Search

検索したいワードを入力してください

低身長ぽっちゃりさんにおすすめ!おすすめ人気コーデ16選♡

Author nopic iconkei
カテゴリ:コーディネート

初回公開日:2017年09月26日

更新日:2020年07月06日

記載されている内容は2017年09月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

低身長ぽっちゃりさんにおすすめ!おすすめ人気コーデ16選♡

ぽっちゃりさんに似合うコーデのポイントは?

背が低い、太っているから、自分に似合う服がないとお悩みのぽっちゃりさんも多いのではないでしょうか。

サイズが合わない、ウエスト周りが気になる、何を来てもなんだか似合わない、どのお店で服を買えばいいかわからない、という悩みを持つ人も多いはずです。

152〜155cmくらいの、低身長ぽっちゃりさんに似合うコーデをご紹介します。

低身長ぽっちゃりさんに似合うファッションコーデ11選★

ぽっちゃりしている人のコーデ選びは難しく、小さくて太ってることは悩みの種です。デートや友達とのお出かけに着ていく服を選ぶのにも一苦労でしょう。

そんなぽっちゃりさんに似合うファッションコーデを11選をご紹介します。

ぽっちゃりコーデ①:アクセサリーで目線を上に集めよう♡

ぽっちゃりさんで下半身が気になる人は、目線を上半身に集めるコーデがおすすめです。

大きめのピアスやイヤリング、キラキラしたネックレスなど、男子の目線を上に集中させるアクセサリーをつけて、体の気になる部分から目線を外すように仕向けましょう。

ぽっちゃりコーデ②:淡い色よりパキッとした色のニット♡

パキッとした色は、淡い色に比べて細く引き締まった印象を与えます。淡色や暖色系は膨張してみえるので避けたほうがよいでしょう。

トップスは黒、カーキー、茶色、チャコールなどのダークカラーや寒色系の色もおすすめ。夏のぽっちゃりコーデとしてもおすすめです。

ぽっちゃりコーデ③:自分の体型で細い場所を強調してみて!

体型に自信がないと、どうしてもダボっとした服を選びがちですが、自分の体型で細い部分を強調して着痩せ効果を狙いましょう。

手首、足首などを絞っているデザインや、ウエストをサッシュベルトで引き締めるのがおすすめです。オーバーオールやオールインワンなどのダボッとした服は避けましょう。

ぽっちゃりコーデ④:縦ラインで着痩せ効果を狙おう

全身をまっすぐ縦長に見せるには、ストライプのシャツやセンターラインがあるパンツなどを着こなすと細く見えます。また丸首よりもVネックを選ぶことのより首すじがスッキリみえ効果的です。

ロングスカートコーデで体型カバーをするのもいいですね。冬コーデのアウターでセミロングコートを合わせるのもおすすめです。

ぽっちゃりコーデ⑤:秋冬の首元はダーク系のマフラーでシックに

ダーク系のマフラーやストールを使うと、顔周りが細く引き締まって見えます。ぽっちゃり秋コーデの首元は、アクセサリーだけでなく、マフラーでワンランク上の細見えコーデを目指しましょう。

ぽっちゃりコーデ⑥:軽めの素材で軽やかに

ボリュームがある素材の服を選ぶと着ぶくれしてしまい余計低身長に見えます。

ぽっちゃりさんの夏コーデはなるべく軽やかな素材を選び、細身にバランスよくみせるのがよいでしょう。ハイウエストでウエストを締めるデザインもかわいいです。

ぽっちゃりさんのスカートコーデもかわいいですが、デニムスカートやペンシルスカートなどのぴちっとした素材は避けましょう。

ぽっちゃりコーデ⑦:ボトムスはハイウエストで着痩せ効果!

低身長女子には、ハイウエストのジーンズが似合います。目線を高い位置に持っていくことで、低身長でも縦長のラインを強調し、着痩せ効果を狙えます。ジャケットを合わせるとフォーマルにも。

デニムのジャンパースカートもかわいいです。

ぽっちゃりコーデ⑧:チェックのスカートで可愛らしい印象に

三角形のシルエットを作る努力をし、「かっこよさ」より「かわいらしさ」を強調したコーデで、ふわふわとしたかわいい印象を与えましょう。冬はチェックスカートでガーリーな印象に、夏はオフショルコーデで、肩をチラ見せするのもかわいいです。

ぽっちゃりコーデ⑨:羽織ものはショート丈を選びましょう♪

秋冬や春先に欠かせない羽織ものは、低身長ぽっちゃりさんには、ロングで厚ぼったい羽織ものよりも、ショート丈がおすすめです。全体的にコンパクトなコーデを目指しましょう。

黒のカーディガンにショートブーツを合わせて、オフィスカジュアルとしても使えます。

ぽっちゃりコーデ⑩:柄物は小花やストライプでまとまりのあるコーデに♡

ついつい選びがちな柄物のスカートやトップスは、低身長ぽっちゃりさんには、大判な柄物よりも、ストライプや小花柄など、スッキリとして見えるものがおすすめです。バッグも小さめのものを選びましょう。

ぽっちゃりコーデ⑪:アウターはロング丈を合わせましょう

身長が低い人に似合うコートは、ロングカーディガンやロングコート、チェスターコートなどの丈が長めのコートです。逆、にダッフルコートやダウンコートは、重たい印象になりがちです。

ボアブルゾンやMA−1も今年の流行りですが、素材が厚いので太った印象になりがちです。寒い場合は、コートの下にユニクロのウルトラライトダウンを合わせても良いでしょう。

【年代別】ぽっちゃりさんにおすすめコーデ

では年代別にぽっちゃりコーデをご紹介しましょう。

20代におすすめのぽっちゃりコーデ

20代の低身長ぽっちゃりさんには、デイリーに着られるかわいいカジュアルコーデがおすすめです。かわいらしさの中でも体型カバーできたり大人っぽく見えるマキシ丈ワンピースはオールシーズン使えるコーディネートです。

ぽっちゃりしていても自分らしく自信をもって堂々と肌みせできるファッションを着てみてください。

30代におすすめのぽっちゃりコーデ

30代の低身長ぽっちゃりさんには、ブラックやモノトーンでの大人コーデがおすすめです。

フレアスカートやチュールスカートなど、ハイウエストで膝丈ぐらいのものを選ぶと着やせ効果があります。トレーナーとスニーカーでカジュアルダウンさせてみてくれます。

40代におすすめのぽっちゃりコーデ

40代の低身長ぽっちゃりさんには、綺麗めのコーデがお勧めです。ぽっちゃりさんならば、ゆったりめのカーディガンで体型カバーをしましょう。

カーディガンは、長めでお腹周りがかくれるぐらいの丈がおすすめです。色はやはりブラックなど体が引き締まってみえるものがよいです。

50代におすすめのぽっちゃりコーデ

50代ファッションコーディネートのおすすめとしては、低身長ぽっちゃりさんには、ガウチョパンツやワイドパンツのような、動きやすい下半身カバーパンツコーデがおすすめです。

50代になると、お腹周りや下半身にお肉が気になることもあるでしょう。細くみせようとチャレンジし、自分のサイズより小さいものを選ぶのはNGです。

60代におすすめのぽっちゃりコーデ

60代ぽっちゃりさんにおすすめのファッションコーデは、フレア袖のトップスです。気になる二の腕やお腹周りを上品にカバーしてくれます。

ブラウスは、しまむらやH&Mなどのプチプブランドもおすすめです。60代ファッションの参考にしてみてください。

ぽっちゃりさんに似合うメイクや髪型は?

身長が低くてデブでモテないという悩みを持つぽっちゃりさんも多いのではないでしょうか。背が低くて太っている人に似合うメイクと髪型をご紹介します。

アイメイクは濃いめに描いてみて♡

アイシャドウはブラウン系で、アイライナーを少し濃い目に描くことで、顔のパーツをはっきりさせることができます。ピンク系のシャドウでアクセントを入れるのもいいです。

髪型はボブがおすすめ

低身長ポッチャリに似合う髪型は、ボブがおすすめです。切りっぱなしボブや前下がりボブは、誰にでも似合う流行カット。少し前に流行ったウルフカットは古臭い印象になってしまいます。

低身長ぽっちゃりさんは可愛らしいコーデがお似合い♡

ぽっちゃりしていると、どうしても大きめサイズの服を選びがちです。しかし、低身長ぽっちゃりさんにも可愛らしくてお似合いのコーデはたくさんあります。

太ってる人に似合う服はたくさんあるので、自信が持てるファッションを試し、ダイエットしつつも今まで着たことなかったファッションにも挑戦してみましょう。