Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】好きな人と脈なしから逆転するケース・片思いの逆転方法

Author nopic iconperidot8787
片思い / 2018年01月19日
【男女別】好きな人と脈なしから逆転するケース・片思いの逆転方法

脈なしからでも逆転できる!?

「好きな人がいる。でも脈なしだからだめかも」と諦めていませんか。諦めてしまうことは簡単にできますが、相手はあなたのことを知らないだけで嫌いなわけではない可能性もあります。諦めてしまう前にちょっとだけ勇気を出して、自分の良いところをアピールしてみませんか。

男性・女性別の好きな人と脈なしから逆転するケース

男性が好きな人と脈なしから逆転するケースと女性が好きな人と脈なしから逆転するケースはアプロ―チの仕方を変える必要があります。男性、女性別に脈なしから逆転して恋愛関係に発展されるためにはどのようにしたら良いのでしょうか。

男性が女性にアプローチする場合

男性が脈なしの女性にアプローチする場合は、最初からがんがん誘ったり、連絡することは避けましょう。女性の場合、特に好きではない男性のアプロ―チは「うざったい」、「面倒」、「気持ち悪い」と感じてしまう傾向があります。

できれば、最初は彼女の友達と、自分の友達数人と複数で遊ぶ約束をすることから始めましょう。LINEなどは、比較的連絡しやすいツールですが、回数に注意することが必要です。女性の場合、既読スル―(未読スル―)は申し訳ない気持ちになり、ついつい返事をしてしまいます。あまり連絡の回数が多いと面倒になることがあるため、LINEなども適当なところで「おやすみなさい」のメッセージとともに自分から止めると印象がUPする可能性があります。

女性が男性にアプローチする場合

女性から男性にアプローチする場合も、最初から積極的に2人だけで会いたいといったメッセージは避けた方が良いでしょう。男性の場合、とても気を遣う性格の人であれば、すぐに返事を書かなければと感じる人もいますが、次の日にゆっくり返事を書く人もいます。

返事が来ないとへこまないようにし、彼のペースでメッセージをやり取りすると良いでしょう。お互いに共通の話題や好きなことが見つかればぐっと距離が縮まることがあります。まずは、ゆっくりスタートをすることが大切です。

片思いから逆転する方法

片思いをしている時期というのは、不安になったり、だめかもと諦めてしまったりマイナス思考になることが多いです。なぜかというと、怖くて相手の気持ちを聞くことができず、相手の気持ちを自分の中で悶々と想像しているからです。

しかし、今、世の中で付き合っている人も、結婚している人も、いきなり相思相愛になった人ばかりではないはずです。片思いだからとか脈がないからと諦める前に、ちょっとだけ勇気を出すことから始めてみましょう。

男友達からの彼女への逆転を狙いましょう

「好きな人はいるけど、仲が良すぎて恋愛に発展しない」「仲が良いだけで、脈ありなのか脈なしなのかわからない」と感じている人は多いです。逆に仲が良すぎてしまうため、友達関係から恋愛関係に発展させるにはどうしたら良いかわからないという人も多いでしょう。

そんな状況から逆転するためにはギャップを利用してみましょう。難しく考える必要はありません。相手の男性に「おや、いつもと違うな」「最近積極的だな」と感じさせることが大切です。例えば、ちょっとだけいつもと違うファッションに変えてみましょう。

いつもと違う系統のファッションを身に着けるだけでも男性は「おや」と感じることがあります。「なんだか今日はいつもと違うぞ」と思わせることが大切です。他にもさりげなく家事をこなしたり、一緒にいると安心するなと感じさせることができると男性にとってなくてはならない存在に変わっていきます。

脈なしから告白で逆転狙う場合は?

脈なしの相手の男性は、自分が好きだと感じていない女性から告白されることを想定している人はいないでしょう。そのような異性に対して、一体どういった方法で告白すると良いのでしょうか。

大切なのは告白するタイミングとムードです。脈なしの男性に対していきなりアプローチしても、「ごめんなさい」と言われてしまう可能性があります。まずは、相手に警戒心を抱かせないように、最初はグループデートにしてみましょう。1対1ではなく、複数で出かけることで必要以上に意識することなくデートをすることができるでしょう。

何回かグループデートをすることで、脈なしだった男性にあなたの存在を認識してもらうことができます。まずはあせらずちょっとずつ距離を縮め、逆転を狙いましょう。

仲良くなってきたら、勇気を出して告白してみましょう。何度かのグループデートで相手はあなたの存在を認識しています。友達だと思っていたのに、突然真剣に告白をされたら急にあなたのことが気になり出す可能性があります。脈なしから逆転で恋愛関係に発展する可能性もあるでしょう。

初デートで脈なしの男性の気持ちをつかもう!

わくわくドキドキの初デート。どこに行くのかも大切ですが、親しくなることが一番大切です。脈なしの男性の気持ちをつかみ逆転させましょう。

親しくなるためには相手と自分の共通点を探すと良いです。共通点のあることについての会話は、自然と盛り上がります。楽しく会話することで、一緒にいると楽しいなと感じてもらえます。また共通点の話をすることで、そこから相手の色々な情報を知り、ほかの話題にも移りやすくなるでしょう。

初デートでは緊張してしまいあまり話せないというケースが珍しくありません。どんな話をすればいいのか、不安に感じることが多いです。おすすめなのは、誰でも簡単に答えることができる質問をしてみることです。例えば、「部活は何をしていたんですか」とか「おやすみの日は何をしていますか」などです。質問の答えから相手と自分の共通点を探しましょう。

初めてのデートで脈なしから逆転するケースは珍しくはありません。初デートではとにかく相手に一緒にいると楽しいなと感じてもらえるようにしましょう。気持ちをしっかりつかみ逆転して恋愛に発展させましょう。

LINEを利用して脈なしから逆転しよう!

LINEはライトなやり取りから始めましょう

脈なしの異性をLINEで逆転させましょう。相手の連絡先を聞く場合、電話番号とは違いLINEのIDだけなら比較的簡単に教えてもらえることも多いです。せっかく教えてもらったLINEも、いきなり彼女気取りは重く感じてしまう人もいます。

最初のLINEはライトな会話から始めることをおすすめします。例えば「テレビでおいしいラーメン屋さんの特集を見たので、おいしいラーメン屋さんを探しています。○○さんは、どこかおいしいラーメン屋さんをご存知ないですか」など自分が何か探していることや興味があるけど見つけられない情報について知りませんかと聞いてみましょう。(口調は相手との距離感に合うようにアレンジしてください)

脈なしの異性から逆転するケースでは、些細なことがきっかけになることが多いです。「自分の話を覚えていてくれた」「自分のアドバイスを参考にしてくれた」などは好印象を持ってもらえます。相手を上手に頼りにして脈なしの異性に対して逆転を狙いましょう。

LINEのアイテムを上手に使用しましょう

LINEには、「スタンプ」や「音声メッセージ」、「アルバム」、「ノート」などの機能があります。脈なしの異性から逆転するためにも、LINEを有効活用しましょう。

LINEでかわいいスタンプを使ったり、名前スタンプやキャラクタースタンプなどを使い、その人だけに使えるスタンプをダウンロードしましょう。ただしスタンプを濫用してはいけません。気持ちを伝えるときは必ず文章にしましょう。逆転するためには、やはり気持ちを伝えるということが大切になります。「ありがとう」、「うれしい」、「楽しかった」といった気持ちは素直に伝えることが逆転を狙うときには大切です。

たまに音声メッセージを使うのも悪くないです。「おはよう」や「おやすみ」などのあいさつでも良いですし、連絡などに使っても良いでしょう。会う日には「○○にいるよ」といったやり取りをしても面白いです。声を聞けるというのはうれしいことです。脈なしから逆転させられるよう、LINEのアイテムを上手に使ってみましょう。

アルバムやノートなどで、LINEに思い出を残したり、行きたいところを書き出したりして共有しましょう。ノートには二人の予定を書いたり、遊ぶ場所の候補を書いたりできます。また会える日などを把握し予定を立てやすくすることにも使えます。

LINEには、直接話すをするのとは違い、LINEならではの良さがあります。アルバムなどの機能を使うことで2人だけの写真や思い出を画面を通して共有することで一体感を感じることができるでしょう。LINEならではの機能をうまく利用し、脈なしから逆転させることができるように使っていきましょう。

紹介での脈なしで逆転するケースとは?

友達の紹介で知り合った男性が好きになっても、相手はまったく脈がないというケースがあります。せっかく、好きになった相手とお付き合いをしてみたいと願うケースはあるでしょう。こういう場合は、紹介者がいるということなので、周りをしっかり巻き込んでしまうというのも1つの方法です。紹介してくれた人と、その友達なども含めて一緒に遊びに行く約束をしてみましょう。

友達が一緒であれば、比較的躊躇せずにOKの返事をもらえる可能性があります。時間はかかるかもしれませんが、まずはみんなで一緒に行動するところから始めて、逆転を目指しましょう。

脈なしから逆転できた体験談

私の身近にも脈なしからの逆転できたエピソードがあります。

これは、私の男性の友達の話です。彼は今、見事その彼女と結婚しているのですが、そんな彼も最初は脈なし状態からのスタートでした。

当時、お相手の彼女は、1年半付き合っていた元彼と別れたばかりで、もう彼氏は当分いらないという感じでした。彼氏はいらないと言ってはいましたが、私の男性の友達とは友人の1人としてご飯に行ったり、カフェに行ったりすることはあったそうです。最初は恋愛関係ではなく普通の友人として何度か会っていましたが、いつの間にか遊ぶ回数が増えていたことに気がついたそうです。

遊ぶ回数が増えたことで、プライベートな話をするようになり、今まで気がつかなかった共通点がたくさんあることに気がついて、彼女も進んで遊んでくれるようになりました。最初はまったく脈なしだと思っていた私の友達でしたが、ついに脈なしから逆転し、お付き合いをすることになりました。その後、初めて遊んだ日から1年ほど経ってから見事ゴールインしました。

彼の話では、最初は脈なしで全然望みがないと思っていたそうですが、共通の趣味や好きなことがわかったおかげで、彼女を話をするときに自分に自信が持てるようになっていったそうです。その結果、彼女の気持ちをつかむことができ、最終的には結婚することができたのですが、今でもその彼女が自分の奥さんになっていることが信じられない時があるそうです。

脈なしから逆転して恋愛に発展させましょう!

脈なしから逆転し、恋愛に発展するケースというのは少なくありません。まずは、何もせずに初めから諦めてしまうことを止めてみませんか。私の友人のように最初はまったく脈なしで、可能性がないと感じていたケースでも見事結婚にたどり着き、幸せな生活を送っている人もいます。

いきなり告白をしてしまったり、いきなり2人きりで会うことからスタートしてしまいますと、相手が退いてしまうこともあります。友達に協力してもらい、グループデートからスタートすることもおすすめです。まずは相手に自分の存在をわかってもらい、少しずつ距離を縮めていきましょう。その先には脈なしからの逆転した恋人関係の未来が待っていると信じてみましょう。