気分が晴れない時の対処法・解消方法と原因

Author nopic icon澄川ゆい
自分磨き / 2017年10月26日
776948b5 7579 4cd1 bada 63151f04bbfe
概要

outline

気分が晴れない日が続いて困ることはありませんか?気分が晴れない原因を突き止め、気持ちを前向きにして毎日を過ごしたいですよね。今回は気分が晴れないときの対処法、原因、スピリチュアル的な要因、解消方法についてご紹介していきます。

気分が晴れない時の対処法は?

仕事など

仕事や家事などは例えやりたくなくても、義務感からやらなくてはなりません。他人に強制されることもあるでしょう。仕事などが原因で気分が晴れない場合は、自分のやりたい趣味を思い切りやってみることをオススメします。

趣味は他人に強制されることなく、自分の意志だけですることができます。思うように結果が出なくても責められることはありません。仕事のあとや休日など、自由時間に好きなだけやりたいことができれば、普段他人に指示されていたり、やりたいことを我慢したりしているストレスが解放されていくはずです。

人間関係

人間関係で気分が晴れない場合は、何をしていても相手のことで頭がいっぱいになりがちです。相手のことを考えすぎると視野が狭くなり、冷静な判断ができなくなります。そんな時はひとまず別のことを考えるか、何か夢中になれることをして相手の存在を頭から追い出しましょう。一度頭を切り替えることで解決法が思い浮かぶこともあります。

また、恋人や家族が原因で気分が晴れない場合は、相手のことを考えすぎるあまり相手に依存する関係になっていることがあります。これを避けるにはどんなに大切な相手でも自分と他人の境界線はしっかりと引き、仕事や趣味などプライベートな領域までお互い踏み込まないようにしましょう。

育児

毎日休みなく繰り返される育児は、目に見えないストレスが溜まりがちです。育児が原因で気分が晴れない場合は、子供を預けてみることをオススメします。

家族に頼ってみたり、一時保育を申し込んだりすると子供と適度な距離が築けて精神的な開放感を感じ、気分が晴れてくるでしょう。他人に頼るのが難しい場合は少し長めにお散歩する、普段行かない場所にお出かけして子供に刺激を与えるのも有効です。特に子供用の遊び場などで思い切り遊ばせると子供は帰宅後疲れて眠ってくれる場合が多く、子供が早く眠ってくれればその分母親も自分の時間が持てるようになります。

ネットやSNS

ネットの掲示板やSNSは便利ですがネガティブな意見も多く、のめり込みすぎると悪影響を受けてしまいます。SNSを見て素敵な他人とそうではない自分との格差を感じ落ち込んでしまう人もいるでしょう。ネットやSNSが原因で気分が晴れない場合はネット・SNSから距離を置いてみましょう。

スマホが片時も離せないなら一日電源を切って過ごしてみる、SNSを見るのがやめられないなら友人にSNS断ちを宣言してその期間は一切反応せずに過ごす、ネットは検索など必要なときのみ時間を決めて使う、など自分でルールを決めて一定期間を過ごしてみましょう。

最初は心細くても、慣れてくると今までネット・SNSに割いていた時間を別のことに使える、本当に仲の良い友人とはSNS断ちしても仲が良いなど、色々なことに気が付けるはずです。

気分が晴れないときのよくある原因は?

トピック1004818/要素1291029

ストレス

現代はストレスが多く、日常で受ける様々なストレスが気分が晴れない原因となります。仕事や家事、育児など本人が気付きやすいストレスから、通勤、家族との会話、ネット閲覧やSNSでの交流から来るストレスなど、本人が気付きにくいストレスも原因となっていることがあります。まずは原因となっているストレスを突き止め、改善できないか考えてみましょう。

ストレスの中でも特に転勤、引っ越し、就職、転職、結婚などで環境が大きく変化すると心に多大なストレスがかかり、長期間気分が晴れない場合もあります。あまりにも気分が晴れない期間が長い場合はカウンセリングや心療内科など、専門機関に相談することをオススメします。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れも気分が晴れない原因のひとつです。特に女性の場合は生理の1~2週間前は気分が晴れないけれど、生理が始まった途端治るということが多くみられます。またそれまで生理前後に気分の上下を感じることがなくとも、環境の変化やストレス、出産・更年期を機会にホルモンバランスが乱れることもあります。

気分が晴れない原因がホルモンバランスの乱れかどうか判断するには、生理周期と自分のその日の気分を手帳やアプリなどに記録して、どのタイミングで気分が晴れないのか調べてみましょう。

生理前の気分の上下は多くの人が経験することですが、日常生活に大きく影響を及ぼす場合は婦人科に相談すると良いでしょう。

生活習慣の乱れ

食生活の乱れからくる栄養不足や、生活リズムの乱れからくる睡眠不足も気分が晴れない原因となります。毎回麺類や丼など炭水化物ばかり食べていたり、コンビニ弁当などパターン化しやすい食生活を続けたりしていると、栄養が偏ってしまいます。毎回の食生活を見直して一食の中でバランスを意識することが大切です。

また、睡眠不足も気分が晴れない原因のひとつです。仕事や家事、育児で十分に睡眠時間が取れない場合が多いかもしれませんが、気分が晴れない間だけでも夜更かしは控えできるだけ早く就寝するよう心がけましょう。また熟睡できるよう寝る前はスマホやパソコンを見ない、悩み事について考えないなど寝る前の生活習慣にも気を配ってみましょう。

気分が晴れないときのスピリチュアル的な要因は?

トピック1004818/要素1297035

憑依

いつもネガティブなことを考えていたり、他人の悪口や陰口ばかり言ったりしていると、良くない霊が憑依して気分が晴れない場合があります。悪い存在に憑依されると気分が晴れない他に肩が重くなる、体がだるくなる、情緒不安定になる、運が悪くなるなどの症状が出てしまいます。

これには考え方をポジティブにする、他人の悪口をやめる、規則正しい生活を心がける、よく笑うなど、生活の中でポジティブな場面を増やすことで霊が去っていく場合があります。また、粗塩を紙に包んで持ち歩いたり、肩や背中にかけたりすることも効果があるでしょう。

気分が晴れないときの不安の解消方法

トピック1004818/要素1291077

食べたいものを食べる

普段ダイエットや健康、美容に気を使っている人でも、気分が晴れないときはダイエットや健康のことを忘れて食べたいものを食べてみましょう。心と身体は繋がっているので、自分の食べたいものが今の自分の身体に必要なものだった、ということもよくあります。

スーパーやコンビニで自分の好きなお菓子やお弁当を選ぶ、焼肉やスイーツバイキングなど食べ放題のお店に行ってみる、というのも良いでしょう。人によっては静かなコーヒーチェーン店でゆっくりコーヒーを飲む、自分の好きなお菓子を作って食べる、という方法が良いかもしれません。自分のやり方で自分の好きな食べ物を味わっているうちに、気分が晴れないときの不安も解消されて行くでしょう。

部屋の掃除

部屋の掃除も気分が晴れないときの不安を解消するには良い方法です。掃除機や雑巾がけで部屋の汚れを取り終わったら、要らないものを処分する断捨離にも挑戦してみましょう。不用品を処分すると自然と気分が晴れるうえに、そのあとで片付いた部屋を眺めるとすがすがしい気持ちになれます。

普段掃除しないエアコンのフィルターや窓、キッチン周りを掃除してみるのも良いでしょう。溜まった汚れが一気に落ちると快感なうえに、窓を掃除すれば窓から外を眺めるたびに、キッチンなら料理するたびに良い気分になれます。

また、家の中のタオル類をチェックして、古くなったものは新しいものに交換すると良いでしょう。特にバスタオルやフェイスタオルなど、肌に当たるものは柔らかい素材にすると手や体を洗うたびに気分良く過ごせます。

新しい服を買う

気分が晴れないときは新しい服を買ったり、その服を着て出かけてみるのも良いでしょう。特に明るい色や柄の服を着ると気持ちまで明るくなってきます。明るい色の服を着て出かけることに抵抗がある、という方は明るい色の部屋着にチャレンジしてみましょう。部屋着なら自分と家族以外に見せることはありませんし、多少派手でも受け入れやすいはずです。

下着も古くなっていれば新調しましょう。古い服や下着の持つネガティブなイメージは予想以上に強いものです。下着は例え目に見えなくても新しいものを身に着ければ背筋が伸び、気持ちも前向きになっていくでしょう。

お喋りを楽しむ

気の置けない友人とお喋りを楽しむのも良いでしょう。日常の何気ないことを報告し合ったり、溜まっている愚痴や不満を聞いてもらったりしてみましょう。愚痴や不満を話しているうちに、自分のことが客観的に見えてきて、自分がなぜ気分が晴れないのか原因がわかってくることがあります。

もし悩みがあるならお喋りのついでに相談してみましょう。自分ひとりではどうにもならなかった悩みも他人の視点から見ると解決法が見つかることがあります。相談するだけで気持ちが軽くなることも多いものです。困ったときは遠慮なく他人の力を借り、逆に友人が困ったときは快く手を差し伸べましょう。

思い切って休む

気分が晴れない日が続いて不安が生じているなら、思い切って仕事や家事を休んでみましょう。遊びに行く約束を断って、家で一日休んでみるのも良いかもしれません。十分な食事と睡眠を取って家でゆっくり休息してみましょう。その場合仕事などを休むことを気にしていてはかえって不安が増してしまうので、休むことに罪悪感を抱かないことが重要です。

家に居てばかりでは気分が晴れない、という場合は気分が明るくなるような場所へ出かけてみましょう。海岸や森林など自然と触れ合える場所、ホテルのロビーやラウンジ、雰囲気の良いカフェなど、日常から離れてリフレッシュできる場所がオススメです。

ドライブや散歩も景色が変わって気分が晴れてくるでしょう。気分が晴れないときくらいは周りに気を使わず、自分の理想の休日を過ごしてみましょう。

気分が晴れることを最優先にしよう

仕事や家事、人付き合いなどで忙しい時は、自分のケアまで手が回らず、気分が晴れないまま過ごす日もあるでしょう。ですが気分が晴れない毎日が続くと、あなたの心と身体が確実にダメージを受け、病気や不調の引き金となってしまいます。

仕事や人付き合いも大事ですが、気分が晴れない間はあなたの気分が晴れることが一番重要で、優先すべきことです。気分が晴れない間は自分の気分が晴れることを最優先に毎日を過ごしてみましょう。

いい加減誰かに愛されたい・・・

トピック1004818/要素2272074

新しい恋がしたい…甘える相手が欲しい…ちやほやされたい…そんな時に必要なのは異性でしょう。新しい出会いを求めてハッピーメールを初めてみませんか?

ハッピーメールには1000万人以上の登録者がいます!普通に生活していたら1000万人の人に出会う機会なんてありませんよ!?みんな異性を求めている為、タイプの人に出会えてからは話が早いでしょう^ ^♡

恋をするのも良し、飲みに行くのも良し、寂しい夜に電話をするのも良しです。
詳しい詳細はこちらから↓

関連記事

Related