Search

検索したいワードを入力してください

彼女との復縁の可能性・確率はどれくらい?|

Author nopic iconair.ryo
カテゴリ:恋の悩み

初回公開日:2017年08月26日

更新日:2020年03月10日

記載されている内容は2017年08月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

彼女との復縁の可能性・確率はどれくらい?|

彼女と復縁したい

どうして彼女と別れたのかわからない、彼女と別れたあとに後悔が押し寄せてくるなんて経験したことがある人はいませんか?彼女と復縁をしたいと考えているけれどどうすれば復縁できるのかわからないという男性もいます。また、周りのカップルはどうやって彼女と復縁しているのか気になる人もいます。

別れる原因となったことを思い返して、あの時ああすればよかったと後悔しても、元には戻れません。もちろん原因を探ることは大事です。けれど振り返っているだけでは復縁はできません。しかし、あなたの未来での行動で、彼女と復縁はできます。そこで、今回は彼女と復縁をしたいと思う人のために彼女との復縁についていくつか紹介します。

彼女との復縁の可能性や確率はどれくらい?

そもそも復縁の可能性があるのかは気になるところです。しかし、男女の仲というのは不思議なもので、別れても復縁して結婚まで行くカップルもいます。また、仲が良かったカップルが突然分かれることもあります。別れ方にもよりますが復縁の可能性はあります。

Blockquote firstBlockquote second

ちょっと別れてすぐにまたくっついたパターンもあれば、別れてからだいぶ長い時間を経て、またヨリを戻す人達もいますよね。

別れたカップルがどのくらいの割合で復縁しているか、気になりませんか?

2013年、株式会社ウエディングパークが運営する「ガールズスタイルLABO」が、男女164名を対象に実施したアンケートによると、別れたカップルのうち7割以上が「復縁したい」と感じたことがあると回答しています。

また、そのうち実際に復縁に至ったのは3割程度です。

こういった調査結果があるというのは男性としても安心材料です。しかし、別れた原因によっては復縁の可能性が低いものもあります。そこで、復縁を望む際に重要となる、別れた原因別にいくつか彼女との復縁の可能性などを紹介します。

彼女に振られた

彼女に振られたという場合は、復縁できるのでしょうか。振られた理由にもよります。確かに別れたあとに未練を感じたり後悔することはあります。しかし、どんなにあなたが彼女との復縁を考えていたとしても、別れの原因となったことをクリアしなければなりません。

復縁が難しいとされる別れの原因は

・性格の不一致
・新しく好きな人ができた

など、あなたが努力してどうにかならないもののことがあります。そういう場合は、彼女の意思を尊重し、次の恋を探すのも大事です。しかし中には、復縁できうる別れの原因もあります。

・経済的、精神的に頼りなかった
・愛されていないと感じた
・不満に対する改善が見られなかった

こういった、将来性のなさや、一緒に歩むことへの不満は、将来を考える女性にとって十分別れを切り出す原因となります。あなたが努力して改善できることであれば、向上や変化を見せられれば彼女と復縁できることがあります。

彼女を振った

それでは、反対にあなたが彼女を振った場合は彼女と復縁できるのでしょうか。この場合は、あなたがしっかりと彼女に対して愛情や別れをしたことへの後悔を示せれば復縁可能です。もちろん、彼女が新たに恋人を見つけていないということが前提条件にはなります。

やむを得ず

そして、なかなかに復縁が難しいとされる別れの原因は、お互いに行為は持っているものの、家庭の事情や、転勤などどうしても交際を続けることが困難になってしまった場合です。一見するとお互いに行為があるのだから復縁できるのではないかと思われますが、やむを得ない事情で別れをした場合は、その問題が解決していなければ復縁は厳しいです。

問題が解決していないのに復縁を示唆してしまうと、彼女としても焦りを感じます。また、一度そういう事情で分かれてしまうと相手に対して申し訳なさが生じてしまい、復縁は難しいです。また、どちらも別れた時点では前向きになろうとしている場合があるため、連絡は取っても恋愛対象には戻らないということもあります。

いろいろ別れの原因に焦点を当てて彼女との復縁の可能性を見てきましたが、共通して言えることは連絡を取るなどのアクションを起こし、好意を彼女に示すことです。別れていて、カップルになる前よりも勇気がいりますが、どちらかが好意を示さないと復縁は難しいです。また、女性の心理としては男性に告白してほしいものですので、彼女との復縁を望んでいる場合は男らしさを見せましょう。

彼女と復縁するための距離を置く期間と冷却期間

別れたあとは、どんなに寂しくて連絡を取りたくても、連絡をしないほうがいいと聞いたことはありませんか。いわゆる、お互いが冷静になるための冷却期間というものです。しかし、別れたあと、特に復縁を考えている場合は、は彼女に新しい男性ができていないか、男性に言い寄られていないかと、気が気ではありません。

どうして距離を置くべきなのか、また冷却期間とはどれくらいとるほうがいいのでしょう。そんな冷却期間についてみていきます。

距離を置く

距離を置く、連絡を取らない期間を作るというのは実はかなり大事なことです。別れをした直後というのは、原因が何であれ、大体の人は感情的になっています。そんな時に彼女に連絡を取ってもあまり効果は得られません。むしろ逆効果となりかねません。時間を置くことで、人は自然と冷静さを取り戻します。そのための冷却期間です。

また、連絡を取らないことで、彼女に彼から連絡がこないなと思わせるのです。そうすることで、寂しいという感情を抱くことがあります。女性の立場が強い場合でも、連絡がこないことでいつの間にか連絡しようかな、大丈夫かなと心配になることもあります。