Search

検索したいワードを入力してください

【世代別】彼氏できない人の特徴・理由|中学生/高校生/大学生/社会人

Author nopic iconair.ryo
自分磨き / 2017年10月03日
【世代別】彼氏できない人の特徴・理由|中学生/高校生/大学生/社会人

彼氏が欲しい

女性であっても彼氏が欲しいという恋愛願望はあるでしょう。しかし彼氏できないと悩んでいる人だっています。彼氏できないというのは単に出会いがないからなのでしょうか。それともいい人に巡り合っていないからでしょうか。

ついつい彼氏できない理由を外的要因にしがちですが、実はあなたに彼氏できない特徴があるのかもしれません。彼氏できない人の特徴や理由を年代別に見ていきましょう。

世代別彼氏できない人の特徴や理由

中学生

中学生にもなるとほぼ全ての人が恋愛に対して知識を持ち、関心も持ち始めます。関心を持ち始めの時期ですので、この頃は男女ともに好かれやすい特徴があります。つまり、それに当てはまらない特徴を持つ人が彼氏できない人となりやすいのです。

・運動部に所属していない
・男子が気軽に話せない

中学生の頃は女子も男子も恋愛に対する基準の多くは見た目や周りからの評価です。これは金銭的に自立していない中学生ならではの特徴とも言えるでしょう。中学生の多くは何らかの部活に関わることが多いため、運動部かどうかは本人はもちろん周りからの印象に大きく関わります。もちろん文化部であっても彼氏がいる人はいます。

しかし、そういった人は男子との関わりがどこかであり、男子にとって話しかけやすい存在であることが特徴です。

中学生のほとんどは友達の延長が恋人です。男子と関わりがない、男子が関わりにくい女子は彼氏できない、ということになりやすいでしょう。

高校生

高校生になると活動の幅が広がり、またアルバイトなどで学校外の男性と関わることが増えるのが特徴でしょう。しかし、そんな中でも彼氏できない女性はいます。特徴として以下のものが考えられます。

・女性らしさがない
・何かに打ち込んでいる

高校生になると男子も女性についての好みが変わってきます。ちょっと年上の女性が恋愛対象の年齢になるからです。そのため、中学生のように化粧っ気もなく、女の子らしい格好や行動が全くない人に惹かれるということが減る特徴があります。がっつり化粧をしてほしいわけではなく、時折女性らしさを感じられればいいのです。

また、中学生の頃よりも部活や勉強、またはバイトなどに熱中しやすくなります。そういった人は男子から敷居が高く、また付き合っても後回しにされそうという心理が働いて近づきにくいのが彼氏できない特徴です。

大学生

それまで女子校だったという人でもアルバイトなどで男性と出会う機会はあるでしょう。では、どうして彼氏できないのかその特徴を見ていきます。

・堅すぎる
・近寄りにくい 

大学生になると活動の幅は一気に広がり、遠出をしたり、泊まりで旅行に行くということだってあります。そういった遊びたい年頃の大学生の男性にとって、家の門限やルールが厳しい、恋愛に対して堅すぎるというのはモテにくく、彼氏できないことが多いです。

もちろん、そういった女性がいいという人もいますが、そういった好みを持つ男性は奥手なことが多く、結果としてカップルになりにくいのが特徴です。

また、大学生の近寄りがたいというのは、暗いというのもありますが、それに加えてお高くとまっているのも特徴として当てはまります。どういうことかというと、一目でそれとわかるブランド物のバッグを持っていたり、たかそうな服を着ていたりなどです。

ブランドに興味のない男性であってもわかるようなものを纏っていると、付き合ったらお金がかかりそうという意識が働き、男性がアプローチしにくくなります。ブランド物のが好きな女性は小物の一点に限定をしたりするのが、彼氏できないというのを防ぐためには良いでしょう。

20代社会人

社会人の女性で彼氏ができない特徴はここまで見てきた理由とは大きく異なることがあります。なぜなら、生活の主軸に働くということがはいる、また、結婚などの将来を見据え始める時期だからです。

・お付き合いイコール結婚と思ってる
・休日に家から出ない

まず、付き合うなら結婚を前提にと考えている20代の女性は男性が近寄りにくいです。女性は子供を産むのに年齢の問題もあるため、現実的に考えますが、男性にとってはそこまで重要ではなく、むしろ気楽に付き合える女性を望んでいます。

これは結婚をすると自分の稼ぎが他の人に回るということを知っているからです。そのため同年代の彼氏を求めていて結婚を意識しすぎていると彼氏ができません。

休日に家から出ないというのも彼氏できない女性によくある特徴です。会社で出会いはあっても、休日に時間を作らなければ恋愛に発展しにくいです。また休日に家にいるといざ男性と話すときに会話が続かなかったり、出不精に思われます。遠出をする必要はないとはいえ、アクティブに過ごしていることが大切でしょう。

アラサー30代

アラサーになっても結婚できないと焦り始めます。しかし、その焦りが実は彼氏できない特徴になっているのです。アラサーで彼氏できない人は合コンや街コンなどに積極的な女性が多いです。しかし、そういった場で積極的になりすぎ、所謂肉食系女子になってしまっていることが特徴としてあります。

草食系には好かれるかもしれませんが、肉食系女子を好む男性というのはそう多くはありません。女性らしさをだし、また料理や掃除など結婚を意識するようなことを趣味としてアピールしすぎるのは避けましょう。

アラフォー世代

アラフォーで考えられる彼氏ができない特徴は理想が高すぎるということです。年収や容姿、さらには趣味などありとあらゆることに条件をつけていることが考えられます。いくら世の中に男性が溢れているとはいってもそこまで限定してしまうと難しいです。

彼氏できない人の家庭の特徴

中には家庭の事情から、彼氏できないということもあるでしょう。そういったことに陥りやすい人の特徴を見ていきます。

母子家庭

母子家庭で育った女性は彼氏できないということがあります。それは母子家庭が悪いということではなく、母子家庭で育ったがゆえに、家事にアルバイトに、勉強にと、様々なことに一生懸命になります。そのため彼氏が欲しいと思っても彼氏にまで優しくする余裕がなかったり、男性が告白しにくいということはあります。

離婚後

離婚後の女性は彼氏できにくいです。特徴として挙げられるのはやはり離婚歴です。離婚をしているという事実は、男性にとって一度誰か別の人の奥さんだったと自覚する要因です。そのため、男性からアプローチしにくいです。

また彼氏できないのは、あなたに原因がなくとも、離婚歴から家庭的ではないのではないかという考えが浮かびます。つまり相手側が勝手に離婚歴のある女性に対しての特徴を作っているのです。

女子校

女子高独特の彼氏できない理由があります。それは女子高育ちがゆえに、男性との接し方が分からなくなっていることです。極端に口下手であったり、距離感がおかしかったり、ほかの女性との違いが出やすいとも言えます。

彼氏できない人の身体的特徴

あっては欲しくはないとはいえ、身体的特徴が彼氏できないことに関係するのか見ていきましょう。

肌荒れ

肌荒れというのは彼氏できない原因となります。なぜならダンsネイの多くは女性にきれいさを求めているからです。ニキビがあったり、乾燥肌であることがわかるのは男性がアプローチしない原因になります。

普段から肌のケアを怠らないようにしましょう。

デブ

デブというのは、彼氏ができない原因になります。デブ専という言葉はありますが、それは少数派です。女性であっても太っている人よりもやせている平均的な体型の人がいいでしょう。

見た目だけの印象にとどまらず、自己管理ができない、食費がかかりそう、などと言った印象を持たれます。

におい

においというのも大きな要因です。近くに寄ったら匂うというのはもちろん敬遠されますが、女性だからと香水をつけすぎているのも男性は嫌がります。

彼氏ができない不安の解消方法

彼氏ができない人の不安解消法を紹介します。

ほかの楽しみ

彼氏を作る以外の楽しみを見つけましょう。趣味がないとそればかりを考えてしまいます。また趣味は彼氏を見つけるきっかけにもなるものですから、ぜひ一つでも取り入れてみましょう。

仲間を見つける

彼氏ができない人は彼氏がいない人の仲間を作ると不安が和らぎます。

程よく、愚痴や不安を言い合える人を見つけましょう。

彼氏ができない特徴があるか診断できるツール紹介

ここまで理由や特徴を挙げてきました。そこで下記のサイトを紹介します。こちらでは彼氏ができない原因を診断してくれます。ぜひ試してみてください。

彼氏ができない人の特徴があると感じたら今すぐ行うべきこと

今すぐやることは簡単です。出会いの場に赴く、そして自分磨きをすることです。恋愛心理学では自分と同等の価値かそれ以下の人しか恋人になることはないと言われています。理想が高いならばそれだけあなたも高めましょう。金銭的なことには限りません。容姿や料理など男性にとって良いと思えること、人間的に素晴らしいと思われることです。

出会いの場に赴けばその分多くの男性に出会えます。

彼氏が欲しいけど

彼氏が欲しい人の中でも彼氏ができない特徴を見てきました。もちろん恋人というのはあなたの生活を豊かにし、楽しくしてくれるものでしょう。しかし恋人だけがすべてではありませんし、恋人を手に入れればそれで終わりではありません。その先のことも考え、あなたに合った良い男性を見つけてください。

関連記事

Related