Search

検索したいワードを入力してください

彼氏が甘い言葉を呟く心理・告白やメールの甘い言葉集

Author nopic iconRyi
恋の悩み / 2018年01月19日
彼氏が甘い言葉を呟く心理・告白やメールの甘い言葉集

彼氏が甘い言葉を囁く心理とは?

「彼氏に甘い言葉を囁いてほしい!」そんな思いを抱えている女性は多いでしょう。しかし、一緒にいることに慣れてしまったマンネリカップルや恥ずかしがり屋な彼氏を持つ人だと、なかなか甘い言葉を囁いてもらえる機会はありません。

この記事では、甘い言葉を囁きたくなる彼氏の心理状態とはどのようなものなのか?どうしたら言いたくなってもらえるのかをご紹介します。

愛情が溢れてきて伝えずにはいられない

付き合い始めやなかなか会えないときに「好きだなぁ」と感じることはありませんか?それは彼氏も同じです。付き合い始めはとにかく一緒にいたい!という感情的な時期です。そんなときに彼氏はあなたに対して「好き」を伝えたくて仕方なくなります。

彼女のことばかり考えてしまうから、「この溢れる気持ちを伝えたい」と愛情深いタイプの彼氏もいるでしょう。「言いすぎたら気持ち悪がられて嫌われてしまうかもしれない」「でも伝えずにはいられない」そんな情熱的な彼氏から甘い言葉を言われたら、なるべく返してあげましょう。一方通行だと勘違いしてしまいます。

計画的!甘い言葉を言えば喜ぶと思っている

素直な気持ちで甘い言葉を囁く彼氏もいれば「この言葉を言えば彼女は喜ぶ」とわかっていて計画的に甘い言葉を囁く人もいます。一見「なにそれ!?」と耳を疑ってしまいますが彼女を喜ばせたくて言っていることに変わりはないので許してあげてください。

天然たらしかも?甘い言葉は口癖

付き合う前から甘い言葉ばかり言われていたら要注意です。その彼氏はあなたにだけではなく、女の子には甘い言葉を囁かずにはいられないタイプです。特に意識はせず、スッと出てきてしまうのでしょう。

その甘い言葉に勘違いしてライバルが現れたりすることもありますが、悪気はないため少々厄介です。

イベントを盛り上げたい!頑張る一心で?

クリスマス、バレンタインデー、誕生日、記念日と、カップルにはイベントがたくさんあります。そのイベントの中でサプライズをして彼女を喜ばせたい!と意気込んでいる彼氏もいるでしょう。

クリスマスに豪華なディナーを食べ、イルミネーションを見ながらプレゼントを渡して甘い言葉を囁いたら彼女は喜んでくれるはず!と、イベントごとを盛り上げたいがために甘い言葉を囁きます。彼女を喜ばせたい気持ちのなかにいつも一緒にいてくれてありがとうという気持ちも込められているでしょう。

恋人に言われてキュンとする甘い言葉とは?

付き合いが長くなるにつれて甘い言葉とは無縁になっていくものです。そんな長く付き合っている恋人たちから付き合いたての恋人たちまで、「恋人に言われてキュンとしてしまった」という甘い言葉を厳選してご紹介します。

彼氏が思わずキュンとした甘い言葉

・【今が一番しあわせ】
一緒にいる時間をしあわせだと感じてくれていることが嬉しいという意見が多いです。たとえ今までの歴代彼氏と比べての発言だとしても自分が歴代1位なら許せるでしょう。

・【帰りたくないな~】
一緒にいることが楽しくてしあわせだから、家に帰るのが寂しくて言ってしまう甘い言葉に彼氏は抱きしめたくなるほど嬉しいです。

・【ありがとう】
感謝の言葉をちゃんと伝えることができる人は魅力的です。普段から意識せずに言っている人が多いでしょうが、彼氏にとっては嬉しくてキュンとしてしまう一言です。

彼女が思わずキュンとした甘い言葉

・【ずっと一緒にいたい】
一緒にいることをしあわせに感じてくれているのかなと、くすぐったい気持ちにさせてくれる言葉です。また、女性は将来を考えてくれているような発言に対して喜びます。この言葉を言われたら「将来像のなかに私がいるのかな」とキュンとしてしまいます。

・【ありがとう】
彼氏のキュンとする甘い言葉にも出てきましたが、彼女もついキュンとしてしまう言葉です。感謝の気持ちは常に持っていたいし、それをちゃんと伝えられる関係であることが大事です。

・【好きだよ、大好きだよ】
好きな人から好きと言われて嬉しくない人なんていないでしょう。自分も好きだからこそ甘い言葉に聞こえてくるものです。お互いに伝え合いたい言葉です。

クリスマスに言われて嬉しい甘い言葉とは?

恋人からクリスマスに言われたら嬉しい言葉はありますか?恋人たちの年間行事の中でもクリスマスは気合の入る行事の一つでしょう。ロマンチックなクリスマスだからこそ言われたい言葉をご紹介します。

・【いつもと違う雰囲気もいいね】
クリスマスはメイクに服に気合を入れている女性が多いです。そこでいつもより頑張っていることに気付いてほしいのが女性の心理です。

・【イルミネーションが綺麗だから○○に見せたかったんだ】
クリスマスデートがグダグダになるのは避けたいもの。事前にデートコースを考えてくれていた気持ちが嬉しくなる一言です。

言われてみたい!甘い言葉の告白とは?

甘い言葉で告白されたら心にずっと残り、節目を迎えるときに「あんな告白をしてくれたね」と思い出話ができるでしょう。そんなロマンチックな甘い言葉で告白してみてはいかがですか。

・【ずっと一緒にいたいから付き合ってください】
ずっと一緒にいたいという言葉はそれなりの覚悟があって言ってくれているのではないかと想像してしまう甘い言葉です。好きでいてくれてるんだと伝わってくる告白です。

・【気付いてないかもしれないけど、俺は○○(名前)が好きだから】
ちょっとツンデレな感じがする告白ですが、普段は友達として仲良くしていたのに急に真面目な表情でこんな告白をされたらキュンとしてしまいます。

・【初めて会った時から気になってて、知れば知るほど好きになった】
これは外見も内面も好きになってくれたことがわかる甘い言葉です。女性は内面を好きになってほしいと思う気持ちとはまた別で外見だって好きになってほしいものです。告白のときに言ってくれると安心できます。

メールでキュンとする甘い言葉とは?

告白したいけど、直接なんて言えそうにない。そんな時はメールで告白しましょう。最近はSNSに慣れている人が多いため、告白は直接会ってじゃないと本気に思えないなんていうメール否定派も減ってきています。

直接会う機会が滅多にない、普段からメールのやりとりが多いなんて人にもメールでの告白は有効でしょう。

・【直接言いたかったけど、恥ずかしくて言えないけど、○○(名前)が好きです】
軽々しくメールで言っている訳ではないことが伝わる文章です。メールと直接の告白とでは相手の顔が見えないため、真剣さが伝わる文章にしましょう。

・【ごめん、言いたくてたまらなくなったから言うね】
これは告白に続く前置きです。メールで言うつもりはなかったんだけど、どうしても言いたくなってしまったという流れがキュンとさせてくれるポイントです。

キスの後のとろける甘い言葉とは?

キスのあとに甘い言葉を言われたらキュンとしてしまう女性は多いです。「どんな言葉を言えばキュンとしてもらえるの」とお悩みなあなたへ「キスのあとの甘い言葉」をご紹介します。

・【かわいい】
キスのあとに突然「かわいい」とはにかんだ笑顔で言われたら胸キュンどころかクラッときてしまう人もいるかもしれません。

・【唇、やわらかいね】
これはキスをしないとわからないことです。キスをしたからこその甘い言葉です。

・【好きだよ】
スのあとにこんなことを言われたらキュンとくるでしょう。

・【もう一回しよう?】
度目はあえて確認してくる計画性のある小悪魔男子が言う甘い言葉です。

男性の甘い言葉にご用心するべき理由とは?

男性から言われる甘い言葉は女性をキュンとさせてくれたり、嬉しくさせてくれたりするでしょう。けれど、甘い言葉ばかりを言ってくる男性には注意しましょう。あなたの気持ちを利用する人ような悪い人もいるでしょう。

また、甘い言葉を言うことに慣れてしまっている男性はあなた以外の女性にも同じように甘い言葉を言っている可能性が高いです。甘い言葉に惑わされず、本当に自分を好きでいてくれているのかを見極めましょう。

甘い言葉に大事なこととは?

キュンとさせてくれる甘い言葉とは、お互いの気持ちを表す言葉であり、無理して言うものでもありません。本当に好きな人に、「好きであることを表現」するための一つであることを忘れないようにしましょう。