Search

検索したいワードを入力してください

彼女の友達に会う・紹介されるときに気をつけるべきこと

Author nopic icon兎影 梯子
カップル / 2018年01月19日
彼女の友達に会う・紹介されるときに気をつけるべきこと

彼女の友達に紹介されるとき・会うときのチェックポイントとは

恋人ができると、世界の色が変わって見えるというように浮足立ってしまう人が多いでしょう。しかし、実際に恋人ができれば、嬉しいことだけでなく、多くの試練があります。

その一つとして挙げられるのが「彼女の友達に会わなければいけない」ということ。彼女のことはよく知っていても、彼女の友達のことまで理解するのは難しいことでしょう。しかし断るのも彼女に対して申し訳ないし、実際に会ってミスをしたら彼女の恥になってしまう。なかなか大変な試練です。

そんな彼女の友達に紹介され、会わなければいけなくなったときのために気を付けておきたい注意点・チェックポイントを今回はご紹介します。

まずは見た目の印象が一番

彼女の友達に会うのに重要になるのは見た目です。中身は良い人なのだといってもやっぱり一緒に時間を過ごすので、見た目の印象は大きくかかわってきます。

無精ひげは生えていないか、寝癖はついていないかなどをチェックするのは当たり前ですが、彼女と二人で会うときは何も言われなくても、サングラスやシルバーアクセサリーなどはチャラかったり厳つく見える場合が多く、後から「彼氏さん怖そうな人だったね」なんて感想を言われてしまうこともあるでしょう。

ですので、一番最初の方はできるだけソフトにしていった方がよいでしょう。

また男性慣れしていない女性の多くは、男性は普通に喋っているつもりでも怖かったと感じることが多いものです。彼女の友達なのですから、自分を必要以上に強く見せる必要はありません。ですので、声のトーンや喋る速さ、音量などには特に注意するとよいでしょう。

ちょっとの仕草でポイントアップ?

現代は亭主関白な男性よりも紳士的な男性の方が好まれます。ですので、彼女の友達に会うときはいつもより少し紳士的に振る舞うと彼女の友達だけでなく彼女からも違った印象を持ってもらえるでしょう。

しかし何事もやり過ぎは逆効果になるので、あくまでさりげなくゴミを捨てに行ってあげたり、空調に気遣ったり、リードするところではリードし、引くところでは引いて女性を立ててあげたりするとよいでしょう。

彼女の友達に会いたがる・会いたがらない彼氏の心理とは

一口に恋人、彼氏といっても様々な人がいます。現代は人間関係を築くのがめんどくさいという人が増えていますから、彼女の友達に会いたくないという人が多いでしょう。でも内心は彼女の友達にも会ってみたいという人が多く、積極的な彼氏なら誤解を生むほどに友達に会わせてほしいという人もいます。

その心理とは一体どういうものなのでしょうか。そのヒントは「全部知りたい・ギャップを感じたい」という心理のようです。

会いたい理由は恋人選びのポイントと同じ?

恋人を選ぶデートでのポイントの一つとして、その人がお店の店員さんにどんな態度をとっているかに注意しておくというのは有名な話です。それはひとえに、自分以外の人にはどんな対応をしているのか、その人の二面性や裏表を知るためです。

もちろん、それを意識的にしている人もいれば無意識にしている人もいます。だからこそチェックすべき点ですが、友達に会わせたい、会いたい、会いたくないというのもそれと同じ心理です。

自分も違ってる?ギャップと不安

自分自身も含めて人間はそれぞれの関係性で色々な顔を見せます。それが古くからの旧友ならば、彼氏としては今まで自分が見たこともない姿を見ることができたり、エピソードが聞けたりするため、彼女の友達に会いたいという心理になります。

けれども逆を言ってしまうと、自分よりも親しい人に会うので嫉妬してしまいそうという心理を抱いたり、その相手に不快な印象をもたれたら別れを告げられるのではないかという不安に陥る人もいるようです。

ですので、彼女の友達に会いたい気持ちと会いたくない気持ちの二つの感情に悩む恋人が多いようです。相手がそんな心理状態だということを理解し、事前に話し合うことは大切でしょう。

彼女の友達に会いたいときの伝え方とは

女性は男性よりも感情を優先し、自分を理解してもらいたいと思う生き物です。また仲間意識も男性より強い場合が多いので、彼女の口から「友達に会ってほしい」と言わせるよりも自分の方から「彼女の友達に会ってみたい」という方が円滑に関係を築けるでしょう。

でもあまりにしつこく彼女の友達に会いたいといったり、付き合ってすぐに彼女の友達に会いたいというのはNGです。自信のない彼女さんだと「わたしと付き合いたかったんじゃなくて、友達が狙いだったの?」と誤解を招くからです。

それではどうすれば上手く彼女の友達に会いたいと伝えることができるのでしょうか。ヒントは女性は仲間意識が強いという点です。その仲間意識の一例として、情報の共有があります。インスタなどで自分の日常を共有している女性たちが多いことからもわかります。

また女性の多くには、恋人の存在を公にすることによって周囲に認識され、それを男性の誠意と感じるという回答もあります。

一言でも伝わる上手な言い方

まずはよく話題にのぼる彼女の友達について、「一度、僕も挨拶しておきたいな」などという言い方をするとスマートにことが運ぶでしょう。

逆に、女性からお願いする場合は「挨拶して!」と言ってしまうと男性を緊張させてしまうので、どこかに出かけるときなどに「○○ちゃんも誘っていい?」と気軽に言ってみるとよいでしょう。

彼女のことを彼女の友達に相談しても大丈夫?

実際に彼女の友達に会って仲良くなれるととても嬉しいものです。自分の知らなかった彼女の新たな一面を知ることができるし、彼女のことをよく知る友達には「相談」もできます。

簡単なものだと誕生日のプレゼントやデートプランなどの相談でしょう。やっぱり手さぐりで失敗してしまうより、相談して確実なものを選んでいきたいと考えるのが自然な思考でしょう。

しかし、よくドラマなどではそこから修羅場に発展するということがよく描かれています。ドラマの中ならその多くは無事に解決しますが、現実ではそうもいかないことが多いです。では、やっぱり相談しない方がいいのでしょうか。だけど、サプライズしたいときなどには保険はかけておきたいものでしょう。

上手な相談の仕方

サプライズはそのときまで秘密にしておきたいですが、隠し方が下手だと大きな問題になります。とくに直接会うという行為は、バレたときに誤解される可能性があり、弁明しづらいものです。

ですので直接会うにせよ、ネット上で相談するにせよ、そこに第三者を用意しておきましょう。彼女の友達の友達でも良いですし、自分の友達でも良いです。できるだけ彼女に信頼されている人に参加しておいてもらうと安心して相談することができます。

でも、元々必要以上に自分の友達に近づかないでほしいという恋人の場合は、はじめから相談しないのが吉しょう。

これで彼女の友達に紹介されても大丈夫

今回は彼女の友達に紹介されるときに気を付けるべきチェックポイントと、紹介されたあとに気を付けるポイントをまとめました。

会ってほしいと言われるということは彼女にとって大切な人のはず。大切な人の大切な人なのですから彼女に恥をかかせないだけでなく、自分自身も仲良くしていきたいものです。ですので、まずは見た目や行動をいつもより少し注意し、誤解を招かないように行動していきましょう。

たとえ、少し面倒だと感じても恋人からすれば友達に会ってくれるかどうかというのは大きなポイントの一つになります。ですので、それをきちんと理解して彼女の友達に会ってあげましょう。またそのあとには、自分の友達にも会ってもらうというのも良いでしょう。

いつも二人きりのデートだと、彼女の同じような姿しか見えません。第三者を交えた場は、今まで見ることのできなかった彼女の姿を見られるチャンスです。

けれど、やはり一番大切なことは大切な人のことを思いやる気持ち。自分よがりに行動するのではなく、相手のことをきちんと見て、話し合い理解しながら友達に会ってもらったり、色々なことをしていきたいと思うことでしょう。今回取り上げたポイントだけではなく、自分でも気が付いたことはどんどん行動に移して、円満な恋人関係を築いてください。

関連記事

Related