Search

検索したいワードを入力してください

兄弟夫婦への結婚祝いの相場とお返しの品物|タイミング

Author nopic iconトリコ
カテゴリ:結婚

初回公開日:2017年12月24日

更新日:2020年03月09日

記載されている内容は2017年12月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

兄弟夫婦への結婚祝いの相場とお返しの品物|タイミング

兄弟夫婦への結婚祝いの相場・金額・いくら

友人や職場の同僚などの結婚報告も嬉しいものですが、とりわけ、幼い頃から知っている兄弟・姉妹の場合は嬉しさもひとしおです。しかし、兄弟・姉妹の結婚で、悩むのが結婚祝いです。

最近では兄弟の数が2~3人の人が多いため、兄弟の結婚自体が少なく、兄弟への結婚祝いはいつ渡せばいいのか、結婚祝いの金額はいくらぐらいなのか、分からない人も多いでしょう。

自分が独身であるか既婚であるかによっても、既婚で子供がいる場合も、結婚祝いはいくら包めばいいかは悩みどころですが、今回は、兄弟夫婦への結婚祝いの相場を紹介します。

自分(渡す側)が独身の場合

渡す側が独身の場合は、兄弟の結婚式に招待されても、ご祝儀としてお金を包まない人が多いです。これは、独身者は親と同一世帯であるとみなされているからで、親が結婚祝いや結婚資金の援助をしているならば、未婚の兄弟からは不要だと考えられているからです。

しかし、兄弟の結婚を祝いたい気持ちから、結婚祝いのプレゼントを贈る人が多いという調査結果が出ています。兄弟からの結婚祝いのプレゼントは、本人たちに希望の品物を聞いて贈ることができるのでとても喜ばれます。プレゼントの相場は3~5万円という意見が多いです。

既婚者の相場は10万円

渡す側が既婚者の場合は、兄弟への結婚祝いの相場は10万円となっています。既婚者の場合は、独身とは違い、親とは別世帯を持っていることや、披露宴に出席する場合は夫婦や子供連れで出席することになるため、独身者よりも多く包むのがマナーです。

夫婦二人で出席する場合でも、子供連れで出席する場合でも結婚祝いの相場は10万円となっていますが、子供の分の料理も準備してもらうので、10万円+子供の人数×1万円にする人も中にはいます。

入籍だけの場合の結婚祝いの相場

兄弟夫婦が結婚式や披露宴をせず、入籍だけで済ませる場合は、料理代などがかからないため、相場の半額程度の結婚祝いを贈ったり、相場の金額相当の家電をプレゼントするケースが多く、結婚祝いの相場は下記のようになっています。

入籍だけの場合の結婚祝いの相場
・独身 30,000円~50,000円
・夫婦 50,000円~100,000円

既婚者の場合は、「自身が結婚した時にもらった金額と同じにする」という意見も多いです。また、兄弟間でお金で揉めないように、前もって話し合って金額を決めておく人や、「兄弟間での結婚祝いはなし」という人も多数います。

兄弟への結婚祝いのお返しの品物・贈り物

披露宴に出席してくれた兄弟に引き出物を渡した場合は、引き出物がお返しにあたるため、お返しや内祝いを贈る必要はないと考えられています。披露宴をおこなわない場合は、内祝いを送るのがマナーとされています。

お返しや内祝いへの考え方は人それぞれで、地域や家庭によっても違いがあり、「身内にお返し・内祝いは必要ない」という人もいますので、事前に親兄弟と話し合って決めておくのもよいでしょう。

結婚祝いのお返しは「半返し」が基本ですが、「下の者には厚く、上の者には控え目に」という考え方が浸透しており、年下の兄弟から結婚祝いを貰った場合は、お祝いの額と同額~半額程度、年上の兄弟には貰った額の1/3程度のお返しをするのが一般的です。

結婚祝いのお返しに限らず、目上の人に対して多く返すのは失礼に当たると考えられています。また、余計な気を遣わせてしまうこともあるので注意しましょう。

兄弟への結婚祝いのお返しに適したもの

兄弟への結婚祝いのお返しは、本人に好きなものを選んでもらえるカタログギフトや日用消耗品、日持ちするお菓子・食品などが喜ばれます。事前に本人に希望を聞いて、欲しいものをプレゼントするのもいいでしょう。

兄弟への結婚祝いのお返しで贈ってはいけないもの

「日本茶」「ハンカチ」「櫛」は、結婚祝いのお返しにはタブー視されているので、兄弟間であっても贈らないようにしましょう。

日本茶は弔事のお返しに使われることが多いため、慶事には相応しくないとされています。飲み物を贈りたい場合は、コーヒーギフト・紅茶セットなどを選ぶようにしましょう。

ハンカチは漢字で「手巾(てぎれ)」と表記されるため、櫛は「苦」と「死」を連想させるため、縁起が悪いとされています。この3つを結婚祝いのお返しに贈るのはやめましょう。

家電

兄弟への結婚祝いのお返しに、希望の品を直接本人に聞いてからプレゼントする人も多いです。価格帯としては2~3万円台までの、空気清浄器や小型クリーナー、カメラ、エスプレッソマシンなどの家電が人気です。

「タオルやシーツなどのような一般的な内祝いの品では味気ない」「コーヒーやお菓子などの消えものではなく、残るものを贈りたい」という人は、兄弟に欲しい物を直接聞いてからお返ししましょう。

兄弟への結婚祝いのお返しに人気の家電:空気清浄器

兄弟への結婚祝いのお返しに、空気清浄機を贈る人も増えています。兄弟から「欲しい」とリクエストされたり、価格が1~2万円とお手頃価格なので人気となっています。「シャープ加湿空気清浄機」は高性能でコスパが高く、デザインにも優れた商品です。

Blockquote firstBlockquote second

投稿者ek92017年12月17日
色: ホワイト|パターン: 本体|Amazonで購入
価格もパフォーマンスもとても良く、毎日稼働させてます。
食べ物の匂いにも敏感に反応するぐらいセンサーの感度が良いです。
大きさの割に重量が軽いのもポイントです。
加湿機能は任意の湿度に設定できませんが
概ね50~60%をキープしてくれるので問題ナシ。
光センサーのおかげで寝ているときの動作音が全く気になりません!
睡眠にお悩みの方にもオススメできます。
ようやく「これだ!」という物に出会えて嬉しい限りです。

兄弟への結婚祝いのお返しに人気の家電:クリーナー

クリーナーは家電の中でも価格が低めなので、兄弟からリクエストされる機会が多くなっています。アイリスオーヤマのコードレススティッククリーナーは、1万円台で購入でき、軽くて使いやすいと人気の商品です。

Blockquote firstBlockquote second

投稿者Kindleユーザー2017年12月12日
色: メタリックピンク|スタイル名: 単品|Amazonで購入
軽いし小さめサイズで気になる所にサッと使えてとても重宝します。紙パック式でゴミ捨ても簡単。
吸引力は弱だと使い物になりませんが、強ではサイズの割りにそこそこ吸ってくれます。ただ強だと甲高いモーター音が気になりますが。
フローリング、クッションフロアのような所にはこれで充分だと思います。絨毯には不向きでしょうか。
電池持ちは小さい割にはそこそこ持ってくれます。
コードレスのスティック型クリーナーは高価な物でも吸引力が弱い物がたくさんありますが、これは値段の割りにいけると言う感じです

兄弟への結婚祝いのお返しに人気の家電:エスプレッソマシン

コーヒー好きの兄弟のために、エスプレッソマシンをお返しに贈る人もいます。コーヒーメーカーやエスプレッソマシンは高性能な商品が増え、自宅で本格的なコーヒーが愉しめるので人気です。1万円以下から購入できるものが多く、未婚の兄弟から結婚祝いをもらったときのお返しに人気です。

Blockquote firstBlockquote second

投稿者新山2017年9月11日
Amazonで購入
他の物を使ったことはありませんが、十分機能しています。
他のレビューでは音が大きいとありますが、個人的にはそれほどきになりません。
家でエスプレッソが飲めるようになったので、カフェに行かなくてよくなりました。

兄弟への結婚祝いを渡すタイミング

友人や会社の同僚などの場合は結婚式当日に結婚祝いを渡しますが、兄弟に結婚祝いを渡すのはいつにしたらいいか悩む方も多いでしょう。兄弟に結婚祝いを渡すのにふさわしいタイミングについて紹介します。

結婚式の2週間前までの大安・友引の日に渡すのがベスト

結婚祝いは、遠方に住んでいる場合は結婚式前日や当日でも仕方ありませんが、兄弟の結婚が決まった段階で、大安または友引の日を選んで、直接手渡しするのが一般的なマナーとされています。

結婚式の直前になると、新郎新婦は結婚式や新生活の準備で慌ただしいため、遅くても結婚式の2週間前くらいまでに渡しましょう。

結婚式当日に受付に預けるのはNG

兄弟として結婚式に出席する場合は、「接待する側(ホスト)」にあたり、「ゲスト」ではありません。席次も、ゲストとは別の「下座」(家族・親族席)に座ることになります。接待する側の兄弟が、受付でご祝儀を預けるのはNGとされています。

兄弟へのご祝儀・結婚祝いは手渡しすることが原則となっているので、遠方に住んでいる場合は、結婚式前日や当日に、親族控え室などで直接渡すようにしましょう。結婚式前日・当日にバタバタするのを避けるため、前もって現金書留で送るという方法もあります。

兄弟への結婚祝いの祝儀袋

最近では、以前に比べて兄弟の数が減少傾向にあり、兄弟へ結婚祝いを渡す機会も減りつつあるため、兄弟へ結婚祝いを渡す場合、どのような祝儀袋を使えばよいか分からない人もいるでしょう。そんな方々のために、結婚祝いの祝儀袋について紹介していきます。

祝儀袋は一般的なものでOK

兄弟用の特別な祝儀袋というものは存在しないので、ご祝儀袋は文房具店や百貨店などで市販されている一般的なものを用います。兄弟の結婚祝いのときだけでなく、祝儀袋は中に入れる金額と釣り合うようにするのがマナーです。

経済的な事情で3万円以下を包む場合、見た目だけは豪華にしたいなどの理由で、豪華に見える祝儀袋を使うのはマナー違反にあたります。祝儀袋は、中に入れる金額の1/100くらいの値段のご祝儀袋を選ぶのが好ましく、ご祝儀の金額が多ければ、袋も豪華なものを使います。

また、結婚祝いの基本的マナーとして、水引きは「結び切り」がついたものを使うのがマナーです。「蝶結び」の水引は、ほどいて何度も結び直せることから、結婚祝いには相応しくありません。

結婚祝いが1~3万円までの祝儀袋

兄弟への結婚祝いが3万円までの場合、祝儀袋は紅白または金銀の「結び切り」の水引のついたものを使いましょう。また、結婚祝いには「あわじ結び」の祝儀袋を使うのが一般的です。

結婚祝いが3~5万円の場合の祝儀袋

包む金額が3~5万円の場合は、金銀の結び切りの水引に、装飾を施した祝儀袋を使います。表書きの部分が短冊ではなく檀紙(高級和紙)になっている、格の高い祝儀袋を選びましょう。

結婚祝いが5万円以上の場合の祝儀袋

結婚祝いの金額が5万円以上の場合は、祝儀袋は華やかで上質なものを使います。上質な和紙が使われているものや、 鶴や亀などの縁起物が描かれているご祝儀袋、カラフルでデザイン性のあるものを選びましょう。

兄弟への結婚祝いのメッセージの書き方

兄弟への結婚祝いにメッセージカードを贈るときに、書き方のマナーや、どんな言葉を選ぶべきか分からずに悩む人も多いでしょう。結婚祝いに贈るメッセージには、注意すべきマナーがあります。

兄弟への結婚祝いのメッセージを贈るときに知っておきたいマナーや注意点、メッセージの書き方、文例を紹介します。

結婚祝いのメッセージの注意点①忌み言葉を入れない

兄弟への結婚祝いに限らず、結婚祝いのメッセージカードには、離婚や再婚などを連想させるような縁起の悪い「忌み言葉」と「重ね言葉」を入れないのがマナーです。忌み言葉と重ね言葉の例をいくつかご紹介しましょう。

忌み言葉の例

別れる・離れる・切る・壊れる・去る・移る・流れる・飽きる・嫌う・変わる・割れる・欠けるなど

重ね言葉の例

再び・しばしば・返す返す・ますます・またまた・重ね重ね・重ねて・重々・再度・再三・たびたびなど

結婚祝いのメッセージの注意点②筆ペンか万年筆で書く

結婚祝いのメッセージカードは、一般的には筆ペンで書くのが正式なマナーです。筆ペンが無い場合は、万年筆でも良いとされています。しかし、筆ペンや万年筆は日常的に使うものではないため、持っていない方のほうが多いでしょう。実際は、黒のボールペンで書く人が多いです。

結婚祝いのメッセージの注意点③句読点を使わない

結婚祝いだけでなく、結婚式の招待状・年賀状・出産祝いなどの慶事には、句読点を使わないのがマナーとされています。慶事に句読点を使わないのは、句読点には「終わる」「切れる」「終止符を打つ」という意味があるからです。

句読点を使うと、「幸せが終わる」「縁が切れる」というイメージを連想させてしまうため、慶事の書状には句読点を使わないようにしましょう。

【文例】兄弟への結婚祝いのメッセージ

兄弟の結婚祝いのメッセージは、身内らしく、親しみのある内容のメッセージが喜ばれます。例え短いメッセージであったとしても、結婚のお祝いとして、「結婚を祝う祝福の気持ち」と「今後の幸せを祈る気持ち」の二つは必ず組み込むようにしましょう。文例をいくつか紹介します。

<文例1>
ご結婚おめでとうございます
素敵な人と出会えて本当によかったね
○○さん これからもよろしくお願いします

<文例2>
ご結婚おめでとうございます
笑顔あふれる素敵なご家庭をお二人で築いていってください

<文例3>
ご結婚おめでとう
これからも二人手を取り合って笑顔の絶えない毎日を過ごしてください

学生からの兄弟への結婚祝いの品物

未収入の学生や、独身で親と同居している場合は、一般的には兄弟への結婚祝いは不要だといわれています。これは、「1世帯につきご祝儀は1つ」という考え方に基づいており、結婚披露宴に出席した場合も引出物は1世帯につき1つになります。

しかし、学生や独身だからといって、兄弟の結婚祝いに何もしないと、後で問題が起こることがあります。それは、先に結婚した者が「自分が結婚したときは何も貰えなかったのに、弟や妹の結婚式では夫婦で10万円包むのか」という不満を抱えてしまうことです。

兄弟間でのお祝いのやり取りについては、事前に親を含めて話し合っておき、先に結婚した者が損をしないようにしましょう。そうすれば、後になって兄弟仲がギクシャクしたり、揉めるのを防ぐことができます。

学生なら無理をする必要無し

アルバイトで稼いだお金やお小遣い・お年玉貯金などを使って、兄弟への結婚祝いのプレゼントをする人もいますが、無理をする必要はありません。学生ならば「就職したら何かプレゼントする」と伝えておくだけでも良いでしょう。

5000円程度のプレゼントが人気

学生が兄弟に結婚祝いのプレゼントをする場合、ブランド品の食器やキッチン用品、ホットプレート・アイロンなど、あまり高額でない5000円程度の贈り物が人気となっています。高額商品でなくても、お祝いの気持ちは充分伝わるでしょう。

祝う気持ちが大事

兄弟夫婦への結婚祝いの相場は、独身ならば5万円、既婚ならば10万円となっていますが、まだ学生の場合は無理してお祝いをする必要はありません。「おめでとう」の言葉だけでも、気持ちは十分に伝わります。

ご祝儀とは別に家電などをプレゼントする場合、兄弟ならば欲しい物を聞き出しやすいので、希望を聞いてからプレゼントすれば喜ばれるでしょう。しかし、後々の付き合いを考え、お互いの負担にならないよう注意しましょう。