Search

検索したいワードを入力してください

クッキーの夢の意味と心理|食べる/あげる/もらう/作る【夢占い】

Small 0ace3d97 bf77 4940 9f76 0bf51bf374actyakosiroko
夢占い / 2018年01月19日
クッキーの夢の意味と心理|食べる/あげる/もらう/作る【夢占い】

クッキーに関する夢を見たときの夢占いの意味と心理

クッキーは甘く魅力的ですが、同時にこわれやすい存在です。クッキーは夢占いで、愛情やこわれやすいものなどを暗示します。クッキーの夢占いにはどんな意味があるのでしょうか?クッキーを食べる・作る・もらうなどの状況別の夢占いの意味もご紹介します。

夢占いとは

夢の内容には、自らが自覚していない無意識な領域からのメッセージが隠されています。
印象に残る夢を見ると、何かの予言であったり、現実に影響が出るのではないかと感じます。夢占いとは、夢に出てきた物や状況によって、心理状態や近い未来に起こる事を解釈して判断する占いです。

夢占いは、心理学でも精神分析の一部とされています。東洋や西洋で解釈が異なり、種類も危機回避型・現状把握型など様々です。夢占いはあくまでも、非科学的な部分のメッセージを解釈した占いとなります。

状況・状態別のクッキーの夢を見たときの夢占いの意味

クッキーの夢を見る意味は?

夢占いで、クッキー等の甘いお菓子は「他人への甘え」「壊れやすいもの」「愛情」を示します。今の愛情では満たされない思いがあるのではないでしょうか。

恋人がいない人であれば、クッキーの夢占いは、誰かに甘えたかったり、愛されたいという気持ちが表れています。恋人がいる人であれば、今の関係が壊れそうで愛情を確かめたいという気持ちが表れています。

チョコレートやクッキーなどの甘い食べ物は、夢占いで「依存心」を表す傾向があります。あなた自身の、孤独感や寂寥感が強く表れている場合があります。夢に良い印象があるならば、恋愛運の上昇が期待できそうです。

食べる

夢占いで、クッキーを食べる夢は、壊れかけた愛情を食べてしまい無かったことにしようとしてる事を表しています。恋人との関係にヒビが入っているのをわかってはいますが、誤魔化している事を示します。

食べたクッキーの食感でも夢占いの解釈は変わります。ボロボロのクッキーを食べる時は、相手との関係を修復出来ず、まだ未練がある事を暗示しています。今恋人がいない人であれば、元恋人の事が心残りなのではないでしょうか。

未練がある相手に嫌われたくなくて、何でもしてあげたいと思う事は一途な気持ちなのですが、クッキーを食べる夢は依存心が前面に出てきてしまっており、自らの意思がない状態です。

しかし、食べたクッキーがサクサクとした美味しいクッキーであれば、素敵な恋人が現れる未来を示します。そして、クッキーの美味しさに感動する夢であれば、これから恋愛面において嬉しい出来事が起きる事を意味します。

あげる

壊れやすいとされるクッキーをあげるときの夢占いの解釈は、周囲の人間との関係が悪くなっていることを表しています。

恋人との関係だけでなく、職場の人間関係でなにかしらの問題があるのではないでしょうか。もし、問題が無い場合でもこれから問題が起きる暗示でもありますので、人と接する時には注意を払って下さい。

もらう

夢占いで、お菓子を貰う夢はクッキーを誰に貰うかが解釈のポイントです。異性からクッキーを貰う夢であれば、恋愛運が上昇して思わぬ男性から愛の告白をされることを意味しています。あなたが恋愛対象として見ていない、古い付き合いの知り合いから告白されるようです。突然のことですが、長年の付き合いの相手なので、承諾すると上手くいくでしょう。

年上の人からクッキーを貰う夢は、夢占いでは年上の人に愛されることを表します。

クッキーをもらうけれど、迷惑だと感じてしまった夢占いは、友達としてしか見れず、相手からの愛情を受け取る事が出来ないという事を意味しています。相手を友達としてしか見れないとしたら、告白をしっかりと断ってあげるのも優しさです。あやふやにはせず、恋愛対象には見れないとはっきりと伝えましょう。

作る

夢占いで、クッキーを作る夢は恋人や異性などの親しい人との関係を修復したい、仲直りしたいと思っている状態を表します。夢の中で作ったクッキーの形によって、夢占いの解釈が異なります。

丸いクッキーを作るなら、喧嘩をせずに揉め事を穏便に済ませて、仲直りをしたいと望んでいるという事を意味しています。四角いクッキーを作っている場合は、喧嘩の解決のためにも話し合い、お互いの悪いところを認め合いたいという気持ちの表れです。

三角のクッキーを作っている場合は、喧嘩が発展してしまう可能性があるので要注意です。三角は夢占いで攻撃性を意味します。あなたは、相手が一方的に悪いので謝らせたいと思っています。攻撃性が出てしまえば、仲直りするのは難しく、最悪の場合別れてしまう可能性があります。話し合いを行い、相手の意見を聞き、自らも非があることを認めましょう。

作ったクッキーが焦げてしまったり、形がいびつであれば、人間関係の悪化から、無駄遣いや痛い出費が出てしまう事を意味しています。身内の不幸や何かしらの付き合いでうっかりとお金を使いすぎてしまう可能性があります。財布の紐を、固く締めておきなさいと夢占いが教えてくれているのです。

売る

クッキーを売る夢を見たときの夢占いの解釈は、あなたが家庭的な愛情を与えたかったり、誰かの願望を叶えさせてあげたいという暗示です。夢であなたが好きなクッキーや美味しそうだと思うクッキーを、あなたが望む人に売ることが出来たら、その人と温かい愛情に恵まれた時間を過ごすことができます。

しかし、売ったクッキーが粉々に壊れてしまったならば、人間関係が壊れてしまうことを意味していますので人との関係に注意しましょう。

焼く

夢占いで、クッキーを焼く夢は、作る夢の解釈と同じで、相手との関係修復を願っていることを意味しています。

この夢を見たあなたは、争う事が苦手で平和主義なので、穏便な解決策を考えている所なのです。話し合いを行って、相手の気持ちを知る事で、意見の違いを認め合うことが出来るでしょう。

食べきれない

夢占いで、クッキーを食べきれない夢は両親との関係性が悪くなってきていることを意味しています。

進路や結婚、育児について、両親と意見が合わなくなっていることはありませんか。育ててくれた恩や尊敬はありますが、親といえど他人です。いつまでも親に頼らず自立し、自らの意見をしっかりと確立しましょう。

お菓子の家

童話に出てくるようなお菓子の家を見る夢は、あなたが騙されやすい事を注意している夢占いです。

あなたの周りの人は、良い人ばかりではありません。誰かを騙そうとする悪い人もいます。褒められたり、優しくされても、相手の話をすぐ鵜呑みにしないように気をつけましょう。知らない人からの上手い話は、一度疑ってかかったほうが良いです。高額商品の購入や怪しいビジネスに関することは、すぐに相手を信じるのではなく、慎重になったほうが良いと夢占いは教えてくれているのです。

お菓子の家から何か持ち帰った場合は、既に誰かに騙されているのかもしれません。友達にお金を貸したり、高い商品を買わされていないか思い返してみましょう。

クッキーを食べる夢の意味を知り、あくまで参考にしましょう

クッキーの夢は、その状況によって、夢占いの意味に様々な解釈があります。自分が見た夢に当てはまるものはありましたか?

夢占いはあくまでも占いですので、結果に一喜一憂して心配したり、悩んだりする必要はありません。悪い解釈だからといって深刻に捉えすぎず、参考程度にとどめておきましょう。

悪い解釈は見ないふりをして、良い解釈だけを見るのも良いでしょう。自らの生活がポジティブになるように役立てて下さい。クッキーの夢があなたにとって幸せを運ぶ吉兆である事を願っています。

関連記事

Related

Line@