Search

検索したいワードを入力してください

タロットで知りたいこと別の悪魔の意味とは|対策やアドバイス

Author nopic iconロンドンぱんだ
カテゴリ:タロット

初回公開日:2017年07月19日

更新日:2020年03月07日

記載されている内容は2017年07月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

タロットで知りたいこと別の悪魔の意味とは|対策やアドバイス

タロットで悪魔が出たらどうすればいい?

占いの方法としてしばしば用いられるタロットカード占い。奥が深い占いのひとつですが、そのなかでも「悪魔」のカードは聞いただけでもなんとなく気分が落ち込んでしまいますよね。

今回は、そのタロットの悪魔についての意味や未来など、項目に分けて少し詳しく説明していきます。

タロットで悪魔が出たときの意味

では、タロットの悪魔とはそもそもどういう意味を持っているのでしょうか。詳しくみてみましょう。

悪魔のカードの正位置

悪魔とは、黒魔術に出てくる大きな山羊の姿だけではありません。これらはすべて人間の中にある欲の意味をしています。悪魔のカードの正位置の意味は「誘惑」「裏切り」「束縛」です。タロットカードに絵が描かれている悪魔の両脇には男女の姿、頭に角がありますがいずれも悪魔にかしずいています。本来、悪魔とは人間の欲望を満たしてくれるもの、しかし欲も過ぎると堕落していくのだと絵は伝えているのです。

正位置のカードが出た場合は、自分の状況がタロットカードの意味と合致しているか考えます。「誘惑」他に「執着」や「欲望」「嫉妬」「堕落」「過信」「裏切り」「視野の狭さ」など自分本位の考えしかできないことを示しています。今の自分はどうなのか、意味合いを考えて照らし合わせてみましょう。

悪魔のカードの逆位置

通常、逆位置は正位置より悪い意味になることがあります。ですが、悪魔のカードに至っては少々事情が違います。悪魔のカードの逆意味の意味合いは正位置にあった状態からの「束縛」の「脱出」、「解放」です。「解放」「覚醒」「悩みを吹っ切る」などの意味があり欲望にまみれた生活の離脱を意味します。つまり今の生活からのリスタートの意味が強いです。今の生活はいったいどういうものなのか、考えてみましょう。これは自分を改めるチャンスなのです。

逆位置が出た場合は、今の状況を終えてまた新しいステージに移るということを示すものです。これは悲しみばかりではなく、自分を新しい世界へ追い上げるチャンスなのです。この状況により、より世界が明るくなり、視野が広がることで嬉しい涙ですべてが生まれ変わる、タロットの悪魔にはそんな素敵な意味があります。

一人で悩み、誰にも相談できないときこそ電話占いがおすすめです。ピュアリはテレビ番組やラジオへの出演など多くのメディアが取り上げています。

有名な占い師も多数在籍しており、自分に合った先生を選ぶことが出来ます。今話題の「電話占いピュアリ」であなたの思いをぶつけてみませんか。

知りたいこと別の悪魔のカードの意味は

タロットの悪魔のカードの意味は、知りたい相手や状況によって変わってきます。さまざまな項目にわけてひとつずつ説明していきます。

相手の気持ちの場合

タロットカードを使っての占いと言えば、やはり恋愛についてでしょう。例えば恋愛の場合、相手が本当に自分のことが好きか?と尋ねたときに悪魔のカードが出るとき、これは意外と多いのです。意味は相手の方が、体だけの付き合いと思っている可能性を表しています。

これを見たら自分は真剣に付き合っているのに、相手が体目当てなんてとショックを受ける方は多いでしょう。それは長く付き合っている方にも言えるお話です。その場合はお相手は「腐れ縁」と考えている可能性もあります。

逆位置であった場合、相手の方は今の関係を清算したいと考いると言えます。体だけの付き合いだった(と相手は思っている)けれども、もしかすると相手の方に本命の方が現れた、打算的な付き合いは解消したいと思っている可能性もあるので、一度どんなお付き合いをしていたか確認してみましょう。

どちらの場合でも一度お相手との関係を考える必要があります。ただ一時的な恋愛関係で納得してのお付き合いでもいいのか、それとも長くお付き合いしたいのかで今後を考えることができます。


恋愛以外の相手の気持ち

恋愛占い以外の相手の気持ちにも「執着」「嫉妬」「横柄」「束縛」があるといえます。相手の人が自分の身内ならなおのこと、このカードの意味を考える必要があります。もし仕事上の関係の人なら、コントロールしたいという意思が見えますので、警戒が必要です。

また逆位置の場合は、「惰性」での付き合いをしているという可能性も。相手はもしかすると離れたいと考えているかもしれません。会社や学校の中だけの友人ならともかく自分が大切に思っている友人や身内だったら関係をもう一度考え直す必要があります。

今の相手との関係が長い付き合いだった場合、束縛が強くなってしまってつらいことなどがでることもあります。悪魔が出たときはその付き合いが必要なのか客観的に見てみましょう。

周囲の状況の場合

では周囲の状況で悪魔のタロットカードが出た場合はどうなのでしょうか。恋愛占いをしていたときの周囲ということになれば、それは友人や家族ということになります。正位置の場合は、自分がお付き合いしている人について本気の付き合いとは思っていない、束縛しながらの付き合いと見ているということになります。あまり大手を振って歓迎されていないということです。

これが恋愛とは関係のない自分に対しての周囲の状況だった場合は、自分に対する評価ということになります。この場合は、周囲があなたに対して考えていることになり「束縛したい」とも考えているかもしれません。または、何か困ったことを押し付けられる可能性もあります。

逆位置の場合は、この悪循環な状況であることを示しています。周りが見えていないんだなと思われています。つまりどちらもいい印象は与えるものではありません。やはり交際していたら周りに祝福されたいもの、でも周りがどうしてこんなふうに自分たちを見ているのか、一度ここで客観的に見直す必要があるでしょう。

問題点に悪魔のカードが出た場合(恋愛編)

問題点に悪魔のカードが出た場合、ここで肝心なのがそもそもどういったお付き合いをしているかということで変わってきます。まだ付き合って間もないのか、長く付き合っているのかで変わってきます。出会いはどんなものだったのか、自分は相手のことをよく知っているのかなども焦点になります。

恋愛当初の場合、問題点に悪魔が出ると相手の方は常に体目的や他の目的があり、真剣に相手が自分と一対一で付き合おうと考えていない可能性があります。しかし、付き合いが長い場合などは相手からの強い拘束感や欲求、誘惑などが関わってきます。この執着心で知らずに自分を拘束している場合もあります。それは一向に動くことができず苦しい状態となっていることを指します。

対してタロットの悪魔の逆位置が出た場合は、自己中心的、自己嫌悪に陥り周りの意見も聞こえないという悪循環を示しています。問題点に悪魔のカードが出たときはその意味を考え、自分の状況をまず見直していきましょう。ここでのキーワードは「状況の終わり」「欲望を終わらせる」と言うことです。今持っている執着心をすべて捨て去ることで状況が変わるということになります。

タロットで悪魔が出た!その未来は?

タロットの未来に悪魔が出たからといって、これは悪い意味とはいえません。悪魔は元々人間の欲から生まれた部分です。欲望がないと人類は繁栄しなかったでしょう。また欲があるからこそ生きる喜びと楽しみを見出し芸術や娯楽に発展したのです。発展と欲望が相乗効果をあげる効果は私たちには欠かせない糧となっています。

もしタロットで恋愛を占っていたとき、未来に悪魔が出た場合は「危険な恋」というイメージが強いということを表しています。そしてそれは「束縛」であり「誘惑の果実」ともいえるものです。

恋愛は常に相手がいてのものですが、それがずるずると「くされ縁」のような状態になる可能性があることを買うタロットは教えてくれているのです。知らずに踏み込んでしまった危険な恋や秘密の恋だったかもしれません。これが一時的なものになるのか、ずるずると長い付き合いになるのか、決めるのは当人だけです。

それと同じように職場や仕事先のことで悪魔が出た場合は、長時間の束縛、会社からのパワハラで体調を壊す、抜け出せない状態になるなどがあります。仕事探しの時に悪魔のタロットカードが出た場合、一度職場を客観的に見てみる、状況を書き出してみましょう。

タロットで悪魔が出たときの対策やアドバイスは