Search

検索したいワードを入力してください

女のILNE脈ありサイン・特徴10コ|中学生/高校生/長文/毎日

Small 9f12c973 7dd5 47ad 94d4 d5b67c423adamachayum
カテゴリ:片思い

初回公開日:2017年11月21日

更新日:2020年05月21日

記載されている内容は2017年11月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

女のILNE脈ありサイン・特徴10コ|中学生/高校生/長文/毎日

女子中学生のLINE脈ありサインって?

中学生は素直に言えない子が多い

中学生は携帯を持ち始めたばかりの子が多く、メールやLINEといった独特のコミュニケーション方法にも、まだ慣れていない子が多くいます。また、同様に恋愛にも慣れておらず、何をするにも初めてで緊張するあまり、素直になれない女子ばかりです。

そこで、中学生同士のLINEで脈ありサインを見つけるには、内容や言葉よりも行動で見ましょう。毎日連絡が来る、LINEが続く、ちょっとした話題でずっと盛り上がっていられるなど、あなたとのLINEを楽しんでいる、待ちわびているようなら脈ありといえるでしょう。

女子高生の場合は?

高校生は経験値によってかなり差があります

高校生にもなると、携帯やLINE、恋愛に対しての経験値に差が出始めます。もちろん、経験があればあるほど恋愛の成功率が上がるかと言えばそうではありません。恋愛の成功率は、結局はお互いの相性が一番大切でしょう。しかし、LINEの脈ありサインを見つけるには、この馴れ不慣れに差が出ます。

恋愛上級女子

恋愛に一定の経験がある女子は、一般的に言われて嬉しい言葉や、行動、脈ありの判断が得意な子が多いです。そのため、男性側からすると脈ありではないのか、と感じるようなLINEもよく送られてくるでしょう。

しかし、若いころの経験はたとえうまくいかなくとも今後に生かすことができます。高校生であれば、難しいことは考えず思うまま楽しむのもいいでしょう。

まだまだウブな女子には

女子は気になる相手には、より自分のことを知ってもらいたいと思い、同時に相手のことも誰よりも知りたいと感じる方が多いです。そのためか、一回一回のLINEの返事が長くなるでしょう。長文で返事がくる場合、よっぽどのことがない限り、少なくともあなたのことが嫌いということはないでしょう。

初めてのLINE、初めての彼氏など、高校生の女子は初めてばかりで戸惑っている子も多くいます。しかし、彼女たちもインターネットや友達から多くの情報を得ているため、いわゆる脈ありサインやLINEでの言葉遣いなどには細心の注意を払っているでしょう。

しかし、それが裏目にでてしまうこともあり、器用に使いこなしている子は少ないです。どこかで見たことのある言葉や展開を感じた場合は、彼女の努力の結果です。これは脈ありサインとして受け取って良いかもしれません。

LINEでわかる!女子学生の脈ありサイン10コ

長文で返事が来る

女子は気になる相手には、より自分のことを知ってもらいたいと思い、同時に相手のことも誰よりも知りたいと感じる方が多いです。そのためか、一回一回のLINEの返事が長くなるでしょう。長文で返事がくる場合、よっぽどのことがない限り、少なくともあなたのことが嫌いということはないでしょう。

毎日連絡が来る

男女や年齢に関わらず、毎日LINEやSNSなどでのやりとりがある場合は、脈ありサインです。人は誰しも興味のないことを毎日続けることはできません。たわいのない内容、後日聞けばいい質問、返事が来たから返しただけなど、考えすぎるとこのようなネガティブなことも考えがちですが、いずれの場合も興味のない相手には返信はしないといえるでしょう。

何かと誘われる

こちらも完全な脈ありサインです。特に女子の場合、自分から誘うことはよっぽど気になっている人にのみしか誘おうとはしません。LINEで女子から誘われた場合は、相手の女子が勇気を振り絞って送られてきた努力の証です。例えば誘われた日に予定があったとしても、別日を提案するなど女子の勇気を無駄にしないようにしてあげましょう。

なお、LINEに既読をつけて放置すると、通常より傷つけてしまうハメになりますので注意しましょう。

ハートマークが多い

ハートマークは友人にもしばしば使われますが、量が多い場合は、わざと使われている可能性も高いでしょう。ハートマークは判断が難しいため、送る女性が仮にあなたのことが気になっている場合、はっきりとは言えないけれど、気のあるそぶりを見せるために使うことがあります。

また、少しでも女性らしく、かわいくみえるような文章になるため、好きな人相手の場合自ずとハートマークは増える傾向にあります。

すぐに既読がつく

すぐに既読がつく場合、あなたからのLINEを待ち望んでいた確率が高いといえます。返信のスピードについてはあまり気にしなくてもかまいませんが、この既読スピードは注目していてもいいでしょう。

ただし、実際は他に本命の人がいるため、そのLINEを待っているついでに既読が早くつく可能性もあります。いずれの場合でも、彼女は恋をしている可能性が高いため、彼女の言動や行動に注目していれば、いずれ気になっている相手もわかるでしょう。

突然返事がこない

突然返事がこない場合、あなたへのメッセージに悩んでいる可能性があります。女性はとくに、気になる相手へのLINEは慎重になります。返事の内容によって、相手へどう思われるのか、返事はしてくれるかどうかなど多くのことを考えます。必然的に返事が遅くなることもあるでしょう。

また、返事が突然こないと相手はLINEや相手の女性が気になります。この感情の操作を利用した恋愛テクニックが、ネット上では紹介されています。もしこのテクニックが使われている可能性があるならば、脈ありの可能性はさらに高くなります。

自分限定で褒める、労わるような内容が多い

あなた限定という所がポイントです。気になる相手へは、自分でも意識しないうちに行動に変化がでます。言葉や対応など、あなたにのみ褒める、労わるといった、優しい対応がなされている場合は脈ありサインと捉えてもいいでしょう。

なお、小・中学生くらいの年代では逆に粗末に扱うような行動が脈ありサインの場合もあります。まだ照れ隠しをしてしまう女の子が多いためですが、恋愛に不慣れな方は、社会人になっても似たような行動にでることもあります。

LINEと現実でのテンションに差がある

実際に会っている時には、たくさんいる友人のうちの1人のようにしか接してもらえない場合でも、2人きりの会話が確約されているLINEでは仲がいい場合、脈ありである可能性は高いでしょう。これは学生によくあるパターンですが、周囲にはあなたに気があることは気付かれたく無いため、このような行動にでます。

質問が多い

女性は恋をすると、好きな人について、より多くのことを知りたくなります。自分と出会う前の過去のこと、最近の様子や、今後どのようなことをしたいのか、このような多くのことを聞かれた場合、脈ありサインです。自分が、誰よりもあなたのことを理解している、1番の存在となりたい方が多いため、このような行動をとります。

よく目が合う

好きな人とは、一緒にいたい、ずっと見ていたいと思う女性が多いです。そのため、よく目が合う、視線を感じる場合は脈ありサインでしょう。ただし、目が合う場合はあなた自身も気づかぬうちに相手の女性に好意を持っている可能性もあります。

目が合うということは、あなたも相手を見ているということです。自覚のない方は、少し振り返ってみるといいでしょう。

ハートマークは勘違いに注意!

ハートマークは、気軽に使う女性も多くいます。ただし、文字としての「♡」や、絵文字のハート、赤やピンク、黄色や緑などを、友達や本命などで使い分けている女性もいます。この使い分けについて判断することは非常に難しいため、探るべきでも無いでしょう。

ハートマークが多いと、どうしても女性側に気があるような雰囲気にも見えますが、一喜一憂せず、内容や他の行動から脈ありか察したほうが無難でしょう。

恋愛相談されるのは?

少女漫画では、気になる相手から恋愛相談をされていた主人公に、実は好きな人はあなたです。といったどんでん返しエピソードはパターンとしてありますが、現実はそううまくはいきません。

恋愛相談をされた場合、高確率であなたは都合のいい人であり、相手の女の子にとっては相談できる異性です。男性目線の意見が聞ける、とても大切な存在ですが、現状脈ありとは言い難いでしょう。

しかし、相談にのっていたにもかかわらず、女性の恋がうまくいかなかったケースの場合でも、あなたは女性にとって相談できる大切な異性であることに変わりはありません。傷ついている女性へ優しくすることで、こちらに振り向いてくれる。これも漫画のような展開ですが、実際にこのパターンでつきあうことになったカップルは多くおられます。

脈ありでなくてもアプローチしたい!

ここまで読んだ中で、脈ありかどうかをみていくと、明らかに脈ありではないと感じた方もいるでしょう。しかし、脈ありではないからとアプローチをやめるのは勿体ないです。あなたが相手の女性を思う気持ちを伝えることで、相手があなたを気になることもあります。

脈ありかどうかばかりを気にせず、時には勇気をもって素直に行動してみると、意外とうまくいく場合もあります。脈ありかどうかは、あくまで後押しやきっかけであることを覚えておきましょう。

気になる女子とのLINEから脈ありかチェックしてみませんか?

これまでのLINEのやりとりから、脈ありチェックをしてみましょう。当てはまる数が多い人は、脈ありサインを見逃さないでおきましょう。

1 毎日LINEのやりとりをしている
2 たまに通話もする
3 たわいのない話でも長くLINEが続く
4 ハートマークやそれに近いスタンプがよく送られてくる
5 遊びに行こうと誘われたことがある
6 質問が多く、自分のことを知りたがったいるように感じる
7 「おつかれさま」「すごいね」というような労いや応援の言葉が多い
8 友達と遊ぶと、誰といったかなど詮索されたことがある
9 クリスマスや誕生日などイベントを一緒に過ごそうと誘われたことがある
10 皆でいる時とLINEでの会話のテンションに差がある

LINEも大切だけど

実際に脈ありかどうかを詮索するには、LINEのみでの判断は難しいです。実際につきあうとなると、自ずと2人で過ごす時間も増えます。そのため、LINEよりも実際に会った時に感じる直感で、脈ありかどうか判断すべきでしょう。しかし、近年LINEやSNSは無視できないコミュニケーションツールです。これらネットでの繋がり方も今後の恋愛に大きく影響するでしょう。

脈ありかどうかばかりを気にしすぎず、恋愛やLINEを楽しみましょう。