Search

検索したいワードを入力してください

血液型の組み合わせの例外事例・カップルの相性・子供の確率

Author nopic iconこはまな
カテゴリ:雑学

初回公開日:2018年01月31日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年01月31日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

血液型の組み合わせの例外事例・カップルの相性・子供の確率

血液型の組み合わせの例外事例

血液型は、一般的には親子関係を証明するものと思われています。産まれるはずのない血液型の子供が産まれてくると、いろんな疑いがでてきます。ここ最近では、産まれてすぐに赤ちゃんの血液型を検査することは少なくなってきていますが、それは「3歳、4歳にならないと、ちゃんとした血液型がわからない。」という理由もあります。

また、血液型は必ずしもメンデル法則にあてはまるわけではないことがわかってきています。父親はO型、母親はB型、なのにその間の子供は、A型になるパターンがごくまれにみられることです。シス型ABは、日本には、1億3000万人近い人がいます。

血液型の組み合わせでみるカップルの相性や恋愛傾向

相性がいいと、どんな付き合いができるのかとイメージしてみると、笑顔になることが多い、長続きする、不安に思うことがない、相手を信頼していることなとがあげられます。

相性がいい人同士は、強く惹かれあい安定感もあって一緒にいたいと思うのは自然なことでしょう。血液型で相性がわかるらしいとよく聞きますが、血液型で人間の性格を決められないとも聞きます。

例えばA型男性とB型女性との組み合わせのカップルは、血液型だけでみると、だいたいは真逆の性格をイメージします。ですが、相性はなかなか良いとされています。女性の方は、男性の真面目さに安心できますが、やきもち焼きで几帳面なところは苦痛に思うこともあるでしょう。B型の女性は自由な性格が多いです。自由なB型女性の性格をみると不安や疑いもででくるでしょう。しかし、お互いに、真面目な性格と自由な性格なので歩みよろうとしないと、関係を続けていくのは厳しいです。

血液型の組み合わせによる子供の血液型の確率表と一覧

血液型の組み合わせの例外事例・カップルの相性・子供の確率
※画像はイメージです
出典: People in Couch · Free Stock Photo

ここからは、血液型の組み合わせにより、子供の血液型にどのような影響があるのかを、確率を確認しながら見ていきます。

夫婦

A型×A型の組み合わせで産まれてくる血液型は、A型が「84%」O型が「16%」です。

A型×B型の組み合わせで産まれてくる血液型は、A型とB型とO型とAB型の可能性が全てあり、A型が「26%」B型が「23%」O型が「17%」AB型が「34%」です。

A型×AB型の組み合わせで産まれてくる血液型は、A型が「50%」B型が「20%」AB型が「30%」です。

O型×O型の組み合わせで産まれてくる血液型は、O型が「100%」です。

O型×A型の組み合わせで産まれてくる血液型は、A型が「60%」O型が「40%」です。

O型×B型の組み合わせで産まれてくる血液型は、B型が「57%」O型が「43%」です。

O型×AB型の組み合わせで産まれてくる血液型は半々です。

B型×B型の組み合わせの血液型は、B型が「81%」O型が「19%」です。

B型×AB型の組み合わせの血液型は、A型が「22%」B型が「50%」AB型が「28%」です。

AB型×AB型の組み合わせの血液型は、A型が「25%」B型が「25%」AB型が「50%」です。

祖父母など

父親と母親で遺伝子型がどうしてもわからない場合もでてきます。そうなると、両親のさらにその親の血液型まで知らないといけません。それ以外には、兄弟の血液型を参考にする、という方法もあります。

自分に兄弟がいると、大事な情報になります。親兄弟の血液型を調べながら、遺伝子型を絞り込んでいき、それでもわからなければ、その上の世代までめぐっていけば大概の場合は血液型の遺伝子型を特定できてきます。

例えば、祖父がB型だとこの時点では祖父はA型の遺伝子がないことがわかります。

血液型と他の占いの組み合わせで見る相性

星座

12星座の中で獅子座についてです。牡牛座のA型さんは獅子座のB型さんとの組み合わせ、相性が悪いです。獅子座のB型さんはとくに遊び好きで、恋愛中や結婚生活でも裏切られてしまう、などです。なので、結婚相手としての相性は最悪最低でしょう。

逆に、相性がいいのは獅子座のB型さんは射手座のO型さんと相性がいいです。獅子座のB型さんは、責任感があり頼りがいのあります。それに射手座のO型さんは大変な魅力を感じます。その上、射手座のO型さんは、男性も女性も心が広く相手のことを受けとめる大きさがあります。

獅子座のB型さんは、わがままなところがあるので、わがままを言っても大らかに受け止めてくれます。恋愛面では、安心して一緒にすごすことができるでしょう。

干支

支合の意味は、性格の部分に似ているところ、共感する部分も多く意気投合しやすい。お互いにいろんんな面で協力しあえる相性です。戌年なのであげていきます。

相性がいい組み合わせは、卯と戌です。三合とは、自分に足りないものなど性格的短所も補え合える相性です。戌年は、寅と午です。干支占いはあたるのでしょうか。成長する過程でさまざまな経験や、出会いや、刺激を受けて、自然と性格もかわっていきます。それに占いは、長い歴史によってつくられたと言われています。でも、科学的に実証されたものではありません。

血液型で輸血できる組み合わせ

血液型は、赤血球の表面にある抗原によって決まります。それと、赤血球は皮膜の外に、また他の複数のたんぱく質も持ち合わせています。これらのたんぱく質は、白血球とともに感染から体を守る免疫細胞とできています。

輸血のときに、もっとも大切なのは、ABO型とRh型の2つの血液型です。輸血するときは、お互いのABO血液型は同じ組み合わせを選びます。そして、Rh陰性の血液型の患者さんには、同じABO型でRh型陰性の血液を選んで輸血します。

ABO血液型では、血液はA型、B型、O型、AB型の4つに分けられます。赤血球の中には、A型、B型には同じ抗原、AB型には、AとBの両抗原がありますが、O型にはどちらの抗原もありません。輸血をするときは、ABO型血液型は、赤血球の検査と血清の検査の両方の検査を行い判定をして行います。もし、違う血液を輸血すると抗原は外からきた抗原を拒否をし、攻撃します。

血液型での赤ちゃんのありえない組み合わせ

両親がO型の場合A型の子供は産まれないなど、母体内において卵子の遺伝子が変化することです。父親はO型、母親はB型なのに子供はA型になることです。以下の3種類があります。

シス型と呼ばれる、1つの染色体上にAB型両方の遺伝子をもつ血液型があります。片親がAB型なのに、O型の子供が生まれた。また、片親がO型なのに、AB型の子供が産まれるケースです。

ボンベイ型と呼ばれる、AやBの遺伝子を持っているにもかかわらず、検査ではO型を示す血液型があります。それは、両親ともO型なのに子供はA型やB型となることです。

血液型はあくまで参考に