Search

検索したいワードを入力してください

幸せを呼ぶ関東のパワースポット|子宝・初詣・縁結び・恋愛・金運

Author nopic icontol
パワースポット / 2017年10月04日
幸せを呼ぶ関東のパワースポット|子宝・初詣・縁結び・恋愛・金運

パワースポットとは何か

パワースポットという言葉が流行ってからしばらく経ちますが、意味をご存知ですか。パワースポットとは「地球上に点在する特別な『場』のこと」を言います。エネルギースポットなどとも言われ世界各地に存在しています。

例えば、磁力を発する岩であったり、人を癒す水があったりと世界各地で色々なスポットが存在しています。日本でも全国各地にパワースポットやエネルギースポットが存在しています。格式を保たれた神社仏閣などもパワースポットと呼ばれています。神社仏閣側は、否定はしないものの昨今のブームには困っていらっしゃいます。

100年の大杉が話題になると、せっかく神社にやってきて神様への挨拶そこそこに大杉に元へ行ってしまったり、挨拶をなさらない方もいらっしゃいます。せっかくのパワースポットのパワーももらえずに帰っているようなものです。せっかく神社仏閣に伺うのであれば、きちんと神様へのご挨拶をしてからパワースポットの元へ足を運びましょう。

幸せを呼ぶ関東のパワースポット

まずは、関東のパワースポットの中で幸せを呼ぶパワースポットをご紹介しましょう。幸福の観念は人によって違いますが「無病息災」「金運」「厄除け」等、全体運を上げてくれる神社仏閣から紹介していきましょう。それぞれ、寺社によってパワーが違いますので自分の欲しい、今必要としている関東のパワースポットに足を運んで見てください。

それでは、幸せを呼ぶ関東のパワースポットを見ていきましょう。

明治神宮(東京都渋谷区)

幸せを呼ぶ関東のパワースポットまず最初は「明治神宮」です。都会のど真ん中になりながら、一歩足を踏み入れるとまるで空気の違いを感じる場所です。木々が生い茂るこのパワースポットには、良縁や人間関係を良くしたい方への運気アップのご利益があると言われています。

中でも行列ができるほど人気なのは、「清正井(キヨマサノイド)」です。ただし、参拝は天気の良い日にしてください。陰の空気(天気が悪い、体調が良くない)などの日に伺うと悪い気をもらいやすいとも言われています。

ご祭神は「明治天皇(メイジテンノウ):第122代天皇」「昭憲皇太后(ショウケンコウタイゴウ):明治天皇の皇后」

大宮氷川神社(埼玉県さいたま市)

幸せを呼ぶ関東のパワースポット、次は埼玉県さいたま市にある「大宮氷川神社」です。大宮氷川神社は、荒川流域中心に280社程あると言われている「氷川神社」の総本宮です。縁結びや愛情運、仕事運など人のご縁に関わるご利益があると言われています。この神社自体のパワーを一躍有名にしたのは、スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんです。

この「神池」で幽体離脱をして「龍神」にお会いしたエピソードがあります。それ以外にも、この「神池」はパワースポットとして有名で、「浄化スポット」として人気があります。神社自体にもパワースポットとしての要素が強いので、人気のスポットでもあります。


ご祭神は「須佐之男命(スサノオノミコト)」「稲田姫命(イナダヒメノミコト)」「大己貴命(オオナムチノミコト)」

平将門の首塚(東京都千代田区)

幸せを呼ぶ関東のパワースポット続いては「平将門の首塚」です。関東のパワースポット巡りをするなら、必ず一度はお参りしておいた方が良いスポットとして有名です。かの徳川家康も恐れるほどの妖力をもち、江戸城建設時には欠かさず挨拶をした言われているお墓です。

ここの土地には「将門の祟り」が起きたと言われるような事故が多くあり、保存会の方々が今は綺麗に保っておられます。家族連れやお参りに人も多く祟りとは無縁に感じますが、肝試しなどふざけて首塚を軽んじるような方には、災いが起きるとも限りませんのでご注意ください。

幸せを呼ぶ関東のパワースポット|子宝・初詣・縁結び・恋愛・金運

ここからは、ご利益別に関東のパワースポットを見ていきましょう。なかなか関東のパワースポットを探すとなると大変です。

今は、インターネットの普及で検索すれば、それなりには調べられますが、地元の人から話を聞くと「そんなご利益あったかな」と言われるようなこともままあります。寺社などのホームページを参考になさって行ってみてください。ぜひ参考になさってください。

関東のパワースポット:子宝

赤ちゃんを授かりたい時には「子宝神社に行くといい」とよく聞きます。子宝神社にお参りに行っていたら「子宝に恵まれた」方もいらっしゃいます。お参りに通えば、必ず授かるものではないですが、子宝に恵まれたら嬉しいです。ここからは、子宝に特化した関東のパワースポットをご紹介していきます。

水天宮(東京都中央区)

関東の子宝パワースポットまず初めは、東京水天宮です。安産祈願、子授けの神様として有名な東京水天宮ですが、元々は福岡県久留米にある久留米水天宮の分社です。江戸時代から安産・子授けの神として人々から厚い信仰を得ています。

妊婦や子供を授かりたい夫婦、あるいは無事出産できた夫婦などが、安産や子授かりの願掛けやお礼参りなどでたくさんの人が訪れています。

ご祭神「天御中主神」「安徳天皇」「高倉平中宮(建礼門院、平徳子)」「ニ位の尼(平時子)」

寛永寺 清水観音堂(東京都台東区)

関東の子宝パワースポット次は、寛永寺清水観音堂です。寛永寺清水観音堂は、京都の清水寺をもして建造されたものです。本家の清水寺と同じように安産・子授けのご利益があります。

また、右に祀られている脇尊は「子育て観音」と呼ばれており、子宝に恵まれない人が祈願すると願いを叶えてくれると言われています。観音様に変わって、子宝に恵まれた両親が子供の無事な成長を願い、身代わり人形を供えています。


御本尊「千手観世音菩薩」

鬼子母神堂(東京都豊島区)

関東のパワースポット子宝次は鬼子母神です。平安の昔からあるとされている鬼子母神は、安産・子育(コヤス)の神様として広く信仰されています。ざくろが書かれた絵馬を持ち帰り、寝室に飾るとご利益があると言われています。

御神体「鬼子母神」

関東のパワースポット:初詣

皆さんは、初詣はどちらの神社仏閣に伺っていますか。せっかくなら関東のパワースポットに伺っていてはいかがでしょう。毎年人気のある神社仏閣は、どうしてもお願い事が届きにくいイメージがありますが、お昼に行くなら神様もお願い事を聞いてくるでしょう。

普段行けないような遠いところではなく、近場の社寺に伺うのが一番良いのですが、お願い事に寺社を分けて初詣をするものおすすめです。関東のオススメの初詣で行きたいパワースポットをご紹介しましょう。

愛宕神社(東京都港区)

初詣に行きたい関東のパワースポットまず最初は「ネット参拝ができる神社」としても有名な「愛宕神社」です。なぜ、初詣にオススメしたいかと言いますと、ここには「出世の石段」というというのがあります。

神社がある場所は、愛宕山(標高25.7m)で東京23区内で一番高い天然の山です。そこにある石段を登って参拝すれば、出世アップを見込めると言われています。ご利益は「商売繁盛」はもちろん「印刷、コンピューター関連」「火に関するもの、防火、防災」から「恋愛、結婚、縁結び」と多岐にわたっています。

ご祭神「火産霊命(ホムスビノミコト)(火の神)」

川崎大師(神奈川県川崎市)

初詣に行きたい関東のパワースポット次にご紹介したいのは川崎大師です。関東に住んでいる方ならば、有名なのでご存知の方も多いでしょう。ここを初詣に行って欲しい理由は、ズバリ「厄除大師」として有名なことです。関東の3大厄除け大師の一つでありながら、アクセスしやすい場所にあることもオススメの理由です。

総本山は、京都東山七条にある智積院です。新年の初めに厄を落としてみませんか。
御本尊「弘法大師」

箱根神社(神奈川県足柄下郡)

初詣に行きたい関東のパワースポットは箱根神社です。箱根は、観光地なので関東随一の人気を誇る神社です。境内は、芦ノ湖や老杉並木や御社殿裏山の林など自然にあふれています。芦ノ湖湖畔にある朱色の社殿も綺麗です。また、箱根駅伝でも紹介される観光地になっているのでオススメです。

ご祭神「箱根大神(ハコネオオカミ)」「瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)」「木花咲耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト)」「彦火火出見尊(ヒコホホデミノミコト)」(この御三神の総称が箱根大神です。)

関東のパワースポット:縁結び

関東のパワースポットで縁結びの神様と言えばどこを思い出しますか。関東だけでもたくさんのパワースポットがある中で、人気がある場所は限られます。しかし、人気があるからご利益があるわけではないです。縁結びをメインに謳っている関東のパワースポットをご紹介して行きましょう。独身の方は是非訪ねてみてください。

大杉神社(茨城県稲敷市)

縁結びにご利益のある関東のパワースポット最初は、大杉神社です。年に3回祈願を受ける「正五九参り」というものがあります。これを三年続けると、願いが叶うと言われています。また、恋愛成就の御利益のある「夢結び祈願」というのがあります。「縁結びのお守り」も2種類から選べて、それぞれに恋愛の神様のこだわりが詰め込まれています。

また、大杉神社境内にある「相生神社」は、夫婦円満、良縁が成就すると言われています。ご神木「あんばさま(杉の巨木)」

鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)

縁結びにご利益のある関東のパワースポット次は、鶴岡八幡宮です。鎌倉に行ったら必ずここにお参りに伺う方も多いでしょう。ここは、関東屈指の縁結びの神様であり、運勢アップのパワースポットだということをご存知でしたか。参道は、安産祈願に作られた道で、境内は自然に恵まれていて四季折々の花々や自然が楽しめます。

また、境内にある「政子石」は夫婦円満のご利益もあります。ご祭神「応神天皇(オウジンテンノウ)」「比売神(ヒメガミ)」「神功皇后(ジングウコウゴウ)」

常陸国出雲大社(茨城県笠間市)

縁結びにご利益のある関東のパワースポット続いては、縁結びの神様として知られる島根県の「出雲大社」から平成四年にご分霊をご鎮座されました。しかし、平成二十六年に島根県の出雲大社との包括関係が廃止されたため、名称を「常陸国出雲大社」と改名しました。

ご利益は縁結びの神であり、福の神でもある「大国主大神様」が祀られているため、縁結びから、商売繁盛や家内安全、厄除けまで祈祷していらっしゃいます。ご祭神「大国主大神(オオクニヌシノオオカミ)」

関東のパワースポット:恋愛

東京大神宮

恋愛にご利益のある東京のパワースポットまず最初は「東京大神宮」です。ここのご利益は、心結び、縁結び、幸結びです。伊勢神宮の遥拝殿として、明治十三年に日比谷の地に創建され日比谷大神宮と称されました。関東大震災後に現在の場所に移り戦後に東京大神宮に改められました。

キティちゃんのお守りも有名ですが、花守りや心願成就守りなどお守りも多彩で目移りしてしまいます。ご祭神「天照皇大神(アマテラススメオオカミ)」「豊受大神(トヨウケノオオカミ)」「造化の三神(ゾウカノサンシン)」「天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)」
・高御産巣日神(タカミムスビノカミ)
・神産巣日神(カミムスビノカミ)
・倭比賣命(ヤマトヒメノミコト)

大國魂神社

恋愛にご利益のある関東のパワースポット続いては「大國魂神社」です。武蔵国の守り神であり、厄除け、厄払いとして有名な神社ですが、実は福神・縁結びの神でもあります。人々に衣食住の道を教えられ、医療法やまじないの術も授けられた神様です。ご祭神「大國魂大神(オオクニタマノオオカミ)」

関東のパワースポット:金運

金運にご利益のある関東のパワースポットは、たくさんあります。しかし、どこがオススメかと言われても、なかなか出てきません。色々な噂は聞きますが、果たして自分の行けるところなのか、神様にお願いしても良いことなのか迷うこでしょう。

金運に関しては、頼んでも聞いてくれる神様がいらっしゃいます。大きいところから小さな社までありますが、ここでは特に有名なところをご紹介しましょう。

品川神社

関東のパワースポット、金運は品川神社です。品川神品川神社というと「一粒萬倍の泉」のご利益があると言われています。金運アップしたい方にはオススメの神社です。品川神社の摂社である「阿那稲荷神社」(下社)に入ると雰囲気が変わります。神秘的な雰囲気の中「一粒萬倍の泉」でお金や印鑑を清めてください。きっとご利益があります。

・大黒天:東海七福神の1社で大黒天を祀っています。入り口に金運のパワーをくださる大国天様がいらっしゃいます。

・ぶじかえる:富士塚の麓に地元の人が帰るの置物を寄進したことがきっかけとなり、社務所では「無事かえる」のお守りを授与していただけます。

ご祭神は「天比理乃命(アメノヒリメノミコト)」「素盞嗚尊(スサノオノミコト)」「宇賀乃売命(ウガノメノミコト)」

神田明神(神田神社)

金運にご利益のある関東のパワースポット次は、神田明神です。神田明神は、将門の首塚に近く、将門の首塚をお参りした後に必ず寄って欲しいスポットでもあります。金運としてご利益もあるので、参拝者も多いのが特徴です。大黒様や恵比寿様を祀っているので、商売繁盛や金運、縁結びには必ず行きたい場所です。

ご祭神「大己貴命(オオナムチノミコト)」「少彦名命(スクナヒコナノミコト)」「平将門命(タイラノマサカドノミコト)」

観光にオススメの関東の日帰りパワースポットランキング

自然界のパワースポットも力があります。寺社をメインに紹介してきましたが、関東のパワースポットはそれだけではありません。自然界からパワーをもらって自分の心を治癒したり元気にしてあげましょう。ここでは、自然、滝、温泉、山の順にご紹介していきましょう。

自然

公園や寺社でも自然のあふれているところは関東全般にあります。その中からパワースポットとして有名な場所をご紹介していきましょう。

3位 明治神宮 亀石(東京都渋谷区)

関東のパワースポットの自然でおすすめは、明治神宮内にある亀石です。亀の形に似ていることからその名がつけられた石ですが、触ってみると体が熱くなるほどのパワーが出ています。亀の頭部の部分からたくさんのパワーが出ているそうですので、気力不足やエネルギー低下を感じるときには伺って石の力をいただいてみてはいかがですか。

2位 芝公園 蛇塚(東京都港区)

関東のパワースポットの自然は芝公園です。東京タワーのお膝元である芝公園にもパワースポットがあります。蛇塚と呼ばれる場所があります。ここは、強烈なパワーを持っているので、お参りすると金運アップが見込めます。せっかく東京タワーを観光するなら、一緒に蛇塚にお参りして芝公園のパワーもいただきましょう。

1位 馬事公苑(東京都世田谷区)

関東のパワースポットの自然は馬事公苑です。ここは、馬に関わる施設で東京ドーム4個分の広さがあります。馬術訓練や馬術競技を見学できる他、都内でも有数の自然を誇っているため散策もできます。馬は、古くから神様の使いとされていてここでは、金運と仕事運がUPすることができると言われています。せっかくですから、馬と触れ合い運気を上げてみてはいかがでしょう。

関東のパワースポットまずは滝をご紹介しましょう。滝は大自然のパワーをもらえ、また癒されることから人気があります。

3位 等々力渓谷(東京都世田谷区)

関東のパワースポットの滝は、東京都世田谷区にある等々力渓谷です。東京23区内にある唯一の渓谷で、四季折々の植物に四季折々の植物に癒されながら、パワーもいただけるスポットとしても有名です。

特に必見なのは等々力渓谷内にある「不動の滝」です。勢いはありませんが、柔らかく優しい流れは浄化のパワーに満ちていると言われています。ゆっくりと散策しながらパワーをいただきましょう。

2位 払沢の滝(東京都西多摩郡檜原村)

関東のパワースポットの滝は、東京都にある払沢の滝です。東京都内にあり「日本の滝100選」にも選ばれています。4つの段からなっていて、滝の全長は60mに及びます。特に26mある一番下の段から流れ落ちる滝は、かつて大蛇が住んでいたという言い伝えがあリます。神秘的でありながら、ダイナミックで見応えのある滝です。

せっかく行くのですから、ゆっくり立ち止まって滝のパワーをいただきましょう。

1位 華厳の滝(栃木県日光市)

関東のパワースポットの滝、日光にある華厳の滝です。ここには、大小合わせて全部で40以上の滝がありますが、華厳の滝がダイナミックで見応えがあります。全長は97mあり、和歌山の那智の滝、茨城の袋田の滝、とともに日本3大名瀑に数えられています。普段の姿も見応えがありますが、秋には紅葉とともに滝が楽しめるので感動的な眺めになります。

自然のパワーが欲しいときにはオススメの場所です。

温泉

温泉は日本全国にありますが、パワースポットと言われる温泉もたくさんあります。温泉がパワースポットと言われるのは不思議です。その理由はたくさんあります。その中でも一番有名な場所をご紹介します。

伊香保温泉(群馬県渋川市)

関東のパワースポットの温泉は、伊香保温泉です。ここのお湯は色が特徴的な「黄金の湯」と無色透明な「白銀の湯」があります。刺激が少なく肌に柔らかなお湯のため、昔からこの地は療養や静養地として人気があります。また、体の芯から温めてくれ、血行を促すとして「子宝の湯」として知られています。

パワースポットと言われる由縁は、365段の石段を登り切ったところにある伊香保神社があることです。ここの神社は、子宝と縁結びのご利益があります。また、階段を登り切った時に広がる世界は木々に囲まれて静寂の世界が広がっています。

霊峰という言葉が存在するほど、昔から山は神様として祀られてきました。人間には太刀打ちできない自然の荒々しさや美しさを見せてくれる山々は祈りに値するものでしょう。

高尾山(東京都八王子市)

関東のパワースポットの山は、高尾山です。都心からアクセスもしやすく、日本三大霊山の一つでもあるのでとても人気があります。大自然と神の力が融合した場所とされていて行くだけでも大自然のパワーをいただけます。また、多彩なハイキングコースは整備されているため、初めての山歩きにも最適です。

東京都にありながら、自然が豊かなのでミシュランの旅行ガイドで3つ星を獲得しています。

関東のパワースポットに行くということ

ここまで色々なパワースポットを紹介してきましたが、いかがたったでしょうか。神社仏閣だけでなく、自然の中で癒されることも大事です。パワースポットに行くということについて今一度考えてみましょう。たまに「〇〇個の寺社のお守りを持っている」と自慢される方もいらっしゃい窓が、お守りの数が幸福を呼ぶわけではありません。

神様が必要と冴えていると感じるように、1箇所から多くても3箇所ぐらいに収めましょう。皆さんも必要な神様にご利益をいただけるようにしましょう。

Line@