Search

検索したいワードを入力してください

【髪の長さ別】前髪の簡単なアレンジ方法|ショート/ロング/伸ばしかけ

Author nopic iconsou
ヘアスタイル / 2017年11月03日
【髪の長さ別】前髪の簡単なアレンジ方法|ショート/ロング/伸ばしかけ

前髪の簡単なアレンジ方法

ショートヘアの前髪のアレンジ方法

ショートヘアだとあまりアレンジがないような気がすると仰る方もいらっしゃるでしょう。しかし、実際はショートヘアでも色んなアレンジを楽しむことができます。中には自分でするのが難しいものもありますが、コツを掴めば意外と簡単にできます。

特に前髪はショートヘアでもアレンジを楽しみやすい箇所です。しかし、ショートヘアの前髪アレンジを思い浮かばないという方も多いでしょう。今回は意外と豊富なショートヘア向けの前髪アレンジをご紹介します。

耳かけショートボブ

ボブの方にぜひ挑戦してほしいのがこちらのアレンジです。耳にかけた髪にゴールドピンをさすだけです。すっきりクールなイメージになります。ピアスをしている場合の相性も抜群です。

サマ―ショート

こちらのヘアアレンジはとてもさわやかで軽い雰囲気が演出できる前髪アレンジです。ガーリーなメイクでおしゃれなあなたが作り出せます。アクセサリーを主役にしたい日にもおすすめです。

センター分けアレンジ

前髪をセンターパートで分けて、それぞれねじってゴールドピンでとめるだけです。前髪が短い方でもおでこ出しスタイルを楽しめるアレンジです。

まとめショートアレンジ

せっかくショートにしたけどボリュームが出てまとまらない、なんていうときにはサイドを止めて簡単にボリュームを抑えましょう。毛先がランダムに動いてるのがオシャレです。

fudge風アレンジ

パーマのようなボリュームある髪型をあえてピンで抑えましょう。ショートだからボリュームがあるのもかわいいけどやりすぎは禁物です。ピンを上手く使って、メリハリのあるショートヘアスタイルを楽しみましょう。

色ピンアレンジ

ハッキリとした色のピンがとてもかわいいアレンジです。留め方次第でピンをデザインの一つとして使えるなんてとてもびっくりです。他とは違うかわいいヘアアレンジが楽しめるでしょう。

ベーシックポンパドール

前髪を後に向かってねじり、ピンで留めればベーシックポンパドールのでき上がりです。簡単にできて、キリッとした印象を与えるヘアアレンジです。

三角ピンアレンジ

三角に止めたピンが非常に印象的なこちらのアレンジです。ショートヘアとピンのバランスが印象的です。留め方で印象がかわります。

星ピンアレンジ

星形に止めたピンが非常にキュートなこちらのアレンジです。女性らしさが演出できます。

ハンサムポンパドール

通常のポンパドールを作った後にバランスをチェックしながら前髪を引き出すことでさらなるハンサムヘアにできます。サイドはピンでとめるか、耳に掛けることでキチンと感がアップします。

編み込みポンパドール

パッと見、難しそうに見える前髪アレンジですが、実は後に向かって編み込んだだけの簡単なアレンジです。フロント部分の毛束を引き出して、ボリューム感を出し、こなれ感を演出しましょう。横髪と後髪も後でまとめて、アップヘアにしています。

こなれショート

ナチュラルだけどしっかりとサイドに向かって流れる前髪がこなれた印象を演出するショートヘアです。全体的に作り込みすぎないスタイルがコツです。デキる女のイメージを演出できます。

かっちりショート

ワックスやスプレーで全体をカチッとまとめて、前髪はサイドに流すだけのスタイルです。簡単なのにキチンと感のあるヘアアレンジです。濡れたような髪質がセクシーさを演出します。

ショートバング×斜め前髪

旬のショートバングも、サイドに流せばお仕事にぴったりなキチンと感のあるヘアスタイルになります。両眉がしっかりと出るためキリっとした印象です。ワックスなどでしっかりと前髪を斜めにセットしましょう。

すっきりねじり前髪

伸びかけの前髪は後ろに向かってねじってピンで留めれば邪魔になりません。留めるピン次第で印象は大分変わります。シンプルなだけに変幻自在にイメージを変えられるスタイルです。

外巻きねじりアレンジ

前髪を外側に巻いてピンで留めるとすっかりセクシーなイメージになります。横髪と後髪を後でまとめるとさらにアダルトな雰囲気になります。

編み込みアレンジ

簡単な編み込みで作る前髪アレンジです。忙しい朝でもできる位簡単なのにこなれた雰囲気が演出できちゃいます。ピンを変えることでさらなるオシャレ感を演出できます。

キュートピンアレンジ

前髪をサイドでピンで留めるだけです。おでこを出す事で可愛らしい雰囲気が演出できます。

センター分けピンアレンジ

前髪を含めた全体をしっかりとセンターパートで分けて、ピンで留めたシンプルアレンジです。毛先を軽くすることで女性らしさが演出できます。

ふんわりMIXアレンジ

前髪はトップからふんわりとボリュームを出して、サイドはピンですっきりとさせます。キメすぎないアレンジはお仕事スタイルでも十分通用します。

ざっくり編み込みアレンジ

大きめに編み込んだ前髪が大人かわいいアレンジスタイルです。編み込みは時間が経っても崩れにくいので仕事終わりに予定があっても安心です。

カチューシャ風編み込みアレンジ

前髪を分けて多いほうを生え際に沿って編み込み、毛先は耳の後あたりでピンで留めればカチューシャをつけたようなヘアスタイルになります。仕事中も前髪が邪魔になりません。大人っぽい雰囲気です。

ヘアバンド風バンダナアレンジ

バンダナをヘアバンドのように巻いたキュートなヘアアレンジです。前髪はバンダナでしっかりと押さえることで、すっきりとまとまった髪型になります。前髪の量を上手く調節する事で、女性らしさを演出できます。

すっきりアップヘア

前髪をすっきりとオールバックにまとめたアップヘアです。ボーイッシュなイメージが出る元気でさわやかなヘアアレンジです。

ハーフアップ風シースルーバングアレンジ

前髪を少なめに残して、トップと一緒に後に向かってねじり、サイドもピンで留めることでハーフアップ風のヘアスタイルになります。前髪はバランスをしっかりと確認しながら、適量残しましょう

ショートアップヘア

アップヘアにしたアレンジです。前髪をシースルーバングにすることでトレンド感のあるスタイルにできます。あえて後れ毛は気にしないことでこなれ感を演出できます。

ウェット×シースルーバング

旬のウェットヘアはシースルーバングで束感を強調してさらにトレンド感を強調できます。ショートヘアでも女性らしさを強調できる、デートにぴったりなモテアレンジです。

ロング

最近、前髪なしロングへアが流行しています。でも、いつもお決まりのサイドに流すだけのアレンジじゃつまらないでしょう。

そんなあなたに長い前髪をアレンジしたロングヘア向けの髪型をご紹介します。アレンジの幅が広い長めの前髪ならではのかわいいヘアスタイルがたくさんあります。

かきあげ前髪

最近のトレンドはぬけ感にあります。無造作にかきあげた長い前髪はまさにぬけ感の象徴的なヘアスタイルです。肩に力が入っていないこなれた感じの髪型からは、大人の余裕が感じられます。

おでこを出したかきあげ前髪

前髪をしっかりとかきあげています。おでこを出してワイルドな印象もありますが、無造作で脱力した雰囲気がトレンドど真ん中です。こなれ感が大人かわいい前髪です。

甘さを抑えたかきあげバング

ふわふわなロングのパーマヘアだと甘すぎる印象になってしまいます。そこで、かきあげバングのワイルドな印象が程よい甘さに抑えてくれます。ヘアアレンジを凄く頑張っています、という雰囲気が感じられないところが魅力的です。

ねじってピン留め

長い前髪の一部をサイドに分け、ねじって耳の後ろで固定するだけの簡単アレンジです。忙しい朝でも短い時間で華やかさを添えてくれるありがたいアレンジです。

ヘアアイテムと組み合わせ

ねじるだけの簡単アレンジの前髪ツイストはヘアアイテムとも相性バツグンです。ポイントでつけるだけで華やかな印象になります。つけるアイテムによって印象がガラリと変わります。

ポンパドール

プチポンパアレンジ

ねじってピンで留めるだけの簡単なポンパドールです。前髪をねじったあとに、前髪のボリューム感が損なわれないよう、少しねじった毛束を前にずらしてからピンで固定するのがポイントです。

大きめポンパドール

前髪を広めに取って作った大きめのポンパドールです。ふんわりとしたボリューム感が大人かわいいアレンジです。ポンパドールの後ろ側にコーム系のヘアアクセをつけてもかわいいでしょう。

編み込み

編み込みのガーリーアレンジ

思いきりガーリーな印象です。伸ばしかけの前髪でもできる華やかなアレンジです。パーティーや飲み会など使いどころが多そうです。

リーゼント

華やかなカーリーリーゼント

トップにボリュームを出したリーゼント風アレンジです。とても華やかです。

編みリーゼントのフェミニンアレンジ

リーゼント部分を編んで作っているという、非常に手の込んだアレンジです。ルーズに仕上げることでフェミニンな雰囲気を醸しています。

その他の前髪アレンジ

プチ猫耳風アレンジ

猫耳に見えるような感じで毛束を留めたアレンジです。とてもキュートな女子らしい髪型です。

オールバック×ポニーテール

前髪をオールバックにすることで、抜け感たっぷりのポニーテールになります。オールバックにして、頭頂部の一番高い位置でゴムで結ぶ、応用アレンジです。とても理知的に見え、セクシーなアレンジです。

ピン

おでこを全部出すのは恥ずかしいという方は、まずはサイドを留める方法からトライしてみませんか。簡単にできるヘアピンアレンジをご紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。前髪もサイドも可愛くアレンジして、最旬のニュアンスヘアをgetしましょう。

ヘアスタイル自体を変えなくても、前髪を切らなくても、簡単に印象を変えられるのが前髪アレンジの一番の良さです。しかも、ふつうのヘアアレンジと違って前髪をねじってヘアピンで留めるだけだったり、簡単にしかも時短で、できるアレンジがほとんどです。

サイドパートのピンアレンジ

まずは、おでこを出すのに抵抗があるという方にもぜひ挑戦してほしいピンアレンジがこちらです。サイドを軽くまとめて、ヘアクリップがわりにゴールドピンをさすだけです。サイドがすっきりするだけで印象もかなり変わります。

ショートバングピンアレンジ

オン眉前髪のあなたも、サイドでピッと止めるだけで、簡単にアレンジできます。元気いっぱいでフレッシュな印象になります。

裏編み込みピンアレンジ

裏編み込みに金ピンでとめるアレンジです。ガーリな印象を与えます。

前髪ねじりアレンジ

こちらはトップの前髪をすくってねじり、サイドでとめたアレンジです。ジェル・ワックス・オイルなどで束感を出すのがポイントです。おでこがでるため明るい印象になります。

やんちゃなロングピンアレンジ

こちらはたくさんのピンを使ったアレンジです。サイドを固定するだけの簡単なアレンジですが、大分印象が変わります。子供っぽいキュートな印象になります。

ツインテールシースルーバング

こちらはシースルーバング風アレンジです。元々とてもガーリーなスタイルですが、ねじった部分の髪に少しボリュームを持たせると、さらにガーリーなイメージになります。残した前髪はくせ毛風に巻いてもかわいいです。

かきあげピンアレンジ

こちらはピンで留めた逆サイドをかき上げ風にするアレンジです。セクシーな印象を与える事ができます。

三つ編みピンアレンジ

こちらはサイドの髪を三つ編みしてピンでとめるアレンジです。編み込みが上手にできない方でもかわいくアレンジできちゃいますのでおススメです。外国の少女のようなチャーミングな印象です。

編み込みピンアレンジ

こちらは編み込みの部分をピンで止めたスタイルです。とてもオシャレな印象です。

三角形ピンアレンジ

こちらのアレンジは三角形にピンをとめたのが大きなポイントです。シンプルなのにとてもおしゃれでしょう。

ふんわりピンアレンジ

こちらはふんわりとした印象のヘアアレンジです。ナチュラルでかわいい雰囲気なので、デートやお友達とのお買い物に向いています。お気に入りのファッションで街を歩きましょう。

取れかけパーマピンアレンジ

飾りでゴールドのピンをつけるだけでヘアタイルが完成します。ピンはランダムにつけて前髪の調整がおしゃれにできるから、朝忙しいあなたにぴったりでしょう。ちょっととれかけのパーマ風スタイルがガーリーでとてもかわいいです。

シースルーバング シニヨン

こちらはトップとサイドをすくってとめたよりシースルー度の高い前髪アレンジです。シニヨン風にしたりして大人のこなれ感が出ていてとてもおしゃれです。

ツインテール星ピン

シンプルなピンでアレンジをするのもかわいいですが、ピンのアクセントを持ってくるのもおすすめです。これは星のピンがとてもキュートです。ツインテールによく合います。

おだんごツインテールピンアレンジ

ガーリーなアレンジが好きな人は、リボンのピンがおすすめです。ヘアアレンジにリボンをもってくることで、かわいい雰囲気が作れます。いつも使っているピンを少し変えることで、いつもと少し違うあなたが演出できます。華やかな気分の時に使っちゃいましょう。

センターパートアレンジ

こちらも左右で分けて、ねじってとめたアレンジです。こめかみの髪を残すと、よりナチュラルな印象になります。

レトロモダン

少しレトロな印象の前髪アレンジです。ふんわりとった前髪をそのままピンでとめるだけなので非常に簡単です。色とりどりのピンが非常にオシャレです。浴衣と非常に合います。

外国人風アレンジ

おっきいピンが外国人風なヘアスタイルを作ってくれます。いつもはただ流すだけになりがちですが、ワンポイントで大きめのぱっちんピンを付けてみてはいかがでしょうか。サングラスなどの海外女子アイテムも投入するとより友達と大きな差がつくでしょう。

おでこ出しねじねじ

大人っぽいのにどこか少女のようなかわいらしさがあるアレンジです。ゴールドピンと明るい色の服の相性が非常に良いです。どこか守ってあげたくなりそうな前髪アレンジをぜひ試してみて下さい

ポニーテールピンアレンジ

ポニーテールの横髪にピンを指したアレンジです。ピンのおかげで華やかな印象になります。

オールバック

大人かわいいフレンチガーリーな雰囲気のアレンジです。無造作感がとてもかわいいです。
ふわふわとしたセミロングのヘアと上げた前髪の相性がバッチリです。お姫様のような気分になれそうです。

ねじり

一口に、前髪のヘアアレンジと言っても、さまざまなものがあります。その中でも特に人気が高いのが、ねじりアレンジです。いわゆる、ねじり前髪、と呼ばれるもので、かなり人気が高く、見た目もオシャレで、アレンジしたことがすぐにわかるので、とても魅力的です。

ねじり前髪なら、短い髪や伸ばしかけの中途半端な状態でも、簡単にアレンジできます。慣れてしまえば、とても簡単なねじり前髪ですが、すぐにはやり方がわからない人も少なくないでしょう。

今回は、短い前髪でも簡単にできるねじりを使ったアレンジ方法を紹介します。

そもそもねじり前髪って?

長めの前髪が流行っていたときは、前髪が邪魔になったりして、ねじり前髪をしている人も多かったでしょう。今の流行りの前髪と言えば、オン眉・ベビーバング・ぱっつんなど、長さは短めです。

短めの前髪は、何だかアレンジがしにくくて、いつも同じような髪型になっている方も多いのではないでしょうか。そんなとき、前髪をねじって留めるだけのねじり前髪が大活躍してくれます。

ここでは初めて挑戦する人でも簡単なやり方などを紹介するので、ぜひ試してみてほしいです。

テクニックはねじって留めるだけ!!

朝は大体いつも忙しいのに、前髪がうまく決まらないと凄くモヤモヤします。そんな時、簡単にできる前髪アレンジがあればいいのになー、って思いませんか。そんな悩みを解決してくれる簡単な前髪アレンジが、ねじり前髪です。

5分で出来るねじり前髪アレンジ

①初めに、前髪にワックスをもみこんでおきましょう。前髪が短い人や伸ばしかけの人は特にしっかりともみこんでおいた方が後々やりやすいです。

②次に、前髪を真ん中でジグザグに分けて、くるくるとねじっていきます。最初に前髪をねじって、そのあとまわりの毛も巻き込むようにするとキレイな仕上がりになります。

③そして、ヘアピンでサイドの毛と一緒にしっかりと固定します。1本で無理な場合は2~3本使いましょう。逆サイドも同じように固定しましょう。

これで完成です。アレンジができたら、お好みでヘアアクセサリーをつけるとより可愛くなります。

セレブ風前髪ねじりのシニヨン

ミディアムやロングの方にオススメのスタイルです。

①前髪を9:1に分けます。分けた前髪を顔まわりの髪と一緒にねじっていきましょう。耳上までねじったら、ヘアピンで固定します。

②耳上までねじって留めた毛束を襟足までねじり続けます。たるまないように、キツめにねじりましょう。中央までねじったらストップです。

③中央でストップした毛束は、襟足中央でお団子にします。ぐるぐるっと回転させて、毛先をピンで固定します。

④反対側の毛束も、顔まわりからねじっていきます。毛先までねじったら、さきほど作ったお団子に巻いてピンで固定したら完成です。

ねじり×センターパーツ

前髪をセンターで分けて後ろに向かってねじり、仕上げにピンで留めるだけの簡単スタイルです。簡単なのにゆるっと可愛く、オシャレなアレンジが楽しめます。

ショートボブ

ショートボブの前髪もねじってアレンジを楽しんじゃいましょう。短い髪でも前髪でアレンジが楽しめます。顔まわりの一部だけ残して、あとは後にむかってねじっていくだけです。シンプルでとても可愛いスタイルです。

ミディアム

2:8くらいに分けた前髪を、毛量の多い方のサイドに向かってねじります。スモールピンで土台をしっかりと固定し、そのピンを隠すように飾りピンをつけたら完成です。おでこが出る非常に爽やかなスタイルです。

前髪ピン留め

前髪をねじって、ラフにピンで留めたアレンジです。ピンは、ランダムにつけることで、ルーズな抜け感を演出できます。キュートな雰囲気を演出できるでしょう。

サイドねじり

前髪を少し残しつつ、表面を左右に分けてねじってピンで留めれば、流行りのシースルーバング風に大変身です。子供のようなキュートな印象になります。

バレッタ

1:9で分けた髪を、毛量の多い方をねじって留めて、仕上げにバレッタをオンしたアレンジです。ねじり前髪はボリュームをアップさせるので、バレッタのボリュームとバランスが取れます。バレッタの印象によりイメージが大きく変わります。

バレッタ②

1:9で分けた前髪とサイドを、後に向かってねじり、耳上あたりでバレッタで留めたスタイルです。バレッタは、シンプルで華やかなものを選ぶと、とても上品な仕上がりになります。

かんたんポンパ

前髪をラフにねじってピンで留めただけの、簡単なポンパドール風アレンジです。写真のスタイルではあまりボリュームを持たせず、上品な仕上がりにしています。

ハーフアップ

女性らしくしあがったねじり前髪のハーフアップ風アレンジです。前髪を伸ばしかけの方や短めの場合は、サイドの髪を巻き込みながらねじっていけば、上手に仕上げることができます。

また、前髪が長めの人はサイドから後に向かってねじり、バレッタなどで留めるだけでも完成します。女性らしい印象になります。

フェミニンボブ

ボブヘアでも、前髪をねじってバックで留めたらハーフアップ風アレンジになります。前髪を全部ねじって留めてしまうのではなく、少しだけ残すことで旬のうぶ毛風前髪にもできます。
大人っぽい印象になります。

長い・短い前髪のアレンジ方法

ねじりピン

前髪をセンターで分けたら、ねじって、サイドでピンでとめましょう。流行中のゴールドピンで可愛さがアップします。

ハーフアップ

長めの前髪を残したハーフアップスタイルです。ガーリーな雰囲気がとても素敵です。

三つ編み

前髪を生え際からかき上げるようにサイドに集めて三つ編みします。大人っぽいセクシーな印象になります。

一つ結び

前髪を8:2で斜めにわけた後、後を低めの好きな位置で結びます。髪をねじって結び目に巻きつけてピンで固定します。とても上品で女性らしいスタイルなので、デートにもぴったりなアレンジです。

お呼ばれヘア

前髪は残して、全体を2つに分けて編込みます。左の毛束は右の耳下で、右の毛束を左の耳下でピンでとめて完成です。とても上品なスタイルなので、デートやパーティにも合います。

セクシーポンパ

黒目上の幅の前髪をとり、毛先をねじったあと、後で止めます。アダルトでセクシーな印象になります。

ポンパドール

まず前髪を手グシでざっくり半分にとったら、さらに半分に分けて、ねじって耳後までツイストさせていきましょう。前からピンを差してとめたら、バランスをみながら毛束を引き出して完成です。

シースルーバング

韓国で大流行しているシースルーバングです。全体をふんわり巻いてスタイリングすると、爽やかな雰囲気がひきたちます。

ハーフアップ

前髪をシースルーバングに切らなくても、前髪が少し残るように髪をアップにするとシースルーバングが再現できちゃいます。女性らしいキュートな印象になります。

前髪ねじり

まずは前髪をセンターで分けたら、ねじってピンでとめます。上の髪を上下に分けて、上の髪をねじったらピンでとめます。前髪が短くてもねじりアレンジしたい方向けです。ショートヘアがさらにスキっとした印象になります。

ショート

髪を8:2ぐらいで分けたら、トップからも髪をもってきて一緒にねじっていきます。ふんわりねじるのがポイントです。もう1か所トップから髪をねじりながら先ほど前髪をとめた所と同じところにとめます。

ショート②

前髪をセンターで分けたらねじってサイドで止めます。ふんわりとしたスタイルです。

ウェットショート

ウェットな質感になれるスタイリング剤を揉みこんで、動きがでるように握って毛先を外ハネにします。前髪を9:1で分けたらしっかりピンでとめましょう。顔周りがすっきりするアレンジです

ナチュラルショート

全体にワックスを揉みこんで動きを出します。トップの髪を前に持ってくると、前髪が長く見え、ボリュームもだせます。女性らしさが強調されるアレンジです。

ターバンショート

前髪を上げない状態でターバンをつけたら、トップの髪を少しずつバランスを見ながら引き出します。ヘアアクセの力も借りてアレンジすることで、時間がなくても可愛くなります。前髪を切りすぎてしまった方もヘアターバンでカバーできます。

ワックスかスプレーで空気感を出しましょう。

ハーフアップ

トップから髪を持って来たら、ハーフアップにします。髪の長さが短い方は結び目に向かって、髪をねじりながらピンでとめてください。シンプルでスッキリとしたイメージです。

バレッタショートボブ

髪全体にワックスを付けて動きを出します。前髪を流すほうのサイドの髪を耳にかけます。
あとは前髪にバレッタをつけて完成です。

ショートボブ

トップの髪を左右に分けたら、耳のラインより前の髪を残してそのすぐ後の髪を編み込んでいきます。耳の後まで編み込みできたら、ピンでとめてください。

おさげフィッシュボーン

髪をサイドまで寄せながら編み込みしていきます。襟足を少し過ぎたくらいからフィッシュボーンにしましょう。帽子をかぶる人にもオススメのヘアアレンジです。

ポンパ

前髪をトップの髪と一緒にたまご型になるようにねじります。バランスを見ながらポンパから前髪を引き出します。

外はねショート

髪の毛をまずは内巻きにします。手首を返しながらスタイリングすると外ハネになります。

カジュアルシニヨン

手グシでざっくりとポニーテールにします。シニヨンをつくったら、結び目に毛先を巻き付けて少し毛束を引き出してほぐします。うなじ上の髪も引き出して緩さをだしましょう。

前髪の編み込みアレンジ方法

中途半端に伸びた前髪が邪魔、顔をすっきりさせたいというときは前髪を編み込むのがおすすめです。伸びかけの前髪でもできて、がらりと印象が変わります。そこで前髪を編み込んだヘアスタイルをご紹介します。

前髪アレンジ

前髪を三つ編みにするスタイルです。前髪を三つ編みにするだけでも華やかで、すっきりとした仕上がりとなります。

リボンハーフアップ

こちらは前髪を編み込みつつ、猫耳風に髪をまとめたスタイルです。とてもキュートです。

ショート

ふんわりとボリュームをもたせた可愛らしいショートヘアです。サイドで小さな編み込みをするとワンポイントとなり、可愛らしさもよりアップします。おでこをだすことで、清潔感が演出できます。

編み込み前髪

大きめの編み込みは存在感がありアクセントとなります。前髪を編み込むことで顔まわりがすっきりとして清潔感も演出できます。

ミディアム編み込み前髪

編み込みをすることで、すっきりとボリュームをおさえることができます。ヘアピンでとめると可愛らしいワンポイントにもなります。きっちりと編み込んだ前髪とさらりとおろしているバッグでメリハリもあります。

ダブル三つ編み

ダブル三つ編みはおしゃれで華やかな仕上がりとなります。複雑そうにも見えますが、三つ編みを2本作るだけなので見た目よりもずっと簡単にできます。耳をだすことで、女性らしさもプラスできます。

ルーズアップ

トップにボリュームをもたせたヘアスタイルです。編み込んだ前髪をふんわりと覆うようにサイドの髪をセットすると、可愛らしさも演出できます。

センターパート編み込み

センターで分けて前髪を編み込むことでワンポイントとなります。編み込むことで顔まわりもすっきりし、明るい雰囲気となります。耳をだすことで女性らしさも演出できます。

ボブ

伸びかけの前髪も簡単に編み込むだけなら、時間もそこまでかからずアレンジできます。

ルーズ編み込み

ハーフアップになるように前髪をルーズに編み込んでいってバックでまとめましょう。

編み込みハーフアップ

ふんわりと可愛らしい仕上がりのボブの前髪を編み込み後ろで留めます。サイドのボリュームと前髪・トップのすっきり感のバランスがオシャレです。

ミディアム

大きめの編み込みはラフでカジュアルなスタイルにぴったりです。適度にほぐすことでゆるさもだすことができますよ。

シニヨン風

シンプルな編み込みがアクセントとなりエレガントな雰囲気に。バックは1つにまとめることで、首元がすっきりとします。

三つ編み

前髪を編み込んでそのまま三つ編みに組み込んだ可愛らしいヘアスタイルです。

スカーフ

編み込みをしてスカーフをすることでおしゃれ度もアップし、レトロな印象となります。

大きめ編み込み

前髪は編み込み、バッグはポニーテールにすることでカジュアルな仕上がりとなります。

ルーズアップ

前髪をバックまで編み込んでまとめるとシンプルな仕上がりになります。トップは控えめに引き出すことで、ほんのりボリュームをプラス。

ボリューム編み込み

前髪を編み込みたっぷりとボリュームをだしたスタイルです。両サイドもくるくるとしていてボリュームがあるのでセンターにボリュームをだすことでバランスも整います。輪郭がでるようにセットするとすっきりします。

ショートボブ

前髪をバックに向けて大きく編み込んでとめると後ろから見ても可愛らしい仕上がりとなっています。

ロング

ゆったりと余裕をもたせながら編み込みすれば、シンプルでやわらかな雰囲気となります。編み込んだ前髪は耳の後ろの方へもっていき留めて、サイドの髪を上からかぶせるように隠せばすっきりとした印象になります。

リボン付き

前髪の根元に誰でもできる簡単なくるりんぱをしてワンポイントをつくったら、三つ編みができるところまで編み込むと可愛らしい仕上がりになります。顔まわりがすっきりとして清潔感が演出されます。

センターパート

前髪をセンターで分けて編み込むと、とてもキュートな雰囲気となります。

編み込みルーズアップ

前髪を編み込んでたっぷりとボリュームをだしてアクセントにすることもできます。前髪を編み込むだけでもかなりボリュームがあります。

小さめ編み込み

小さく編み込んだ前髪が可愛らしいヘアスタイルです。前髪はすっきりとさせた分、サイドや毛先は巻いてボリュームをたっぷりだしてもバランスが取れています。

すっきり編み込み

大きめの表編み込みはボリュームをたっぷりだすこともでき、存在感があります。きれいめスタイルにぴったりですよ。

編み込みリボンアップ

前髪にたっぷりとボリュームをだし、首元をすっきりとさせることで清楚な雰囲気も演出できるアップスタイルです。前髪は三つ編みのように編み込んだらくるりと巻いてとめることで、アクセントになります。

低めシニヨン

低めのお団子で大人っぽさをだし、すこしほぐすことでラフな感じもプラスされています。長めの前髪はゆるやかな編み込みにすることで可愛らしさもあります。そのままお団子に巻きつけるときれいにまとめることができますよ。

編み込みアップ

きっちりとした編み込みで落ち着いた大人っぽいスタイルとなります。

編み込みシニヨンアップ

前髪を編み込んだらそのままバックまで髪を足しながら編み込み続けて、華やかにまとめたエレガントなヘアスタイルです。前髪からずっと編み込むことで可愛らしく、低い位置にまとめることで大人っぽさも演出できます。

すっきりアップ

バックに流れるような編み込みに、トップやサイドも編み込むことですっきりとしたアップスタイルとなります。

ぱっつん前髪のアレンジ方法

最近トレンドのぱっつん前髪ですがいつも同じだと飽きてしまいます。ぱっつん前髪が気に入っているけどイメチェンしたい・ぱっつん前髪でも大人っぽく見えるようなヘアアレンジがしたい、という風に感じたことがあるでしょう。

ぱっつん前髪はとても可愛いらしい印象ですが、女子会やデートなどでは大人っぽい綺麗めな雰囲気に変えたくなることもあります。そんな時は、前髪アレンジすることをおすすめします。

前髪の雰囲気を変えて、友達や彼にいつもと違う自分を見せましょう。

ねじねじ

ぱっつん前髪の方にとってもアレンジしやすい、ねじねじヘアアレンジです。片サイドでねじっても良いですし、センターで分けて両側でねじっても可愛いです。

① 前髪を8:2で分けます。前髪の毛束を外側に半回転してねじります。トップにある長い毛も少し含めるようにしましょう。トップの長い毛を一緒に足すことで、短い前髪を支えてくれます。

② 最初にスライスした程度の量を同じように分け取り、①でねじった毛束と混ぜ合わせて、再度外側にねじります。

③ ②を数回繰り返します。

④ ねじった前髪が、こめかみ辺りまで来たら、ピンでとめます。

これで完成です。

編み込み

編み込みが長く愛され、定番のヘアアレンジとされているのは、どなたでも似合いやすい証拠です。

① 前髪を8:2で分けます。その時トップにある長い毛も含めます。

② 三角に毛束をとり、とった毛束を均等に3つに分けます。

③ 右側の毛束を上側にして、中央の毛束とクロスします。

④ 左側にある毛束を上側にして、中央に移動した毛束とクロスします。

⑤ 右側に移動した毛束にその横にある毛を拾いあげ1束にしたのち、それらを上側にして中央にある毛束とクロスします。

⑥ 左側にある毛束にその横にある毛を拾いあげ1束にし、それらを上側にして中央にある毛束とクロスします。

⑦ ⑤と⑥を繰り返しおでこまで編んだらおでこ側の拾い上げる毛がなくなります。

なくなったら頭部側だけ毛をすくいあげ一束にし、それを上側にするように中央の毛とクロスします。

そのまま右側の毛束を上側にして、中央の毛とクロスします。

⑧ ⑦を繰り返し、耳の上まで編み込んだらピンでとめて完成です。

ポンパドール

品のある、大人の女性らしいポンパドールです。後ろ髪がストレートのままでも合います。
お呼ばれの日や、少し特別な日に適したヘアスタイルです。

① 前髪を軽く濡らし、後ろ側に持ち上げるようにしてブローしたあと、スタイリング料をつけます。
② トップ~前髪を三角形になるようにブロッキングします。
③ 毛束を頭部側に持っていき、後ろで1~2回ねじります。
④ ねじった後に、少しだけ前にずらして高さを出したら、ピンでとめて完成です。

ピンでとめる時は、ピンの短い方でねじった前髪の表面を薄くすくい、ピンの長い方を地肌側にしてトップに向かうようにピンでとめます。そうすることで、しっかりとピンがとまります

巻き髪

前髪をアレンジするのは勇気がいる、という方は、前髪を少し巻くだけでも良いでしょう。それだけでも雰囲気が変わります。

前髪を正しく巻くことで、まるで美容室に行ったような素敵なカールを作ることができます。巻き方にも種類があるので、前髪を毎日巻いている方でも、いつもと違った巻き方をしてみることで、印象を変えてくれます。

ここでは、ぱっつん前髪の簡単ヘアアレンジをご紹介します。この章では、コテを使用するため、前髪の長さに合ったコテを準備してください。

斜め

ぱっつん前髪の方は、斜め分けにしておでこを出すだけでも大分雰囲気が変わります。
重たい印象になりがちなボブヘアでも、斜め分けにすることで軽い印象にしてくれます。

① ドライヤーを使い、根元を流したい方向と逆側に流します。

②前髪・サイドの毛を分け、前髪は2段にブロッキングします。

③ 下の段の毛を左右の2つに分け、片方ずつ流す向きと逆側に前に引出し、コテを水平にして巻きます。

④  2段目を下ろし、巻く。

以上で完成です。

内巻

可愛らしいイメージにしたい方は内巻きカールがおすすめです。後髪をアップスタイルにするだけでも、とてもお洒落になります。

① 前髪・サイドの毛を分け、前髪は2段にブロッキングします。

② 右、中央、左と3つに分け中央から巻いていきます。前髪を前に引き出し、平行にコテを入れ毛先を内側に巻きます。巻いた後、下に下ろすようにしてコテを外します。

③ 上の段の毛をおろし、中央で上の段の毛を全てまとめて内側に巻きます。

④ くしでとかします

以上で、完成です。

くしゃっと巻

外国の男の子のくせっ毛のようなカールが可愛いくしゃっと巻きです。

① 前髪・サイドの毛を分け、前髪は2段にブロッキングします。
② 右・中央・左と3つに分けて、中央から前髪を前に引き出し、平行にコテを入れ毛先を内側に巻いていきます。
③ 上の段の毛を下ろし1つにまとめて、下の段より強めに内側に巻きます。
④ スタイリング材を手に取り、くしゃっと一束ずつ揉み込みながら毛先の向きをランダムに変えます。

以上で、完成です。

伸ばしかけの前髪のアレンジ方法

前髪を伸ばしてイメージチェンジしようと思った時に、避けて通ることができないのが中途半端に伸びた前髪をどうするかという問題です。目にかかる前髪は学校や、仕事、家事など日常生活でも不便に感じることが多いです。

伸びるまで我慢する覚悟はできていたはずなのに、いざとなると思いのほかストレスがかさみ、途中で挫折してしまうなんてことも少なくないはずです。 我慢の時期だと思ってしまいがちですが、考えようによっては、新しいアレンジを試す、絶好のチャンスです。
 
ぜひ、お気に入りの前髪アレンジを見つけて、伸ばしかけの時期ならではの印象の変化を楽しんでみてください。

前髪ブロー

1毛先全体にボリューム感の出るスタイリング剤をもみこむ。スタイリング前に仕込むと仕上がりのもちがよくなります。

2毛束を取り外側にコテで巻く。

3ドライヤーで髪全体をほぐしながら、前髪を8:2に分けます。多い方に風をあて、根元に立ち上がりをつけていきます。前髪が整ったら、毛先の巻きをほぐしながら髪の内側に空気を含ませ、ふんわり感を出していきます。

以上で、完成です。

ぴったり斜め

前髪を8:2に分け、ぴたりと頭の形に沿って流した前髪は大人な印象になります。シンプルで女性らしいアレンジなので、合コンやデートにもおすすめです。

横流し前髪+三つ編み

頭頂部からの三つ編みを作り、クリップで留めた簡単アレンジです。重めバングと三つ編みを合わせたアレンジは思わず自慢したくなる可愛さです。簡単なのに一気に華やかな印象になるので、パーティーシーンにもおすすめです。

かき上げ

かき上げアレンジは、色っぽさと清楚感を演出できます。かき上げ部分にしっかりとドライヤーをあてることがポイントです。

かきあげ②

髪全体をランダムに巻き、ラフにふんわりと仕上げたかき上げアレンジ。スタイリングには、さらりと仕上がるクリームタイプのトリートメントを使うのがおすすめです。分け目を変えて印象の変化を楽しんでください。

ハートバング

真ん中で分けた前髪を根元が立ち上がるようにブローし、毛先をコテで内巻きにカールした前髪アレンジです。コケティッシュな甘さをプラスした、ハートバングです。

シースルーバング ポニー

薄く残した前髪がキュートなシースルーバングは目にかかる前髪を後に流し、軽やかな印象に仕上げたスタイルです。とても簡単なのに、手抜きに見えません。人気のゴールドピンや、お気に入りのチャームピンなどを使ってオリジナルのアレンジを楽しんでください。

すだれ前髪

セミウェットな質感が艶やかな印象の大人のヘアスタイルです。髪の毛全体にヘアワックスをもみ込み、根元を立ち上げるように顔まわりにドライヤーをあてながらスタイリングします。

前髪をすだれのように薄く垂らして軽さを出すことで、女性らしいやわらかな印象になります。

オールバックポニー

すっきりとおでこを出した潔いヘアスタイルは、お仕事や、家事をするときにも便利でおすすめです。まとめた髪を少しずつつまんで引き出し、ふんわりと仕上げてラフ感をだしても良いでしょう。

ポンパドール風アップアレンジ

ざっくりトップでまとめたハンサムなポンパドールはおくれ毛で女性らしさを演出しています。結婚式や、パーティーなどドレスアップをするときにもおすすめの前髪アレンジです。

おでこが広い人の前髪のアレンジ方法

広いおでこで悩んでいる女性、けっこう多いのではないでしょうか。 何となく髪型がキマらない、面長に見えるなどの悩みがあります。おでこを出していたら、ハゲてる、なんて言われてしまったりすることもあるでしょう。

おでこが広いことがコンプレックスで、前髪や髪型に悩んでいる方に、おすすめの髪型をご紹介します。おでこが広い女性にとっての悩みといえば前髪です。そこで今回は、おでこが広い女性に似合う前髪をご紹介します。

おでこを三角に見せる

おでこを三角に見せることで、おでこの広さを余り感じさせないようにできます。中央で分けたり、斜めに流したり、など具体的な方法はさまざまです。顔のバランスを良く見せることができます。

おでこを少しだけ出す

おでこが広いと、おでこ全部を隠そうとする女性も多いです。けれど、少しおでこを出すことで、おでこの広さをカバーすることができます。具体的には眉毛が少し出るくらいのオンザ眉毛や、前髪を斜めにカットするアシメバングなどがおススメです。

おでこを少し出すことでおでこが広いという印象から、個性的で可愛らしい印象を与えることもできます。こうした短めの前髪は、おでこが広い人だからこそ似合うアレンジでもあるんです。

おでこをあえて全て出す

意外にも、おでこを全部出した方が良い場合も多いです。おでこの広さがコンプレックスになっている女性にとって、おでこを全て出すのはかなり勇気がいることです。けれど、実はおでこを全て出している方が、顔や髪型全体のバランスが取れることもよくあります。

自分ではおでこが広くて嫌だと思っていても、周りから見ると自然なことは決して少なくありません。

おでこを全て隠す

それでも、やっぱりおでこを出したくないという人は、厚めの前髪でおでこをカバーしてしまいしょう。やっぱりおでこを隠したい、という女性も多いです。そうした方には、前髪を厚めに作り、全ておでこを隠すフルバングがおすすめ。前髪は厚めにとりましょう。

自分に似合う髪型を見つけてオシャレを楽しもう!!!

いかがでしたでしょうか。これまで多数のアレンジを見てきました。きっとあなたに合った髪型があるはずです。自分に似合った髪型でオシャレをしっかり楽しんじゃいましょう。

関連記事

Related