Search

検索したいワードを入力してください

12月7日生まれの人の特徴と性格|相性の良い/悪い誕生日の人

Author nopic iconaki
カテゴリ:誕生日占い

初回公開日:2017年08月26日

更新日:2020年03月04日

記載されている内容は2017年08月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

12月7日生まれの人の特徴と性格|相性の良い/悪い誕生日の人

運命の人を探しましょう!

あなたに大切な人はいますか?生年月日から性格や運気を詳しく知れば、人間関係や新たな出会いが楽しくなるはずです。今回は12月7日生まれの人の特徴や性格、運命の人との相性などをご紹介します。

12月7日生まれの人の特徴と性格

情報収集が上手!

12月7日生まれの人は決断と直感力があり、知的な人です。知識や理性も備わっているので、自分の目標に向け突き進んで行きます。

また、日頃から情報をすぐに吸収して、独創的なアイデアと結びつけて行動します。12月7日生まれの人はクリエイティブな表現活動をする人が多いです。

そして、星の影響を受けて野心と活力にあふれ、積極的なところがあり冒険好きです。刺激のある新たなチャンスを好みます。

時には危険と思える状況に飛び込んでいくこともあります。ただし、その進んだ考え方が、世間一般と合わないときは周囲の人から反抗的だと思われるようです。

個人の意見を尊重する人

12月7日生まれの人は才能があって賢く、言葉による高い能力に恵まれています。独自の考えに沿って、情報を収集し、自信へとつなげていく素晴らしい人です。

また、12月7日生まれの人は若々しく、自分の感じたことを周囲に伝えることも上手なので、変な誤解を受けることはないでしょう。

社交性を保ちながらしっかりと自分の意見を持っています。周りに流されることも少ないです。それは正直で率直な交流を望んでいるからです。

一方で、胸の内を明かさない傾向があり、人々からわかりにくと思われることもあります。

7という数字の運命

あなたはパーソナルデーというのを知っていますか?1日~31日まで誕生日の日付にはそれぞれ性質があります。

今回は7日についてご紹介します。12月7日だけでなく、各月の7日生まれの人に共通します。

7日生まれの人の特徴

7日生まれの人は物事を上手に分析する能力に長けており、完璧にこなしたいと考えている人が多いです。賢く、自分で考えで判断し、これまで得た経験によって行動します。

また、知的好奇心が旺盛で、あらゆる情報を吸収したいと考えています。従って、読書家であったり、執筆業や学問の分野で成功を収めた人もいます。

優秀であるがゆえ、批判的で自分の意見が正しいと通してしまうところが欠点です。また、細部にばかり関心が行き、こだわりが過ぎるところも難点です。周りの目を気にしすぎるとも言えます。

どんなに優秀な人でも決して、人を見下すような態度はとらないようにしてください。

12月7日生まれの人と相性の良い誕生日の人、悪い誕生日の人

12月7日生まれの人との相性の中にあなたの誕生日はありますか?あなたが12月7日生まれの人なら、家族や友人、恋人に運命の人がいるかもしれません。

相性の良い誕生日の人

【12月7日生まれの人の恋人や友人として相性の良い人】
1月2日、7日、10日、17日、27日、31日
2月5日、8日、15日、25日
3月3日、6日、13日、23日
4月1日、4日、11日、21日、27日
5月2日、9日、19日
6月7日、17日
7月5日、15日、29日、31日
8月3日、13日、27日、29日、31日
9月1日、11日、25日、27日、29日
10月9日、23日、25日、27日
11月7日、21日、23日、25日
12月5日、19日、21日、23日


【12月7日生まれの人の力になってくれる人】
(1月)3日、5日、20日、25日、27日
(2月)1日、3日、18日、23日、25日
(3月)1日、16日、21日、23日
(4月)14日、19日、21日
(5月)12日、17日、19日
(6月)10日、15日、17日
(7月)8日、13日、15日
(8月)6日、11日、13日
(9月)4日、9日、11日
(10月)2日、7日、9日
(11月)5日、7日
(12月)3日、5日


【12月7日生まれの人の運命の人】
(1月)13日
(2月)11日
(3月)9日
(4月)7日
(5月)5日
(6月)3日、4日、5日、6日、7日
(7月)1日


【12月7日生まれの人のソウルメイト】
1月16日、2月14日、3月12日、4月10日、5月8日、6月6日、7月4日、7月31日、8月2日、8月29日、9月27日、10月25日、11月23日、12月21日

相性の悪い誕生日の人

【12月7日生まれの人のライバル】
(1月)16日、24日
(2月)14日、22日
(3月)12日、20日
(4月)10日、18日
(5月)8日、16日、31日
(6月)6日、14日、29日
(7月)4日、12日、27日
(8月)2日、10日、25日
(9月)8日、23日
(10月)6日、21日
(11月)4日、19日
(12月)2日、17日

ライバル関係にあると言っても、時には惹かれあったり共通する点があるので、12月7日生まれの人との強いつながりを感じるでしょう。

12月7日生まれの人の運勢・運気

男性

12月7日生まれの人はカリスマ性があって、心の温かい魅力的な人です。社交性もあって大らかなので、人と関わる仕事が向いています。

例えば作家や教育者、研究職が適しています。12月7日生まれの人は独立心が旺盛で上昇志向なので、大きな目標のために行動します。人の役に立ちたいと願うようになり、強い信念のために先頭に立って活動していきます。

しかし、12月7日生まれの人は心で激しい感情を隠していたり、衝動的な行動をとることもあるので、注意してください。本来奉仕の精神と思いやりのある人なので、楽しく理想的な人間関係を保つでしょう。

女性

12月7日生まれの人は積極的で一緒にいて楽しい人です。壮大な理想を持つ一方で、安定した生活を強く望んでいます。

安定した生活は希望することは非常に良いのですが、金銭のために自らの魅力を下げるような行動だけは取らないでください。人を楽しませたり、頼られる存在であるからこそ幸福が手に入るのです。

また、12月7日生まれの人は二面性を持っているので、一人でいることを望んだかと思えば、周囲と楽しく過ごすことも望んでいます。

感情や気分が落ち込んだ時は、相手に正直に胸の内をさらけ出して、きちんと伝えましょう。

12月7日生まれの人の星座

いて座(11月22日~12月21日生まれ)を一言でいえば、「自由」というくらい、束縛を嫌います。なぜなら、明るく活発で大きな夢や目標を持っているからです。前向きに努力し続けることができます。

また、いて座の人生において大事なのは哲学です。例えば偽りのない真実、正義のため、貫いた生き方をします。

いて座の性格

12月7日生まれの人の星座はいて座です。気さくな性格をしていて、刺激的なことが大好きです。何か面白いことはないかと、いつも世の中の事にアンテナを張っています。

いて座は「世の中を変えたい」、「周囲をあっと言わせたい」など壮大な夢をもっているので、ニュースや人間関係に対して興味が尽きることがありません。場を動かす力も持っているので、冗談を言ったりして人々を楽しませます。

苦手なことは何でも正直に言ってしまうことです。そして、考えるよりも先に口にするので、あらぬ誤解をされることも少なくありません。言葉に悪意はないと伝わるのは身内や支援者なので、時々注意してください。

なお、いて座の価値観は贅沢主義な傾向にあるので、浪費癖が抜けない人もいます。お金を誰かに管理してもらうのも良いです。

相性が良い星座 おひつじ座 てんびん座 みずがめ座

てんびん座(9/23〜10/23生まれ)との相性

いて座と同じく、行動力のあるおひつじ座には何事にも動じない強い心があります。お互い火の星座なので、情熱的で仕事熱心です。

おひつじ座が得意なのは、企画や新しいアイデアを生み出すことです。あらゆる分野や職業において、第一線で引っ張りだこです。グループの中心人物として活躍します。

ただし、職場でもパートナーでも、考えが合わないときは意見を闘わせて理解するのが、おひつじ座のやり方なので、大きな問題に巻き込まれないよう、いて座が手綱を握っておいた方が賢明です。

理解し合えば、おひつじ座は一途に尽くしてくれるので、愛ある関係となります。

おひつじ座(3/21〜4/20生まれ)との相性

てんびん座はいて座のことを良きパートナーと思ってくれます。なぜなら、いて座の率直な意見や素直な態度が、てんびん座の迷いを晴らしてくれるからです。

てんびん座は元々人間関係を大事にし、周囲に気を配る気質の人です。相手のことをよく見て、適切に考えるので、いて座もてんびん座の洞察力がとても頼りになります。

お互いにおしゃれで知的な洗練された関係となり、欠点を上手く補ってくれる間柄になります。

みずがめ座(1/21〜2/19生まれ)との相性

自由で独創的な考え方のみずがめ座は、個人のやり方を貫きたいタイプです。お互い自分のやり方を持っているので、知り合う努力は必要かもしれませんが、自由な精神という点では、いて座と共通点が多い相手です。

社会や世の中ために自分をどう役立てるのかなど、人生の目標も似たところがあるので、協力すればパワフルに夢を達成できるでしょう。

相性が悪い星座 かに座 おとめ座 やぎ座

かに座(6/22〜7/22生まれ)との相性

かに座はシャイで控えめなので、いて座の率直すぎる物言いに動揺し、傷ついてしまいます。かに座は感覚的で繊細だからです。

かに座も愛するあまり、いて座を無意識に縛っているところがあります。いて座は息苦しさを感じるでしょう。

しかし、お互い良い面が合わされば良い関係でいられます。かに座は本当に優しい性格をしていて、いて座は前向きで行動力があるのです。お互い信頼できるように、深くコミュニケーションをとっていきましょう。

おとめ座(8/23〜9/22生まれ)との相性

細部へのこだわり強いおとめ座と、衝動的で大らかないて座はかみ合わないことが多いです。
仕事に対しても同じことが言えます。おとめ座が段取りややり方を大事にするのに対し、いて座は自由に邁進していくタイプです。

お互いの役割を理解し、尊重し合えば分かり合えるはずですし、充実した人間関係でいられます。

やぎ座(12/22〜1/20生まれ)との相性

やぎ座は土星の性質である、質素倹約の性質を受け継いでいます。無駄のない、保守的な生き方を好み、慎重な性格をしています。やぎ座は家庭第一なので、いて座には窮屈でしょう。

いて座の奔放な生き方とは衝突を避けられないことが多々あるようです。

12月7日生まれの人はカリスマ性あるクリエイティブな人

いかがでしたでしょうか?今回は12月7日生まれの人についてご紹介しました。 12月7日生まれの人の様々な面を知って頂けたでしょうか。ぜひ運命の人探しに役立ててください。