Search

検索したいワードを入力してください

ダイソーのエスポルールネイルを使ったデザイン・おすすめの色

Small 8e9c48fe 8028 4a8b aa41 8c2bda990f5dさくらん。
ヘルスケア / 2019年01月13日
ダイソーのエスポルールネイルを使ったデザイン・おすすめの色

エスポルールネイルを使ったデザイン

ダイソーのエスポルールネイルを使ったデザイン・おすすめの色

DAISO(ダイソー)の「エスポルールネイル」をご存知でしょうか。100円ショップの商品ながらとても優秀なコスメとしてネットで話題になっています。ネット上では、数多く存在する商品の中でも大変評価が高いです。

エスポルールネイルは発色が良く、カラーも豊富で速乾性に関しても優秀です。気軽に楽しめるコスメとしてファンも多いエスポルールネイルを使ったネイルデザインや人気カラーも含めて紹介していきます。

エスポルールネイルを使ったネイルデザイン集

定番デザインからトレンドデザインまで、エスポルールネイルを使ったセルフネイラー達のデザインを見ていきましょう。

オフィスネイル

まずはオフィスネイルにも最適、エスポルールネイルの「ヌーディピンク(#04)」のワンカラーです。肌馴染みが良く、100円ショップのネイルと言われなければ分からないほどクオリティーが高いものとなっています。

ヌーディネイルのナチュラルで落ち着いた印象は、男性からも評価が高く、あまり派手なネイルをすることができないオフィスでも活躍してくれます。

ラインテープ

ラインテープネイルは、切って貼るだけでおしゃれになり、周りに差をつけられるデザインです。ラインテープを使用すれば、不器用な方でもネイルサロンへ行ったかのようなデザインが簡単にセルフネイルで実現します。また、ラインテープも100円ショップで購入できるのが嬉しいポイントです。

グレーネイル

秋冬ネイルはトレンドのグレーカラーで大人レディーにしあげましょう。グレーネイルは、アジア系の肌を美しくみせてくれます。重ね塗りをすることによって濃さを調節するだけで、印象を変えることができるカラーです。

エスポルールネイルからも何種類か出ているグレー系のネイルが販売されています。こちらは、中で少し青みが強いグレーでスタイリッシュな印象です。

ラメネイル他

エスポルーネイルには、ラメが入っているカラーもあります。こちらのラメカラーは、塗るだけで簡単に可愛い爪ができあがります。指先をキラキラ可愛いく、華やかに仕上げてくれるのでお出かけにもピッタリです。

コツを掴んでグラデーションやフレンチのデザインに挑戦してみるのもいいでしょう。

ダイソーのエスポルールネイル回収の経緯とは?

2015年8月発売以来100円(税別)という低価格ながら、発色が良くカラーも豊富で大人気だったダイソーのエスポルールネイルですが、回収騒動が起こったのは発売からわずか2ヶ月後の10月でした。人気急上昇中の最中の出来事でした。

当時148種類ものカラーが発売されており、その半数近くにもおよぶ78種類からホルムアルデヒドが検出されました。ダイソー(大創産業)は販売を中止し、ホルムアルデヒドの検出有無に関わらずエスポルールネイル全品の回収と返金措置を講じました。

ホルムアルデヒドとは?

強い刺激臭のある無色の気体で「シックハウス症候群」の原因物質として注目を集めたこともあります。家庭用の建材や一部の断熱材、接着剤や塗料に使用されています。接着剤や塗料の匂いが鼻に入り、頭痛がする独特な臭いが「ホルムアルデヒド」の臭いです。

「ホルムアルデヒド」の空気中濃度が基準値を超えると健康被害を引き起こすことがあります。目やのど、皮膚炎、また生命にまで危険が及ぶ可能性もあるとされています。

「ホルムアルデヒド」は化粧品に配合が禁止されおり、このエスポルールネイルの使用者からも「爪が変色した」「指が腫れた」などの苦情が数十件ありました。しかし、ダイソーによるとまれに拒否反応を起こす可能性があるものの重篤な健康被害が出たという報告は一切なく、今後発生する可能性もとても低いということでした。

エスポルールネイルのリムーバーシート

こちらもエスポルールネイルが大人気だった頃と同じくして人気があったエスポルールネイルのリムーバーシートです。1ケースに32枚ものシートが入って100円(税別)です。

通常ネイルを落とす時は、除光液とコットンを用意しなければなりませんが、このリムーバーシートに除光液が浸されているため1枚ずつ取って拭き取るだけです。外出先でも簡単に使えるお手軽な商品です。

しかし、残念ながらこの便利なリムーバーシートもエスポルールネイルの回収対象商品になってしまいました。

売切れ必須!エスポルールネイルが日本製になって復活!

商品回収を惜しむ声も多く、エスポルールネイルの再販を待ち望んでいた人も多かったでしょう。それがなんと2016年8月日本製となり、販売が再開されました。回収前のカラーは150種類と豊富な品揃えでしたが、復活当初は少なめの36色の展開です。定番カラーが多く、日本製で質は上がりましたが、内容量も少なくなっています。

しかし100円(税抜)というプチプラなネイルなので、容量が多く時間が経って瓶の中で分離してしまい使えなくなってしまうと考えると、ちょうどいいサイズです。新色も少しずつ増えているので、今後に期待しましょう。

エスポルールネイルは通販で買える?

エスポルールネイルは、通販で買うことができるのでしょうか。ネット通販が盛んなこの時代に通販でエスポルールネイルが購入できたらとても便利です。実は、意外と知られていませんが、DAISO(ダイソー)にはweb注文というサイトが存在します。

ダイソーweb注文の注意点

便利なダイソーの通販ですが、1アイテムにつき500個からという大量注文しかできません。送料は無料ですが、500点となると金額にして5万円(税抜)となってしまいます。そのため500個以下の場合は、近くの店舗に直接問い合わせてください、とホームページでは促されています。店舗での購入がやはり1番おすすめということです。

店舗によっては「シーズン用品や商品の入れ替えのため同じ商品が必ずいつもあるとは限りませんので、どうかご了承下さい」と貼紙をしていることがあります。気に入った商品を見つけた時は、次は無いと仮定して購入しておきましょう。

エスポルールネイルも気に入ったカラーを見た時は、すぐの購入がいいでしょう。100円(税抜)という低価格なので、いくつかストック用に購入しておくのもおすすめです。

エスポルールネイルのおすすめカラーは?

パープルマット(#49)

100円ショップのネイルでパープルでマットって本当にあるのかと気になりますが、この秋トレンドのマットネイルがエスポルールネイルなら叶います。

マットネイルは艶消しのモードな質感で、落ち着いた暖かさを指先に演出してくれる秋から冬にかけて大人気のカラーです。また今年は、マットネイルに「ツヤ」をプラスしたデザインも人気となっています。

カラーは、パープルというよりは濃いピンクに近いでしょう。秋に大人気のボルドー系のマットカラーも発売を期待します。

シマーレッド(#34)

こちらのカラーは、エスポルールネイルのカラーの中でも秋っぽく落ち着いたパールピンク、パールブラウン系で肌馴染みが良いオトナ女子カラーです。凝ったデザインをしなくとも素敵なおすすめのカラーです。

シマーシリーズは他にもシマーゴールド(#33)、シマーパープル(#35)、シマーシルバー(#36)、シマーコーラル(#41)、シマーグリーン(#46)と続々発売されているほどの人気があります。服装やメイクに合わせてカラーを変えて楽しむのも素敵です。

パステルシリーズ

パステルシリーズはどのカラーもマカロンをイメージするほど、とても可愛くて塗りやすいネイルです。重ね塗りで自分好みの色の濃さに調整できる点もいいです。気分や服装で色々変えてみましょう。

ジェル風トップコート(#50)

ジェル風トップコート(#50)は、トップコートなのにうっすらとピンク色をしています。もちろんトップコートとしての役割もありますが、そのまま爪にのせてもシアーピンクになり、ナチュラルなオフィスネイルにもなります。

清楚なネイルの仕上げにぴったりですが、表面がやや柔かく仕上がるため、傷つきやすいのでトップコートとしてよりもカラーネイルとして他のトップコートとの併用がおすすめです。

クリアシリーズ(旧版)

回収前の商品にはピンク、イエロー、オレンジ、ブルー、クリスタルレッドなどのクリアカラーが豊富でした。夏ネイルには欠かせないシロップネイルをするのに欠かせないこちらのカラーは、可愛くてセルフネイラーの間でも人気がありました。

しかし、新しくなったエスポルールネイルでは残念ながらクリアシリーズは現在のところ販売されていません。今後に期待しましょう。

クリスタルレッド [クリアレッド] (旧版)

エスポルールネイルのクリアシリーズの中でもレッドだけ「クリスタルレッド(#49)」というカラー名がついています。こちらの「クリスタルレッド(#49)」は、重ね塗りをしても発色が弱いとのことです。こちらのカラーも回収騒動後は発売されていません。

ピーチピンク(旧版)

ピーチピンク(#5)も回収前にあったカラーで、紫がかった濃いめのピンク色でした。残念ながらピーチピンク色からは、ホルムアルデヒドが検出されています。しかし、今回の新エスポルールネイルのカラーでもピーチピンクに近い可愛いピンク色が発売されています。

・コーラルピンク(#06)
・ピンク(#07)
・ライトピンク(#25)

エスポルールネイルは雑誌に掲載されるほど人気に!

エスポルールネイルが「#イマドキネイル」としておしゃれGirlsのファッション雑誌「Zipper」に掲載されるほどの人気を博しています。

エスポルールネイルのキューティクルオイル

旧商品

エスポルールネイルのキューティクルオイルも回収騒動前は、100円ショップのネイルとは思えないほど可愛く、ドライフラワーが入っており人気のあった商品です。しかし、残念ながらこちらも回収の対象となってしまい別の商品が販売されました。

新商品「ウィンマックス キューティクルオイル」

旧商品の変わりに発売されたこちらの商品も大人気となっています。ネイルは、カラーやデザインはもちろんのことですが、ネイルケアも大切です。どんなにカラーやデザインが素敵でも甘皮や爪が乾燥していると残念な爪になってしまいます。乾燥する秋冬はもちろんのこと、日頃からこまめにケアして素敵な指先を保ちましょう。

100均と侮るなかれ、エスポルールネイル

ダイソーのエスポルールネイルを使ったデザイン・おすすめの色

現在の100円ショップは、品揃えが豊富で品物を探すのもひと苦労です。その中でコスメは意外と見落としがちになりますが、このエスポルールネイルはカラーも豊富で速乾性が高い優秀なコスメです。

全カラーを大人買いしたとしても、有名ブランドのネイルカラー5、6本を買える金額にはならないでしょう。エスポルールネイルは、徐々にですがトレンドにも注目しながら新色も追加されています。気軽におしゃれを楽しめる時代、色々冒険しながら試してみるのはいかがでしょう。

関連記事

Related

新着記事

Latest