Search

検索したいワードを入力してください

誕生日におすすめの色紙と手書きでのメッセージの書き方

Author nopic iconHAAR
カテゴリ:プレゼント

初回公開日:2018年02月05日

更新日:2020年03月03日

記載されている内容は2018年02月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

誕生日におすすめの色紙と手書きでのメッセージの書き方

誕生日におすすめの色紙

誕生日は、1年に1回の大切な日で、みなさん一人一人に存在します。年に1度の誕生日には盛大にお祝いしたい、誕生日の人にとって幸せな時間であってほしいと心から願うでしょう。そこで今回は、誕生日におすすめの色紙についての説明と、手書きでのメッセージの書き方などをご紹介します。

誕生日におすすめする色紙は、色が明るいものを選ぶとよいでしょう。さらに最近では、すでにケーキなどのイラストが書かれた色紙などが売られています。色紙の形は、四角しかないと思っている方もいらっしゃるでしょうが、今では丸型であったりさまざまな形の色紙が売られています。

例えば、子どもがサッカーが好きだとしたら丸型の色紙を選びサッカーの柄を描き、そこにメッセージを書き足すといったかたちで色紙を作成すると喜ばれることでしょう。

誕生日の色紙のメッセージの書き方

色紙のメッセージの書き方には、いろいろあり、みなさんに寄せ書きしてもらったり、真ん中に誕生日の本人の写真を貼り、その周りに誕生日の人のよいところを書いていくなどさまざまです。色紙に直接書き込むよりも各個人へ、ハート型や星型などのカードなどを配り、そこへメッセージを書いてもらい色紙に張り付ける方法もあります。

ハート型や星型のカードや付箋などは100均にも多数品ぞろえがあります。ぜひ探してみてください。

メッセージを書く際にさまざまな色のペンを使用し、書いてもらうことでカラフルな色紙に仕上がるでしょう。

高齢者

高齢者へのメッセージの書き方は、親であれば「育ててくれてありがとう」や「産んでくれてありがとう」などと感謝の気持ちを書くとよいでしょう。その他には、「これからもお体を大切に長生きしてください」など健康面を気遣ったメッセージが好印象です。小さい時でたくさん文字を書くよりも、大きい文字で書く方が読みやすいでしょう。

メッセージをもらうのもうれしいですが、そのメッセージを書いてくれたことやその心のこもった想いに、誕生日の人はとてもうれしくなります。

長寿祝いの際には、メッセージとして「○寿おめでとうございます。」などと書いてもよいでしょう。長寿祝いとは、70歳や80歳などの節目の年齢を迎えたときにお祝いすることをいいます。長寿祝いの名称は、77歳なら喜寿、88歳なら米寿など決まっています。

介護

介護を受けている方へ、介護職員から誕生日の色紙を渡すという場面も多くあるでしょう。そこで、介護職員から高齢者へのメッセージの例文をご紹介していきます。

例として、「お誕生日おめでとうございます。お体に気をつけていつまでも元気でいてください。」や「いつも笑顔で周りを明るくしてくださる○○さん。また今度一緒に折り紙を折りましょう。」などが挙げられます。健康面に配慮した言葉や、今度また一緒に○○をしましょうなど、前向きなメッセージがよいでしょう。

老人ホーム

老人ホームとは、自立した生活が困難になった高齢者が生活する入所施設です。入所する人は、要介護認定を受けています。老人ホームには、有料老人ホームや老人福祉施設などがあります。

老人ホームでは、毎月誕生日会をしている施設もあります。色紙の真ん中へ「笑顔が素敵な○○さん」など、大きい見やすい字で書き、写真を一緒に貼るのもよいでしょう。メッセージも大きめの字で書くように心がけ、「祝」などの字も入れると、見る相手もとっても喜ぶことでしょう。

老人ホームで誕生日会をする際には、壁などにも飾り付けをするとさらに盛大にお祝いすることができます。色紙を渡す際に誕生日の曲を流したり、歌ったりしながら渡すととてもよいです。

誕生日の色紙の手書きの方法

1年に1度しかない誕生日には、最高の色紙をプレゼントとして渡したいです。色紙を手書きで書く際には、色紙の真ん中に顔写真を貼りその周りにメッセージを書く方法や、顔写真の代わりに似顔絵を描くのもよいです。色紙を作成する場合、色使いをカラフルにするのもよいでしょう。

色紙の真ん中に「happy birthday」の文字を書き、その周りにメッセージを書くのもよいでしょう。「happy birthday」の文字を筆記体で書くとさらに可愛さがプラスされます。

色紙にメッセージだけでなく、絵をプラスすることで華やかさが増します。相手が好きなイラストを描くなどすると喜ばれるでしょう。絵が描くのが苦手という人は、イラストが得意な人にお願いしてみるのもよいでしょう。最近は、100均でもさまざまなシールやデコレーション素材があるのでうまく使用し、最高の色紙にしましょう。

言葉

誕生日をお祝いする「おめでとう」というメッセージの他に、「これからもよろしくお願いします」などというメッセージを書く方が多いです。その他に相手との想い出を少し書き足すことで、見た相手はうれしくなり、後から見た際にも想い出が蘇りやすいのでよいです。

あとは、相手が読みやすいようにゆっくり丁寧に書くことと、前向きなメッセージを入れることがよいです。

誕生日の色紙におすすめのマスキングテープ

マスキングテープとは、塗装作業などの際にそれがはみ出さないように貼り、その部分が汚れないようにする粘着テープのことをいいます。最近では、デコレーションの一つとして使用されることが多く、100均などでも手軽に手にいれることができます。

マスキングテープを使用し、色紙へ「HAPPYBIRTHDAY」の文字を描いたり、色紙の周りをマスキングテープで囲むなど、使用方法はたくさんあります。その他には、マスキングテープをろうそくに見たてたりなどもできます。数多くのかわいいマスキングテープがいっぱいあるので、ぜひ試してみてください。