Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】ダサいファッションの特徴|お兄系/80年代/和柄

Author nopic iconmori
カテゴリ:コーディネート

初回公開日:2017年10月18日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年10月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【男女別】ダサいファッションの特徴|お兄系/80年代/和柄

男女別のダサいファッションの特徴

ダサいファッションといえば、あなたはどんな服装をイメージしますか。男性でも女性でも、身に着けている洋服、小物、カバン、靴などからその人のセンスは現れます。上下で違う柄の服を組み合わせ、揃っていない色合いの組み合わせや、全体で見たときに合っていない組み合わせなど、ダサいファッションの特徴は色々とあるものでしょう。

また、その人の体型や身長などによっても着こなせるファッションは異なってくるものであり、「ダサいファッション」と決める枠も個人によって厳しかったり、緩かったりするのも確かな事です。客観的に多くの人が感じる、「ダサいファッション」とはどんなものなのかを少し探ってみましょう。

80年代

80年代といえば、バブル期です。景気上昇と共にお金をかけて楽しむファッションが大流行した時期です。想い浮かぶ流行のファッションは「竹の子族」、「カラス族」、「渋カジ」、「紺ブレ」、「ボディコン」などです。

・竹の子族:鮮やかなメイク、原色の派手な服装、ディスコサウンドに合わせてダンスを踊る。原宿の代々木公園横で歩行者天国で踊られていた。

・カラス族:全身を黒一色の服装とした若者達。黒のイメージを変えた。

・渋カジ:渋谷の高校生から発信されたとされるシンプルな服装。ジーンズ、ポロシャツ、ローファーといったシンプルな装い。

・紺ブレ:渋カジの定番ファッションのひとつ。紺ブレは、ダブルの金ボタンということが特徴。

・ボディコン:ボディ・コンシャス(body-conscious)。体のラインを出し、体に密着した服装。バブル期以降に流行したファッション。

80年代には流行したファションですが、現代であればダサいファッションと感じることもあります。

お兄系

お兄系のファッションとは、女性にモテルことを意識したハイブランドで身を固めた服装です。多くの色を使わずに、黒、茶、白などの落ち着いた色を使用することが多いのも特徴です。お兄系ファッションのイメージは、渋谷のストリートファッションと新宿の文化が加わった独特なセレブやまるでホストの様な格好です。

ハイブランドを着こなすことが難しい十代の若者は渋谷で似た服装を探して着こなしを楽しみます。しかし、お兄系のファションでダサいファッションにしてはいけません。お兄系のダサいファッションは見た目的にも非常にバランスが悪く一緒に歩きたくないダサいファッションです。

和柄

和柄のファッションについてはどうでしょうか。墨絵柄、刺青柄、着物柄などの和柄のシャツやズボンを着ている方にお会いした経験はありますか。着物柄は、他の墨絵柄や刺青柄などに比べヤンキー感が出ておらず、優しい雰囲気だと捉えられる方は多いでしょう。

どこか日本的な香りのする和柄。「渋い装いになる」、「カッコいい」と思われがちですが、全面和柄の服装はダサいファッションです。和柄をインパクトとして協調してジーンズと組み合わせているファッションも、客観視してみるとあまり良いとはされないでしょう。ダサいファッションが好きですと言ってセンスの無さをさらしている方です。

女友達が近くにいたら聞いてみましょう。和柄を好む女性はかなり少数です。

日本人のファッションがダサいと言われる理由とは

意外でしょうが、世界的には日本人のファッションはダサいと言われています。外国人がそう感じる理由は何でしょうか。理由をいくつか挙げてみましょう。

例えば、日本人は皆と同じ格好を好みます。その一つとして、雑誌で取り上げられているファッションが正しいと信じて、皆がその雑誌に載っている服装やスタイルを求める傾向が見られます。「流行りに左右されやすい」ということもさしているのでしょう。

また、日本人はアイテムやブランド名、値段などにこだわります。高価なアイテムやブランドの品であれば良いと疑わない方もいらっしゃるでしょう。時によって、良いアイテムという物は、値段やブランドなど関係なく見つかるでしょう。

冷静になって、ファッション雑誌を見てください。どうみても、これはダサいファッションでしょうという写真も多く掲載されているのではないでしょうか。「流行だから」と皆と同じ格好をしたり、雑誌に載っているものを真似てみても、ダサいファッションはダサいです。

挙げてみた例の中に、自らが当てはまると感じた部分がありましたか。値段やブランド、世間の流行っている物など、毎回敏感になって意識せずに、束縛されないあなたらしいファッションを見つけられるといいでしょう。

ファッション誌を選ぶなら

日本人のファッション誌を見るのであれば、海外モデルの方の写真を多く見た方がセンスが良くなる、と諸説では言われています。先程にも記しましたが、大きな理由として挙げられるのは、「日本人のファッション誌では、皆が同じく着ているから着る」という流行を好む方が非常に多いからでしょう。

全身をコーディネートする色を多数使用することを避け、数色で統一性を持たせてスッキリした全身コーディネートとすることに工夫しましょう。

韓国のファッションはダサい?

最近は、日本に観光に来ている韓国の方を多く見かけます。あなたは見かけたことはありますか。韓国のファッションといっても色々あるでしょうが、自宅で過ごすルームウェアで堂々と歩いていたり、体の体系も気にすることが無く、大きなお腹、太い腰回り、などを服装でカバーすることなく、気にするそぶりもない方が多いと言われています。

これには、韓国人のファッションスタイルが体型がもろに見えやすいトレーナーや、お尻、脚のラインや太さがそのまま強調されてしまいやすいスキニージーンズなどの組み合わせを好むためだと思われます。また、日本の昔の格好が流行っているとも言われているそうです。日本人がダサいと言われる理由に同じく、韓国も皆同じスタイルを好むのでしょうか。

彼氏・彼女のファッションがダサいときの対処法

もし、あなたの彼氏・彼女のファッションがあなたにとって、「ダサい」と感じた時にどうしますか。彼氏・彼女に向って、「ダサいファッションだから変えて欲しい」とはっきり言えるでしょうか。また、この服装にこのタイプは合わないとアドバイスできますか。関係性にもよりますが、なかなか言えない人の方が多いでしょう。

一緒に歩く時に、あなたにっとてのダサいファッションをされていたならば、気にもなるし、腹立たしく感じることもあるでしょう。デートに集中できません。

できる事ならば、あなた好みのスッキリしたカッコいい色合いのファッションに変更してもらいたいと感じるでしょう。少しの工夫で変わるのであれば、まず、良い点を褒めてから、直してほしい服装について優しく伝えて、変えてもらいましょう。さりげなくデートの時にショッピングに誘って、楽しく服を選べたら楽しめるでしょう。

主婦・ママのダサいと思われるファッション

主婦やママのダサいファッションとはどういったファッションでしょうか。

・必ず、いつもブランド品を身に着けている方
・40代を過ぎてのミニスカートの方
・目のやり場に困るくらい胸が露出する服を着ている方
・手入れされていないのに長すぎるロングヘア、パサついたロングヘアや伸びきったパーマヘアなど髪のケアを怠っているのがあからさまに見受けられる方
・ネイルのバランスが全体的に悪すぎる方
・伸びてしまっているのに変えていないネイルをしている方

などが挙げられます。「他人のふり見て我がふり直せ」とは良く言われますが、あなたが感じるおしゃれな方やそうでない方などを含め、周りの方をよく見て研究するのが良いでしょう。