Search

検索したいワードを入力してください

エンジェルナンバー【666】の恋愛や仕事等の意味|一度見直そう

Small 883d1efb 5825 4dda a441 eb63144387beheather
カテゴリ:エンジェルナンバー

初回公開日:2017年09月21日

更新日:2020年03月14日

記載されている内容は2017年09月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

エンジェルナンバー【666】の恋愛や仕事等の意味|一度見直そう

エンジェルナンバーとは

カレンダーや時間の数字をたまたま見たときにキリのいい数字だったとき、これは何か意味があるのかなと気になったことはありませんか?

このキリの良い数字を実はエンジェルナンバーと呼びます。エンジェルナンバーとは、数秘学で見る考え方の1つです。

ただの単なる数字が重なっただけかもしれませんが、天使が暗示してくれたメッセージの番号、つまりエンジェルナンバーという解釈をすることで隠れたメッセージを読み取ることができるのです。

エンジェルナンバー666の数字をよく見るときの意味

エンジェルナンバー666の数字をよく見るときは、物質的なことばかりに集中しすぎている可能があるという意味があります。

物質的なものへの欲望が高まっているため、スピリチュアルな方向に欲望を向けるべきだと伝えています。道を踏み外すことがないよう軌道修正を行い、正しい道を歩めるように天使が見守っています。

また、誰かを助けることで、生きがいを感じることができるという意味もあります。このメッセージは、ポジティブな方向に自分自身を高めていきながら、他人に尽くすことをしましょうという意味です。

エンジェルナンバー666のようなゾロ目の番号は意味が強くなる

エンジェルナンバーにはさまざまな意味や言い伝えがあるのですが、「666」のようなゾロ目のエンジェルナンバーには、普通の数字よりも意味合いが強くなるという意味があります。

「6」という単体の数字にもきちんと意味があるのですが、666には「6」の意味よりも強い思いが込められているということです。

いい意味合いであればいい方向へ向かい可能性は高いという事になるのですが、反対に悪い意味だった場合は非常に気を付けなければいけないという注意的な意味合いに変わります。

エンジェルナンバー666のメッセージ

エンジェルナンバー666は、目には見えないスピリチュアルな部分に関するメッセージを表すものが多いです。改めて精神世界の素晴らしさや大切さを教えるものです。

仏教の教え、どんなに高価で価値のある品物も形がある限りいつかは壊れ、その存在を失う、というように、物質への偏った執着を手放し、自分の本当の声に声を傾けましょう。

では、エンジェルナンバー666に込められた16個のメッセージをそれぞれご紹介していきますので、是非見ていきましょう。

エンジェルナンバー666のメッセージ1:必要以上に求めないで


エンジェルナンバー666のメッセージ1個目は、必要以上に求めないでという言葉です。

エンジェルナンバー666では執着は禁物です。なぜなら、物質的に依存している時とは、このお金が無かったら困る、これは大切な品物だと一つ一つを握り占めています。時に、物への依存は本当の幸せや豊かさから遠ざけてしまいます。

一旦手元から離し、心を休める工夫が必要です。自分の執着を精神だけに絞って集中して見ましょう。執着を手放したい時、“瞑想”やスピリチュアルにも繋がりがある時です。

エンジェルナンバー666のメッセージ2:誰かのために時間を使って

エンジェルナンバー666のメッセージ2個目は、誰かのために時間を使ってという言葉です。

自分のことばかりを考えずに、他人のために時間を使った方が有意義に過ごせるというメッセージが込められています。ふと自分以外のことに目を向ける時間を設けてみて下さい。

今まで気づかなかったことに気付けたりするので、自分自身の成長にも繋がります。前向きに物事を運んでいく上で大切なことなので、この機会に考え方を見つめ直してみて下さい。

エンジェルナンバー666のメッセージ3:自分自身の声に耳を傾けて

エンジェルナンバー666のメッセージ3個目は、自分自身の声に耳を傾けてという言葉です。

自分自身の心の声に耳を傾ければ、自ずとこの先行くべき道は見えてくるというメッセージが666というエンジェルナンバーには込められています。

客観的に自分を見た時、ただそこに存在するだけのあなたを天界の神たちはこぞって手を差し伸べ、自分に本当に必要な助けを出されるでしょう。

今の自分は何を思っているのか、無心になれる場所に行って考えてみましょう。

エンジェルナンバー666のメッセージ4:一度見直そう

エンジェルナンバー666のメッセージ4個目は、一度見直そうという言葉です。

決して今まで通ってきた道が間違っているという訳ではないですが、このままで良いのか、本当に正しい選択なのか見直してみるべきだというメッセージです。

一度見直すことで、気付けなかった小さな物事に気付けるチャンスだと思って、今一度自分自身の行動や言動、考え方に関して見直す機会を作りましょう。

今の環境が合わないと転職を考えている人も、一度立ち止まって冷静になって考えましょう。

エンジェルナンバー666のメッセージ5:天使が導いてくれる

エンジェルナンバー666のメッセージ5個目は、天使が導いてくれるという言葉です。

これからどうしようっと思っている物事に対して、天使が導いてくれるというメッセージが666というエンジェルナンバーには暗示されています。

そのまま自分と天使を信じて突き進むだけで大丈夫です。何か選択をしなければいけない場面が訪れる可能性が高いですが、必ず周りの人や天使が導いてくれるので安心して突き進みましょう。

エンジェルナンバー666のメッセージ6:思い込みをやめよう

エンジェルナンバー666のメッセージ6個目は、思い込みをやめようという言葉です。

人間誰しも気付かないうちに思い込みをし過ぎてしまっている部分が必ずあります。一度何かに依存していないか、思い込んでしまってないか、見直す機会を設けましょう。

思い込みのせいで見えなくなってしまっている部分が必ずあるでしょう。また、身近な人が犠牲になってしまっているという可能性も考えられるので、しっかりと立ち止まって考えてみましょう。

エンジェルナンバー666のメッセージ7:無駄な心配はしないで

エンジェルナンバー666のメッセージ7個目は、無駄な心配はしないでという言葉です。

身の回りの事や身近な人とのことで異常な心配をしてしまっている部分はありませんか?人一倍心配性な人も、そんなに心配しなくても大丈夫です。

実は、無駄な心配に自分のパワーを使いすぎてしまっている人は多いです。心配のし過ぎは周りにとってもあまり良いことではありません。他人の心配をするなら、自分自身の心配をしあましょう。