Search

検索したいワードを入力してください

性格が良い?彼女がかわいくないのに付き合う理由や心理

Author nopic icon0413nao
カップル / 2018年01月19日
性格が良い?彼女がかわいくないのに付き合う理由や心理

かわいくないけど、彼女にする男性心理

世の中には、彼氏はとてもかっこいいのに彼女はまったくかわいくない、でもとても仲が良くてアツアツのカップルは多く存在します。周りからは「なんであの二人が?」と不思議がられてしまうかもしれませんが、実は彼氏のほうが彼女に対する愛情が深いことも多くあります。

このように男性のすべてが「容姿がかわいくない女性は彼女にはしたくない」とは考えているわけではありません。ではこのようなかわいくない女性を彼女にする男性の心理はどのようなものでしょうか?

かわいくないけど癒される彼女

かわいくないけど一緒にいて癒される彼女は、彼にとってとても大切な存在になることができます。一緒にいて心が穏やかになり、辛いことや嫌なことも忘れさせてくれる女性は、男性にとってとても貴重な存在ではないでしょうか。

男性が自分に自信を失ってしまったとき、自分の能力を認めてくれる彼女がいたらどんなに心強いことでしょう。逆に何か成功をしたとき自分のこと以上に喜んでくれる彼女は何よりも心が癒されることでしょう。

そんな彼の心を癒すことができる女性であれば、かわいくないことなど何の問題でもなくなるでしょう。

かわいくないけど信用されている・信用できる相手

人と人とはそこに信頼関係がなければ、良好な関係を保つことはできません。そのためとても美人な女性であっても、心当たりのない浮気を疑がい勝手に携帯のチェックをする女性であったり、二股をかけるような女性を本気で愛することもできなければ、信用することもできません。

逆にかわいくない容姿であっても、自分のことを信じてくれる、また相手のことも信じられると思えるような女性であれば十分に彼に愛される女性になります。

かわいくないけど清潔感がある彼女

美人だけど部屋は全く掃除している気配のないゴミ部屋、髪の毛も毎日シャンプーしてる?と疑いたくなるようなベタベタ、香水でごまかしているけどなんか体臭は臭そうなど不衛生な女性と、かわいくないけど部屋はきれいにいつも片付いている、着ている服も清潔感があってふんわりいい香りが漂う、髪の毛も爪もいつも衛生的な女性どちらが男性に好まれると思いますか?

不衛生な女性といても不快な気分を味わうだけです。しかし常に清潔にしている女性はそれだけで気持ちよく、また結婚してもきっときちんと整理された部屋で、常に綺麗に洗濯してくれた服が用意され、毎日マメに掃除をしてくれるだろうと連想することもできます。

男性は将来の理想の女性像を、彼女にも求めます。そのためかわいくないけどいつも清潔感が感じられる女性は当然彼女にしたい女性となります。

かわいくないけど自立している彼女

かわいくないけど、しっかりとした自分の考えを持っていて自立している女性は、彼女にしたいと思われる女性です。

いくら容姿がかわいくても、依存心が強く何も一人で決められないような女性はすぐに飽きられてしまう傾向があります。何を話しても、一緒に何かを決めようとしてもすべて男性任せでは、はじめはかわいく感じるかもしれませんが、長く付き合っていくうちにそれが男性の負担になってしまいます。

しかしちゃんと自立して自分を持っている女性は、自分の考え方をしっかりと持っています。時には意見が食い違うこともありますが、お互いに高めあうこともできます。

また依存心の少ない自立した女性は仕事にも意欲的で男性の収入をあてにするようなことはありません。そのため結婚してもすべての金銭面を背負わなければいけないという負担もなくなります。お互いに対等な関係を保つことのできる女性は、容姿はかわいくないとしてもとても魅力的な女性です。

かわいくないけど一緒にいて楽しい彼女

容姿はかわいくない女性でも、一緒にいると楽しい、いつも二人でいると笑いあえるような女性はとても心がかわいい女性です。逆に容姿はとてもかわいくても、自分勝手だったり、いつもネガティブ思考の女性では、一緒にいても楽しい気持ちにはなれません。

なにか嫌なことがあっても、ポジティブ思考で元気づけてくれる、いつも笑顔をたやさない、会話が上手、趣味や嗜好の共通点が多い女性は、とてもかわいく移ります。

彼女がかわいくないことが理由で別れるケース

付き合ってはみたものの、彼女がかわいくないことを理由に別れを切り出してしまう男性も存在します。しかし付き合うことを決めた時から彼女の顔が変わるわけではありません。では何故はじめからわかっていたことのはずなのに、かわいくない彼女に別れを切り出してしまうのでしょうか。

友人に笑われた

たまたま自分の彼女を連れて友人と集まる機会があった場ときに、ほかの友人はみんなかわいい彼女を連れてきていて、明らかに自分の彼女だけかわいくない場合男性の中にはそれを引け目に感じてしまうことがあります。

また二人のデート現場をたまたま友人に見つかって、後日友人たちの集まりの中で彼女のかわいくない容姿を馬鹿にされたり、笑われてしまうと「あいつは彼女じゃない」と嘘をつく男性もいます。

このようにかわいくない彼女に引け目を感じたり、彼女じゃないと嘘をつく男性は彼女に対する愛情より、自尊心を優先して別れを切り出すこともあるでしょう。

しかし、なによりも自分の自尊心を優先する男性とその後付き合いを継続していて、幸せになれるでしょうか?今後も容姿だけではなく次から次へと自尊心を守るために相手が傷つく行為を繰り返します。

将来の子供のことを考えた

将来の子供の容姿を考えて、別れを切り出す人も中にはいるでしょう。

しかし本来生まれてくる子供の容姿なんて、生まれてこなければわからないものです。そんなことを気にして別れを切り出すような、心の小さな男性とは別れることができてよかったと前向きにとらえることにしましょう。

いざ結婚してもそのような男性と幸せな結婚生活を営むことは難しいでしょう。もしかしたら生まれてきた子供の容姿を相手のせいにして責め立ててこないとも限りません。そんな男性は別れてくれてありがとうぐらいの気持ちで受け止めてしまいましょう。

モテ始めて自信をつけた

ずっと彼女が出来なくて、かわいくない女性と付き合ったけどなぜか付き合った途端ほかの女性から告白されたりすることが続くと、実は自分はモテるんだと勘違いして別れを切り出す男性もいます。

しかしそんな妥協で付き合ってみたり、ちやほやされたら別れてみたりを繰り返す男性は、自分というものを持っていない優柔不断な性格の持ち主です。

このような男性は、別れてみたもののほかの女性ともうまくいかずまた復縁を申し込んでくることも多くあります。しかしそこで許して、復縁を受けることはあまりお勧めはできません。そのような男性はまたほかの女性にちやほやされれば同じことを繰り返します。

次はあなたのほうから振るくらいの気持ちをもって、新しい恋を探しましょう。

元カレの彼女がかわいくないときの元カノの心境

別れた元カレが新しい彼女と一緒にいるところを見かけて、その彼女がかわいくないとき元カノにはどのような心理が働くのでしょうか?とらえ方もそれぞれなのでパターン別にみていきましょう。

自分はかわいいと思ってる人

自分のかわいさには自信がある女性が、元カレの彼女がかわいくない女性だったとしった場合は「勝った!」と思う人が多いようです。

元カレは今の容姿はかわいくないかもしれませんが今の彼女のことをとても好きで、充実した交際をしていたとしてもかわいい元カノは「後悔してるんでしょ!私と別れて」と勝手に勘違いして満足します。

自分はかわいくないと思っている人

自分はかわいくないと思っている人も、同じくかわいくない女性が元カレの彼女だった場合はまず自分の容姿と比べます。しかしかわいくない女性も評価は大抵自分には甘く、かわいくない女性には厳しくする傾向があります。そのためどちらも同じくらいのかわいくない容姿だった場合は「勝った!」と自分に軍配が上がり満足することになります。

正直あまり可愛くない彼女の紹介の仕方

自分の友人や家族にかわいくない彼女を紹介する場合、男性は会う前に「すごくいいやつなんだよ」とか「すごく気が合うんだ」などと内面の良さをアピールして予防線をひきます。そのため全く容姿に触れなかった場合は、あまり容姿はかわいくないのかな?と悟ってあげなければいけません。いざあったときに「あ・・」といった変な雰囲気を作るのはやめましょう。

彼女の容姿がかわいかったり美人だったりした場合は、まずそのことを自慢してくるので触れなかったときは聞き手側や紹介される側が気をまわしてあげましょう。

女性がかわいくない友人を紹介する場合

女性は、友人がかわいくても、かわいくなくても紹介する友人の容姿を「すごくかわいい人だよ!」と紹介します。これは朝は「おはよう」と挨拶するのと同じでくらいお決まりの返事なので変わることはありません。

そのため女友達を紹介する女性の「かわいい」はまったく信憑性はありません。

「かわいい」「かわいくない」はその人それぞれの主観です。また女性は特に自分はいい人でいたいといった心理が働きます。そのため本心では友人のことを「かわいくない」と思っていてもそれを口に出してしまって友人の悪口を言うような女性になろうとはしません。

「私はかわいいと思った」という弁解もできますので、決して本当のことは言いません。

かわいいとは?

いかがでしたか?確かに容姿がかわいい女性とかわいくない女性では、多くの男性の場合彼女にするにはかわいい女性を選ぶかもしれません。しかし世の中のたくさんの仲のいい夫婦の奥さんはみんなかわいい容姿をしているでしょうか?

決してそんなことはありません。かわいいという顔ではなくても、とても穏やかな顔つきだったり、とても優しそうだったり、とても愛嬌があったりする奥さんはたくさんいませんか?そんな奥さんは旦那さんからしてみれば、とてもかわいい奥さんではないでしょうか?

このように、いざ結婚する相手を選ぶときは男性も決して容姿を優先することはないのです。何よりもその人の内面を愛することが出来なければ、末永く結婚生活を続けることはできません。

またかわいい容姿の女性は、内面もとても可愛いだろうと始めからハードルも上がってしまいます。そんな女性のかわいくない一面を見た時は一気に気持ちも覚めてしまうかもしれません。しかしかわいくない容姿だったら内面の可愛さを一つ見つけるごとに、愛情は深まっていくでしょう。そう考えれば勝手なハードルを付けられないので初めから素のままの自分を見せることもできます。

生まれ持った顔はかわいくなかったとしても、その人の生き方でいくらでも魅力的な顔になることはできます。本当の可愛さは内面からにじみ出てくるものです。

関連記事

Related