Search

検索したいワードを入力してください

メンズ・レディーズ別ブルゾンコーディネート|春/冬/春

Author nopic iconERI
カテゴリ:コーディネート

初回公開日:2017年11月13日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2017年11月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

メンズ・レディーズ別ブルゾンコーディネート|春/冬/春

メンズ・レディーズ別ブルゾンコーディネート

さまざまな種類のあるアウターの中でも、もっとも着回しの幅が広いといえるのがブルゾンです。男女問わず数多くのデザインが発売されているだけでなく、コーデしやすいというメリットも存在しています。

ここ数年では薄手のブルゾンも登場しているので、シーズン問わずブルゾンのコーデを楽しむことが可能です。まずは、季節ごとにしたいブルゾンの着こなしを、男女別にご紹介します。

ブルゾンコーディネート【春】

春は、日が差し込む日が多い一方で、まだまだ肌寒さを感じることが多いのも事実。そんな日には、コートを羽織るのではなく、ブルゾンを羽織ることで、軽やかさを感じられる春らしいコーデを完成させることができます。

春に男性がブルゾンを着るのであれば、フレッシュな印象のカラーを選ぶと良いでしょう。中でもコーデの差し色になるイエローは、日本人の肌色とも相性が良いのでです。ブルゾンの中にはホワイトのカットソーを着れば、全体的に明るい印象に見せることができます。

レディースはミックスコーデが

女性がブルゾンを着る際にオシャレに見せたいのであれば、ミックスコーデを意識すると良いでしょう。普段はワンピースやスカートなどの甘いテイストのファッションがこのみな女性も、その着こなしにブルゾンをプラスするだけで、甘さと辛さが共存した、程よくバランスの取れた着こなしに仕上げることができます。

春にブルゾンを使ったコーデを楽しむのであれば、カジュアルなスエットワンピースの上にはおるスタイルがです。足元にはメタリックカラーを合わせ、ちょっぴりスパイスの効いたコーデにすると、周りと差のつくスタイルに仕上がります。

ブルゾンコーディネート【夏】

夏の冷房対策としてもしたいブルゾンは、ハーフパンツを合わせてコーデすると、涼しげな印象に仕上がります。薄手なのに風を通さないブルゾンは、もち運びにも困らないので夏の冷房対策に最適なアイテムです。

薄手のブルゾンの下にはVネックのTシャツを合わせることで、顔周りをすっきりと見せることができます。ハーフパンツにベージュやホワイトなどの淡いカラーを選んだら、ブルゾンやTシャツには濃色を選ぶことをします。すると、着こなしが引き締まって男らしい印象に見せることができます。

オールホワイトコーデでさわやかに

女性の夏のブルゾンコーデは、ホワイトをベースにするとさわやかさが増しておしゃれに見えます。夏はただでさえ暑いので、どんな色を使った着こなしをするかで、過ごしやすさが大きく左右されます。

夏のコーデを考案する際にまず念頭に置きたいのが、どれだけさわやかな印象に仕上がるかということ。その一環として、合わせるブルゾンを選ぶ際にもホワイトを選ぶことをします。

一見高度に思えるオールホワイトのコーデも、ブルゾンを肩掛けにすることで抜け感が生まれ、今っぽい雰囲気に仕上げることができます。この時、ブラウンのベルトをしてアクセントをつけることもお忘れなく。このひと手間で、コーデの印象は大きく変わってきます。

ブルゾンコーディネート【秋】

秋になると、夏とは異なり朝晩が冷え込むので、日中はTシャツ1枚で過ごせても、結局は織物が必要になってきます。そんな時に活躍してくれるのが、どんなコーデにもマッチしてくれるブルゾンです。

秋らしいいコーデに仕上げるために重宝するのは、ブラウンカラーのブルゾンです。ボトムスがベージュでもブラックでも、グリーンでも、どんな色を合わせても秋らしいコーデに仕上げてくれる優秀なアイテムです。中に着るのはカットソーだけでなく、襟付きのシャツもです。

ミリタリーテイストでおしゃれに見せる

秋にしたい女性のブルゾンコーデは、ミリタリーを意識したカーキカラーです。カーキのブルゾンは、MA-1などさまざまなデザインから選ぶことができます。ここ最近では詩集が入ったデザインなど、バリエーションが豊富なので秋のブルゾン選びはとても楽しいでしょう。

カーキカラーを選んでおけば、秋に着る機会が多いブラックのお洋服を合わせたときにも、バランスの良いコーデに仕上がります。カジュアルなコーデであれば大半のアイテムと相性が良く、ものによってはエレガントできれいめなコーデにも合わせることができるので非常に重宝します。

ブルゾンコーディネート【冬】

一気に気温が下がる冬には、ダウンタイプのブルゾンを選ぶことをします。男性のコーデは年間を通してパンツスタイルが主流なので、ショート丈のブルゾンであれば、さまざまなコーデと相性が良く、寒い冬も乗り越えられるでしょう。

中でもフードがついているデザインであれば、おしゃれに見えるだけでなく防寒性の面でも期待できるので、寒さに弱いという男性にもです。冬はどうしてもコーデが暗く地味に見えてしまいがち。織り柄やチェック柄など、がらが入っているブルゾンを選ぶとコーデが華やかに見えます。

レディースは着丈の差もおしゃれのポイント