Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】おすすめのコンバースのコーデ|白/黒/夏/冬

Author nopic icon古町いすみ
コーディネート / 2018年12月26日
【男女別】おすすめのコンバースのコーデ|白/黒/夏/冬

メンズ・レディース別おすすめのコンバースのコーデ

コンバース(CONVERSE)は、1908年創業のアメリカのシューズメーカーです。米コンバース社は2001年に倒産の危機に見舞われましたが、2003年以降はナイキの子会社となっています。

日本での商品展開については、米コンバース社が倒産後の2002年に日本企業の出資でコンバースジャパンが設立されました。現在、日本国内のシューズショップで流通しているコンバースブランドのシューズは、コンバースジャパンの製品です。

スニーカー

コンバースは、オールスター(ALL STAR)、ジャックパーセル(JACK PURCELL)を始めとした数々の名作スニーカーを生み出しています。その中で、もっともコンバースを代表する顔と言えるのが、オールスター(ALL STAR)でしょう。

オールスターのレトロクラシックなデザインは、ローテクスニーカー好きに愛されています。同じくアメリカンカジュアルの象徴的なアイテムである、デニムやチノパンツの足元に欠かせない存在です。

バッグ

2015年から展開されているコンバーストウキョウ(CONVERSE TOKYO)は、高感度のファッション性を打ち出したブランドです。コンバーストウキョウのバッグは、シンプルながら個性的なアイテムです。普遍的な輝き持つコンバースのスターマークを、全面的に打ち出し、モードな雰囲気を高めています。

ウエア

コンバーストウキョウは、過去のウエアアイテムにはないトレンド性と普遍性を併せ持つブランドです。コンバースの象徴であるスターマークが大きくデザインされたスウェットワンピースは、主役級のインパクトを持っています。足元にはローカットのオールスターを合わせて、アメリカのティーンエイジャーのように着こなしましょう。

色別おすすめのオールスターのコーデ

コンバースの数々の名作スニーカーの中で、もっとも有名で人々に愛されているのがコンバースオールスター(ALL STAR)でしょう。コンバースオールスターには、踵を覆う長さのハイカットモデルと、踵が出る長さのローカットモデルが展開されています。

オールスターとチャックテイラー

コンバースオールスターの歴史は長く、1917年に原型となるバスケットボールシューズが誕生しました。このバスケットボールシューズを愛用し改良に関わったのが、バスケットボール選手がチャック・テイラーです。彼の功績を讃えて、1946年以降現在まで、ヒールパッチに彼のサインがデザインされています。

現在、日本でコンバースオールスターとして親しまれているバスケットボールシューズは、生産された年代により細かい仕様が異なります。特に、1970年代以前に生産されていたヴィンテージモデルは、チャックテイラーと呼ばれ、スニーカーマニアの憧れの存在です。

ブラック

シューズボックスに一足は備えておきたいのが、ブラックのコンバースオールスターです。ブラックのコンバースオールスターは、どんなコーディネートにもフィットするオールマイティーなアイテムです。

おしゃれ上級者は、ブラックのコンバースオールスターをあえて主役に置いたコーディネートに挑戦してみましょう。コーディネート全体の色数と色味のトーンを抑えることで、足元に視線を引きつけます。

ホワイト

定番モデルのコンバースオールスターには、ホワイトとオプティカルホワイトというカラーが存在します。ホワイトは生成りに近い温かみのあるカラーで、オプティカルホワイトは青みのあるフレッシュな印象のカラーです。

どちらもコーディネートしやすいカラーですが、いわゆる真っ白なホワイトカラーのスニーカーをお求めの方には、オプティカルホワイトがおすすめです。オプティカルホワイトのコンバースオールスターを足元に組み合せれば、ロングスカートもすっきりと着こなせます。

レッド

コンバースオールスターを若々しくコーディネートしたい場合には、レッドを選ぶのがおすすめです。レッドのコンバースオールスターは、古着とのコーディネートもおすすめです。70年代風のプリーツワンピースの足元にレッドのオールスターを組み合せれば、レトロクラシックでキュートな雰囲気を最高潮に高めてくれます。

マルーン

コンバースオールスターの中でも、ひときわ渋みを放つのがマルーンというカラーです。日本の伝統色の名称では、えんじ色やえび茶色と呼ばれる色味に近いカラーです。

カーキ系カラーと相性が良いため、ミリタリーアイテムとのコーディネートがおすすめです。モッズコートやミリタリーシャツに、ノンウォッシュデニム、そして足元にマルーンのコンバースオールスターを組み合せれば、シックなスニーカーコーディネートに仕上がります。

ブラックモノクローム

ブラックモノクロームは、ヒール、ソール、パッチ、ライン、シューレースに至るまで、主なパーツがブラック一色で統一されているモデルです。ブラックモノクロームのコンバースオールスターは、スエットワンピースなどのカジュアルアイテムを大人っぽく着こなしたい際に、おすすめのカラーです。

季節別おすすめのコンバースのコーデ

定番モデルのコンバースのスニーカーは、シーズンを問わず着用することができます。定番モデルの他に、シーズンごとに発表される限定モデルでは、季節感のある素材やカラー、旬なモチーフを取り入れたデザインが展開されています。

春はの着こなしは、軽やかさを表現したコーディネートがポイントです。重たくなりがちなスウェットトップスは、ホワイトやオートミールなどのライトカラーを選べば軽やかさが増します。ライトカラーのスウェットトップスには、カーゴパンツを合わせ、足元にはコンバースジャックパーセルをコーディネートして、大人の着こなしを楽しみましょう。

夏には、クールなコーディネートを心がけましょう。ネイビーの半袖カットソーに淡色デニムを組み合せてして、涼しげなブルー系のカラーで統一したコーディネートがおすすめです。ロールアップしたデニムの足元に、スマイルマークがキュートなスリッポンタイプのコンバースジャックパーセルを合わせるのが、夏のシンプルルックの上級者です。

秋には、羽織ものを取り入れたコーディネートがおすすめです。コンバースのイメージとぴったりな、スターモチーフのカーディガンは、アースカラーをチョイスすることで派手になりすぎません。フレアパンツの足元には、コンバースオールスターのシューズトウを覗かせるのが似合います。

ダークカラーが多くなりがちの冬ファッションには、ビビットなカラーのシューズを取り入れましょう。ダークグレーの膝丈チェスターコートの足元に、レッドのコンバースオールスターをコーディネートすれば、こなれた雰囲気を演出できます。

ハイカットのコンバースに似合うおすすめのコーデ

くるぶしをすっぽりと覆うハイカットタイプは、おなじみのスターマークとチャックテイラのサインが記されたヒールパッチがポイントです。ショートブーツのような感覚でコーディネートすることができます。ハイカットタイプは、アンクルパンツの裾から、ヒールパッチを覗かせるコーディネートがおすすめです。

ローカットのコンバースに似合うおすすめのコーデ

くるぶしを覆わず、軽やかな履き心地がローカットタイプの特徴です。キャンバス素材のローカットタイプは、夏のコーディネートにぴったりです。個性的ながらコーディネートに取り入れやすいカモフラ柄は、デニムの色移りや汚れが目立たずおすすめのアイテムです。

コンバースのワンスターに似合うおすすめのコーデ

コンバースには、多数の名作と呼ばれるスニーカーが存在します。その数々のコンバースの名作スニーカーの中でも、コアなスニーカーマニアの人気を獲得しているのが、ワンスター(ONE STAR)です。

コンバースワンスターには、リアルレザー素材が用いられています。見た目にも、履き心地にも高級感が感じられ、ワンクラス上のコーディネートを楽しむことができます。ホワイトシャツにブラックのパンツの足元に、コンバースワンスターを組み合せるだけで、きりりとコーディネートを引き締めます。

コンバースは万能アイテム

コンバースの数々の名作スニーカーは、どんな年代の方にも似合うエバーグリーンな存在と言えるでしょう。また、アクの強いアイテムにも競り負けしない個性を持っています。コーディネートに迷った際には、コンバースのアイテムを取り入れてみましょう。

関連記事

Related