Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】気が合う人の特徴・診断するチェック項目|異性

Author nopic iconShizuru_M
性格・タイプ / 2018年01月19日
【男女別】気が合う人の特徴・診断するチェック項目|異性

男女別気が合う人の特徴とは?

気が合う人と一緒にいると、お互いとても楽しく過ごす事ができます。時間が経つのが早く、お互いの感覚がとても近いと感じたり、相手が自分の足りない所を補ってくれていると感じる事もあるでしょう。

気が合う人というのは、性別はあまり関係ありません。また、例え年代が離れていても、とても親しくなれる場合があります。

それでは、気が合うとは具体的にどのような事なのでしょうか。まずは、男女別の気が合う人の特徴について見て行きましょう。

異性

異性で気が合う人同士の特徴は、お互いの根本的な考え方が似ていて、相手の気持ちをよくわかり合える場合が多いでしょう。男女は考え方や感じ方が違う事が多いですが、根本的な価値観や、何を大切に考えるかなどが似ているので、お互いに何となく気が合うと感じます。

気が合う人とは、異性でも仕事のパートナーや友人として、お互いに頼れる存在になれる事が多いでしょう。男性的な考え方と女性のアイディアが上手く一致すれば、最強の仕事仲間になれたり、生涯の親友になれる事もあります。

好きな人

お互いが好きだと感じる人は、考え方が似ていて気が合う人の場合も多いですが、いくつか自分とはまったく違った特徴を持っている人の場合もあります。特に異性として好きになる人は、自分とはずいぶん違った正反対の特徴を持った人の場合もあるでしょう。

人間は、誰かの自分にない部分に憧れたり、ない部分を補ってくれる人を求めたりします。人を好きになる時には、自分にはできない事をできる人を尊敬したり、素敵だと思ったりする所から好意を持つ事もあります。好きな人には、自分に似た気の合う部分と、尊敬できる特徴が両方ある場合が多いでしょう。

同性

同性で気が合う人とは、今までの経験や好きな事に共通項が多く、お互いに共感し合える特徴を持っています。また、まったく違う環境で過ごしていても、お互いの感受性が似ていて、心の形がどこか近い場合もあります。

同性で気が合う人とは、お互いの人付き合いの距離感も似ている場合が多いでしょう。お互いに相手の心に踏み込み過ぎず、離れ過ぎない心地良い距離感で付き合う事ができます。同性の場合は、比較的似た特徴を持っている人同士の方が、お互いに気が合う人だと感じやすいでしょう。

気が合う人の特徴から診断するチェック項目

それでは、相手が気が合う人だと診断するのに、代表的なチェック項目はあるのでしょうか。人はそれぞれ性格が違うので、気が合う人もさまざまです。しかし、お互いが気が合うと感じている人の特徴には、いくつかの共通点があります。そのチェックポイントについて、2つご紹介しましょう。

自然体でいられる

相手と一緒にいて自分が自然に自分らしく振る舞える時には、その相手は気が合う人だと言えます。相手と自分の気が合っているので、自分を飾らずにありのままの自分でいられるでしょう。

気が合う人は、自分を自然体でいさせてくれる特徴を持っています。本当に気が合う人かどうかを診断したい時には、相手の前で自分が自由にのびのびといられるかどうか、チェックしてみましょう。

一緒にいて楽しい

一緒にいて心から楽しいかどうかは、相手が気の合う人かどうかを判断するのにとても大切です。楽しい気分でいられるのは、相性が合っていて、お互いを尊重できているという事です。一緒にいると自分を楽しい気分にさせてくれる特徴を持つ人は、気が合う人だと言えるでしょう。

気が合う人と一緒にいると話題も尽きない事が多いです。お互いに興味のある事や感受性が似ているからです。気が合う人かどうかチェックする時には、二人で過ごす時間が楽しいかどうかを考えてみましょう。

結婚に向いている気が合う人の特徴とは?

気が合う人の中でも、結婚に向いている人の特徴は少し特別です。結婚して、これから先の人生をずっと一緒に歩く人を選ぶ訳ですから、よく考えて選ぶ事が大切でしょう。

ただ共通点が多くて気が合うというだけではなく、尊敬できる人柄である事が大切です。また、気が合うというレベルを超えた、この人しかいないと思えるような、お互いにぴったりくる感覚があれば、なお良いでしょう。

そして、何か困った時には協力し合えたり、お互いに譲り合える特徴を持った人を選べば、その先の結婚生活が、楽しく順調に行く場合が多いです。

気が合う人がいない人・少ない人の特徴

気が合う人がいない人や、少ない人は、なかなか人に心を開けない特徴を持った人が多いでしょう。人とコミュニケーションするのが苦手だったり、対人関係にコンプレックスを持っている人もいます。人と関わる事が少ないので、気が合う人を見つけるのに時間がかかります。しかし、一度気が合う人を見つける事ができると、強い友情で結ばれる事もあります。

気をつけなければならないのは、気が合う人を傷つけてしまう特徴を持っている人です。せっかく気が合う人を見つけても、相手に対して無神経な発言をしたり、自分勝手な行動で相手を傷つけてしまうと、どんなに気の合う人でも離れて行ってしまいます。相手に対して思いやりを忘れずに、気が合う人を大切にしましょう。

友達として気が合う人の特徴とは?

気が合う友達と一緒にいる時ほど楽しい時間はありません。異性、同性関係なく、自分と気の合う友達と一緒に過ごす時間は、とても楽しく感じるでしょう。友達として気の合う人とは、趣味が同じだったり、色々なものに対する感じ方が似ているなどの、共通の特徴を持っている事が多いです。自分と似た特徴を持っている人と、気の合った友達になりやすいと言えます。

また、性格が正反対の場合でも、お互いに憧れて尊敬し合えるような面を持っていれば、とても気の合う友達になれる事もあるでしょう。

気が合う人の特徴から分かる見つけ方

それでは、気の合う人を見つけるにはどうすれば良いのでしょうか。気が合う人は、自分と同じような特徴を持っている場合が多いです。その特徴を生かした気の合う人の見つけ方について、2つご紹介しましょう。

波長

自分と似た波長を持っている人を、気が合う人と感じる事も多いでしょう。自分と似た波長を持っている人とは、ものの考え方が似ていたり、会社で同じような立場だったり、興味を持つものが似ていたりします。

自分が興味を持っているものに関する集まりに出かけたり、仕事で同じような立場の人が集まる場に行くと、思いがけずとても気の合う人と出会える事があります。波長が似た人を探すには、自分の好きなものや興味のあるものを通じて、人脈を作ってみても良いでしょう。

誕生日

気が合う人に出会うには、誕生日が近い同年代の人と積極的に関わる事も大切です。同年代だという事は、育って来た環境や時代が一緒なので、共通点がたくさんあります。ジェネレーションギャップなどを感じる事も少なく、共通の話題で盛り上がれる事も多いでしょう。

また、同年代であれば、今の生活で直面しているさまざまな事に対する共通点も多い場合があります。同じような年代であれば、結婚や出産など悩む事もだいたい一緒です。誕生日の近い人とは、気の合う関係になりやすいでしょう。

気が合う人とめぐり会えたなら

気が合う人とめぐり会えるのはとても幸せな事です。どこか似た心を持った、気持ちの通じる人と出会えたという事だからです。この世界にはたくさんの人がいますが、同じような感じ方をしたり、似た心の特徴を持つ人はそんなに多くはありません。そして、いつも出会える訳ではないでしょう。

気の合う人とめぐり会えたという幸運を大切にしましょう。気の合う人は、人生の大変な時に誰よりあなたの気持ちをよく理解してくれたり、相談にのってくれる大切な存在です。これからも、気の合う人との信頼関係を大切に、素敵な関係を作って行きましょう。

関連記事

Related