@