Search

検索したいワードを入力してください

気分が晴れない6つの原因・気分が晴れないときの12の対処法

Author nopic icon澄川ゆい
自己啓発 / 2018年10月05日
気分が晴れない6つの原因・気分が晴れないときの12の対処法

気分が晴れない原因

気分が晴れない6つの原因・気分が晴れないときの12の対処法

日常生活を送る中で何となく気分が晴れない日というのは、誰にでもあるでしょう。

気分が晴れないと思う日は、何をするにも気が進まないこともあって仕事でもプライベートでも行動が消極的になる傾向があります。

また、頭がぼっとしてしまうことで仕事でのケアレスミスを招くこともあります。気分が晴れない原因や気分が晴れないときの対処法をご紹介します。

ぜひ、参考に気分が晴れないときの気持ちを切り替えてみましょう。

原因1:悩みがある

気分が晴れないときは、何か悩みを抱えていることが原因ということもあります。簡単に解決しない悩みを抱え繰り返し考えることで気持ちも沈んでいきます。

悩みが原因で気持ちを切り替えることができずに気分が晴れない日々を送る人も少なくありません。生活の中で悩みに執着すればするほどさまざまな場面でも悪影響を及ぼしてしまいます。

原因2:疲れている

なんとなく気分が晴れないときは、疲れが溜まっている状態が原因のひとつでもあります。特に女性の場合は、ホルモンバランスの乱れも疲れに大きく影響してきます。

女性の場合は、生理前が疲れを感じて気分が晴れないという人も多いのではないでしょうか。また、男性でも気分が晴れない原因がホルモンバランスの乱れから体力的にも精神的にも疲れている場合があります。

原因3:環境の変化

気分が晴れない日が続いてしまう原因のひとつに環境の変化が考えられます。

仕事やプライベートで環境が大きく変化してしまうと気持が新しい環境に追いついていかず気分が晴れないという状態に陥ってしまうことがあります。

新しい環境に慣れるには個人差もありますが、それなりの時間が必要です。焦らずに環境の変化に徐々に対応することも重要です。

原因4:人間関係

人が生活を送る上では、人間関係のコミュニケーションは、必要不可欠でしょう。日常生活で受けるさまざまなストレスが気分が晴れない原因となることもあります。

仕事や育児など自分で気付きやすいストレスから本人が自覚していないストレスも原因となっていることがあります。

人間関係を円滑にするためにも自分のストレス認識して発散する方法などを見つけることも大切です。

原因5:気が進まないことがある

仕事やプライベートなどで気が進まないことが目前にあることで気分が晴れないと感じる経験をした人も多いのではないでしょうか。

自分が苦手とすることややりたくない物事などがあると気持ちが前向きにならないこともあります。気が進まないことをあまり考えす過ぎずに生活することも必要です。

気分が晴れない原因を自分でしっかりと認識しましょう。

原因6:生活習慣の乱れ

食生活の乱れからくる栄養不足や睡眠不足などの生活習慣の乱れも気分が晴れない原因となります。

好きな食べ物ばかり食べ続けたりしている食生活だと栄養が偏ります。毎回の食生活を見直してで栄養バランスを意識することが大切です。

また、睡眠不足も気分が晴れない原因のひとつです。睡眠時間が取れない環境は、人それぞれでしょう。気分が晴れない間だけでもできるだけ早く就寝するよう心がけましょう。

気分が晴れないときの対処法

気分が晴れない6つの原因・気分が晴れないときの12の対処法

気分が晴れないと感じ日々を過ごすことによって何事に対してもモチベーションが下がってしまう傾向があります。

気分が晴れないという気持ちを持ったまま生活することでさまざまな生活の場面で悪影響を及ぼすこともあるでしょう。

気分が晴れないという気持ちを断ち切るためには、どのような対処法があるのでしょうか。気分が晴れないときの対処法をご紹介します。

ぜひ、参考に気分が晴れないときに実践してみてはいかがでしょうか。

対処法1:心と体を休める

気分が晴れない日が続いて不安を感じている場合は、思い切って心と体を休ませましょう。十分な食事と睡眠を取って家でゆっくり休息してみてみるのも効果的です。

また、家の中に閉じこもってばかりだと気分が晴れないという場合もあるでしょう。テンションが上がる場所へと誰かと出かけて思い切って遊んで発散することも気晴らしになるでしょう。

心と体をうまくリフレシュをすることが気分が晴れないときの対処法のひとつです。

対処法2:自分にご褒美をあげる

気分が晴れないと感じるときには、自分にご褒美をあげることもいいでしょう。自分にご褒美をするという行動は、簡単なようで意外と実行できていない人も多いのではないでしょうか。

いつもは、自分のご褒美など後回しにしてしまう人でも素直に自分も欲しい物や行きたい場所などを優先して行動してみましょう。自然に気持も明るくなるきっかけになります。

対処法3:家族・友達などに話す

気分が晴れない6つの原因・気分が晴れないときの12の対処法

気分が晴れないときは、心許せる友人とお喋りを楽しむのもいいでしょう。

日常生活での何気ないことを報告し合ったり、溜まっている愚痴や不満を聞いてもらったりすることで自分のモヤモヤした気分が軽くなります。

愚痴や不満を話すうちに自分のことが客観的に見えてなぜ気分が晴れないのか原因がわかってくる対処法といえます。

対処法4:部屋を掃除する

部屋の掃除も気分が晴れないときの不安を解消する対処法のひとつです。

掃除機や雑巾がけで部屋の汚れを取り終わったら、いらないものを処分する断捨離にも挑戦してみるのもいいでしょう。

不要品を思い切って処分すると自然と気分が晴れ晴れとした気持ちになります。そのあとで片付いた部屋を眺めるとすがすがしい気持ちになり気分もスッキリするでしょう。

対処法5:趣味・勉強などに没頭する

気分が晴れないときには、趣味や勉強など自分のやりたいと思う世界にどっぷりと没頭するのもいいでしょう。

趣味や勉強に夢中になることで気分が晴れないという気持ちから離れて気分がリフレシュできます。

趣味ややりたい勉強などないという人も何か自分が楽しめる趣味や勉強を探してチャレンジしてしてみるのもいいのではないでしょうか。

対処法6:新しいことを始める

今までに何か新しいことを始めたいと感じていても日々の忙しさから始めることができなかった物事などないでしょうか。

気分が晴れないときに自分でやりたいと思うことを実行して思い切って楽しんでみることも心と体を休めるという意味で大切です。

新しいことを始めて気分転換をすることで気分が晴れないという気持ちが薄れることもあります。

対処法7:好きなものを食べる

気分が晴れない6つの原因・気分が晴れないときの12の対処法

日常からダイエットや健康、美容に気を使って生活をしている人もいるでしょう。気分が晴れないときは、好きな物を食べてみることも対処法のひとつです。心と身体は繋がっています。

自分の食べたいものが今の自分の身体に必要なものだったということもよくあります。自分の好きな食べ物を味わっているうちに満足感から気分が切り替わっていくでしょう。

対処法8:新しい服を買う

気分が晴れないときに新しい服を買ったり、その服を着て出かけてみるのも良いでしょう。特に明るい色や柄の服を着ると気持ちまで明るくなる傾向があります。

明るい色の服を着て出かけることに抵抗があるという人は、明るい色の部屋着にしてみましょう。洋服で自分のテンションを上げたり、気持ちをリフレシュすることもできます。

気分が晴れないあなたにおすすめのサービスはこちら

気分が晴れないときには、自分を客観的に見れない場合も多くあります。自分だけの考えや常識にとらわれてしまい考え悩んでしまうこと気持は、どんどん沈みがちになります。

自分を客観的に診断することができる「グッドポイント診断」をご紹介します。ぜひ、自分を客観的に診断してみてはいかがでしょうか。

原因別気分が晴れないときの対処法

気分が晴れない6つの原因・気分が晴れないときの12の対処法

気分が晴れないときの原因は、仕事や育児、人間関係やSNSなど人それぞれでしょう。原因別の気分が晴れないときの対処法をご紹介します。

気分が晴れない日々を過ごし悩んでいる人は、参考にして気持ちの切り替えを上手にしてみてはいかがでしょうか。

対処法1:仕事

仕事などが原因で気分が晴れない場合は、自分のやりたいことを思い切りやってみることをおすすめします。

自分のやりたいことは、他人に強制されることなく、自分の意志だけですることができます。思うように結果が出なくても責められることはありません。

仕事の後や休日などの自由時間に好きなことができれば、徐々に仕事で溜まったストレスから解放されていくでしょう。

対処法2:育児

気分が晴れない6つの原因・気分が晴れないときの12の対処法

毎日のように休みなく繰り返される育児は、目に見えないストレスが溜まっていってしまう傾向があります。

育児が原因で気分が晴れない場合は、子供と少しの時間だけでもいいので離れて自分の時間を過ごすことも重要です。

家族に頼ってみたり、一時保育を利用したりと子供との適度な距離で精神的な開放感を感じ無理をしない育児をすることも大切です。

育児をするときは、心も体も健康でいられるよう自分をコントロールしましょう。

対処法3:人間関係

人間関係で気分が晴れない場合は、何をしていても相手のことで頭がいっぱいになりがちです。相手のことを繰り返し考え悩むことで視野が狭くなり、冷静な判断ができなくなることもあります。

人間関係で気分が晴れないときには、何か夢中になれることをして相手の存在を頭から追い出しましょう。頭を中を切り替えることで解決法が思い浮かぶこともあります。

対処法4:ネット・SNS

ネットの掲示板やSNSは、便利ですがネガティブな意見も多い傾向もあってのめり込みすぎると悪影響を受けてしまいます。

ネットやSNSが原因で気分が晴れない場合はネット・SNSから距離を置いてみましょう。

ネットは検索など必要なときのみ時間を決めて使うなど自分でルールを決めて一定期間を過ごしてみるのも対処法のひとつです。

気分が晴れないときは無理をしないで

気分が晴れない6つの原因・気分が晴れないときの12の対処法

仕事や家事、人間関係などで忙しい時は、自分のケアまで手が回らずに気分が晴れないまま過ごす日もあるでしょう。

気分が晴れない毎日が続くと心と身体が少しずつダメージを受けて体調不良の引き金となってしまうこともあります。

仕事や家庭、人間関係のコミュニケーションも日常生活では大切です。しかし、気分が晴れないときは、自分への心と体のメンテナンスの最優先を心がけましょう。

気分転換する時間を定期的に作ろう

毎日の生活での疲れやストレスなど自分が感じている以上に心や体に負担をかけているということが多いのではないでしょうか。自分自身が意識して気分転換する時間を定期的に作ることはとても重要です。

「心を落ち着かせる方法・おすすめの言葉・音楽・飲み物・本」と「気分転換したいときのおすすめ方法」をご紹介します。ぜひ、読んで参考にしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

Related