Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】恋愛体質の特徴と恋愛体質か診断するチェック項目

Author nopic iconkeita
カテゴリ:恋の悩み

初回公開日:2017年10月07日

更新日:2020年03月11日

記載されている内容は2017年10月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【男女別】恋愛体質の特徴と恋愛体質か診断するチェック項目

恋愛、してますか?

皆さんは、最近恋愛をしていますか。大好きでしょうがない人がいるという人もいれば、片想い中という方もいます。また、最近は恋愛から遠ざかっている方もいます。しかし、中には好きな人がコロコロ変わって、とにかくずっと恋愛をしていないと落ち着かない、いわゆる恋愛体質の「恋多き女・男」もいるのではないでしょうか。


今回の記事では、そんな恋愛体質の人にスポットを当てて、恋愛体質かどうかのチェック項目や恋愛体質の人と上手く恋愛をしていく方法をご紹介していきます。

男性・女性別恋愛体質の特徴

優しい

まず、恋愛体質の人の大きな特徴として「優しい」というものがあります。しかし、その優しさは、男女によって違いがあります。

・男性の場合
恋愛体質である男性の優しさは「全ての人」に向けられた優しさです。どんな人にも優しい人が多いです。そして、誰にでも優しいからこそ、多くの人に好かれます。皆さんの周りにも誰にでも好かれて、あなたにも優しくしてくれる男性はいませんか。

しかし、誰にでも優しいということは決していいことではなく、そんな人の彼女になった場合は、自分だけに優しくしてくれるわけではないので、不満に思う女性も多いでしょう。そこが魅力でもあります。

・女性の場合
恋愛体質の女性の場合の優しさは「気になる異性」に向けられた優しさです。男性の場合とは異なり、特定の相手に向けられた優しさであることが多いです。自分に対して優しさを向けてくれるわけですから、男性は簡単に落とされてしまいます。いわゆる、魔性の女です。

しかし、このような女性は異性受けは良くとも、同性からの印象が悪いことが多いです。例えば、男好きや男に媚びているといったイメージを持たれてしまいます。

熱しやすく冷めやすい

こちらは、主に恋愛体質の女性に見られる傾向です。恋愛体質の女性は、すぐ人を好きになりますが、それがコロコロ変わります。要は熱しやすく冷めやすい性格です。

熱しやすいため、自分にとって魅力的な人があれば仲良くなり、少しでもその人のことをいいなと思えば好きになります。そして恋愛体質な女性は、異性に対してとても優しいため、男性もすぐその女性のことを好きになります。そして交際が始まります。

しかし、冷めやすいため、長く付き合っているとその人に飽きてしまうことがしばしばあります。また、例え付き合っている彼氏がいるとしても、他の人に目が行くことが多いので、新たな人に心惹かれてしまうこともあります。どちらにしろ長く交際は続かないです。

恋人がいない期間がない

恋愛体質の人は、恋人がいない期間がほとんどないか、あってもとても短い人が多いです。一般的に、恋人と別れるとそのショックや心境の変化から、少し恋愛から遠ざかったりします。

しかし、恋愛体質の人はそんなことはありません。恋人と別れてショックを感じることはもちろんありますが、それをショックから立ち直るのも非常に早いです。また、新たな人を好きになります。

さらに、あらかじめ次に付き合う人を確保しておいてから、前の恋人と別れる人もいるくらいです。かなりしたたかと言えますが、周りの人からの反感も買ってしまいます。それくらいモテるということの証明にもなります。

一目惚れしやすい

こちらは、女性の恋愛体質の人に多く見られる特徴です。恋愛体質の女性は、相手の男性のいいところを見つけるのが非常にうまいです。そのため、初めて出会った人でもいいところを見つけて、一目惚れをしやすい傾向にあります。

恋愛体質かどうか診断するチェック項目

自分が恋愛体質なのかどうか分からないという人も多いです。そこで、あなた自身が恋愛体質かどうかを診断するためのチェック項目を作りました。ぜひ、皆さんは何個当てはまるか確かめてみてください。当てはまる数が多い人ほど恋愛体質と言えます。

ドラマチックな恋愛をしたい

皆さんは、恋愛をするとしたらどのような恋愛をしたいですか。堅実で地道な恋愛をしたいですか。それとも、漫画やドラマのようなドラマチックでロマンチックな恋愛をしてみたいですか。

ドラマチックな恋愛に憧れる人は多いです。しかし、ドラマチックな恋愛に夢を見ている人は常に恋愛を求めており、恋愛体質である可能性が高いです。

友達と恋バナをすることが多い

皆さんは、友達と会うとどのような話をしますか。仕事の話や学校の話など色々な話をするでしょう。しかし、どんな友達と会っても、必ず恋バナをしてしまうという人はいませんか。そういう方は恋愛体質である可能性が高いです。

常に恋バナをして、理想の相手のタイプや、最近出会ったいい人などを話して恋愛への欲求を高めているのです。

異性の目を気にしたファッション

皆さんは、その日のファッションを決める時に何を基準に考えますか。様々な要素がありますが、特に「異性の目」を気にしているという方も多いのではないでしょうか。「かわいい女の子に変に思われないかな」や「いつもコンビニで会うイケメンに変に思われないかな」といった基準で服装を考えてはいませんか。

もちろん、周りの目を気にすることは決して悪いことばかりではありません。社会で生きていく上で周りからどう思われるかを意識することは必ずあります。しかし、それが異性の目ばかりではありません。

服装でいえば、季節やTPOなど異性の目以外にも気にする点は多くあります。それにもかかわらず、異性の目を気にしてファッションを考えてしまう人は恋愛体質と言えます。

恋愛体質じゃない人の特徴

それでは、逆に恋愛体質ではない人はどのような特徴があるのでしょうか。前述のチェック項目で多くの項目に当てはまった方は、自分との違いを考えながら見てみてください。