Search

検索したいワードを入力してください

男女別大人っぽい人の特徴・大人っぽい髪型や服装・話し方

Author nopic iconたいしょう。
自分磨き / 2017年09月10日
男女別大人っぽい人の特徴・大人っぽい髪型や服装・話し方

男女別大人っぽい人の特徴・大人っぽい髪型や服装・話し方

皆さんは大人っぽい男性、あるいは大人っぽい女性に憧れはありますか?どうしても日本人は、若干幼い感じの人が多くなってしまいがちなために、大人っぽい男性女性に憧れる傾向はあります。街中で大人なセクシーな人を見かけると目で追ってしまいがちです。

しかし、幼い人と大人っぽい人たちとの間には、どのような違いがあるのでしょうか。また、どのようにすれば大人っぽい雰囲気を醸し出せるのでしょうか。また大人っぽさというのは外見だけでなく、中身も伴わなければなりません。

自分の考えを持っている人に、大人な雰囲気は現れるものです。自分の考えが定まっていないと、やはり子供っぽくみられてしまいます。そこで、今回は男女別大人っぽい人の特徴・大人っぽい髪型や服装・話し方について、まとめてみました。

男性・女性別の大人っぽい人の特徴

大人っぽい雰囲気は、見た目を大人っぽくすることでも醸し出すことができます。髪型や服装をそれなりにセクシーにしてみたりすることでも、「大人!」と思わせることもできるでしょう。

しかし、それは一部の鈍感な人相手の時だけで、少し話をしてみて幼い自分があからさまになってしまえば、むしろ「見た目だけ」というイメージを持たれてしまうでしょう。中身の向上も大切です。まずは言葉使いを丁寧に、品のある言葉使いを意識してみたり、相手への心遣いを重視してみたり、自分の意見をしっかり持つということを日頃から意識して生活することがもっとも大切です。

男性の大人っぽい人の特徴

では大人っぽい男性とはどんな人のことでしょうか。大人っぽい男性は、自分の独特のこだわりがあります。それは頑固なだけでなく、どうしてそのようなこだわりがあるのか理由が言えるほど、理にかなったこだわりを持っています。また大人っぽい男性は、自分の目指す道を明確に捉えていて、ふわふわしている無駄なことはしないのが特徴です。

女性の大人っぽい人の特徴

大人っぽい女性は、学校でもクラスに一人はいるタイプの女性で、どうみても見た目の年齢が上に見える女性です。それは老けているように見えるのではなく、なぜだか不思議な色気のようなものがあり、実年齢より落ち着いて見えるからです。また大人っぽい女性は、話す時も相手に話をさせて、基本的に聞き役なのが特徴です。

メンズ・レディース別の大人っぽい髪型

とはいえ、見た目から変えるのが一番早い!ということで、大人っぽい髪型について見ていきましょう!女性の場合は、大人っぽく見せるには髪形も重要です。最近はボブヘアが人気ですが、ボブヘアの中でも、前下がりのスタイルにすると縦長の効果が出て、お顔がシャープに見えます。

男性も、ショートヘアにしておでこを出す、あるいは前髪を長めにして、片側を耳にかけると、長めでもすっきりとした印象に加え、セクシーさがプラスされるので、オススメです。大人っぽい髪型に男女共通して言えることは、「おでこを見せる」ということです。おでこは知性の現れなので、大人っぽくするには必須になります。

女性:ショート

ショートヘアで色気を出して、大人っぽくするにはどうしましょうか。女性の場合は、髪を短くすることにより、女性らしさを出せるみたいです。男性から人気な髪型として「ツヤストレート」「ゆるふわショート」「アゴラインボブ」が挙げられます。

その中でも傾向としては、「前下がりショート」でしょう。ショートだと可愛いというイメージが先行してしまいがちですが、前下がりにすることで、大人っぽさを引き出せます。セットもしやすいので、オススメです。

男性:ショート

女性に人気のある髪型で、常に上位にランクインするのが「ショートカット」です。ショートカットは爽やかで、清潔感のある髪型で、社会人としても有効な髪型ですが、一歩間違えると野暮ったくなってしまうこともあります。

男性がショートカットで大人っぽさ、セクシーさを表現するには、ツーブロックが人気なようです。トップはモヒカン気味に立たせ、サイドをすっきりさせることで、爽やかさとセクシーさの両方を残すことができます。

ボブ:女性

ボブ好き女性に朗報です。ボブヘアーでも大人っぽくできます。ボブはおしゃれだし、何より短くて楽チンなボブスタイルですが、ちょっと失敗すると子供っぽくて垢抜けない印象になりがちですよね。強いて言うならちびまる子ちゃんでしょうか。

しかし、この問題も長め前髪で縦のラインを出すことでスッキリ大人な印象なり、解決ができるのです。前髪のトップを立ち上げて色気upさせることも可能です。

ボブ:男性

最近では、男性にもボブ及びマッシュカットは流行っているようです。襟足を短くカットし、前や全体に重みを持たせることで、セクシーな仕上がりになるようです。また、パーマをかける事により髪の毛のボリュームが出て表面にいくほど毛先が持ち上がります。あえて重めにカットしたボブスタイルがパーマをかける事によってバランスがよく、綺麗なシルエットになります。

ロング:女性

絶対モテる大人っぽいロングとはどのような感じでしょうか。どうやら作りこんでいない自然なイメージが、グンと大人っぽい印象に仕上げてくれるようです。無造作で、かきあげられた感じでしょうか。男性はかなりグッとする印象の髪型です。

ショートと同様に、前髪は作らないで顎下までのばしてみましょう。ストンとした前髪に抵抗がある人は、動きを出すためにレイヤーを入れれば問題ありません。しっかりと巻くというよりかは、大きめのコテでラフに巻いて、わざとほつれさせるとふんわり感大人っぽい感じがプラスされます。

ロング:男性

男性のロングヘアは基本的は大人っぽく、セクシーさを演出するのに長けていますが、何もせずに放置していると、不潔なイメージになってしまい逆効果です。髪の毛が長いため、ウェーブやパーマなど、遊び心のある髪型にも挑戦できるだけでなく、大人の色気が出ます。

自然な流れで流しながらも、毛先はパーマを軽めにあててみたり、内側を刈り上げてツーブロック二するなどすることで、不潔感をなくし、一方でセクシーさを残すことができるでしょう。

髪色・ヘアカラー

例えば、童顔でも大人っぽくできる髪色とはどんな色でしょうか。ロングヘアーならば絶対ブラックです!ブラックというのは何事においてもピッシリしまった印象を与えます。それは輪郭に関しても同じで、顔の周りを黒で埋めることで引き締まった大人っぽい印象を与えます。

ヘアアレンジ

「明日すぐにでも大人っぽい髪型を作りたい!でも、たまには髪型を変えたいから、セットでなんとか色気を出したい!」そんな人にオススメするのが、大人っぽい要素を取り入れたヘアアレンジです。

大人っぽいヘアスタイルならまずはかきあげヘアです。どんな顔でもかきあげヘアは色っぽく大人っぽくなります。迷ったらまずはかきあげましょう。また、サイドに髪を持っていくと上品な大人っぽさが出るので、こちらも試してみてください。いつも後ろにいつも結んでいる人は、ぜひサイドスタイルも試してみてください。

大人っぽい服装や格好

髪型だけでなく、服装や格好も大人っぽくすれば鬼に金棒です。大人っぽい服装とは偏りを無くしバランス良い物にするという事です。服の組み合わせ方が極端だと子供ぽっくなってしまいます。

服のアイテムは組み合わせがカジュアルに偏っている、シルエットもゆったりした物に偏っている、色、柄も明るい色やプリント使いが極端に偏っているようでは大人っぽい印象は作れません。キレイめとカジュアルが同じ位、またはキレイめをやや多く取り入れるのがバランスの良いアイテム選びとなります。

大人っぽいブランド

大人っぽいブランドを揃えたい人に、簡単にブランドもまとめました。超有名どころからは、ZARA、Burberry、Paul Stuart、Beams、POLO RALPH LAUREN あたりが王道でしょう。しかし、最近は数多くんブランドが世に出回っていて、しかもどのブランドも似た大人っぽい服をプロデュースしているため、実際にみて自分の好みや体型にあったものを選ぶのが賢明です。

ネイル

女性はネイルにも気を配る方が多いでしょう。シンプルネイルは普段から楽しめるすっきりとした仕上がりが魅力的です。大人っぽく上品な雰囲気のものも多く、この夏のオフィスやデートにもおすすめです。

化粧

童顔を脱出するための、大人っぽい化粧はどのようにすれば良いでしょうか。いつものメイクだと二重幅に濃いブラウンをのせる方も多いはずです。しかし、より大人っぽいメイクにするには、下瞼に重点をおいてアイシャドウをのせていくと効果的です。また、下まぶたは濃いめのブラウンでしっかり引締め、下の目尻からまつ毛の根元にそって引くと良いです。三角地帯も忘れずに塗りましょう。

ピアス

ちょっとしたピアスのようなアクセサリーにも気は抜けません。ゴツゴツして派手なものよりも、シンプルかつ品のあるピアスを選ぶと良いでしょう。あくまで目立ちすぎず、でも目に止まるような品の良さは欲しいです。

大人っぽい性格になるには

内面から大人っぽくなりましょう。見た目だけでは虚飾にすぎず、すぐに見破られてしまいます。大人っぽい人とは、周りの情勢を踏まえる事ができ、感情を表に出すことの少ない人の事です。

すぐ何か自分の都合の悪い事を言われて、むきになって反撃する人は、大人っぽい人とは言えません。また普通にはない、ワンランク上の上品さというもので、さらに色気を醸し出すことができるでしょう。

褒め言葉

「大人っぽいね」と言われるのは、褒め言葉なのでしょうか。褒め言葉で「大人っぽい」が使われる場合は、容姿を指しているのではありません。その人の言動や行動が、子供を卒業して大人としての格を持っているという事なのです。素直に嬉しく受け取りましょう。

雰囲気

大人っぽい雰囲気とは「一つ一つの動きをゆっくり行う」「姿勢に気を使う」「気持ちの良い挨拶をする」「語尾を伸ばさない」この四つを最低でも守りましょう。いくら格好を大人っぽくしても、姿勢や話し方が子供っぽいと全てが台無しです。

話し方・声を低くする

話し方は大人っぽく見せるために重要なポイントです。声は低くする方が、大人っぽく聞こえますし、低い声というのは心理的にも相手が注意して聞くようになるので、話をより聞いてもらえるという点でも大切なスキルになってきます。話し方は焦らずゆっくりはっきりと、そして甲高い声を出さないよう気をつけましょう。

大人っぽさを得て、モテよう!

いかがでしたでしょうか。大人っぽさを得るには、それなりの努力が必要です。簡単に手に入るわけではありません。多くの人は、見た目にしか気をつけよとしませんが、外見は内面の一番外側です。内面の改善を常日頃意識して、生活していれば自然と大人っぽい色気は身についてくるのではないでしょうか。

関連記事

Related