Search

検索したいワードを入力してください

【髪型別】襟足の刈り上げの方法・セルフのやり方|メンズ/女子

Author nopic iconあずみ
ヘアスタイル / 2018年05月10日
【髪型別】襟足の刈り上げの方法・セルフのやり方|メンズ/女子

刈り上げを取り入れたヘアはハードルが高い?

【髪型別】襟足の刈り上げの方法・セルフのやり方|メンズ/女子

襟足を刈り上げたヘアスタイルというと、挑戦するのに少し勇気がいるスタイルだと感じられる方もいらっしゃるでしょう。たしかに刈り上げは、ワイルドなイメージ、やんちゃなイメージを持ちやすいスタイルではあります。

しかし最近では、メンズ・レディースを問わず、刈り上げを取り入れたおしゃれなスタイルが注目されています。モダンなスタイルからナチュラルなイメージまでと、テイストも実にさまざまです。この記事では、襟足部分に刈り上げを取り入れたヘアスタイルをメンズ・レディース別にご紹介していきます。

襟足を刈り上げたスタイル メンズ編

まずは、メンズの襟足刈り上げヘアスタイルをご紹介していきます。一口に刈り上げと言っても、長さやイメージはスタイルによってかなり違ってきます。お気に入りのスタイルをぜひ見つけてください。

襟足からサイドまで刈り上げたベリーショートヘア

襟足からサイドまでの髪をすっきりと刈り上げ、トップと前髪部分にやや長さを残したほかは全体を短くカットしたベリーショートのヘアスタイルです。カラーもパーマも必要ないヘアスタイルですが、ワックスでスタイリングすることでシンプルおしゃれに決まります。

マッシュカットに刈り上げを取り入れたモードなヘア

マッシュカットに刈り上げを取り入れることで、すっきりとした印象にシフトしたヘアスタイルです。表面にレイヤーを入れ、ランダムなパーマをかけて、全体に動きと束感を出しています。カジュアルスタイルからドレッシーなスタイルにまでと、ファッションを選ばず合わせやすいヘアスタイルとなっています。

就活もできる!爽やかな刈り上げスタイル

襟足部分はやや長めに刈り上げ、襟足からサイドの部分に刈り上げを取り入れて全体のシルエットを引き締めたヘアスタイルです。黒髪に合うスタイルで、耳まわり・襟足がすっきりとしているので、爽やかな印象を与えます。

知的で好印象な刈り上げスタイル

スーツと合わせても好印象な、アップバングスタイルの刈り上げヘアスタイルです。こちらも襟足からサイドまでを刈り上げていますが、地肌が透けるほど短くカットしているわけではないので、はじめて刈り上げを取り入れたスタイルに挑戦するという方にもおすすめです。スタイリングが簡単なのも大きな魅力です。

襟足を刈り上げたヘアスタイル レディース編

続いて、レディースの刈り上げを取り入れたヘアスタイルをご紹介します。襟足を刈り上げたレディースのヘアスタイルというと、きつい印象、いかつい印象になってしまいそうで躊躇してしまうという方もいらっしゃるでしょう。しかし、一口に刈り上げと言ってもテイストはさまざまあります。

襟足を刈り上げてもあまりきつい印象にならないためのポイントは、全体のシルエットに丸みを残すことです。たとえば前下がりボブなどであれば、この丸みが取り入れやすく、はじめての刈り上げヘアスタイルで少し心配という方にもおすすめです。ご自分の好みにあった襟足の刈り上げスタイルを探してみてください。

刈り上げでも女性らしい!色っぽショート

前髪からサイド、襟足まですべてが短く、軽やかな印象のベリーショートヘアです。カラーなしの黒髪や、暗めのカラーでもおしゃれに決まります。色気のある短いヘアスタイルにくっきりとしたメイクがよく映えます。

襟足の刈り上げですっきりシルエットショート

やや長さを残しつつ刈り上げた襟足が、重めなのショートヘアをすっきりとまとめています。黒髪のまま、あるいは暗めのトーンでももちろん決まりますが、こちらの画像のようにハイライトカラーを入れてもアクセントになります。

スタイリングも簡単な前下がりスタイル

刈り上げた襟足からあごへと、前下がりのシルエットでカットしたショートヘアスタイルです。角度のある前下がりのラインが抜群の小顔効果を演出します。パーマをかけることなく、また毎日のスタイリングの際にもコテは必要ないという簡単スタイリングも魅力です。

襟足の刈り上げでシルエットを調節

こちらも前下がりシルエットの襟足刈り上げショートヘアです。顔まわりの髪は、耳にかけられる程度と長めにカットされていますが、刈り上げた襟足がタイトなシルエットを作ることですっきりとまとまったヘアスタイルに見せてくれます。

襟足はセルフカットで刈り上げられる!

【髪型別】襟足の刈り上げの方法・セルフのやり方|メンズ/女子

自分では見えない襟足部分をカットするのは難易度が高そうに思えますが、実は、コツを押さえればセルフでのカットも可能です。また、襟足を刈り上げたヘアスタイルは、すっきりと短いぶんだけ伸びた部分が目立ちがちな髪型でもあります。慣れれば維持もセルフカットで続けていけるでしょう。

準備するもの

まずは新聞紙を用意してください。下に敷いた状態でカットすれば、あとは散らばった髪の毛をまとめて捨てればいいだけなので楽に片付けができます。浴室でカットするのも一つの方法ですが、特に女性の場合、刈り上げたあとの髪が排水溝に詰まってしまうというトラブルが起こる可能性があります。注意してください。

また、コームとカット用ハサミ、スキバサミも準備します。ハサミ類は、刈り上げの部分と刈り上げていない部分との段差がなだらかになるよう調節するために使用します。

鏡は、三面鏡があれば、刈り上げる際にも手元が確認できて大変便利です。しかし、三面鏡がなければ普通の鏡を二枚用意するのでも構いません。後ほど詳しくご紹介しますが、バリカンにはアタッチメントという部品がついているので、最初にきちんとブロッキングできていれば作業中に手元が確認できなくても刈り上げることが可能です。

バリカンの準備

カットをはじめる前に、バリカンの充電が充分にあるかを確認しましょう。普段なかなかメンテナンスをしない方が多い機械であるバリカンですが、準備が不足しているとパワーダウンやと突然のストップなどによりスムーズなカットができなくなる可能性があります。

また、使用前・使用後ともに、バリカンに専用のオイルを注油してメンテナンスするのもおすすめです。カット時の動作がなめらかになり、使用中のトラブルも防ぐことができます。

使ったあとのバリカンは、水洗いが可能なタイプの機器は水洗いをしてしっかりと乾燥させ、オイルをさします。水洗いができない場合は、付属品などの専用ブラシなどを使って細かい髪をかき出してメンテナンスをしましょう。

いざセルフカット! 襟足刈り上げのやり方

襟足刈り上げのやり方をご紹介します。

1.綺麗に刈り上げるためにはブロッキングが重要!

道具類の準備が整ったら、まずは髪をとめるダッカールやヘアゴムなどを準備してブロッキングをします。カット中に髪が落ちてこないよう、しっかりととめておきましょう。また、寝ぐせなどといった普段はない癖が髪についてしまっている場合は、この段階でしっかりと直しておいてください。

襟足部分のセルフカットは、自分では見えない部分の刈り上げになりますから、最初に綺麗にブロッキングしておくという作業が非常に大切になります。三面鏡か二枚の鏡を上手く使ってブロッキングをしてください。このブロッキングを頼りに刈り上げていきます。

2.長めに全体を刈り上げる

まずは長めのアタッチメントをバリカンに装着し、ブロック全体を刈り上げていきます。付属のアタッチメントには色々な長さのものがありますが、このときはだいたい9mm程度のものを使うのがおすすめです。

ブロッキングした髪が落ちてくることのないよう、また見えない部分を刈り過ぎてしまわないよう、ブロッキング部分と刈り上げる部分との境目に指を沿わせた状態で慎重に刈り上げてください。

襟足部分は曲線ですので、特にはじめてセルフカットをする方は長さにムラができやすいです。刈りムラができてしまうと、長いままの毛が跳ねて目立ちます。バリカンを頭皮にぴったりと沿わせて動かすことを意識するとよいでしょう。

また、刈り残しが多いのは耳の周りです。誤って皮膚を傷つけてしまうことのないよう注意して、耳の周辺部分も忘れずにカットしましょう。

3.一段階短いアタッチメントでさらに刈り上げる

次に、アタッチメントを一段階短い長さのものに交換し、さらに刈り上げていきます。②の状態で満足という方は、もちろんその段階でストップしていただいて問題ありません。また、髪の細い方・髪の柔らかい方は頭皮が透けやすいため、実際以上に短く見えがちです。あまり短くしすぎない方が良いでしょう。

一口に刈り上げと言っても長さはさまざまです。最初から短い長さのアタッチメントを使って刈り上げてしまうと、想像していたより短かった、確認してみたら切りすぎてしまっていた、などということになりかねません。まずは9mmでカットし、次に6mm程度、と徐々に短くしていくことをおすすめします。

このとき、②のときと同じように全部のブロックを均一に刈り上げてしまわないようにすると自然です。ブロッキングした境界から1cm程度の範囲は9mmの部分を残すようにすると、ブロッキングしている部分との段差が悪目立ちしません。

4.出来上がりを確認してシャンプー

できあがりを確認してシャンプーをし、細かい毛を洗い流しましょう。長さなどにもよりますが、慣れればここまで5分程度で終えることも可能です。

できあがりを確認する方法ですが、襟足は鏡ではなかなか確認しにくい部分ですので、お手持ちの携帯電話やスマートフォンなどを使うのがおすすめです。写真を撮って確認すれば、刈りムラになって跳ねている毛や刈り残しなども簡単に見つけることができます。

襟足セルフカットのコツ

自分では見えない襟足部分をカットするのは技術がいるものですが、綺麗にカットするために役立つコツがあります。

まずは、できるだけ襟足部分を直線にすることです。襟足部分をセルフカットした際に刈りムラができやすいのは、襟足が曲線だからであるとさきほどお伝えしました。あごを引いて、下を向き、首筋から襟足が直線になる姿勢をキープして刈り上げましょう。

鏡などを確認しづらいので少し勇気がいる姿勢ですが、こちらのほうが刈りムラができにくくなります。ブロッキング部分との境目に指をあてて、広範囲を刈り上げすぎてしまわないよう防げば問題ありません。

また、バリカンをゆっくりと動かすこと、一定の速度で動かすことも有効です。バリカンの動きが均一であれば、刈り上げた長さも均一になります。

襟足刈り上げヘアのバリエーションって?

続いては、襟足の刈り上げを取り入れたヘアスタイルを髪型別にご紹介していきます。

ボブに刈り上げをプラスしたヘアスタイル

つるんと丸いシルエットのボブカットです。襟足の内側を刈り上げることで、ネープをできるだけ短くできるようにし、収まりを良くしています。

襟足は癖が出やすい部分でもあります。襟足の跳ね癖や浮き癖に悩んでいる方は、刈り上げるとすっきりまとまりやすくなりますから、こうしたスタイルを一度試してみるのもおすすめです。こちらはバックの丸みもつきやすく、段が入っていますので、毎日のスタイリングに加えてお手入れも簡単なスタイルです。

マッシュに刈り上げをプラスしたヘアスタイル

襟足からサイドまでをすっきりと刈り上げたマッシュスタイルです。爽やかな印象なので、制服やスーツなど、フォーマルなファッションにもよく似合います。束感があり、カラーなしの黒髪でもしっかり華やかな雰囲気が出せるスタイルです。

ツーブロックに刈り上げをプラスしたヘアスタイル

サイドと襟足部分を刈り上げて、タイトなシルエットを作ったベリーショートです。外国人風の柔らかなベージュ系カラーを取り入れることで、全体がすっきりと短いヘアスタイルでも優しげな印象になります。

襟足の刈り上げをかぶせる方法って?

刈り上げた襟足に後ろ髪をかぶせるヘアスタイルも人気です。長さを残してかぶせる髪がストレートの場合は、縦長のシルエットが作れるため、首が長く見える効果があります。小顔効果も期待できるでしょう。

しかし、かぶせる後ろ髪を襟足まで残して全体を覆うようにかぶせるのか、かぶせる部分はほとんど残さずにカットして少しだけかぶせるのか、その違いによってもヘアスタイル全体の印象はかなり変わってきます。

ヘアサロンでカットする際には、ヘアスタイルの切り抜きなどを持参して、そのとおりにオーダーするのが一番手軽で安心です。

襟足の刈り上げが浮く場合の対処法って?

襟足は癖が出やすい部分です。その他の部分はまったく癖のないストレートヘアでも、襟足だけ浮く癖がある、生え癖で毛先がおかしな方を向いてしまう、といったトラブルはよくあります。この癖のせいでショートヘアを諦める方もいらっしゃるほどです。

このトラブルは、癖の出る部分に重さ・長さを持たせてカットすることで解決することもありますが、思い切って襟足を刈り上げるという方法でも解決することもあります。ヘアサロンで相談してみると良いでしょう。長さが短いぶん、頻繁なメンテナンスは必要になりますが、襟足のタイトなシルエットが叶います。刈り上げてもまだ跳ねる、癖が出るという場合は、メンテナンスをするか、もう一度相談してみましょう。

襟足を刈り上げてすっきりヘアスタイルを楽しもう!

【髪型別】襟足の刈り上げの方法・セルフのやり方|メンズ/女子

サイドを刈り上げたヘアスタイルもエッジのきいた雰囲気が人気ですが、襟足部分を刈り上げたヘアスタイルはメンズ・レディースともに取り入れやすく、テイストも自在です。初心者からおしゃれ上級者まで幅広くおすすめしたいスタイルです。今までの自分とは違う、すっきりとしたシルエットを楽しんでみませんか。

関連記事

Related