Search

検索したいワードを入力してください

彼氏や彼女がぎゅーしてくる意味・効果・心理

Author nopic iconsana
カップル / 2019年01月10日
彼氏や彼女がぎゅーしてくる意味・効果・心理

彼氏・彼女がぎゅーと抱きしめたくなる瞬間

彼氏や彼女からぎゅーと抱きしめられた経験がある人もいるのではないでしょうか。好きで好きでたまらないときや愛おしくてたまらないとき、溢れ出る思いをどうにかして伝えたいときにぎゅーと抱きしめたい衝動に駆られてしまいます。

カップルがぎゅーと抱きしめ合う効果

カップルがぎゅーと抱きしめ合うと幸せホルモンが出るといわれます。ぎゅーと抱きしめ合うことにはどのような効果があるのでしょうか。

幸せホルモン

ぎゅーと抱きしめるといったスキンシップをとると思わず胸がきゅんとしたことはありませんか。ぎゅーっとすることでドーパミンという幸せホルモンが作られ幸せな気分になります。ドーパミンは快感物質でもあるため、ぎゅーと抱きしめあうことで幸せな気持ちになり、より愛情が深まります。

ストレス解消

好きな人とぎゅーと抱きしめあうことで、二人の愛情がより深くなります。好きな人と抱き合うことは、ストレスを軽減させるヒーリング効果があります。ぎゅーと抱きしめあえるほど、好きな人との関係が良好でいることがストレス軽減につながります。

安心できる

好きな人にぎゅーと抱きしめられるととても安心します。子供のころにたくさん抱きしめてあげることで安心感を与え、愛情を与えることができることを考えるととても分かりやすいです。大好きな人にぎゅーと抱きしめられることでとても安心し、よく眠れるといった嬉しい効果もあります。

ぎゅーしてと上手に伝える方法

ぎゅーと抱きしめられたいときは、何も言わなかったら相手には伝わりません。ぎゅーしてほしいときには、相手に上手に伝えることが大切です。言葉や態度で上手に相手に伝えましょう。

さりげなく

ぎゅーしてとストレートに伝えることができれば、それが一番ですが、恥ずかしくて言い出せない人におすすめなのが、「寒い」という一言です。お外デートでもおうちデートでも大丈夫です。彼氏にくっつくようにしながら寒いというと自然な流れでぎゅーっと抱きしめてもらえます。ただし、鈍感な人もいるので、気づいてもらえない場合は、耳元でぎゅーしてと伝えましょう。

ストレートに

遠回しなことはせずにストレートに「ぎゅーして」と伝えるのも一つの方法です。彼氏と手を繋いで、耳元で「ぎゅーして」と囁くように伝えましょう。外デートの時は、恥ずかしがり屋で外では、なかなかすぐにぎゅーしてくれない彼氏でも、人目を気にしなくていい場所であれば、ぎゅーっと強く抱きしめてくれます。

くっつく

どんな言葉であっても、言葉に出すのが恥ずかしいという人は、身体をくっつける、寄りかかるといいでしょう。普通のボディタッチではなく、身体ごとくっつくように寄り添うことで相手に対して、ぎゅーしたい、ぎゅーしてほしいことをさりげなく伝えることができます。寄り添っただけでは伝わらないときは腰に手を回すと、気づいてくれます。

キスしてみる

身体をくっつけても気づいてくれない鈍感な相手には、寄りかかるようにしながら、耳たぶに軽くキスしてみてください。耳たぶにキスされると不意打ちをされたような気分でぎゅーしたい衝動に駆られます。正面からのキスは少し勇気が必要ですが、耳たぶだとキスもしやすいでしょう。

ぎゅーしたい心理

彼氏や彼女がぎゅーするとき、ぎゅーしたいときの心理がよくわからないという人もいるでしょう。ぎゅーしたいときの心理を教えます。

愛おしい

苦しくなるほど、ぎゅーとされたことはありませんか。愛おしくてたまらない、好きで好きでたまらないという気持ちが、ただ抱きしめるだけでなく、より強く抱きしめるという行動につながります。本命だからこそ、強く抱きしめて愛情を伝えているといえます。ぎゅーっと抱きしめ返すことで、より二人の愛情が深まります。

独り占めしたい

独り占めしたいという気持ちが強いときほど、ぎゅーと強く抱きしめてしまいます。誰にも渡したくない、自分だけのものという独占欲から強く抱きしめてしまうことはよくあります。愛おしくてたまらないからこそ、誰にも渡したくない、独り占めしたいという心理になり、強く抱きしめてしまいます。

守ってあげたい

どちらかがつらい思いをしたり、弱っていると感じたときに、ぎゅーと抱きしめるときは、守ってあげたいという気持ちがとても大きいです。人は、好きな人からぎゅーされるととても安心します。好きな人が弱っているときに、守ってあげたい、守ってあげるというメッセージを込めてぎゅーと抱きしめることもあります。

ぎゅーの仕方

ぎゅーするといっても、どのようなシーンでどうやってぎゅーするのかは、人によっても、そのシチュエーションによっても違います。ぎゅーの仕方にはどのような種類があるのでしょうか。

正面から

久しぶりのデートで顔を合わせた瞬間ににっこりと笑顔で正面からぎゅーとすると、お互いで会いたくてたまらなかった気持ちが爆発してしまうこともあります。駅など人目につくところでの待ち合わせの場合には不向きですが、おうちデートの時にあった瞬間に正面からぎゅーすると、とても幸せな気持ちになります。

サイドから

映画を見ているときや花火大会など人ごみにお出かけの時には、相手によりかかるようにして、サイドから腰に手を回すようにぎゅーする方法があります。自然な流れで寄り添うような形でぎゅーできるため、お外デートでもしやすいぎゅーの方法です。恥ずかしいけど、ぎゅーしたいという人にもこのぎゅーの仕方はおすすめです。

後ろから

後ろからぎゅーと抱きしめられると胸が締め付けられるような嬉しい気持ちになります。正面から、サイドからぎゅーするのとは違い、不意打ちしてぎゅーできるのが後ろからです。好きな人から不意打ちで抱きしめられると、より愛されていると実感しやすく、嬉しさや幸せ感を感じます。

ベッドで

ベッドで横になっているときに、反対を向いて寝ている相手に対して、後ろからぎゅーする方法は、自然にスキンシップも取りやすいだけでなく、幸せな気持ちで眠りにつけます。もちろん後ろからぎゅーしなくても、眠い目をこすりながら、彼の腕に転がるようにしてぎゅーするのもおすすめです。

行為の後にぎゅーと抱きしめあうと幸せホルモンがより出るので、より一層二人の愛情も深まります。

彼氏・彼女がぎゅーしてくる意味

彼氏や彼女がぎゅーをしてくるのには意味があります。どんな意味を込めてぎゅーするのでしょうか。

大好きだから

大好きだから、ぎゅーと強く抱きしめることで、愛してるという気持ちを伝えます。大好きで話したくないから、愛おしいから「あなたのことが大好きです。」という意味を込めてぎゅーしてきます。ただ、好きと言葉で伝えるだけでは伝わり切れない思いをぎゅーに込めています。

離してほしくない

別れ際に帰りたくないときや、離さないでほしいという気持ちの時に、ぎゅーしてくることもあります。デートの帰り際に、帰りたくない、ずっと一緒にいたいという意味を込めてぎゅーと抱きしめたりします。

キスがしたいとき

大好きな人がそばにいて、キスがしたいときにもぎゅーすることがあります。ぎゅーすることでお互いの愛情は深まるので自然な流れでキスをすることができます。ぎゅーすると安心するだけでなく、より相手を愛おしくも感じるのでキスをしたいという意味を込めてぎゅーしてくるといえます。

ぎゅーで愛情を深めよう

彼氏や彼女がぎゅーをしてくるのは、大好きだから、愛おしいからといった愛情表現のひとつです。好きな人とぎゅーと抱き合うことはとても幸せな気持ちになれるだけでなく、ストレス解消にもつながります。ぎゅーをすることでお互いの愛情も深まるので、好きな人とたくさんぎゅーをして愛情を深めていきましょう。

関連記事

Related