Search

検索したいワードを入力してください

頭を撫でる男性の心理・特徴|脈あり/効果/狙い

Small d6d26d8c d426 4b6d b4bf aeb5574c7ffelikelitght
カテゴリ:男性心理

初回公開日:2017年10月26日

更新日:2020年03月10日

記載されている内容は2017年10月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

頭を撫でる男性の心理・特徴|脈あり/効果/狙い

頭を撫でる男性の心理

女性として意識している

男性が女性の頭を撫でる場合には、女性として意識している可能性があるでしょう。男性は、好意を持っている女性の髪を触ることがあると言われています。

また男性は、本能的に女性の髪に惹かれることがあることや、髪から、女らしさを見出すことがあります。男性が女性に好意を持つ際には、異性として意識している場合があるでしょう。

髪を触ることや、頭を撫でる男性の振る舞いは、相手を女性として意識しているためにされる行為です。

頭を撫でるのは、モテる仕草

美容院などでは、美容師の女性が髪を切ってもらう美容師の男性を好きになりやすいです。これは、男性が女性の髪を触る際に異性として、意識することがあるためです。

また、頭を撫でる男性と女性との間には、緊張感を感じることがあります。髪を触られることで、女性は、その男性を好きになってしまうこともあるでしょう。

女性の頭を撫でる男性の仕草は、モテ仕草です。特にモテるタイプの男性には、頭を撫でる男性が多いです。このようなときに、女性からの好意が生まれます。

さらに、女性慣れしている男性や、モテる存在であるために目立っている男性は、このようなことを自覚している場合があります。女性からモテるという意味のある頭を撫でる男性の行動は、自然と行うことのできている場合には、女慣れしていると捉えられるでしょう。

女性との適度な距離感や女性の心理を知っているために、頭を撫でることができることもあります。

頭を撫でる男性は脈ありなのか

好意を抱いている

女性の頭を撫でる男性は、女性として意識しているためにされることがあります。さらに、男性が髪をなでることのある女性には、「可愛い」、といった気持ちや「守ってあげたい」、「大切にしたい」などの心理があります。

女性の頭を撫でる男性は、恋愛感情を抱いていることがあります。また、異性として意識していると捉えることができるでしょう。そのため、女性の頭を撫でる男性の仕草が見られた場合には、脈ありの可能性があります。

付き合いたいと思っている

特に女性経験の豊富であれば、頭を撫でる男性は、この行為によって女性が喜ぶということを知っています。

男性が髪を触ることによって、女性が異性として意識されることがあるため、モテる仕草のひとつと言われています。さらに女性の髪を触ることがあったり、頭を撫でる男性は、好意をアピールしていると捉えることもできるでしょう。

女性として、特別な感情を抱いているということもできる仕草のひとつです。頭を撫でる男性の行為には、彼女にしたいという心理や特別な存在と感じているなどの気持ちを表している場合があります。そのため、恋人にしたいなどという意味もある脈ありの仕草のひとつとなります。

頭を撫でる男性の特徴

上司

・お疲れ様の意味を込めている

頭を撫でる男性が上司である場合には、後輩や部下の頭を撫でる際には、自分の立場を認識した振る舞いであるといえます。

一般的には、ご苦労様という言葉は、上司から部下のはたらきをねぎらう際に使われる言葉です。いつも仕事を頑張っている後輩や部下などの目下の存在に対して、自分の立場を理解したうえでねぎらいを行動で示しています。上司であれば、部下に声をかける際には、上から目線と捉えられる場合や、立場の上の人の発言として扱われることもあるでしょう。

そのように受け取られると意識したうえで、同じ立場にたって、「お疲れ様」という意味を込めている場合もあります。

上司が頭を撫でる場合には、ねぎらいを表現する温かい行動です。さらに、部下としてでなく、同じ仕事をする仲間として、認めているために行われる行動だともいえます。

・後輩として可愛がりたい

上司であり、部下の頭を撫でる男性は、後輩として可愛がりたいという気持ちを表している場合があります。仕事上のコミュニケーションで、相手を認めることや仕事の達成を祝っていると考えることもできるでしょう。

一般的に、男性が女性や目下の存在である人の頭を撫でる際には、可愛いといった意味が込められています。自分よりも後輩の存在に対して、頭をなでるという行為によって、このような気持ちを表現しているのです。

また、相手を褒める場合やお疲れ様などの意味でもこのように頭を撫でる男性の心理が表現されることもあります。

・仕事上であれば、ねぎらいの意味がある

恋愛においては、頭を撫でる男性は、女性に好意を持っているために、頭を撫でることがあります。

異性として意識せずに頭を撫でる男性の場合には、そのような心理とは違った意味で頭をなでています。そのような場合には、後輩という関係性の存在として、感じていると捉えられるでしょう。特に仕事での場面や、仕事上の付き合いなどの場面であれば、ねぎらいの意味があります。

年上

・若いと思っている

人は、自分の年齢や立場に応じた振る舞いをすることがあります。礼儀作法という言葉は、自分より長く人生を生きている存在の年上の人に敬意を示すという意味があります。これは、自分よりも経験が豊富であると捉えられるからです。

年上の男性や女性は、年下である存在に対して、若いという気持ちを抱いています。これは、年齢的な意味だけではなく、精神的にも若いという意味です。人生経験や精神的な成長度合いに差があるために、自分と比較し、若いと感じることがあります。

年上の存在である場合には、年下の人に対して、年上であると認識し、相手の立場を尊重した態度を取ります。また、年上の存在であれば、年下の人に対して寛容なコミュニケーションを
取ることもあるでしょう。相手の立場を尊重し、若いと感じている気持ちや意識を頭を撫でるという仕草で表現しています。

頭を撫でる男性が狙っている効果とは