Search

検索したいワードを入力してください

甘えたい男性の心理|甘えたいのは寂しい証拠?甘えたい時の連絡

Small 2cd38d77 5b70 40df aa77 e5028f34f03d中野未望
カテゴリ:男性心理

初回公開日:2017年08月16日

更新日:2020年03月04日

記載されている内容は2017年08月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

甘えたい男性の心理|甘えたいのは寂しい証拠?甘えたい時の連絡

甘えたい男性について

疲れた時

仕事で疲れたり、様々な事柄で頑張りすぎて疲れたりすると男性は女性に無性に甘えたくなる傾向にあります。甘えることで気持ちを安定させて穏やかな精神状態を保っている傾向があります。

甘えると同時に甘えたい男性は【お疲れ様や頑張ってるね】との労わりの言葉をかけて欲しいと思っている傾向もあります。

疲れているときに信頼のできる女性に思いっきり甘えて自分という人間を受け入れて欲しい、認めて欲しいと心理的に強く思っている傾向があります。

甘えたい男性が疲れたときに無性に甘えたくなるのは様々な心理的要因があると考えられます。言葉にすることが不得意な男性は甘えるという行為で様々な感情を癒し、緩和している傾向があります。

体調不良の時

甘えたい男性は健康な状態であっても甘えたいという欲求が強い傾向にありますが、体調不良での際は、心が弱ってしまい人恋しくなることから無性に甘えたくなります。

体調不良で体のコントロールができなくなることで不安感が強くなり、その感情を一人で抱えることができないときに無性に甘えたくなるのです。

体調不良になると、心細くなって、弱気になる傾向があります。その為、甘えたい男性はいつもよりも過度に甘えてきます。ご飯を作ってもらいたい、薬を買ってきて欲しいと様々なお願いをしてくることもあります。

体調不良のときは今の辛い状態を甘えることで癒されたい、緩和したいと無意識に思っています。体調不良の際に男性がいつも以上に甘えてきたら思う存分に甘えさせてあげてそして男性のお願いを聞いてあげると良いでしょう。

ストレスが溜まった時

甘えたい男性は普段、一生懸命に目標に向かい頑張っている傾向があります。そして男は強くあるもの、そして社会や目標に向かい努力をするものと考えている傾向があります。

しかしながら、頑張り過ぎてしまい心も体も疲弊してしまったときに無性に甘えたいという気持ちが強くなる傾向があります。普段、弱音を吐かずに頑張り続けるので心のどこかでは疲れたときは甘えたいという気持ちがあります。思う存分に甘えることで心も体も癒されて意欲が湧いてくるのです。男性が無性に甘えたい時には過度なストレスを感じて心を休めてたいという心理があります。

男性がいつもよりも元気がなかったり、落ち込んでいるときに甘えてきた場合は楽しい会話をしながら存分に甘えさせてあげると心理的にストレス緩和に繋がる可能性もあります。

男性が無性に甘えたい時

電話での連絡

甘えたい男性は心底、信頼をしている女性や好意のある女性には積極的に電話をかける傾向があります。

男性は女性とは違って、自分の気持ちや考えを言葉にすることは得意ではありません。特に用事が無ければ極力、電話をすることは少ない傾向にあります。

しかしながら、好意があったり、信頼をしている女性となれば考えが変わり、甘えたいと思ったら電話をかける傾向があります。甘えると同時にさりげなく好意があることを伝えていることもあります。

また、電話で甘えてくる場合は無性に甘えたい、今すぐに声を聞きたい、癒されたいと思っています。電話やLINEと違い確実に直接、甘えられる電話は甘えたい男性にとっては最高の連絡手段といえます。

しかしながら、お酒に酔っておりシラフでない場合も男性は無性に甘えたくなる傾向になるので電話をかけてくる傾向があります。この場合はお酒を飲んだことにより【誰でも良いので甘えたい】と思っている可能性もあるので見極めが必要です。

LINEでの連絡

とても気軽に連絡がとれるLINEは甘えたい男性にとっては最高のツールといえます。LINEは既読がつくシステムなので返信が迅速な女性には連続して文章を送ったり、短文でのやりとりをする傾向があります。

LINEはメールや電話よりも気軽に文章を送れるので頻繁に甘えたい男性から連絡がくることが多い傾向にあります。メールや電話と違って短文でも問題ないので甘えたいと思ったらすぐにLINEを送信してくるでしょう。

電話やメールよりも気軽に使えるツールなので好意があるというよりは、甘えたい気分の時に都合の良さそうな人や既読がついてなおかつ、返信が迅速な人に甘えたくなるとLINEを使って連絡をしてくるでしょう。

メールによる連絡

甘えたい男性は常に誰かに寄り添い、甘えていたいというやや依存的な一面があります。その為、甘えられる女性を見極めてメールによる連絡をしてくることもあります。

メールで甘えてくる男性は精神的な繋がりを重要視している傾向があります。男性は連絡手段としてメールを使うことがとても少ないので、女性とは違って近況を報告したり、メールで世間話をすることはあまり多くありません。メールがきても後回しにしたり、億劫になって放置をしたり、簡単な文章しか作成しません。

従って、気軽なツールとはあまり言えないメールで男性が甘えてきた場合は好意がある、または信頼をしている可能性が高いでしょう。

男性が甘えたいときに連絡をしてくる特徴

甘えたい男性は漠然とした寂しさや不安を抱えている可能性があります。人は誰しも、物事がうまくいかなかったり、思い通りに進まないことで心が落ち込みふいに満たされずに孤独感に襲われる傾向があります。

趣味を楽しんでいても、気を紛らわそうとしても消えぬ孤独感や虚無感から逃げ出したくなると甘えたいとう気持ちが強くなる傾向があります。

男性は女性と違っており、自身の現在の気持ちや考えを表現する事は得意とは言えない為、言葉で表現するということはあまりしません。漠然とした不安やなんとなく寂しいという感情を抱いている場合はなおさら言葉にして伝えることはせずに、とにかくこの寂しいという感情から開放されたい、そして甘えたいと思っているのです。

その際は深い意味は無いので問い詰めたり、理由を聞くことはせずに思う存分甘えさせてあげると良好です。

しかしながら、寂しがり屋の男性は誰でも良いから、寂しさが紛れるなら甘えたいと依存的な思考の持ち主もいるので注意や見極めが必要となります。

甘えたい男性は寂しさを抱えている?

甘えたい気持ちが強い

甘えたい男性の心理として、甘えたいという気持ちが非常に強いという傾向があります。元々、甘えたい気持ちがとても強いとごく自然に甘えてしまうのです。育った環境や兄弟編成にも関係がある可能性があります。

特に、一人っ子や末っ子は成長するにあたり家族の愛情を存分に注がれた傾向にあります。
従って、大人になってもためらうことはなく甘えてくるのです。甘えたい男性の心理としては一緒に過ごしているだけで常に女性に甘えたいと思う気持ちが強くあるのです。

兄弟編成や心理的な事柄を知ることにより、甘えたい男性の気持ちが理解できることもあります。非常に甘えてくる男性に出会った場合は困惑せずに、甘えさせつつ会話を楽しみながら心理的な事柄を訊いてみると良いでしょう。

頑張っている男性は甘えたい傾向がある