Search

検索したいワードを入力してください

髪をさわる行動の心理状態|髪をさわってくる彼氏・彼女の心理

Author nopic iconyuri-blue
カテゴリ:人の心理

初回公開日:2017年07月28日

更新日:2020年02月12日

記載されている内容は2017年07月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

髪をさわる行動の心理状態|髪をさわってくる彼氏・彼女の心理

髪を触るときの心理状態

人が無意識のうちに行う癖やしぐさは、その人の心理状態や性格を表すと言います。「無くて七癖」という言葉があるように、人は最低でも7つの癖を持つと言われています。あなたは自分の癖に気付いてますか?無意識に出てしまう癖を、他人から指摘されて驚くこともあるのではないでしょうか。

実は、自然に身についたかのようなひとつひとつの癖を分析すると、自分でも気付いてなかった深層心理を読み取ることができるのです。ここでは子供から大人まで多くの人に見られる、髪を触る癖の心理状態について男女別に見ていきたいと思います。

髪を触る癖の隠された具体的な心理とは?

体の一部を触る癖は、一般的に「自己愛」を象徴していると言われています。知らず知らずのうちに自分の体や髪を触るときの心理というのは、心の中に寂しさ、不安、ストレスを抱えてしまっている状態にあります。母親に抱っこをせがむ子供はただ歩きたくないという理由だけではなく、(その理由だけの場合もありますが)温かい肌に包まれることで安心感を得られ、幸福な気持ちになるからです。

髪の触り方や、その場のシチュエーションにより、心理状態が変わってくるのですが、具体的にあげてみます。

1.緊張や不安の表れ

落ち着かない気持ちを紛らすために、髪を触ることで、意識を集中させ、緊張を和らげようとしているのでしょう。

2.寂しさやからくる、誰かに甘えたい欲求。

母親の温かさを求めるような心理の表れ、自分で髪を触ることで安心感を得ているのでしょう。

3.退屈、暇つぶし。

携帯電話をつい見てしまうような感覚で、何もすることがなく、手持ち無沙汰だと、つい髪を触る癖の人がいるかと思います。

4.自分をよく見せたい願望

天候や少しの動きでも崩れてしまう髪型を気にして、触ったり、鏡やショーウィンドウを見るたびにヘアセットをしてしまう人は、意外と男性で見かける気がします。無意識に髪を触る本人は気付いて無い場合が多そうなので、「そんなに見られてないよ。」と教えてあげたくなります。

男性・女性別の髪を触るときの心理

髪をさわる行動の心理状態|髪をさわってくる彼氏・彼女の心理
※画像はイメージです
出典: People in Couch · Free Stock Photo

1.異性の前で髪を触る男性は好意的。緊張、照れ隠しの表れ。

男性の行動パターンは女性にくらべて、単純です。思ったことや感情がそのままストレートに行動に表れます。例えば、好きな異性を目で追ったり、からかったりする行為の心理は相手に対する好意の表れといっても良いでしょう。異性の前で男性が髪を触るときの心理状態は、相手に対して緊張を感じていたり、照れ隠しであったりする場合があります。

ですから、あなたが気になる男性が目の前で髪を触ることがあるなら、脈あり。と考えても⁉︎ただそれだけで判断はせず、彼の表情や状況も踏まえて判断をしていきましょう。

2.周りにどう見られているかを気にするタイプ

少しでもカッコ良く見せたい。という願望の表れ。鏡を見るたびに髪を触る、セットをしている男性はナルシストの傾向があります。本人が気付いて無いようなら要注意です。心理的に自己愛が強く、周りが見えてない性格を写しだしているので、そんな男性はデートをしても、「あれ、私のこと見てない‥」と気付き、寂しい気持ちになってしまうかもしれませんね。

3.考え事で頭がいっぱい。多忙で余裕が無い人

考え事をしていたり、時間に余裕が無く常に忙しくしている男性が、頭を掻きむしっていたり、ポリポリ搔く姿を目にしたことがあると思います。そういった場合に髪を触るというのは一体どのような心理なのでしょう。考え事をすると脳に刺激が行くため、無意識に直接、頭部に手がいってしまうのです。

クシャクシャとすることでストレス回避を行なってるのでしょう。そういった男性にはそっとお茶を出すくらいで、落ち着くまでは放って置いてあげるのがベストかもしれません。

4.自信が無く、容姿にコンプレックスがある。

自分の見た目に自信がない男性も、コンプレックスが気持ちを不安にさせる心理から髪を触る傾向があります。緊張を押さえられないことから、自覚があり過度に不安を感じるタイプは人前に出るのを避けたりもします。髪の毛に手をやった所で他人から見えなくなってしまう‥なんてことはありませんので、こういった髪を触る癖を持つ男性は少し見た目に自信がつけられるよう髪型や、お洒落に気を配れるように心がけると、不安が収まり、髪を触る仕草も自然と減ってくるかもしれません。

また、過去に容姿についてトラウマを抱えるようなことを言われた等の経験があった場合にも表れます。男性は自尊心が高く、その心は女性以上に繊細ですので、外見に関して気にしてそうな事はくれぐれも口には出さないよう、時には、褒めるくらいが自信が保てて良いかもしれません。

女性が髪を触るときの心理

男性とくらべて、女性の心理は複雑で、表面にそのまま表れないため、その場の状況や表情、様々なニュアンスを含めて心理状態を読み取っていく必要があります。

どのように髪を触るかによっても大きく意味合いが違ってくるので、勝手な解釈で判断をしたないように気を付けなければいけません。次に代表的な女性が髪を触るサインの心理をあげていきたいと思います。

1.髪を搔き上げる仕草の心理

気になる異性の前に出ると、何故か髪を触るという場面。心当たりがあるという人も多いのではないのでしょうか。

髪は女の命と言われるように、女性の美しさの象徴とされてます。
ですから、好きな異性の前で髪を搔き上げる等の髪を触る行為は無意識にアピールをしていることになります。その心理について探っていきたいと思います。

2.緊張、不安を感じて、髪を触ってしまうのは。

不慣れな場所に来たときや、大勢の人の前で話しをしなければいけないときなど、緊張や不安を和らげるため、無意識に髪を触ることがあります。リラックス効果があるのでしたら、多少は良いでしょうが、周りが気になる程、髪を触るという行為はマナー違反になってしまうので注意しましょう。

3.異性の前で髪を触る心理

不安そうに髪を撫でているなら、甘えたいのに実際は甘えられず、欲求が満たされてない心理状況を表してます。スキンシップが取れない不安とストレスが、髪を触るという行為に出てしまうのでしょう。

同じシチュエーションでも、目を合わさず、クルクルと髪の毛を触るくるくると触っているときは、上記のようないじらしい理由とは逆で、例外無く退屈さをアピールだと言って良いでしょう。

男性はこの2つの髪を触る心理の解釈を取り間違えると、大変なことになりますので、気を付けましょう。

4.毛先をくるくると指に巻き付ける

考え事をしている女性に多く、指やペンにくるくると髪を巻き付けてたりします。ちょっと不思議な行動に見えますが、どのような心理なのでしょう。

授業中のペン回しのような感覚かもしれませんが、体の一部なので触ることでリラックスしながら、集中しているのかもしれません。こういった女性にはいきなり声を掛けず、まずは様子を伺ってからにしたほうが良いでしょう。

彼氏が髪を触るときの心理

今度は彼氏が髪を触るという行為の深層心理についてご紹介をしていきます。2人の関係性や男性の性格によって心理状態の違いが出るかと思います。

例えば、スキンシップを取ることが好きな男性とそうでないタイプ、また交際の期間の違いなど様々な要素を踏まえ、彼の隠された心理を読み取っていきましょう。

1.女性としての魅力を感じている

髪は女性の美しさのシンボルと言われています。綺麗な髪や肌は女性らしさの表れとされています。自分に無い美しい性質を魅力に感じるのは自然なことでしょう。綺麗なものに触れてみたいという心理がそのまま髪を触るという行動に表れたといえます。

2.距離を縮めたいと思っている

交際期間が浅く発展中の相手なら、髪を触るというスキンシップはストレートにあなたとより深い関係を望み、距離を縮めたいという心理の現れといえるでしょう。彼の表情や場の雰囲気と合わせ、その心理を読み取っていきましょう。

3.子供扱いをされている?

髪を優しく撫でるのでは無く、頭をポンポンと触ったり、まるで小さな子供に「いい子いい子」するような仕草で彼女の髪を触る場合の心理とは、恋愛感情は薄く、かわいい妹的な気持ちで接している可能性があります。

4.単純に女の子の髪の毛が好き

サラサラで綺麗な髪の毛は誰でも触ってみたくなります。ただ単純に綺麗な髪の毛が好きで、どんな感触なのか触ってみたいという心理から髪を触ることもあるでしょう。好意的なのは間違いないので、嫌でなければ仲の良い恋人通しのスキンシップの一環として気持ちを受け取って良いでしょう。

モテる秘訣は触りたい髪の毛

美しい髪の毛は古来より女性の象徴とされており、揺るがず語り継ぐでしょう。どの時代でも健康的で長い自然な黒髪が男性受けが良いのは納得がいきます。

男性が女性の髪を触るという心理は、これまで述べたように全般的に、その女性への好意の表れと言えます。好きでも無い相手の髪は触ったりしないでしょう。綺麗な髪=女性らしさ なら髪から始まる恋もあるかもしれません。

しなやかで美しい髪の毛を保てるように心がけることは、女性らしく素敵なことです。髪質や年齢によって誰しもがなりたい髪になれるわけではないでしょうが、清潔感を心がけ、自分を美しく引き立てる髪型をするだけでも、男性をハッとさせることが出来るでしょう。

男性は女性に髪を触られるのが嫌?

ええっ、そうなの?と思うかもしれませんが、髪を触られることに嫌悪感を抱く男性が多いと聞きます。女性の場合は好きでは無い相手に髪を触られることは嫌だけど、ある程度以上、好意を持ってる男性ならどちらかというと嬉しいと感じるのではないでしょうか。
髪を触られることが嫌いな男性とはどういった心理なのでしょう。

第1に、女性より短い髪型のスタイルが多い男性は、脳に近く神経が敏感な頭部を他人に触れられることに嫌悪感を覚えることがあります。相手がもし本当に心が許せる人(親密な彼女、母親など)であれば、それは安心感に繋がるかもしれませんが、そういった男性は自分のプライベートな部分を非常に大事にしますので、もし触ろうとして嫌そうな態度を示されたなら、それ以上踏み込まないのがベストでしょう。

または、短く整髪料で整えた髪型が崩れるのが嫌な事、もう1つの心理要因は薄毛の心配からと言えます。

ただ、若い女性に髪を触られる機会は、そう無いことでしょうから、なんだかんだ触られてたらまんざらでも無いと思う男性も多いかと思います。

余談ですが、刈りたての青年の坊主頭は綺麗な髪の毛とは別物ですが、触ってみたい衝動に駆られてしまいます。

髪を触る=幸福感?

髪を触ることでストレスや不安が解消することは、何だか不思議に感じますが、美容院へ行き、シャンプーをしてもらったり、優しくセットをしてもらった後は心がリフレッシュされ、気分が良くなることを考えると、少し納得がいく気がします。

髪を触る人の心理

髪だけで無く、鼻や口を触ったり、腕組みをするような、自分の体に無意識のうちに触ってしまう行為は「自己親密行動」と言い、触り方や表情で更に細かな心的要因を探ることができることが理解できます。

そうして周りの人たちの何気ない仕草から、相手の心理状態を察したり、理解しようと努めることで、スムーズで温かな人間関係を築いていけるでしょう。